2017/06/24

正恩氏、あらゆる違法行為で稼いだ金でぜいたく品を購入しているニダ~!

P8

※ 画像はイメージです。

「正恩氏、あらゆる違法行為で稼いだ金でぜいたく品購入」

6/23(金) 15:07配信 中央日報日本語版

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が国際社会から強力な制裁を受けているにも関わらず豪華な生活をしていることが分かった。

 米国CNNによると、金正恩はことし4月、平壌(ピョンヤン)で開かれた金日成(キム・イルソン)105周年誕生日記念閲兵式にメルセデス・ベンツS600リムジンに乗って登場したほか、最近では豪華な白のヨット「プリンセス95MY」と高級洋酒、豪華スキー場を作るための装備を購入した。

 国連も2014年の報告書で北朝鮮が2012年一年で海外からぜいたく品を購入するために6億4580万ドル(約718億4270万円)を使ったと明らかにしたことがある。2012年の北朝鮮総収入額39億3000万ドルの16%に相当する規模だ。

 CNNは専門家の言葉を引用して「このような莫大な規模のぜいたく品の購入に必要な資金は主に金正恩の貯金箱(piggy bank)から出ている」と伝えた。北朝鮮が銀行のハッキングや武器販売、麻薬取り引き、貨幣偽造などあらゆる違法行為を通じて稼ぐ裏金の大部分が金正恩のポケットマネーに流れているということだ。

 このような不正資金は北朝鮮の核開発やミサイルプログラムにも一部使われているが、金正恩は党と軍幹部の忠誠心を維持するためにこの裏金で乗用車や高級時計を購入してプレゼントしているというのが専門家の主張だとCNNは伝えた。

最終更新:6/23(金) 15:09
中央日報日本語版

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000045-cnippou-kr

 

 北朝鮮は素晴らしいですね。

 北朝鮮は国が違法行為をしているわけですから、悪質ですね。

 北朝鮮の不法行為を止めるためには、核攻撃しかないのでせうかね~♪wink

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/23

中国で「犬肉祭」今年も開催されたアルヨ~!

N8

※ 画像はイメージです。

販売禁止のうわさも「犬肉祭」今年も開催 中国

6/22(木) 10:41配信 AFPBB News

 【6月22日 AFP】中国南部・広西チワン族自治区(Guangxi Zhuang Autonomous Region)の玉林(Yulin)で21日、夏至の日に犬の肉を食べる「犬肉祭」が開幕した。当局によって祭りでの犬肉の販売が禁止されるかもしれないとのうわさがあったが、店などでは例年通り犬肉が切り刻まれ、調理される様子が見られた。

 当初、当局はこの催しでの犬肉の販売、提供を禁止するとの情報があったが、動物愛護団体によると、犬肉販売業者と当局は、店頭に並べる犬の数を1店舗につき2匹までに制限する妥協案で合意したという。それにもかかわらず主要市場の一部の露店には多数の犬が並べられていた。

 動物愛護団体「アニマルズ・アジア(Animals Asia)」のアイリーン・フェン(Irene Feng)さんはAFPに対し「犬肉を全面的に禁止できたわけではないが、今年の犬肉祭は例年より小規模に見える。この残虐な産業のために殺される犬の数は減っているようだ」と語った。

 「犬肉祭」の期間中にはこれまで数千匹の犬が、愛護団体たちが残虐と評する状況下で殺されている。地元では、犬はおびえればおびえるほど肉の味が良くなると信じられており、犬たちは殴打されたり生きたまま煮られたりするという。

 国際人道協会(HSI)によると、中国では毎年、1000万~2000万匹の犬が食用として殺されている。中国では犬肉の消費は違法ではないが、動物愛護団体は毎年行われるこの犬肉祭での犬肉販売の阻止を目指している。(c)AFPBB News

最終更新:6/22(木) 13:45
AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00010002-afpbbnewsv-int

 

 中国は素晴らしいですね。

 毎年恒例の犬肉祭開催おめでとうございます。

 やっぱり夏はこれがないと始まりませんね~♪dog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/22

韓国の郵便ポストがポストとして使われない悲しい理由 「ごみの無断投棄は韓国人の誇らしい伝統」ニダ~!

A3

※ 画像はイメージです。

韓国の郵便ポストがポストとして使われない悲しい理由=「日本の半分でいいからまねしてみよう」と韓国ネット

2017年6月20日 22時40分 Record China

 2017年6月18日、韓国・SBSテレビは、郵便ポストなど、街の公共物がごみ箱と化している実態を伝えた。

 街中の鉢植えやちょっとした手すり、止めておいた自転車の籠がいつの間にか「ごみ箱化」してしまうなど、韓国ではたびたび公共の場でのごみポイ捨て問題が報じられる。先日はソウル駅構内に設置されたマルチコピー機までも「ごみ箱化」してしまったとニュースになったばかりだ。

 そして今回のSBSの報道によると、郵便ポストも「ターゲット」になってしまっているという。郵便配達員がポストを開けると、郵便物に紛れてたばこの吸い殻や輪ゴム、領収書などさまざまなごみが出てくるというのだ。ソウル市内で郵便配達をする男性は、「夏にはアイスクリームを食べた後のごみが入れられていることもあり、べたべたになるから(郵便物を)ティッシュで拭かなければならない」とため息を漏らす。

 こうした中、常習的にポストにごみを捨てていた男性を郵便局員が捕まえ、警察に引き渡した例もあるそうだ。

 この報道に、韓国のネットユーザーからは2000を超えるコメントが寄せられている。

 中でも目立つのは、
「外見だけはもっともらしく先進国みたいにしてるけど、中身は未開で恥ずかしい後進国の国民性」
「市民意識が発展途上国。どうやったら郵便ポストにごみを捨てようと思えるの?」
「常識を捨てたのかな」
「同じ韓国人として恥ずかしい」

など、韓国人のマナー意識を問題視するもの。

 また、日本に言及し
「韓国の市民意識は日本に比べたらごみみたいなレベル。法律を強化しろ」
「日本の半分でいいからまねしてみよう。日本は無駄に先進国なわけじゃない」
「これだから日本には永遠に勝てない」

といった指摘も。

 さらに
「郵便物回収のおじさんはただでさえ大変なのに、ポストを開けたら気がおかしくなりそう」
と郵便局員に同情する声のほか、皮肉を込めて
「ごみの無断投棄は韓国人の誇らしい伝統」
と寄せるユーザーもみられた。(翻訳・編集/松村)

http://news.livedoor.com/article/detail/13229916/

 

 韓国は素晴らしいですね。

 ゴミを郵便ポストに捨ててはいけませんね。

 ポストの使い方がわからない野蛮人は、どうしようもありませんね~♪bleah

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「辛ラーメン」から豚成分が検出され、インドネシアで販売禁止になったニダ~!