« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

メタミドホスを載せたトラックが横転 2.5トン流出

A2

※ 画像はイメージです。

メタミドホス載せたトラック横転 2.5トン流出

2月29日13時16分配信 サーチナ・中国情報局

 有機リン系殺虫剤メタミドホス約5トンを載せ、湖北省内の高速道路を走行していた中型トラックが24日午前6時ごろ、宜城市付近で横転した。衝撃で瓶が破損し、中身のメタミドホス約2.5トンが漏れ出した。27日付で武漢晩報が伝えた。

 周囲には刺激臭が立ち込め、風下に当たる地域の住民が避難を余儀なくされた。またメタミドホス処理のため、高速道路が一時通行止めになった。防護服を着用した消防隊員約30人が現場に駆けつけ、処理に当たったところ、約7時間後に通行止めが解除された。この事故でトラックに乗っていた1人が軽いけがをした。(編集担当:菅原大輔)

最終更新:2月29日13時16分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000012-scn-cn

 

 トラックが横転して今話題のメタミドホスが2.5トン流出ってどうなの?

 さすが大陸はやることのスケールがでかい!って、関心している場合じゃない?

 法律では禁止されていても関係なく流通していることがよくわかりますね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国ネット界また大荒れ「ギョーザ事件は日本の自演」

D2

※ 画像はイメージです。

中国ネット界また大荒れ「ギョーザ事件は日本の自演」

2月29日6時33分配信 産経新聞

■ 共同通信記者がメタミドホス購入、摘発を機に

 【北京=矢板明夫】中国製ギョーザによる中毒事件で、中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副総局長は28日の記者会見で、「日本人記者が2月15日、農薬メタミドホスを購入し、持ち出そうとしたため、地元の警察に摘発された」と発表した。中国のインターネットで大反響を呼び、ギョーザ事件は「日本人の仕業」の大合唱になった。

 摘発されたのは共同通信中国総局の記者。共同通信によると、発売禁止のはずの農薬が入手可能かどうかを確認するために購入した。ギョーザ製造工場がある河北省から北京に戻る途中に検問で止められ、約3時間にわたって拘束され事情聴取を受けたという。

 同農薬は2008年1月1日から中国国内で生産、販売、使用、所持が禁止されている。共同通信の伊藤修一編集局長はこの件について「取材上の行為が中国の法律に反したことは遺憾だ」とのコメントを発表した。

 しかし、中国の一部ネットメディアは犯人が逮捕されたかのように報道した。大手ポータルサイト「捜狐ネット」は「毒が入れられたのは日本国内 日本人記者が取り調べを受ける」との見出しで、「日本人記者が農薬を日本へ持ちだそうとしたため逮捕された」と誤解を与えるような記事を掲載した。新華社ネット版も同様の記事を掲載した。

 各ネット掲示板にも日本を非難する書き込みが殺到。「河北省の警察はよくやった。ついにホシを挙げた」「毒ギョーザ事件は最初から日本人の自作自演だと思っていた」「日本人記者の動機と手口を含めて、徹底した真相究明を求める」といった内容がほとんどで、中国人の多くが「事件は解決した」ときめつけている様子がうかがえる。

最終更新:2月29日6時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000908-san-int

 

 日本人記者の行動も軽率だったのかもしれませんが、バカな中国人はどうしようもありませんね。

 もしかすると中国にハメられているのかも知れませんが、それをあおるメディアもバカですね。

 この調子で行くと4月のコキントー総書記の訪日までに事態が終息するとは思えません。

 中国は自ら掘った墓穴をどう埋めるのでしょうか?bomb

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国公安省が会見「中国内での毒物混入、可能性少ない」「まったく理解できない」「輸入再開できない」事実上の幕引き宣言か?

Img42212

画像はイメージです。

中国公安省が会見「中国内での毒物混入、可能性少ない」 ギョーザ問題

2月28日11時42分配信 産経新聞

 【北京=野口東秀】中国製ギョーザによる中毒事件で、中国公安省刑事偵査局の余新民副局長は28日、北京で記者会見し、「この事件は故意による案件である」と指摘したうえで、中国国内で毒物が混入された可能性は極めて小さいとの見解を明らかにした。公安省が同事件に関連して記者会見を開いたのは今回が初めて。

 余副局長は、公安省が100人近い捜査員を投入して、原材料、生産過程、輸送過程などを捜査したことを挙げ、「全面的で詳細な調査をしてきた。われわれの認識では中毒の原因となったメタミドホスが中国国内でギョーザに混入された可能性は極めて小さい」と述べた。

 余副局長はまた、ギョーザ製造元の「天洋食品」の従業員などにも捜査してきたと指摘したうえで、「メタミドホスを混入させた容疑者は現在のところ、見つかっていない」と強調。ギョーザの袋のメタミドホス浸透実験を行ったところ、「外側から内側に浸透するとの実験結果を得た」と明らかにし、あくまで責任は中国側にはないとの見解を示した。

 国政府は、公安省関係者に加え、河北省公安庁や石家荘市公安局が特別捜査班を設置、数十人の捜査員が春節(旧正月)休みを返上し捜査にあたってきた。

 捜査では、「天洋食品」の従業員、さらに従業員の家族や友人関係などを調査。同社に反感を抱く者、北京五輪を前に中国共産党に反感を持つ者、反日感情を持つ者など従業員らの思想状況などを捜査してきたとされる。

最終更新:2月28日12時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000923-san-int

 

「まったく理解できない」=客観的なデータ提示を-中国公安省発表で警察庁幹部

2月28日13時33分配信 時事通信

 中国製ギョーザ中毒事件で、中国公安省が同国内での有機リン系殺虫剤「メタミドホス」混入の可能性は極めて低いと発表したことについて、警察庁幹部は「まったく理解できない」「科学的根拠を示してほしい」と話した。

 同庁は詳しい内容を確認するため、大使館などを通じた情報収集を急いでいる。

 事件では警察庁の安藤隆春次長が25日に訪中し、同省幹部と早期解決に向けた連携強化で合意したばかり。同庁幹部は「連携もできるのか分からない。とにかく理解できない」と繰り返した。

 中国側が、日本の警察当局が被害現場の視察や物証確認に応じなかったのは遺憾とした点についても、「視察は捜査と解釈でき、主権侵害になるため認められない。物証は捜査状況の説明を受けた上で、必要性があれば外交ルートで提供すると伝えている」と首をかしげた。

最終更新:2月28日13時36分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000078-jij-soci

 

「輸入再開できない」=業者ら中国側見解に戸惑い-ギョーザ中毒事件

2月28日13時4分配信 時事通信

 ギョーザ中毒事件で、中国公安省が中国国内で冷凍ギョーザに殺虫剤が混入された可能性は極めて低いと発表した28日、輸入や販売にかかわった業者からは「原因究明されないと輸入再開はできない」などと戸惑いの声が相次いだ。

 子会社がギョーザを輸入した日本たばこ産業(JT)は「さらなる原因究明を望むという以外、何とも言えない」(IR広報部)と困惑。1月末の被害判明後、天洋食品からの輸入を中止したが、「JT」の名前が記載されているだけで店頭から撤去されるケースもあるという。

 売り上げも激減しており、同社は「原因が究明されない限り、天洋食品の製品を輸入することはあり得ない」と改めて強調した。

最終更新:2月28日13時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000064-jij-soci

 

事実上の幕引き宣言か=中国側「責任なし」強調-ギョーザ中毒事件

2月28日13時4分配信 時事通信

 【北京28日時事】中国公安省は28日、ギョーザ中毒事件に関する初の記者会見で「中国国内で混入の可能性は極めて小さい」と発表、中国側に責任はないとの「結論」を打ち出した。「日本の警察当局と協力し、今後も真相究明に努める」としているものの、事実上の幕引き宣言ではないかとする懸念も出ている。

最終更新:2月28日13時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000064-jij-soci

 

 きちんと原因を究明しないと商社も輸入を再開できないですし、日本の消費者も中国製の冷凍食品を買わないのですが、そんなことお構いなしに自らの責任を否定して強引に幕引きを図ろうとする中国公安の捜査陣。

 こんなことでは何の解決にもならないのですが、どうやらメンツだけ守られればそれでいいようです。

 やはり中国という国は地球上に存在してはいけない国ではないのかと思います。pig

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/02/28

中国人は親中派のヒラリー・クリントンが次のアメリカの大統領になってほしいと思っている

E2

※ 画像はイメージです。

「米大統領は誰がいい?」 中国市民6割がヒラリー氏

2月27日15時32分配信 サーチナ・中国情報局

 中国3大ポータルサイトの新浪網と国際先駆導報がウェブを通じて中国市民の米大統領選に対する見方を調査したところ、20日正午までに回答した延べ4681人のうち86.86%が「どちらかと言えば関心がある」と答えた。「余り関心がない」との回答は13.14%だった。25日付で同紙が伝えた。

 米国の大統領になってほしい人物については全体の60.73%がヒラリー・クリントン上院議員(民主党)、24.38%がバラク・オバマ上院議員(民主党)、6.94%がジョン・マケイン上院議員(共和党)と答えた。(編集担当:菅原大輔)

最終更新:2月27日15時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000025-scn-cn

 

<米大統領選>ヒラリー氏、中国の「毒」批判で挽回狙う―アメリカ

2月27日19時15分配信 Record China

 2008年2月25日、米大統領選の民主党指名争いで崖っぷちに立たされているヒラリー・クリントン上院議員が、今度は「中国批判」という新たな戦略に乗り出した。この日ジョージ・ワシントン大学で行った演説で、「中国から鉛入りの玩具、有毒のペットフード、汚染された魚が入り込んでいる」と発言した。人民日報国際版「環球ネット」が伝えた。

 ライバルのオバマ氏有利の展開の中、最後の支持者取り込みに必死のヒラリー氏。正念場と見られている来月4日のオハイオ州で、何としてでも大量の票を獲得したいところ。そんな中、打ち出されたのが「中国批判」大作戦。これまで発生したあらゆる「中国の“毒”問題」を取り上げて人々の不安を煽り、「私がホワイトハウスに入ったら、絶対に阻止する」と訴えた。

 現在、オバマ候補の支持率は58%でヒラリー候補の38%を大きく引き離している。「中国批判」に賭けたヒラリー氏の作戦は、果たして成功するだろうか?(翻訳・編集/NN)

最終更新:2月27日19時15分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000032-rcdc-cn

 

 親中派で有名なヒラリー・クリントンですが、なぜか急に中国批判を始めました。

 どこまで本気なのでしょうか? 中国からたくさんお金をもらっているはずなのですが?

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/02/27

サーカスのライオン、小学生の腕を食いちぎる!

A3

※ 画像はイメージです。

<恐怖>サーカスのライオン、小学生の腕を食いちぎる! 檻のすきまから爪が… ― 安徽省亳州市

2月27日11時13分配信 Record China

 2008年2月26日、新華社サイト「新華網」は、小学生の男の子がライオンに片腕を食いちぎられるという痛ましい事件を報道。

 23日午後、安徽省蒙城県の万佛塔公園内に移動サーカスが出現。檻に入れた動物たちを来場者に公開していたが、人気のあるライオンの檻の前では小学生の男の子たちが集まっていた。すると突然ライオンが檻のすきまから前足を伸ばし、鋭い爪で小学生の1人を引きずり倒し、その腕を噛みちぎった。そばにいたサーカスの職員が異変に気づき、あわてて棒でライオンを殴打しながら子供を檻から引き離した。襲われた子供はただちに病院に運び込まれた。

 被害にあった小学生は付近に住む10歳の男児。ライオンに噛みちぎられた左腕はすでに壊死が始まっており、医師たちはやむなく彼の左腕肩から3分の1を残して切断する手術を行った。被害者の左腕の損傷は激しく、神経や血管も噛みつぶされており、腋窩と背中には爪による傷もあったという。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:2月27日13時44分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000009-rcdc-cn

 

腋窩】 わきの下のへこんだところ。えきわ。 三省堂提供「大辞林 第二版」より

http://dictionary.msn.co.jp/result.aspx?j=%e5%9b%bd%e8%aa%9e&keyword=%e8%85%8b%e7%aa%a9&startcount=0&matchtype=startwith¤titem=02043500

 

 恐い話です。

 日本だと絶対にライオンが見学者に届かないようにすると思うのですが、中国ではどうなっているのでしょうか?

 安全に対する考え方が違うのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューヨーク・フィルが平壌で初の公演 「バスが通り過ぎると次々に街灯が消え、バックミラーに1つのサインが見えた。“米国の帝国主義侵略者をぶっつぶせ”」

D1

※ 画像はイメージです。

ニューヨーク・フィルが平壌で初の公演

2月26日21時34分配信 産経新聞

 【ソウル=久保田るり子】北朝鮮の招待で訪朝した米国のニューヨーク・フィルハーモニックは26日、平壌の東平壌大劇場で公演を行った。金正日総書記は現れなかったが史上初の米朝文化交流は世界15カ国に生中継された。公演では冒頭、北朝鮮国歌「愛国歌」、次いで米国国歌「星条旗」が演奏された。米国の求める核計画申告を拒否、6カ国協議が膠着(こうちゃく)している中、北朝鮮主導の「歴史的公演」の狙いは国際社会に向け雪解けムードを演出することにあるようだ。

 演壇の左右には北朝鮮国旗と星条旗が立てられた。国歌演奏は約1500人の観衆が全員起立、敬意を表した。北朝鮮側の観客はすべて招待客で音楽・文化関係者だった。名匠ロリン・マゼール音楽監督の指揮で、ドボルザークの「新世界より」やガーシュインの「パリのアメリカ人」などに加え、アンコールで朝鮮民謡の「アリラン」も演奏された。

 平壌公演は昨年7月、米朝ベルリン会談で北朝鮮の金桂寛外務次官がクリストファー・ヒル米国務次官補に提案した。北朝鮮は8月に正式な招待状をNYフィルに送り、10月にNYフィルのメータ会長が訪朝、最終的には昨年12月、ヒル次官補が訪朝して米国国歌演奏などの条件で合意した。

 ヒル次官補は「公演は北朝鮮の米国に対する見方の変化を象徴している。核問題を進展させるうえでも役立つ」などと述べ、米中国交正常化のきっかけとなった「ピンポン外交」になぞらえて「バイオリン外交」と評価した米メディアもある。24日に北京で記者会見したNYフィルのメータ会長は、「平壌の反米スローガンがすべて撤去された」と述べた。

 だが、北朝鮮側で今公演の準備を担当したのは金桂寛外務次官はじめ核問題と対米政策担当者が行っており、米国、韓国の北朝鮮専門家からは、今回の公演は北朝鮮「政治宣伝」に利用されたとの懸念も出ている。

 米国は毎年4月下旬にテロ支援国家指定を発表しており、この時期を視野に入れているのでは、との観測もある。  NYフィルは27日、北朝鮮の朝鮮国立交響楽団と共演する予定。

最終更新:2月26日21時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000979-san-int

 

米メディア「閉ざされた国」から大量の情報発信 NYフィル北朝鮮公演

2月26日22時14分配信 産経新聞  

 ニューヨーク・フィルハーモニックの北朝鮮公演には世界中のメディアが同行した。特に多くの米メディアにとって、2000年10月のオルブライト米国務長官(当時)の訪朝以来、8年半ぶりの平壌入りとあって、わずか48時間の滞在を最大限生かそうと、紙媒体に限らず、ブログなどネット媒体も縦横に駆使し、閉ざされた国から大量の記事を発信している。(田北真樹子)

 今回の訪朝団は楽団員をあわせて約400人(米紙ニューヨーク・タイムズ)で、うち報道陣は約80人の記者とTV制作関係者ら。1953年に朝鮮戦争が停戦となって以降、楽団員を含めて米国からこれほど大規模な訪問団が北朝鮮入りするのは初めてだ。

 「オーケストラの訪朝は半世紀にわたる(両国間の)文化断絶の雪解けのヒント」(ニューヨーク・タイムズ紙電子版)「NYフィルはバイオリン外交を北朝鮮にもたらした」(AP)  NYフィルの訪朝について、26日の現地からの報道ぶりはおおむね前向きだった。確かに北朝鮮の歓待ぶりは「雪解け」とも取れる雰囲気を醸している。

 訪朝団が平壌に到着したのは25日午後。北京からのチャーター機を迎えたのは大勢の北朝鮮メディアだった。NYフィル音楽監督で常任指揮者のロリン・マゼール氏が飛行機を降りると、集まった現地メディアと同行記者団がマゼール氏の周りに殺到し、北朝鮮当局でさえ手に負えないほどの混乱が生じた。

 代表団には万寿台芸術劇場での歓待行事に続き、人民文化宮殿で豪勢な朝鮮料理だけでなく、ローストサーモンなどの洋食も振る舞われたという。一部の報道陣は26日、当局の随行付きながら平壌市内の地下鉄や学校なども取材した。

 いずれの米メディアも北朝鮮が得意とする“微笑外交”と、詳しく報じたが、さすがに核問題をめぐる北朝鮮の対応もあってか、文末には米朝関係の展望の乏しさを想像させるような表現がちりばめられている記事もいくつかある。

 「ホテルの窓から見る平壌市内の景色はすばらしかった。夜遅くに部屋に戻ると、首都は真っ暗。街の周りの明かりは視界から消えてしまった」(ウォールストリート・ジャーナル紙記者のブログ、電子版)

 「バスが通り過ぎると次々に街灯が消え、バックミラーに1つのサインが見えた。“米国の帝国主義侵略者をぶっつぶせ”」(ロイター)

最終更新:2月26日22時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000986-san-int

 

「平壌の夜は真っ暗だ」 NYフィル公演で米メディア

2月26日22時47分配信 産経新聞  

 ニューヨーク・フィルハーモニックの北朝鮮公演には世界中のメディアが同行した。特に多くの米メディアは、2000年10月のオルブライト米国務長官(当時)の訪朝以来、7年半ぶりの平壌入りとあって、わずか48時間の滞在を最大限生かそうと、紙媒体に限らずブログなどネット媒体も縦横に駆使し、“閉ざされた国”から大量の記事を発信している。(田北真樹子)

 今回の訪朝団は楽団員をあわせて約400人(米紙ニューヨーク・タイムズ)で、うち報道陣は約80人の記者とTV制作関係者ら。1953年に朝鮮戦争が停戦となって以降、楽団員を含めて米国からこれほど大規模な訪問団が北朝鮮入りするのは初めてだ。

 「オーケストラの訪朝は半世紀にわたる(両国間の)文化的断絶の雪解けの兆候」(ニューヨーク・タイムズ紙電子版)

 「NYフィルはバイオリン外交を北朝鮮にもたらした」(AP通信)

 NYフィルの北朝鮮公演について、26日の現地からの報道ぶりはおおむね前向きだった。確かに北朝鮮の歓待ぶりは米朝の“雪解け”とも取れる雰囲気を醸している。

 訪朝団が平壌に到着した25日午後。北京からのチャーター機を迎えたのは大勢の北朝鮮メディアだった。NYフィル音楽監督のロリン・マゼール氏が飛行機を降りると、集まった現地メディアと同行記者団がマゼール氏の周りに殺到し、北朝鮮当局者でさえ手に負えないほどの混乱となった。

 報道陣を含む代表団は万寿台芸術劇場での歓迎行事に続き、人民文化宮殿での食事会に出席。豪勢な朝鮮料理だけでなくローストサーモンなどが振る舞われた。26日には、報道陣は当局の随行付きながら、平壌市内の地下鉄や学校なども観光した。

 いずれの米メディアも北朝鮮の歓待ぶりを詳しく報じたが、核問題や人権問題をめぐる北朝鮮の対応に言及することも忘れていない。

 ワシントン・ポスト紙(電子版)は「米国を悪魔呼ばわりする政府に敬意を表したくない」という声が楽団内にあることを紹介。ロサンゼルス・タイムズ紙も訪朝計画が持ち上がった当初、「訪朝前に人権問題が多少改善されるべきだ」といった声が出たことを指摘している。

 また多くのメディアは、米朝関係の先行きを必ずしも楽観視していない。ウォールストリート・ジャーナル紙記者のブログは「ホテルの窓から見る平壌市内の景色はすばらしかった。夜遅くに部屋に戻ると首都は真っ暗。街の周りの明かりは視界から消えてしまった」。北朝鮮は実際のところ、何も変わっていないことを伝えている。

最終更新:2月26日22時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000992-san-int

 

 北朝鮮は友好的なムードを高めていますが中身はなく、実際には何も変わっていないことを深く感じます。

 北朝鮮が変わるためにはどうすればよいのでしょうか?

 金正日が死ぬその日まで待たなければいけないのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/26

上海市で無許可営業の救急車が暗躍している ― 高額な料金を請求する上に救急機器もない

Img39250

※ 画像はイメージです。

上海で「私設」救急車が暗躍、料金高額で医療設備なし

2月25日18時44分配信 サーチナ・中国情報局

 25日付新聞晨報によると、上海市で無許可営業の救急車が暗躍している。主に市外との間で病人や負傷者を搬送しているが、高額な料金を請求する上に救急機器もないという。医療関係者の中には、正規の救急車が不足していることを原因とする声もある。

 中国では米国などと同様に、救急車利用も有料となる。上海市の場合、市外への搬送は1キロメートル当たり6.5元で、復路運賃や高速道路の料金は不要だ。また、各種の救急機器も備えている。

 一方、私設の救急車は、1キロメートル8.5元で、医療設備はない。ワゴン車に担架を据えつけられるよう改造しただけで、簡単な酸素吸入器などを備えている場合もあるが、使用する場合には別料金を請求するという。

 業者は宣伝のため、病院内の新聞受けに連絡用の携帯電話を記載したステッカーを貼ったり、見舞いと称してチラシを配る。明確な罰則がないため、見つけるたびに病院側が退去を「お願い」するイタチごっこが続いている。

 同市政府の衛生部門の職員によると、正規の救急車ならば救命措置ができるが、「私設」救急車では不可能で、貴重な時間を浪費する恐れがある。また、交通事故を起こした場合、患者らへの補償は難しいと見られる。

 一方、医療関係者からは、「正規の救急車は数が足りず、需要を満たしていない。短期間に救急車を増やすのは難しいため、企業による救急車ビジネスを認めるべきだ」との意見も出ている。(編集担当:如月隼人)

最終更新:2月25日18時44分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080225-00000028-scn-cn

 

 『無許可営業の救急車』って日本では考えられませんが、中国はすごいですね。

 人の命をどう思っているのでしょうか?

 そういう意味では、とても中国らしい話ですね♪happy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/25

李明博韓国大統領、始動 日本との関係強化

Img57695

※ 画像はイメージです。

李明博韓国大統領、始動 日本との関係強化

2月25日16時32分配信 産経新聞

 【ソウル=久保田るり子】韓国の第17代大統領に25日、李明博(イミョンバク)氏(66)が就任した。この日午前11時(日本時間同)から、ソウルの国会議事堂前広場で行われた就任式で、李大統領は、建国60周年となる今年を「先進化元年とする」と宣言。さらに北朝鮮問題について、「南北関係はこれまでよりさらに、生産的に発展しなければならない」と述べ、北朝鮮に核放棄と開放路線を選択するよう求めた。

 演説で新大統領は南北関係について、「南北統一は7000万(南北)国民の念願」「統一の基盤をつくるのが、われわれの目標だ」などと述べ、北朝鮮が核を放棄し、開放を行えば、10年以内に北朝鮮の国民所得を3000ドルにするため支援を行うとする「非核・開放3000」構想を改めて強調した。

 そのうえで、「南北首脳はいつでも会い、心を開き話さねばならない。機会は開かれている」として、北朝鮮の金正日総書記との首脳会談にも応じる姿勢を示した。

 外交政策では、米国、日本との関係強化の必要性を強調。とくに対米外交では、「米国とは伝統的な友好関係を、未来志向的な同盟関係に発展、強化させていく」として、前政権で悪化した韓米関係の立て直しに努める姿勢を示した。

 また、アジア外交の重要性を強調し、日本だけでなく、中国、ロシアとの関係強化など国際社会と協調していく姿勢を示し、「東アジアの平和と共同繁栄を模索していく」と述べた。

 一方、内政では「理念の時代から実用の時代」への転換の必要性を述べ、経済成長のために「小さな政府、大きな市場」で効率的な成長戦略をとることを言明。また、減税や公務員削減、具体的には規制緩和などの政策を挙げた。

 就任式には福田康夫首相のほか、続いてライス米国務長官や唐家●・中国国務委員らはじめ各国首脳、閣僚、民間の代表ら200人に加え、一般国民ら計約4万5000人が参加した。日本からはほかに中曽根康弘元首相、森喜朗元首相らが出席した。

                   ◇

【メモ】李明博大統領

 1941年12月19日、大阪府生まれ。韓国・浦項に引き揚げ、苦学しながら高麗大商学部を卒業し、現代建設に入社。ブルドーザーと呼ばれる働きぶりが認められ、36歳で社長に上り詰めた話は韓国の「サラリーマン神話」となっている。

 92年に国会議員となり、98年には不明資金問題で辞職したが、2002年にソウル市長となり、行政手腕を発揮。市内を流れる清渓川(チョンゲチョン)を復元して観光名所にしたほか、交通網の整備などで高い評価を受けた。昨年12月の大統領選でハンナラ党候補として圧倒的大差で当選した。夫人との間に1男3女。兄の李相得氏もハンナラ党議員で国会副議長。

●=王へんに旋

最終更新:2月25日16時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080225-00000086-san-int

 

李明博韓国大統領、始動 北に開放路線迫る

2月25日16時32分配信 産経新聞

 韓国で25日、10年ぶりの保守政権として発足した李明博政権は、北朝鮮に対し「実用外交」の立場から核放棄と引き換えに、新たな南北関係の構築を促していく方針だが、北朝鮮は韓国新政権発足について、沈黙したままだ。

 李新大統領は就任式に先立つ23日、ゴー・チョクトン・シンガポール前首相との会談で、「新しい政府がスタートするからといって北朝鮮が緊張する理由はない」と述べた。これは北朝鮮の対応次第で、強硬一辺倒ではなく柔軟にも対応するという大統領の「新たなメッセージ」と受け止められている。

 新政権は、対北政策の最優先課題として、核問題の解決を挙げ、北朝鮮に対し改革・開放政策への転換を求めている。さらに核放棄を行えば、10年間で北朝鮮の国民所得を3000ドルに引き上げるとの構想を明らかにしている。

 一方、北朝鮮は今年の新年の共同社説などで、昨年10月の盧武鉉前大統領との首脳会談で合意した共同宣言の意義や、韓国からの経済協力の拡大・発展を呼びかけたものの、李新大統領については触れていなかった。

 北朝鮮は李政権が日米韓の連携を強める姿勢を見せていることにも警戒感を持っているとみられ、李政権の主張する南北関係における相互主義、実用外交の行方が注目されている。(ソウル 久保田るり子)

最終更新:2月25日16時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080225-00000087-san-int

 

 さて、とうとう李明博韓国大統領が就任しました。

 前の人よりはまともそうですこし残念(?)ですが、今後はどのように韓国を導いてゆくのでしょうか?

 新大統領について何も発言できない北朝鮮はどうするのでしょうか?happy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/24

全く反省してない中国、カンフーサッカーで北朝鮮を撃破、カード連発の最悪の試合に

A3

※ 画像はイメージです。

<サッカー>カンフーサッカーで北朝鮮を撃破、カード連発の最悪の試合に―中国

2月24日1時19分配信 Record China

 2008年2月23日、重慶市で東アジアサッカー選手権の中国対北朝鮮戦が行われ、3対1で中国が勝利した。しかし中国代表は再びラフプレーの続出となり、後味の悪い勝利となった。

 23日には日本対韓国戦も行われ、1対1の引き分けとなった。この時点で総得点の差で日本は韓国を下回り2位以下が決定した。北朝鮮が中国に2点差以上で勝利した場合には北朝鮮が韓国を上回り優勝するが、中国はサイドを中心に華麗な攻撃を展開、北朝鮮に先制されたものの3得点を挙げて勝利した。

 しかし問題となったラフプレーはなおも健在。レイトタックルやスパイクの裏を向けてのタックルを連発、イエローカード8枚、レッドカード2枚を受ける最悪の試合となった。有利な得点状況でも理性を失い、集中力を欠く悪癖は変わらず、試合終盤にはイエローカードを出した審判を怒鳴りつける選手まで現れ、マナー不足と意識の低さは明らかだった。

 中国中央電視台(CCTV)の実況アナウンサーは、圧勝にもかかわらず、「賢明さと理性とを身につけて欲しい」「大会後には審判からルールの講習を受けるべきだ」「今のレッドカードは当然」などと苦言を連発、極めて低レベルな「カンフーサッカー」に終始する代表へのファンの不満を代弁した。

 中国・北朝鮮戦の結果を受け、東アジアサッカー選手権は韓国の優勝が決まった。2位は日本、中国は3位となった。3月にはワールドカップ第3次予選のオーストラリア戦という難関を控える中国代表だが、今大会で多くの欠点が露わとなり、大きな不安を抱えることとなった。(翻訳・編集/KT)

最終更新:2月24日1時19分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080224-00000000-rcdc-cn&kz=cn

 

危険な中国、3試合でカード18枚…代表監督は苦しい言い訳

2月24日8時1分配信 サンケイスポーツ  

 東アジア選手権第2試合(23日)の中国-北朝鮮戦で、中国が一発レッド1枚にイエロー8枚、計9枚のカードを受け、2人が退場した。3-1勝利し勝ち点3、3位となった中国だが、記者会見で地元メディアからこの件で質問攻めにされたペトロビッチ監督は「ホームだし、前回チャンピオン。ピッチ内外ですごいプレッシャーがあった。コーチもメディアもファンも、選手のやりやすい環境をつくる必要がある」と、苦しい言い訳。3試合で計18枚のカード。この日、ラフプレーが目立つとして罰金が科されたばかりの中国だが、全く反省していない!?

最終更新:2月24日8時1分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080224-00000020-sanspo-spo

 

 反省だけならサルでもできるのですが、中国人にはムリのようです。

 今回のサッカー東アジア選手権のホスト国は中国のはずなのですが、3試合ともカード連発のむちゃくちゃな試合をしています。

 今後数年間、中国は国際試合を禁止にするべきです!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北朝鮮、送還された22人生きている?

Img40475

※ 画像はイメージです。

北 “北送された22人‘正常な生活’をしている”

祖平統, '処刑説・食糧転用'を否認…“反統一勢力は対価を支払うことに”

梁貞兒記者 [2008-02-23 14:43]

 北朝鮮の祖国平和統一委員会(祖平統)が、8日に西海海上で漂流中に南側によって救助されて北送された22人が、“正常な生活をしている”と主張し、最近提起された処刑説を強く否認した。

 祖平統の代弁人は21日、朝鮮中央通信の記者との質疑応答の形で、“風のため漂流した我々の人員は、南側の警備艇に引かれて行き、帰順したら多くのお金を与えてよい暮らしができるようにするという懐柔をきっぱりと退け、共和国の懐に戻って来て、現在自分の家で正常な生活をしている”と明らかにした。

 北側のこうした立場は、北送された北朝鮮の住民22人が北朝鮮政府によって処刑されたという説が、韓国のメデイアによって提起されていることに対する反論と見られる。北送事件の直後に、北朝鮮人権団体と脱北者団体が、政府に'真実の究明'を要求している。

 自由アジア放送(RFA)も北朝鮮の情報に精通した消息筋の言葉を引用して、“22人の北朝鮮の住民は黄海南道の保衛部で調査を受けただけで、処刑されたり政治犯収容所に行ったという消息はない”と21日報道した。

 この消息筋は“保衛部も今回の事件は、自ら脱北したものではなく、流された人であると認識している”と述べ、“彼らを拘留せずに家に返した後、必要に応じて1人ずつ呼んで調査をしている”と伝えた。

 一方、祖平統は最近話題になっている対北支援食糧の軍の転用疑惑についても、“対北支援食糧の軍への転用の疑惑というものはなく、あるはずもないことで、純然とした謀略”と主張した。

 この代弁人は“関連当事者たちを含めた我々の関係者たちは、南朝鮮の極右保守勢力の卑劣な反共和国謀略策動に、激憤が込み上げることを禁じえない”と述べ、“処刑だ、転用だというのは、全面的に反共和国対決に狂った者たちだけが作り上げることができる捏造劇であり、同族を敵視する反民族的盲動”と主張した。

 祖平統はまた、李明博政府の出帆以後、韓国で保守勢力の影響力が高まることに対しても強い警戒心を現わした。

 “南朝鮮の極右保守勢力は、昨年末の大統領選挙の後から6・15以後よい発展をしてきた南北関係を覆して、対決の方向に再び向かわせるための反統一的犯罪策動に、執拗に固執してきた”と警告した。

 また、“我々は南朝鮮で開かれている事態を鋭く見守っており、今後計算する時があるだろう”と述べ、“我々の沈黙が何を意味するのかを深思熟考した方がよい”と主張した。

 更に、“南朝鮮の極右反共和国対決分子たちを含めた反統一勢力は、高い対価を支払うことになるだろう”と付け加えた。

韓国・デイリーNK(北朝鮮専門ニュースサイト)

http://www.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00100&num=1913

 

 もし生きているのならば、誰からも反論されないように映像とかを見せるはずです。

 それがないということは死んでいるということでしょう。shock

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/23

「中国らしさ」とは?

A4

※ 画像はイメージです。

<北京五輪>28種目の競技主任は全て中国人、「中国らしさを出すため」―中国

2月22日14時31分配信 Record China

 2008年2月19日、北京五輪組織委員会(BOC)スポーツ部部長は、今年8月に開かれる北京五輪の全28種目の競技主任は全て中国人が務めることを明らかにした。北京の夕刊紙「北京晩報」が伝えた。

 BOCスポーツ部の張吉龍(チャン・ジーロン)部長によると、過去2回のシドニー、アテネ五輪では人材不足等の原因により一部種目で外国人が競技主任を務めたが、北京五輪はより「中国らしさ」を出すために、全て中国人が担当すると発表した。国際オリンピック委員会(IOC)もこれを承認しているという。

 馬術や自転車競技など中国があまり馴染みのない競技に関しても、最終的に種目別スポーツ協会の視察をクリアし承認を得た、と同部の劉文斌(リウ・ウェンビン)副部長が付け加えた。五輪期間中は700人以上の専任職員と6507人のボランティアが必要だが、すでに全国31の省(市、自治区)から612人の専任職員が集められたという。

 また、五輪期間中には2300種類の競技器材が使用されるが、その選定・調達作業も計画通り順調に進んでいるという。(翻訳・編集/NN)

最終更新:2月22日14時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000020-rcdc-cn

 

 「中国らしさ」とは何でしょうか?

 おとついの「東アジア選手権・日中戦」のような、悪質なファールプレーをくりかえすことでしょうか?

 それとも毒ギョーザを使って選手を暗殺するのでしょうか?

 今、この時期にこんなこと言われると笑ってしまいますね♪happy02

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/02/22

毒入りギョーザ事件は解決済み?

Old_man_yellow

※ 画像はイメージです。

<ギョーザ事件>殺虫剤混入は日本で?! 市民に広がる安堵感 ― 中国

2月21日12時2分配信 Record China

 2008年2月、中国製シメサバや肉まんなどからも有機リン酸系殺虫剤が検出されるなど、日本では中国食品をめぐる問題はますます拡大する傾向にある。一方、中国国民には「ギョーザ事件はほぼ解決した」との安堵感が広がっている。

 ここ数日、記者が日本人と知ると、中国人が笑顔でギョーザ事件に関して話し出すことが増えてきた。事件当初は中国国内での報道がなく知る者は少なかった。報道があってからも敢えてこの話をしようとする者は少なく、大きな変化と言える。

 この日中両国民の極端な温度差をもたらすきっかけとなったのは徳島県の発表。同県生協で発見されたギョーザの包装から微量のジクロルボスが検出されていたが、14日に同県は店内で散布された殺虫剤に由来するものと発表した。15日、「環球時報」をはじめとする多くの中国紙がこの発言を報道、さらに日本生協から提供されたサンプルからも殺虫剤は検出されなかったことを伝えた。この報道によりギョーザ事件の農薬は日本で混入したとの認識が一気に広がっている。(翻訳・編集/KT)

最終更新:2月21日12時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000012-rcdc-cn

 

 どうやら中国人は読解力に欠けるらしくとんでもない誤解をしているようです。

 まぁ、まともな教育を受けていない人が多いですからしょうがないのかもしれませんが、無知って恐いですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「昼休みに飲酒するのは個人の自由」?

Img5549

※ 画像はイメージです。

商水県「公務中に酒飲むな」 発見3度で解雇

2月21日18時20分配信 サーチナ・中国情報局

 河南省商水県は20日、公務員が勤務時間中に飲酒をすることを禁止すると発表した。規則を破って飲酒しているところを1年間に3度見つかった場合には解雇されるという。ある幹部は「酒の相手をすることは仕事だと思ってきた。酒の飲みすぎで体を壊してしまった仲間もたくさんいる」と語った。なお同省信陽市でも2007年初めに公務員が平日昼間に飲酒することを禁止した。わずか数カ月で公費4300万元を節約できたという。21日付で大河報が伝えた。(編集担当:菅原大輔)

最終更新:2月21日18時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000034-scn-cn

 

昼休み中の「禁酒令」、ホテル・飲食店に閑古鳥で業者が悲鳴―河南省信陽市

2月21日18時28分配信 Record China

 2008年2月20日、河南省信陽市では、公務員の規律をただすため実施された「禁酒令」の影響で、同市のホテルや飲食店は午後閑散たる状態だという。大部分の市民はこの「禁酒令」を支持しているものの、酒業協会の弁護士は、「昼休みに飲酒するのは個人の自由であり、仕事に影響がないのならばこうした干渉をすべきでない」として省政府に禁酒令の取り消しを求めると主張し、物議をかもし出している。「人民日報」が伝えた。

 この「禁酒令」は、同市の王鉄(ワン・ティエ)書記が07年の1月1日から実施した、公務員に対する勤務中の株取引の禁止などを定めた「5つの禁止令」のうちの1つ。出勤日の昼休みの飲酒を禁じ、明らかに故意の違反者は懲戒免職にすると規定している。

 「政府幹部は、以前は出勤すると真っ先に午後の飲み会の予約をし、飲酒が昼休み終了後の業務効率とマナーに大きな影響を与えていた。禁止令が発令されて以来、こうした現象もほとんど見られなくなった」と大方の市民は賛同しているという。

 しかし、河南省酒業協会の委託を受けている亢銀忠(カン・インジョン)弁護士は、公務員が昼休みに飲酒するのは個人の自由であり、仕事に影響がないのならば政府はこうした干渉をすべきでない。しかも「中華人民共和国公務員法」にも昼休みの飲酒を禁ずる規定はない。飲酒後、仕事に影響がある個別の幹部には「公務員法」に基づいて対処すればよく、省政府の「禁酒令」が「公務員法」の規定を超えることは許されないと反論し、造酒業界などの意見を取りまとめたうえで、省政府に対し改正または取り消しを求めて行くとしている。(翻訳・編集/HA)

最終更新:2月21日18時28分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000031-rcdc-cn

 

 「昼休み中に飲酒するのは個人の自由」って、とんでもない弁護士がいますね。

 どうやら中国人は『自由』の意味を知らないようで~す♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「韓国人がチワワ食べようとした」 → 警察に逮捕 → 「愛玩犬ではなく食用犬だけを食べる」と主張してきたのはウソ!

Img33086

※ 画像はイメージです。

「韓国人がチワワ食べようとした」ヤフー・フランス伝える

 無一文になった韓国人男性が、大家の愛玩犬だったチワワを焼いて食べようとしたが、警察に逮捕された。

 ヤフー・フランスが20日、AFP通信が報じた内容として伝えた。これまで有名女優など数人のフランス人が「韓国人は犬肉を食べる野蛮な民族」と非難してきた。これに対し、韓国人は「愛玩犬ではなく食用犬だけを食べる」と反論してきた。

 ヤフー・フランスが今回の事件を伝えたのも、問題の男が食べようとした犬が食用ではなく愛玩犬だったためとみられる。AFP通信によると、男は18日、ひどい空腹の状態で、大家が留守の間に愛玩犬を焼いて食べようとした。しかし、服に火がつき、煙が出るのを目撃した近所の人々が消防署に火災申告をし、消防署員が出動したのだ。

 警察によると、無職で独身のこの男は、窃盗容疑で留置場に収監された。男は逮捕される当時、泥酔の状態だったとされる。この男は警察で、当時お腹が空きすぎて犬を食べようとした、として善処を訴えているという。

韓国・中央日報 Joins.com 2008.02.21 16:24:21

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=96365&servcode=400§code=400

 

 他人の犬を食べようとしただけでなく、今まで食用犬だけを食べると主張してきたのもウソだとわかり、これでフランス人もチョーセン人はウソツキだと言う正しい認識が理解できたのではないのでしょうか?

 正しい認識を世界に広めましょう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/21

「恥ずかしい」「これが本当のカンフーサッカー」?

Img31933

※ 画像はイメージです。

<サッカー>日本戦でラフプレー続出、粗雑すぎるプレーに地元ファンもあきれ顔―中国

2月21日11時40分配信 Record China

 2008年2月20日、サッカー東アジア選手権の日本対中国戦が行われた。日本は前半に挙げた1点を守りきり勝利、中国は2連敗となった。中国サッカーファンの間では代表の不甲斐ないプレーを責める声とともに、そのあまりにも粗雑なプレーぶりへの批判が高まっている。

 「プレーが、技術が、意識が、あまりにも雑すぎる」これは実況を担当した中国中央電視台(CCTV)アナウンサーが漏らした言葉。前半から各所に見られた中国代表のラフプレーは時間の経過とともにその数を増やした。後半立ち上がりに日本代表の安田理大選手が中国代表GK宗壘(ゾン・レイ)選手に跳び蹴りを受け負傷退場するなど悪質なファールも少なくなかった。後半には鈴木啓太選手、李[王韋]峰(リー・ウェイフォン)選手が互いにこづき合うなど一触即発の事態となった。

 サッカー中国代表は近年低迷を続け、ファンの期待を裏切り続けている。昨年のアジアカップ惨敗を受け、新たにペドロビッチ代表監督が就任、ワールドカップ第三次予選初戦では格上のイラク相手にアウェーで引き分けたが、集中力の欠如や多すぎるラフプレーといった問題は解決されていない。ネット掲示板では「恥ずかしい」「これが本当のカンフーサッカー」などと代表を批判する書き込みで溢れた。(翻訳・編集/KT)

最終更新:2月21日12時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000006-rcdc-cn

 

サッカー日中戦:中国メディアが自己批判「冷静さ失った」

2月21日10時5分配信 サーチナ・中国情報局

 20日に重慶市で行われたサッカー東アジア選手権で日本代表チームは中国代表チームを1対0で下した。21日付の瀋陽晩報は「中国の選手は感情を抑えることが出来なかった。審判が厳しく判定していれば、もっと多くの選手がイエローカードを受けたはずで、レッドカードの可能性もあった」と伝えた。

 また「キャプテンの李選手は感情を爆発させ、日本の選手ののどをつかんだ。だが幸いにもイエローカードで済んだ」と指摘。その上で「今大会で中国チームは初戦で5枚、2戦目で4枚のイエローカードを受けた。冷静さを失うという悪い癖があらわになった」と批判した。(編集担当:菅原大輔)

最終更新:2月21日14時11分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000003-scn-cn

 

 昨日のサッカー日中戦は中国選手のラフプレーや悪質なファールが多く気になりましたが、個人的にそれよりもっと問題だと思ったのは北朝鮮人審判の判定ではなかったでしょうか?

 あきらかにレッドカードのところでもイエローカードしか出さなかったため、荒れた試合になったのではないのでしょうか?

 日本サッカー協会は昨日の試合のビデオをFIFAに送って、北朝鮮人審判の判定について抗議するべきだと思います。こんなにレベルの低い審判をそのままにしてはいけません!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日の丸燃やし、サッカー敗戦悔しがる中国人

G2

※ 画像はイメージです。

日本、中国に勝つ=山瀬功が決勝ゴール-東アジアサッカー

2月20日21時32分配信 時事通信

 【重慶(中国)20日時事】サッカーの東アジア選手権第3日は20日、当地で男子の2試合が行われ、日本は地元の中国に1-0で勝ち、1勝1分けの勝ち点4とした。韓国-北朝鮮は1-1で引き分け。韓国が日本と同勝ち点ながら総得点で首位、北朝鮮は勝ち点2となった。中国は2敗。日本は23日、初優勝を懸けて韓国と最終戦を行う。

 第1戦の北朝鮮戦から先発6人を入れ替えた日本は、前半17分に左クロスからのこぼれ球を山瀬功(横浜M)が押し込んで先制。後半は中国の荒っぽいプレーに手を焼いたが、逃げ切った。 

最終更新:2月21日0時5分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000173-jij-spo

 

日の丸燃やし、敗戦悔しがる=騒乱防止へ3000人動員-中国当局

2月20日23時0分配信 時事通信

 【重慶(中国)20日時事】当地で開催されているサッカー東アジア選手権の男子で20日夜、日本に0-1で敗れた中国のサポーターは試合終了直後、小型の日の丸を燃やすなどして悔しがった。蔑称(べっしょう)を用いた「小日本を打倒せよ」などの叫び声も上がり、ペットボトルなどがグラウンドに次々と投げ込まれた。

 国旗が燃やされたのは熱烈なサポーターが陣取る最前列。2階のスタンドでも何かを燃やしたらしい煙が上がり、警備要員が制止に走り回った。北京五輪を控えた中国は応援マナー向上に力を入れており、この日の試合中は比較的平穏だったが、敗戦後はブーイングがやまなかった。

 地元当局は反日騒乱に備え、通常の2倍の3000人を警備に動員。日本人サポーターらは警官の「壁」に守られ、専用出口からスタジアムを離れた。選手たちも中国人観客の罵声(ばせい)を浴びながらも無事バスに乗り込み、大きな騒ぎはなかった。

最終更新:2月20日23時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000183-jij-spo

 

 さすがは野蛮人! 期待通りのことをやってくれます!

 もはや人間のやる行為とは思えないですね。

 さて、オリンピックはどうなるのでしょうか???(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/20

北朝鮮に送還し処刑された北の住民22人、北朝鮮が韓国に送還を要請していた!

Img26734

※ 画像はイメージです。

参考記事)今月8日に小型船2隻で漂流中に黄海の韓国側海域に入り保護された後、韓国側によって北朝鮮に送還された北朝鮮住民22人が非公開で処刑された

http://omekoijiro-paradise.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/22_c080.html

北朝鮮住民22人の送還、北朝鮮が要請していた

2月19日11時23分配信 YONHAP NEWS

 【ソウル19日聯合】北朝鮮住民22人を乗せた船舶が漂流し、北方限界線(NLL)韓国側地域で保護された後、北朝鮮に送還されたことに関連し、北朝鮮側はこの船舶の行方が黄海・延坪島海上でわからなくなった8日、韓国側に遭難を通報するとともに送還を要請していたことが明らかになった。

 ある政府消息筋が19日に明らかにしたところによると、北朝鮮側は8日午前8時20分に艦艇間の国際商船共通網(無線通信)を通じ、北朝鮮船舶2隻が漂流していったが送還してほしいと要請してきた。韓国側はこれを受け、「人道主義的次元に従い措置する」と応答したという。韓国海軍は同日午前5時10分ごろに北朝鮮住民22人を乗せたゴムボート2隻を発見、救助。午後に板門店を通じ全員を送還した。

 南北は2004年6月に開かれた将官級会談で、黄海(西海)上での偶発的衝突を防ぐため国際商船共通網の稼動に合意し、平時や船舶遭難時に利用している。

最終更新:2月19日15時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000012-yonh-kr

 

北朝鮮住民送還:「22人の送還、北が要請」

韓国政府関係者が確認、「北に気を使っている」との疑惑も

 今月8日に西海(黄海)上で漂流し、韓国の艦艇に救助された北朝鮮住民22人が北朝鮮へ送り返された事件で、韓国政府の関係者は18日、「北朝鮮側から22人を送り返すよう要請があった」と述べた。このため、韓国政府は22人に対して十分な調査も行わず、その日のうちに北朝鮮へ送り返したのが、北朝鮮側の要求に従ったものではないかという疑惑について、真相を明らかにするよう求められることが予想される。

 韓国軍の合同参謀本部と韓国政府の関係者が語ったところによると、今月8日朝8時20分ごろ、北朝鮮側は南北の艦艇による連絡網を通じ、「わが国の船舶2隻が遭難し、韓国側へ漂流したため、送り返してほしい」と要請した。ちょうどその頃、ゴムボートに乗っていた北朝鮮住民22人は韓国の艦艇に救助されていた。午前5時10分に最初に発見されてから、約3時間後のことだった。韓国と北朝鮮は2004年6月から、西海での偶発的な武力衝突を防ぐため、商船用の国際通信網の周波数を利用し、南北の艦艇の間で交信を行っている。

 韓国政府の関係者は「当時、軍は22人をすぐに送り返すこともできたが、人数があまりにも多かったため、亡命の意思があるかどうかについて調査する目的で韓国の艦艇に乗せた」と話している。また、北朝鮮側には艦艇の連絡網で「人道主義的な見地に立って対応する」と答えたという。

 一方、脱北者の団体でつくる「北朝鮮民主化委員会」(ファン・ジャンヨプ委員長)や「北朝鮮人権団体連合会」(キム・サンチョル会長)、「北朝鮮民主化ネットワーク」(ハン・ギホン代表)などの各団体は、韓国政府の今回の措置に対し強く反発している。

 北朝鮮民主化委員会のファン・ジャンヨプ委員長は、「今回の事件はとても残念だ。二度と繰り返してはならない」と述べた。また、元学生運動家で、現在は北朝鮮の人権問題に関する活動に携わっている「北朝鮮ネットワーク」のキム・ユンテ事務局長も「今回の事件は10年にわたった左派政権の正体を物語るものだ」とし、絶対にうやむやにしてはならない、と主張している。

ユ・ヨンウォン記者

姜哲煥(カン・チョルファン)記者

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080219000042

 

北朝鮮住民送還:「韓国の国家機関の職務放棄だ」

脱北者団体幹部が批判

 今月8日に西海(黄海)上で漂流していたところ、韓国船に救助された北朝鮮住民22人が北へ送り返された事件に関し、脱北者の団体でつくる「北朝鮮民主化委員会」の副委員長で、北朝鮮の元外交官ホン・スンギョン氏は18日、「その日のうちに北朝鮮へ送り返すというのは、一言で言って韓国の国家機関の“職務放棄”だ」と述べた。

 ホン氏はタイの北朝鮮大使館に勤務していた当時、亡命を図ろうとして北朝鮮の工作員に捕らえられ、連行される途中に車が転覆して、九死に一生を得た経験を持つ。そのホン氏は「北朝鮮では、韓国側から漂流してきた人に対しては数カ月間調査を行い、北朝鮮の社会主義の優越性について教育を施した上で送り返している。これはどこの国でも行われていることだ」とした上で、「漂流してきたといっても、みな韓国へ来た同胞でありお客さんだ。それほど忙しいわけでもないのに、その日のうちに22人全員の調査を終えて送り返すというでたらめなことをやる国が、韓国以外に一体どこにあるというのか」と批判した。

 また、ホン氏は国家情報院の調査の内容についても不満をあらわにした。北朝鮮の法律上、家族はもとより親戚と一緒に船に乗ることも禁止されているため、複数の家族が一緒に漂流してきたのは、どう見ても亡命の意図があるとみるべきだ、というわけだ。

姜哲煥(カン・チョルファン)記者

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080219000043

 

 ノ・ムヒョン政権って恐いですね。

 北朝鮮のご機嫌をとるためには我が民族の命などどうでもいいようです。

北に返せば殺されることなど誰でもわかるのに、人道主義で北に返したそうです。

 こんなやつらが民主勢力だと自称しているのですから、お笑いですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/19

金正日総書記は世界最悪の独裁者

E2

※ 画像はイメージです。

金正日総書記は世界最悪の独裁者、米週刊誌

2月18日11時33分配信 YONHAP NEWS

 【ワシントン17日聯合】北朝鮮の指導者、金正日(キム・ジョンイル)総書記が「世界最悪の指導者」に選ばれたと、米紙ワシントンポストの週末マガジン・パレードが17日に報じた。

 パレードは毎年、「世界最悪の10大独裁者」の順位を発表してきた。今年も米国務省や人権団体のヒューマン・ライツ・ウォッチ、アムネスティ・インターナショナル、国境なき記者団などの資料や情報を基に、人権虐待、指導者の統治による住民の苦痛水準、指導者の絶対的な権力の程度などを分析した結果、金総書記が最悪の独裁者順位で昨年の2位から今年は1位になったと明らかにした。

 金総書記を「世界で最も孤立し抑圧的な体制を統治している。北朝鮮住民は政府の宣伝以外の情報に全く接することができない」と評している。また、北朝鮮政権は特定個人の犯罪に対し家族3代が処罰されることがあり、約20万人の住民が強制労働の収容所に監禁されているものと推定した。北朝鮮が中国に脱出しようとする人を捕まえ拷問・投獄しているとも言及した。

 米国との関係においては、金正日政権は昨年、米国など他国に対し核施設を閉鎖すると約束したが、昨年12月末と設定されていた全面的な核開発計画の申告は期限を過ぎたと指摘した。

最終更新:2月18日11時33分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080218-00000004-yonh-kr

 

「北朝鮮は地球上で最も残虐な政権」米共和党マケイン氏

 今年の米国大統領選で共和党の候補者に指名されることが事実上決まったマケイン上院議員が、「北朝鮮政権はおそらく、地球上で最も残虐な政権だ」と語ったことが17日分かった。

 マケイン議員は先月、米国のジャーナリストやブロガーたちが運営している「パジャマス・メディア」のインタビューに対し、「北朝鮮は収容所に数十万人を監禁している。本当に恐ろしい政権だ」として、冒頭のように述べた。また、「国民に対して残酷な仕打ちをし、人権を蹂躙する北朝鮮政権に対し怒りを覚える」とも語った。

 ベトナム戦争で戦地へ赴いたマケイン議員はさらに、「わたしは(大統領になれば)北朝鮮の人権擁護者になる」と訴えた。大統領になった場合、北朝鮮の人権問題を前面に打ち出していく意向を明らかにしたというわけだ。その上でマケイン議員は「北朝鮮に対し戦争をちらつかせて脅すつもりはない。だが、われわれには北朝鮮に圧力をかける十分な手段がある」とし、北朝鮮がこれまでの合意を履行しない場合、あらゆる制裁措置を講じていくという意向を明らかにした。

ワシントン=李河遠(イ・ハウォン)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080218000014

 

 昔は北朝鮮のことを『悪の枢軸』などと言っていた現・ブッシュ大統領も、最近ではすっかりおとなしくなってしまいましたが、政権と直接関係ないメディアや大統領候補はしがらみもなく真実を語っているようです。

 『北朝鮮はマフィア国家』だと言う正しい認識を、世界中に広めましょう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/18

中国人を見たら犯罪者と思え!

A3

※ 画像はイメージです。

偽札使用の疑い パリ警察が人権無視の取り調べ?

2月18日9時48分配信 サーチナ・中国情報局

 15日付中国新聞社によると、新婚旅行でフランスを訪れた浙江省出身の中国人夫妻が11日、パリの警察から衣服を脱がされるなど5時間に渡って過酷な取り調べを受けるトラブルが起きた。

 夫妻の訴えによると、2人はパリのデパートで買い物をし、レジで50ユーロ紙幣を出した。ところが偽札との疑いをかけられ、別室に連行された。その後、鑑定士と名乗る人物が現れ、偽札と判定。夫妻は警察に引き渡された。

 警察ではすべての金銭を提出させられた他、事情聴取という口実で衣服を脱がされ、手錠をかけられた上で写真を撮影された。2人は「5時間後に本物の紙幣であることが分かり、釈放された」と話している。

 2人は人権を無視した扱いを受けたとして、パリの中国大使館に通報。翌日に館員とともにデパートを訪れ、謝罪を要求。デパート側は書面で謝罪した上で、慰謝料の支払いに同意した。(編集担当:菅原大輔)

最終更新:2月18日9時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080218-00000005-scn-cn

 

 どうやら中国人を見たら犯罪者と思うのは、日本だけではなく世界の常識のようです。

 日本にいる中国人も片っ端から調べるべきですね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/17

今月8日に小型船2隻で漂流中に黄海の韓国側海域に入り保護された後、韓国側によって北朝鮮に送還された北朝鮮住民22人が非公開で処刑された

Img55759

※ 画像はイメージです。

韓国漂流の北朝鮮住民22人、調査後送り返していた

2月17日11時49分配信 YONHAP NEWS

 北朝鮮の住民22人が8日に2隻の小型ゴムボートで黄海・延坪島付近の韓国側海岸に漂流したのに対し、関係当局が調査を行った上で当日夕方に北朝鮮に送り返していたことが明らかになった。情報当局関係者が16日、こうした事実を認めた。当局の調べでは北朝鮮住民はカキ採取のため海に出ており潮流のために韓国側に流されたが、北朝鮮に戻ることを希望したためすぐに板門店を通じ送り返したという。黄海南道康リョン郡登岩里の海岸地域に住む15家族で、男性8人、女性14人だった。

 漁をしていた北朝鮮住民が韓国側まで南下するケースはこれまで何度もあったが、このように大人数が一度に南下したのは異例だ。そのため、韓国亡命の可能性を指摘する声もあったが、国家情報院は16日に発表した資料で、「調べで彼らは、単に遭難しただけで帰順したのではないとし、家族がいる北朝鮮に送り戻すよう強く要求した」と明らかにした。北朝鮮住民はカキ採取で金を稼ごうと、旧正月期間に当局の漁船出入港統制が緩んでいた点をつき、7日午前7時30分ごろに動力船が引くゴムボート2隻に分乗し5キロメートルほど離れた島に向かった。しかし同日午後に帰港する途中、動力船がエンジン故障で浸水する別の船舶を救助しに行っている間に潮に巻き込まれ漂流したものだと説明した。

最終更新:2月17日11時49分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080217-00000008-yonh-kr

 

送還の22人処刑と報道…漂流し韓国で保護の北朝鮮住民

 韓国の聯合ニュースは16日、消息筋の話として、今月8日に小型船2隻で漂流中に黄海の韓国側海域に入り保護された後、韓国側によって北朝鮮に送還された北朝鮮住民22人が非公開で処刑されたと報じた。

 同ニュースによると、22人は北朝鮮南西部の黄海南道の住民。北朝鮮の公安機関、国家安全保衛部は22人が船を使って北朝鮮を脱出しようとしたとみなし、送還後にすぐに処刑した。

 聯合ニュースは、黄海南道の住民のほとんどが処刑の話を知っているとしている。韓国政府当局者は同ニュースに対し、処刑されたかどうか確認できないと述べた。

 韓国メディアによると、22人は15家族で、貝を採ろうと海に出たところ、潮に流された。韓国側の調査に対し、北朝鮮に戻してほしいと訴えたため、送還されたという。(共同)

(2008年2月17日00時27分 スポーツ報知)

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080217-OHT1T00017.htm

 

 北朝鮮に返せば間違いなく死刑になるとわかっているのに北に返した韓国。

 さすがはノ・ムヒョン政権。

 これでは22人見殺したのと同じですね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄砂は国家機密???

Img93947

※ 画像はイメージです。

黄砂予報精度かすむ、国家機密と中国がデータ提供拒否

2月16日14時34分配信 読売新聞

 春になると、中国大陸から飛来する黄砂を日本、中国、韓国、モンゴルの4か国で観測し、環境省のホームページ(HP)で飛来状況を公表したり、予測したりする計画が、当初協力を約束していた中国が「離脱」したため、精度を確保できない見通しになっている。

 中国側が「気象情報は国家機密」として、データの提供を拒否したためで、HPは、肝心の発生源の情報がないまま今月下旬の本格運用を迎える。

 黄砂が飛来することで、中国や韓国では、住民の呼吸器系の健康被害が相次ぎ、日本では、九州を中心に洗濯物が汚れたり、精密機器の工場で不良品の発生率が上がったりするなどの実害が出ている。福岡県保健環境研究所(太宰府市)によると、昨年4月初めに観測した黄砂では、同県内で大気が薄い褐色に変わり、粉じん濃度も一斉に基準値を超えた。

 気象庁では現在、黄砂の飛来状況について、全国85地点で観測した情報を発表しているが、目視確認のため国内に飛来した時点の情報しかなく、正確な飛来量も予測できない。

 このため環境省では昨年春、HP上で「黄砂飛来情報ページ」の試験運用を始め、今年2月下旬から、中国と韓国の各1か所、モンゴルの3か所、それに日本の10か所の観測地点のデータをもとに、地上から上空6キロまでの実際の飛来量や、黄砂の予想分布図を公表する予定だった。

 中でも、中国の観測地点は、日本への飛来ルート上の首都・北京にあるため、日本への飛来量について精度の高い予測を出すには不可欠だったが、試験運用を始める直前の昨年4月、中国側から突然、データ提供をストップすることを通告された。

 気象観測データは国の安全と利益にかかわる機密情報として、あらゆる気象観測データを国外に持ち出すことを禁じた法律「気象局13号令」を施行したことが理由だった。この状況は現在も続いており、今月下旬から始める本格運用でも、中国でどれぐらいの量の黄砂が発生しているのか、発生源のデータがないまま、飛来量を予測することを余儀なくされる。

最終更新:2月16日14時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080216-00000031-yom-soci

 

 さすがは中国! 世界一のチンピラ国家の面目躍如です。

 最初は協力を約束しておきながらドタキャンするなんて、世界広しといえど中国でしかありえないでしょう。

 中国はこのままチンピラ国家としての道を全うしてほしいですね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

北京五輪での大気汚染対策として、選手に対しマスクを着用して競技することを許可

Img98312

※ 画像はイメージです。

2008/02/14-21:07

英国五輪委、大気汚染対策で特殊マスク許可=ラドクリフら試験済み-タイムズ紙

 【ロンドン14日時事】英紙タイムズは14日、英国オリンピック委員会(BOA)が懸念される北京五輪での大気汚染対策として、選手に対し、先端技術を使ったマスクを着用して競技することを許可したと報じた。

 BOAが選手に配布するマスクは、国内の調査会社と大学の研究者が開発。吸い口があり、吸収剤を含んだフィルター越しに呼吸ができるようになっているとされるが、詳細は明らかになっていない。既に女子マラソン世界記録保持者のポーラ・ラドクリフらが1月の南アフリカでの合宿で試験的に使用したという。

 同紙は「まるで外科医のようなラドクリフが走る姿がテレビに映し出されれば、中国人は不快に思うだろう」と中国側の感情を害する危険性を指摘したが、BOA幹部は「これは競技上の問題。選手が競争で優位に立てる物を提供するのがわれわれの役目だ」とし、「中国側が8月までに、われわれが対策を講じる必要がない状況になるよう問題に取り組むことを希望する」と付け加えた。

 同紙によると、米国チームは大気の状態が悪い場合、選手にマスクを配布するが、競技時は着用させない方針で、カナダとオーストラリアはマスクなどは一切着けないことにしている。(了)

時事ドットコム

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008021401039

 

 北京オリンピックは特殊なマスクをしなければ競技ができないようです。

 こんなところでオリンピックを開催してもよいのでしょうか?

 まぁ、死者が出ないことだけを祈ります~♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/15

冷凍ギョーザ問題、胡錦涛主席の訪日に影響せず?

Img35373

※ 画像はイメージです。

冷凍ギョーザ問題、胡錦涛主席の訪日に影響せず=中国外務省

2月14日20時2分配信 ロイター

 [北京 14日 ロイター] 中国外務省の報道官は14日、日本で中国製冷凍ギョーザによる健康被害問題が起きたことについて、胡錦涛国家主席の訪日に影響しない、との認識を示した。記者会見で述べた。

 報道官は「中国と日本は、問題を正しく解決するに十分な分別を持っている。そうした事件は、両国間の首脳訪問に影響しない」と述べた。

 報道官は、ギョーザ問題については、構造的な食品の安全性の問題というよりも「個別のケース」と強調。また「真実を明らかにすることが、日本の消費者の中国製品に対する信頼感を取り戻し、両国間の経済・通商の協力を正常化させるためのかぎとなる」との見方を示した。

 福田康夫首相は12月に訪中。胡錦涛国家主席の訪日は今春の予定。

最終更新:2月14日20時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080214-00000403-reu-int

 

 これをわかりやすく言いますと、「毒入りギョーザ問題をコキントーの来日に影響を与えるなよ」と、日本を恫喝しているという話ですね。

 それにだいたいこういうことは被害者を出した日本側が言うことです。

 バカバカしい話ですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際電話をかけたので、死刑

Img35194

※ 画像はイメージです。

国境なき記者団 “北, 国際電話をかけた企業官吏を銃殺”

RSF報告書 “銃殺の場面を撮った動画を確保”

金度勁インターン記者 [2008-02-14 19:40]

 北朝鮮の国営企業の官吏が政府の許可なしに、海外に数回電話をかけたという理由だけで、去年銃殺されたと伝えられた。

 ‘国境なき記者団’(RSF)は世界の言論環境の実態についてまとめた‘2008年年例報告書’で、"北朝鮮の国営企業の局長級の官吏が、許可なしに海外に電話をかけたという理由で去年銃殺された"と伝え、“この官吏の銃殺場面を撮ったビデオ画面も確保している”と明らかにした。

 報告書は更に、“北朝鮮が表面的には国際社会に融和的な姿を見せているようだが、北朝鮮の住民が外部世界と接触する場合、残忍に虐待している”と批判した。

 また報告書は、“金正日国防委員長を‘平壌の独裁者(tyrant)と称し、北朝鮮の住民を徹底的に外部世界と遮断し、孤立させようとしている”と指摘した。

 更に、今回報告書の北朝鮮の章を作成したビンセント・ブロセルRSF アジア太平洋局長は、"北朝鮮の住民が必要な情報を得るための最大の障害物がまさに、北朝鮮政府の電波妨害"だと、RFA放送との通話で語った。

 ブロセル局長は“VOA放送、RFA放送を含めた外部の放送を聴く北朝鮮の住民が増えると、2006年に電力難のために中断していたこうした短波放送に対する電波妨害を去年から再開し、外部の放送を聴く住民を取り締まっている”と伝えた。

 続いて、26日に予定されているニュ-ヨ-クフィルの平壌公演に対するABC放送の取材について、“問題は北朝鮮に入って行って取材すると言っても、北朝鮮政府の徹底的な監視と統制を受けることになるので、立ち入り禁止区域もあまりに多く、せいぜい行ける所は平壌市内と妙香山、開城、板門店など”と批判した。

 また、報告書は“対北ラジオ放送が放送時間を増やして、'デイリーNK'などのインターネット新聞が毎日新しいニュースを掲載しているが、北朝鮮政権は去年5月11日に妨害電波を再開してインターネットへのアクセスを遮断している”と伝えた。

 報告書は更に、“北朝鮮ではまだ'nk'というドメインがないため、ほとんどのウェブサイトが日本や韓国のもの”と明らかにした。

 RSFは去年10月に発表した、国別の言論の自由の実態に関する報告書で、北朝鮮は169の対象国のうち、最悪であるアフリカのエリトリアに次いで168位であると伝え、言論の自由が最悪の国家の1つに分類した。

韓国・デイリーNK(北朝鮮専門ニュースサイト)

http://www.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00600&num=1875

 

【官吏】 [1] 国家公務員の通称。役人。官員。 [2] 旧憲法下で、天皇の大権に基づき任官され国務に就いた高等官と判任官。私法上の契約により国務に就いた雇員・傭人と区別されていた。[大辞林 提供:三省堂]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E5%AE%98%E5%90%8F&enc=UTF-8&stype=0&dtype=0&dname=0ss

 

 国際電話を数回かけただけで銃殺っていうのはすごい話ですね。土井さんや社民党の人たちに聞かせたい話です。

 今月下旬に平壌でニューヨークフィルの公演がありますので、そのとき何か動きがあるかもしれませんね。

 とはいえ『ピンポン外交』とかの頃とは時代が違いますが、

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

スティーブン・スピルバーグ監督、北京五輪の芸術顧問辞退=ダルフール紛争で中国批判

B2

※ 画像はイメージです。

北京五輪の芸術顧問辞退=ダルフール紛争で中国批判-スピルバーグ監督

2月13日10時1分配信 時事通信

 【ロサンゼルス12日時事】米映画「シンドラーのリスト」「プライベート・ライアン」などで名高いスティーブン・スピルバーグ監督は12日、今年8月に開かれる北京五輪の芸術顧問を辞退することを決めたと表明した。

 スーダン西部ダルフール地方の紛争の解決に向け、経済的影響力の強い中国政府が十分な努力をしていないのが理由という。ハリウッドの「巨匠」が公然と批判したことで、北京五輪が政治問題化し、イメージ悪化を招く可能性もある。

 監督は声明で「ダルフール情勢安定に向け、影響力を行使するよう中国政府に重ねて要請してきたが、情勢は悪化の一途をたどっている」と非難した。

最終更新:2月13日10時1分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000049-jij-int

 

スピルバーグ、北京オリンピックを降板

2月13日9時17分配信 VARIETY

 映画監督のスティーヴン・スピルバーグが今夏の北京オリンピックにアーティスティック・アドバイザーとして関与する要請を辞退した。

 スピルバーグによると、中国の北京オリンピック委員会は1年前に契約書を送付してきたが、スピルバーグは承諾していなかった。中国政府がスーダンのダルフールでの集団虐殺を終結させるために尽力を注がないことに抗議しての決断という。

 これまでには、中国がスーダンから原油を購入する資金が紛争の資金となっていること。また、スピルバーグ監督が、その中国で開催されるオリンピックのアーティスティック・アドバイザーとなっていることにも、批判が集まっていた。

 この決断で、ダルフール問題だけではなく、その他の政治問題がオリンピックに影響するのを避けようとしていた中国政府の宣伝広報活動は、水泡に帰することとなった。

 スピルバーグは本日出した声明の中で、「熟慮ののち、北京オリンピックの開会式/閉会式のアーティスティック・アドバイザーを辞退することを、ここに決断しました。私は再三、中国政府がその独自の影響力を駆使してダルフールに平和と秩序をもたらすようお願いしてきました」と述べた。

 「いくつか進展もありましたが、スーダンの状況は悪化する一方で暴力はむしろエスカレートしていています。以上のことが念頭にあり、この仕事を続けることはできないと感じたのです。私はオリンピックに時間とエネルギーを費やすより、ダルフールで行われているような、言うに堪えないほど非人道的な事態を終わらせることに努力したいと思います」

最終更新:2月13日9時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000003-vari-ent

 

スーダン・ダルフール問題とは?

 スーダン西部ダルフール地方で2003年2月、アラブ系の中央政府に対する黒人系勢力の反政府活動が激化。政府軍はアラブ系民兵と協力し、黒人系住民の村々を無差別に襲撃。国連によると、約250万人が難民や避難民となり「世界最大の人道危機」ともいわれる。紛争による死者数は、病死者なども含め20万人以上と推定されている。

 アフリカでの資源獲得を推進する中国はスーダンの石油の大半を購入しているとされ、欧米からはダルフール紛争問題を軽視しているとの批判が上がっている。

nikkansports.com[2008年2月13日10時12分]

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20080213-320648.html

 

 国際的な非難が高まる中、スーダン・ダルフールのジェノサイド(民族浄化)に協力し武器を提供し続ける中国。

 とうとうS・スピルバーグも中国政府を非難し、北京オリンピック開閉会式の芸術顧問の職を辞退しました。

 中国はどこまで暴走し続けるのでしょうか?

 このままではオリンピックがまともにできるとは思えません。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/13

廃墟と化した南大門:なぜ火は消えなかったのか?

A3

※ 画像はイメージです。

南大門火災:なぜ火は消えなかったのか

 廃虚と化した崇礼門(南大門)には出火当時、数十台の消防車と多くの消防隊員が動員され、消火には十分な時間があったかに見えた。しかし、なぜ火は消えなかったのか。現場を訪れた専門家は11日、初期対応の遅れが原因ではあるが、崇礼門の構造や特徴を理解していなかったことも一因だと指摘した。

◆ 屋根の建築様式把握せず

 消火作業のため崇礼門の2階部分に進入した消防隊員は煙が出ているだけの状況を見て、火の手はある程度収まったと判断した。その結果、火が再び広がるのを防ぐことができず、焼け落ちる崇礼門になす術がなかった。キョンウォン大のパク・ヒョンジュ教授(消防防災工学)は、「消防隊員の話に共通するのは、黄色い煙が出ていたが、赤い炎は見当たらなかった。火を発見できなかったのは、『積心木』という伝統的な屋根の建築様式を消防隊員が知らなかったためだ」と指摘した。

 崇礼門2階の屋根は伝統的な建築様式だった。瓦の下に補土(石灰質を含む泥の層、30-60センチ)、積心木(屋根内部にわたす丸太材)、蓋板(垂木の上に被せる板)、しっくい、垂木(たるき)の6層構造になっている。屋根の内部にある木造構造物の積心木は下から見ると蓋板やしっくいに阻まれ、上からも屋根と補土に隠れて見えない。パク教授は「消防隊員が見たという黄色や黒の煙は積心木が燃えて発生したものだ。屋根内部が燃えていても外部からは炎が見えない」と説明した。一般的に木が燃える際には白い煙が発生するが、泥で覆われている積心木は酸素不足で不完全燃焼を起こし、黄色い煙が出るという。

 韓国の伝統建築に詳しい高麗大の朱南哲(チュ・ナムチョル)名誉教授(建築工学)は「積心木に燃え移った火を消すためには、屋根の最下部にある蓋板としっくい(厚さ計1センチ)を取り除き、放水する必要があった」と指摘した。消防隊員はしっくいや瓦に隠れていた積心木の存在を知らず、初期消火に失敗したことになる。

 

◆ 瓦や補土の除去が必要だった

 文化財専門家は、1961-63年に崇礼門の補修工事を行った際に、瓦の下部にある補土に石灰成分を多く混ぜたという。泥に石灰を混ぜたのは、外部からの水や湿気を遮断するのが狙いだった。このため、消防隊員が外部から大量の放水を行っても内部では延焼が続いた。専門家らは、崇礼門の屋根の火災を鎮圧するためには屋根上部の瓦と補土を取り除いた上で、放水を行わなければならなかったと指摘する。

◆ 文化財庁と消防の意思疎通に問題

 崇礼門が廃虚と化すまでの5時間17分、文化財の保存に責任を持つ文化財庁と消火任務を担う消防当局の意思疎通がうまくいかなかった。誰が誰に連絡すべきか、責任者がいつ現場に到着するのかなどに関し、双方の足並みは乱れた。

 本紙が入手した消防当局の日誌によると、文化財庁(大田広域市)に崇礼門で火災が起きたと緊急連絡したのが10日午後8時56分。文化財庁の担当者が火災現場に到着したのは午後10時4分だった。火災現場で消防当局と文化財庁の連携が機能するまでに1時間以上かかった計算だ。現場の消防隊員は、「崇礼門は文化財だったため、勝手な判断で消火作業を行うことができなかった」と話した。

 文化財庁は出火の初期段階で消防当局に「国宝第1号なので慎重に消火を進めてほしい」と要請した。その後、火の勢いが強まっているとの報告を受け、文化財庁は出火後47分が経過した午後9時35分に「破損しても構わないので、積極的な消火を行ってほしい」と消防当局に伝えた。しかし、消防当局が屋根の一部を取り除く作業を始めたのは、それから2時間余りが経過した午後11時40分のことだった。

 韓国火災消防学会の孫鳳世(ソン・ボンセ)学会長(キョンウォン大消防防災学科教授)は、「火災初期に文化財庁と消防が現場で図面や進入方式について直ちに情報交換と意思疎通を行っていたならば、文化財を全焼させるまでの事態にはならなかったはずだ」と悔やんだ。

イ・ジェジュン記者

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080212000046

http://www.chosunonline.com/article/20080212000047

 

 放火され廃墟と化した南大門。全焼した原因は事前の訓練不足のためのようです。

 自国を代表する国宝を守る訓練さえしていなかったなんて、危機管理ができてませんね。

 この調子で行くと、韓国は北朝鮮に侵略される前に崩壊してしまうのではないのでしょうか?

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/02/12

南大門火災=拘束の男が犯行自供 「所有する土地絡みのトラブルの腹いせで放火した」

Img75869

※ 画像はイメージです。

ソウル南大門が全焼、崩壊=放火容疑で男を逮捕-韓国

2月12日8時1分配信 時事通信

 【ソウル12日時事】韓国のソウル中心部にある名所・南大門(崇礼門)で10日夜発生した火災は、11日朝までに木造の楼閣部分が全焼し、石の土台部分を残してほぼ崩壊した。捜査当局は同日夜、放火容疑で69歳の男を逮捕、男も放火した事実を認めたという。

 南大門は14世紀末に建設され、国宝1号に指定されている。「ソウルの顔」とも言える代表的な文化財が焼け落ちたことに、旧正月の連休明けの国民は衝撃を受けている。

 火災は10日午後8時50分ごろ発生。消防車数十台が出動したが、建造物の構造などから消火作業は難航した。発生から約5時間後の11日未明には木造部分全体が炎に包まれ、最終的に焼け落ちた。

 調べによると、容疑者の男は2006年にソウル市内の王宮跡である昌慶宮敷地内に火を付けたことがあり、捜査線に浮上。警察当局が男を取り調べたところ、火災当日、はしごで南大門内に侵入、シンナーをまいてライターで火を付けたことを認めた。

 警察当局は男が開発地区にある自らの土地の売買をめぐる補償金や前回事件の罰金に不満を持ち、社会の関心を引くために有名な文化財に放火したとみている。

最終更新:2月12日11時40分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080212-00000022-jij-int

 

南大門火災 拘束の男が「犯行自供」

2月12日12時6分配信 産経新聞

 【ソウル=久保田るり子】韓国ソウルの中心部にある南大門(崇礼門)が10日未明に全焼、崩壊した火災で韓国の捜査当局は12日、放火の疑いで取り調べ中だった容疑者(69)の男が犯行を自供したと発表した。動機について男は、所有する土地絡みのトラブルの腹いせで放火したと供述しているという。

 男は2006年4月にもソウル市の文化財、昌慶宮に放火した前科があり、南大門火災でも、火災発生前に目撃者らが現場で見た60代の男と人相や服装が似ていることから、捜査当局は有力な容疑者とみて11日夜から身柄を拘束。男の自宅から目撃者が証言したものと同じ種類のはしご、かばん、服に加え、シンナーのビン1本などが発見されたため、追及していた。これまでの調べでは、男は10日午後9時前に南大門の楼閣の2階部分に上り、シンナーをまいてライターで火を付けたと認めた。

 火災は10日午後8時50分ごろ発生、一時は鎮火したにみえたが、楼閣の内部に火が回った。消防当局が文化財の破損を避けるため消火活動に手間取ったこともあり難航、約5時間後の11日未明に土台の石垣だけを残してほぼ焼け落ちた。

 韓国の国宝第一号の 南大門は約600年前に建造され、ソウルに現存する最古の木造建造物で、「ソウルのシンボル」だった。火災は韓国で1年の始まりとなる旧正月の連休明けに発生。南大門は生中継で国民が見守るなかで崩壊しただけに、11日朝から現場には市民が続々と集まり、白い菊の花を焼け跡前に手向けるなど“南大門ショック”が続いている。

最終更新:2月12日12時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080212-00000913-san-int

 

 全然関係ないことの腹いせに放火するのは朝鮮人のDNAにすり込まれているのでしょうか?

 韓国では同じような理由での放火の数は限りがありません。

 まぁ、何があっても「ケンチャナヨ」ですが♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ゴミは日本に捨てるニダ~!」 韓国が日本の排他的経済水域内にゴミ投棄 周辺では水質の著しい悪化が確認されている。

Img68771

※ 画像はイメージです。

日本側EEZに投棄区域=異議受け見直しへ-韓国紙

2月11日14時0分配信 時事通信

 【ソウル11日時事】11日付の韓国紙・朝鮮日報は、韓国政府が日本海に設定した「廃棄物海洋投棄区域」の一部が日本側の排他的経済水域(EEZ)に入り込んでいると報じた。日本政府は2、3年前から韓国海洋水産省に異議を申し立てていたが、同省は対応せず、昨年11月になってようやく対策に乗り出したという。

 同紙によると、韓国政府は1988年以降、日本海の2カ所に廃棄物を捨ててきたが、93年に公式に同海域を投棄区域に設定。韓国政府筋によれば、投棄区域の2カ所とも、一部が日本側のEEZに入り込んで設定されている。

 海洋水産省関係者は「日本の管轄権を侵したのは事実」と認め、投棄区域を近く再設定するとの考えを示した。新日韓漁業協定に合意した98年以降は、日本側のEEZ海域に廃棄物を投棄していないという。 

最終更新:2月11日14時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080211-00000041-jij-int

 

韓国、廃棄物を日本の大陸棚に投棄

「海洋投棄区域」の設定ミスを放置

 韓国政府が東海(日本海)に設定した「廃棄物海洋投棄区域」の一部が日本の管轄下にある大陸棚と排他的経済水域(EEZ)を侵犯していたにもかかわらず、15年間も放置されてきたことが10日までに明らかになり、外交問題に発展する可能性が出てきた。

 日本政府は2-3年前から在韓日本大使館を通じ、韓国の海洋水産部に異議を提起してきたが、同部は対応を先送りにしてきた。しかし、昨年11月に外交通商部などと行った非公開協議で問題の深刻性を認識し、対策に着手した状況だという。東海にある廃棄物海洋投棄区域は2カ所。韓国政府は1988年から同区域に各種廃棄物を投棄してきたが、93年には海洋汚染防止法施行規則で正式に投棄海域として指定された。

 韓国海洋研究院の資料によると、投棄されていたのは畜産排水、生ごみ排水、下水汚泥、排水汚泥、ふん尿などで、周辺では水質の著しい悪化が確認されている。

 韓国政府関係者によると、韓国東部の浦項東方沖にある「東海丙海域」(面積3700平方キロ)の18%に相当する650平方キロと蔚山南東沖の「東海丁海域」(同1616平方キロ)の12%に相当する190平方キロが韓日間の大陸棚境界区画線とEEZ線を越えていたことが分かった。大陸棚境界区画線は1974年に両国が結んだ「韓日間大陸棚北部区域境界画定に関する協定」で、EEZ線は98年の韓日新漁業協定によりそれぞれ定められたものだ。

 専門家は「この海域はそれぞれが自国の資源開発と環境保全などについて、排他的権利を行使できるため、準領海と位置付けられる。日本の管轄権を侵犯する海域に設定した廃棄物投棄区域を一日も早く撤回すべきだ」と指摘した。海洋水産部の関係者は「日本の管轄権を侵犯したのは事実で、直ちに廃棄物投棄区域を再設定したい」と述べた。

パク・ウンホ記者

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080211000028

 

廃棄物投棄:日本海域汚染の可能性も

 韓国政府が1993年に設定した廃棄物海洋投棄区域が日本の大陸棚と排他的経済水域(EEZ)を一部侵犯していた事実が明らかになったことについて、海洋問題の専門家は「国際法に違反した韓国が窮地に追い込まれる可能性があり、早急な対処が必要だ」と指摘した。

 投棄されていたのは畜産排水、生ごみ排水、下水汚泥、排水汚泥、ふん尿などで、周辺海域では水質の悪化が確認されている。東海(日本海)では過去にロシアによる放射性廃棄物投棄事件が明るみに出て、国際問題に発展した経緯がある。

 同事件は、1993年3月にロシア政府が過去30年間にわたり、東海をはじめとする周辺海域に放射性廃棄物を投棄していた事実を公表した「ヤブロコフ報告書」がきっかけとなった。旧ソ連時代を含め、ロシアが57年以降、北海、東海などに放射能を帯びた液体・固体廃棄物を集中投棄していた事実が明らかになり、各国が一斉にロシアを非難した。94年と95年に韓国、日本、ロシアの3カ国はこれら海域で共同調査を実施し、放射性廃棄物による大きな影響はないことが暫定的に確認された。しかし、韓国は事件から15年が経過した昨年にも調査を継続するなど、慎重に対応している。

 今回の事態で、韓国が東海に投棄した廃棄物により日本の海域が汚染されたかどうかは確認されていない。しかし、海洋問題の専門家は「可能性は十分にある」と話す。日本の海域に廃棄物を直接投棄せず、韓国側の海域に投棄したとしても、廃棄物が海流に乗って移動し汚染を広げた可能性があるとの指摘だ。実際に浦項東方沖の「東海丙海域」に捨てられた廃棄物の場合、表層海水に含まれる汚染物質は10日、水深700メートルでは200日で北に150キロ離れた鬱陵島付近に達することが海洋研究院の調査で分かっている。

 海洋研究院の関係者は、「(短長期的に)日本側に汚染物質が越境することは避けられない。韓日による共同調査を提案するなどして韓国側が問題を積極的に解決する姿勢を見せることが必要だが、(政府は)そういう考えがないようで懸念される」と話した。海洋水産部はこれに対し、「韓日間の新漁業協定でEEZ境界線が定められた98年以降、日本側の海域に廃棄物を投棄しておらず、(共同調査は)考えていない」としている。

パク・ウンホ記者
李衛栽(イ・ウィジェ)記者
韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS


http://www.chosunonline.com/article/20080211000029

 

 韓国が国際法を無視してゴミを日本側のEEZ内に海洋投棄して、周辺では水質の著しい悪化が確認されているそうです。

 法を法とも思わないようなチンピラ国家チンピラ民族はあきれたものです。

 こいつらがいなくなれば世界は平和になるんですけどね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/11

ソウルの南大門で火災、放火の疑い濃厚に

Img25593

※ 画像はイメージです。

ソウルの南大門で火災、一部崩壊=韓国

2月11日2時0分配信 時事通信

 【ソウル10日時事】韓国のソウル中心部にある名所「崇礼門」で10日夜、火災が発生した。聯合ニュースによると、消火作業は難航し、門の一部は崩壊した。崇礼門は南大門とも呼ばれ、国宝第1号に指定されている。

 ニュース専門テレビ局YTNによれば、当初は照明施設からの漏電の可能性が浮上したが、崇礼門をよじ登る不審者の目撃情報があり、放火の疑いが強まっている。消防当局が詳しい火災原因を調べている。

最終更新:2月11日2時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080211-00000009-jij-int

 

ソウル南大門が全焼、崩壊=放火の疑い濃厚に-韓国

2月11日7時0分配信 時事通信

 【ソウル11日時事】韓国のソウル中心部にある名所・南大門(崇礼門)で10日夜発生した火災で、南大門は11日朝までに木造の楼閣部分が全焼し、石の土台部分を残してほぼ崩壊した。目撃者の証言によると、放火の可能性が高いとされ、当局は現場から立ち去った男の行方を追っている。

 南大門は14世紀末に建設され、国宝1号にも指定されている。「ソウルの顔」と言える代表的な文化財が焼け落ちたことに、旧正月の連休明けの韓国民は衝撃を受けている。 

最終更新:2月11日7時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080211-00000012-jij-int

 

崇礼門(南大門)

 崇礼門(スンネムン、すうれいもん)は大韓民国の首都ソウルの中心部中区にある門で、同国の国宝第1号に指定されている。

 城壁都市であった当時の漢城(ハンソン)には、門が4ヶ所あったが、最も規模が大きいのはこの崇礼門である。一般的な懸板とは違い懸板が縦で書いているのに、これは冠岳山の火気を阻むための、風水地理的措置である。

 一般的には南大門(ナムデムン)の愛称が良く知られ、ソウル庶民の台所南大門市場(ナムデムンシジャン)の名称もここに由来する。ソウル、さらには韓国を代表する建築物として有名。

歴史・概要

 朝鮮王朝を建て漢城に遷都した太祖・李成桂は1395年に都の城門の建設に着手し、1398年に完成した。世宗の治世の1448年、および成宗の十年(1479年)に大きく改築された。その後の長い間、都の正門としてその役割を果たしたが、1907年日本の皇太子訪韓を機に、街路整備のために両側に続いていた城壁が撤去され、門だけが道路に孤立する形で残された。1925年から26年にかけ、門を挟むように、南に京城(けいじょう)駅のレンガ駅舎、北に京城府庁舎(現在のソウル広場に建つソウル市庁舎)が建てられた。ソウル駅は1905年から1915年の間「南大門駅」と呼ばれた。

 朝鮮戦争ではソウルの大部分が破壊されたが、崇礼門は焼失を免れ、1962年に破損した部分の大規模な改修が行われた後、同年12月20日に「国宝第一号」に指定された。戦後、門の立ち入りは禁止され、大きな車道に阻まれて近づくことも困難だったが、2005年5月からは門の南側に芝生の広場が造成されたのに伴い、その雄姿を再び間近で見ることができるようになり、2006年3月からは門をくぐることが出来るようになった。

 2008年2月10日、放火とみられる火災が発生し、石材部分を除く木造楼閣部分の大部分が焼失、倒壊した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「崇礼門」より

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%87%E7%A4%BC%E9%96%80

 

 放火好きな韓国人。

 毎日のように放火のニュースがあるのですが、今回はなんとソウルの南大門。

 何で韓国人たちはこうも自分たちの文化遺産を壊したがるのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008/02/10

密漁は韓国起源ニダ! 

Img88483

※ 画像はイメージです。

日本の経済水域海底から大量の韓国密漁漁具

2月9日19時15分配信 産経新聞

 日韓漁業協定で定めた日本海の暫定水域に隣接する排他的経済水域(EEZ)で、韓国密漁船が投棄したとみられる大量の漁具が回収されていたことが分かった。全国底びき網漁業連合会などが行っている海底清掃の状況を水産庁がまとめた。カニの好漁場の同水域では暫定水域を越え密漁をする韓国漁船が後を絶たず同庁や海上保安庁の取り締まりを逃れた密漁の実態が浮き彫りになった。

 水産庁によると、暫定水域に隣接する日本のEEZの海底清掃で回収された投棄物は平成12~19年の8年間で計約5228トンにのぼった。うちズワイガニ漁などに使う刺し網が2015トン、バイ貝やカニを捕獲するバイかごが902トン。日本の漁船は刺し網漁をせず、バイかごも日本で使われている規格とは異なっており韓国漁船が使っているものだという。

 いずれも密漁中に逃走し、漁具を海底に不法投棄したとみられ、回収した刺し網は、長さにすると東京~福岡の2・5往復分に当たる4535キロメートル、バイかごは30万796個で積み上げた高さは富士山約20個分という。

 水産庁では12~19年の8年間に違法操業などにより123隻の韓国漁船を摘発している。また暫定水域周辺の山陰沖で韓国密漁漁具を年間30件程度押収しており、12~19年の8年間の漁具の押収件数は計183件にのぼった。

 しかし、海底から密漁船が残した大量の韓国漁具が回収されたことで、摘発は氷山の一角だったことが明らかになった。水産庁では「韓国政府に違法操業に対する措置を求めていくとともに、海上保安庁との連携をさらに強めて取り締まり強化を図っていきたい」としている。

               ◇

【用語解説】暫定水域 竹島の領有権問題が解決し日韓の排他的経済水域(EEZ)が画定するまでの間、漁業について両国の民間漁業者が協議しながら共同利用する水域。平成11年に日韓漁業協定が新たに締結された際に取り決められたが、同水域は事実上、韓国漁船が独占している状態。さらに水域を越えて日本のEEZ内での違法操業もひんぱんに行われおり問題になっている。

最終更新:2月9日19時15分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080209-00000931-san-soci

 

 なんでも、韓国の海では乱獲されたため海産物がいないので日本まで取りに来るらしいのですが、ルールを守らないのがいかにも韓国人らしいですね♪

 こんなやつらの船は見つけたら、即、沈めてしまえばよいのです!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/09

言論の自由など認めない! 日本のメディアをコントロールしろ! 「中国の対日貿易だけでなく、日本の対中貿易にも悪影響が及ぶかもしれない」

Img31372

※ 画像はイメージです。

日本に国内世論制御を要求 中国高官、ギョーザ報道に懸念

2008.2.8 18:31

 中国国家品質監督検査検疫総局の王大寧・輸出入食品安全局長が6日、ギョーザ中毒事件で訪中した日本政府調査チームに対し、日本の報道が過熱しているとの懸念を表明した上で「中国の対日貿易だけでなく、日本の対中貿易にも悪影響が及ぶかもしれない」と話していたことが分かった。複数の日中関係筋が8日、明らかにした。

 発言について日本政府筋は「世論対策で有効な手段を打たなければ、日本の対中輸出製品を対象に何らかの報復的措置を取るとけん制した内容と受け止められる」と指摘した。

 関係筋によると、王局長は「日本メディアが大きく報道している」と述べた上で、事件の原因が中国にあるとの憶測が先行していることに懸念を示した。局長はさらに「政府が日本メディアに客観報道を促すよう希望する」と語ったという。

 また別の関係筋によると、中国外務省、商務省などの担当者らも8日までに、日本側関係者に国内世論のコントロールを要求。新華社電(電子版)も7日、同検疫総局の魏伝忠副総局長の発言を引用し「(日本政府が)国内メディアを導くよう期待している」と伝えた。(共同)

産経新聞

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080208/chn0802081831004-n1.htm

 

 中国は日本のメディアをどうにかしなければ、日本製品の輸入品を報復的措置をとると言っています。

 これは『要求』と言うよりも『恫喝』ですね。

 まさに、『ヤクザ国家』そのものです!!!

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/08

旧正月を爆竹で祝う! 事故90件、死者1人

Img70063

※ 画像はイメージです。

新春花火で事故90件、死者1人 販売所引火も―北京

2月7日12時20分配信 サーチナ・中国情報局

 7日付北京晨報によると、6日から7日午前1時にかけて同市内で爆竹や花火による事故が90件発生し、1人が死亡、76人が負傷した。6日は旧暦の大みそかで、同日から21日まで、北京市内では場所や時間の制限付きで、爆竹や花火が認められている。

 6日夜から7日にかけて、当局は41万人、車両5700台で警戒に当たった。事故件数は前年同期比22%減、負傷者数は42%減だったが、07年と同様、1人が死亡した。

 死亡事故は6日午後9時半ごろ発生。平谷区の住民が自製の花火を打ち上げようとしたところ、鉄パイプで造った発射装置が転倒して、火がついた花火で負傷。病院に搬送されたが死亡した。同住民は酒に酔っていたという。

 その他、花火の販売屋台の間近で、買った花火に点火したため、並んでいた商品に引火。屋台と駐車中の自動車が燃える騒ぎもあった。この事故でけが人は出なかったという。

 春節(旧正月)の爆竹や花火は「魔よけ」の伝統行事だが、事故多発のため同市では1993年に禁止された。復活を望む声が高まり、06年には改めて解禁されたが、五環路の内側は制限されており、今年の場合、オリンピック関連施設やバス停、医療機関、幼稚園、老人施設周辺などでは禁止された。

 4日付法制晩報によると、爆竹と花火が許可された時間帯は、旧暦大みそかの6日と翌7日が全日、8-21日が午前7時から午後12時。(編集担当:如月隼人)

最終更新:2月7日12時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080207-00000010-scn-cn

 

 旧正月を祝うのは勝手ですが、別に人が死ぬまでやらなくてもいいと思うんですけどね。

 中国人って、程度を知らないのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/07

「焼牡蠣は動物じゃない!植物だ!」患者の首絞めた挙句に失踪!?処方箋を拒否の女性に医師が逆ギレ!

Img30430

※ 画像はイメージです。

患者の首絞めた挙句に失踪!?処方箋を拒否の女性に医師が逆ギレ!―広東省深セン市

2月7日1時24分配信 Record China

 2008年2月6日、広東省のニュースサイト「南方網」は、医師が患者の首を絞めるというとんでもない事件を報道。

 2月4日、広東省深セン市人民病院中医(漢方医)科を訪れた程さん(女性)。彼女を診察したのは60歳前後の王医師(男性)だったが、診察後に渡された処方箋には「焼牡蠣(カキ)」の文字が。程さんは敬虔な仏教徒で食事はすべて菜食の精進料理。このため王医師に「焼牡蠣」の処方取り消しを要求。すると彼は「焼牡蠣は動物じゃない!植物だ!」と反論。なおも程さんが取り消しを頼むと、王医師はしぶしぶ処方箋を書き直した。だが、いきなり机を数回こぶしで叩いて立ち上がり、程さんの首を絞めながら彼女を診察室から押し出した。

 程さんからの訴えを受けて同病院は王医師を呼び出したが、彼は姿を消したまま。彼女は事件を警察に通報。翌5日には警察の法医学鑑定を受け、「頚部に皮下出血あり」と診断された。この事件について羅湖区衛生局は、同病院内で徹底した調査を行うよう求めている。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:2月7日1時36分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080207-00000000-rcdc-cn

 

 ベジタリアンも大変ですね。

 もしかすると、動物性たんぱく質が足りなかったのかもしれません。

 ボクは好き嫌いせずバランスよく食べることにします?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国で『青森』が商標登録!? 青森県が異議申し立て申請却下

C5

※ 画像はイメージです。

<青森・商標登録>中国商標局が申請却下 県がブランド守る

2月5日20時40分配信 毎日新聞

 中国の企業が「青森」の文字を中国で商標登録申請した問題で、異議を申し立てていた青森県は5日、中国商標局から果物など一部農水産物についての異議を認め「申請を却下する裁定をした」との連絡があったと発表した。これで特産のリンゴが中国産と混同される恐れがほとんどなくなり、関係者は「安全な青森ブランドの信頼性を守った」と胸を張った。

 裁定は昨年12月29日付。現地法は著名な外国地名の登録を禁じており、商標局は「青森は公衆に知られた地名」と判断した。

 「青森」は中国広州市のデザイン会社「シンテン包装設計有限公司」が5分野で登録申請した。03年4~6月に中国で公示されたのを知った県が03年7月、異議を申し立てていた。今回、異議が認められたのは▽果物・野菜▽水産物・肉の2分野。残る(1)茶や米など(2)野菜ジュース(3)防水服--の3分野は審議中という。

 ジェトロ(日本貿易振興機構)青森によると、06年の青森県から中国への輸出額は約249億8000万円で、うちリンゴが約48億円を占める。リンゴの対中輸出拡大を目指す県は同様の事態の再発防止を目指し、来年度にも県産品を示すマークを中国で商標登録する方針。裁定について県農林水産部は「青森ブランドを守るうえで大きなプラス。商標局の判断に感謝したい」と評価した。

 中国では「佐賀」も05年に商標登録されたが、異議申し立て期間内(公示から3カ月)に気づかなかったため、阻止できなかった。佐賀県流通課は「青森の結果は佐賀にとっても朗報。申し立て期間は過ぎたが、今後の動きを検討したい」としている。【喜浦遊】

◇国外での監視体制を

▽知的財産問題に詳しい東京理科大大学院・生越(おごせ)由美教授(知財政策)の話 

 東京など大都市ならともかく、地方の青森が中国で「一般に知られた地名」と認められたのは画期的だ。青森と同様に、地域ブランドの国外売り込みを目指す地方の自治体担当者は、地名が商品の付加価値を表す知的財産だと認識し、国外で商標登録状況を監視する体制を整えなければならない。国も支援体制を強化する必要がある。

最終更新:2月5日21時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000127-mai-soci

 

「青森」商標登録問題:中国当局却下 県「一体の動き奏功」/青森

2月6日11時0分配信 毎日新聞

◇他の3件も勝訴見込む

 中国商標局が中国企業が申請した「青森」の商標登録を却下し、輸出する県産品への影響はひとまず避けられた。ただ「青森リンゴ」や「青森ホタテ」など「青森」を冠した他の文字配列の商標登録申請は今後も可能。県は来年度にも、県産品を示すマークを中国で商標登録するほか、県内企業などが青森の県産品を商標登録する場合の費用を補助する方針だ。

 今回の裁定を受け、田村優一・県農林水産部長は「県や関係団体が一体となって動いた結果。これから『青森リンゴ』として輸出拡大を図る上でプラスだ。万が一認められなければ、たいへんな影響が出たと思っている」と喜んだ。県は中国企業が登録申請した5分野のうち、まだ異議が認められていない3件についても、勝訴できると見込んでいる。

 県はこれまで、商標登録への対応策として、中国・香港・台湾で、青森を想起した文字が商標登録されないように東京の現地特許法律事務所に監視を依頼していた。今後は自ら商標を取るよう方向転換する。県は県産米の「まっしぐら」や「つがるロマン」などの商標登録も検討。県総合販売戦略課は「これまでは守りに入っていたが、これからは先んじて商標を取るような攻めの姿勢で対応したい」と話している。【喜浦遊】

2月6日朝刊

最終更新:2月6日11時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000008-mailo-l02

 

 ずるがしこい中国人は何をやらかすのかわかったものではありませんね。

 かりにこの異議申し立てが通らなければ、中国では青森産の農産物等に『青森』の表示ができなくなるところでした。

 とんでもない話ですね。

 他にも『コシヒカリ(越光)』なども勝手に商標登録されていて、中国では商品名に使用できないなんて話もあります。

 ヤクザな中国人はまともなやつらじゃありませんね。

 

 まぁ、日本にも似たような話がありますが…、

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

質問への答えになってない!

Img15803

※ 画像はイメージです。

インターネットの検索制限について

 外交部の定例会見で5日、劉建超報道官が質問に答えた。

――「国境なき記者団」が最近の報告で、インターネットの検索制限を実施していることについて中国を非難したが、コメントは。

 中国はインターネット事業の発展において、開かれた、積極的な推進策を取っている。中国のインターネット利用者数はすでに世界第2位の2億1000万人に達している。中国人民はインターネットを通じて正常な情報を把握し、その手軽さとスピードを享受している。中国政府が定めるインターネット関連政策は、人々の情報入手を確保するためでもある。中国政府はインターネットへの管理を完全に手放すべきだと考える人もいるが、それはどの国でもできない話だ。インターネット上には多くの有害な情報があるからだ。人民の利益のため、政府は必要な措置を講じて有害情報の伝播を制限するべきだ。この問題を正しく取り扱うことを当該団体・個人に希望する。(編集NA)

中国共産党機関紙「人民網日本語版」2008年2月6日

http://j.people.com.cn/2008/02/06/jp20080206_83610.html

 

 上の報道官のコメントは記者の質問への答えになっていませんよね。

 記者は『インターネットの検索制限』について質問しているのに、劉建超報道官はネット上の有害情報(これも恣意的な言葉ですね)の伝播を制限することしか答えてません。

 例えば、日本のネット上には『天安門事件』などの情報がありますが、中国のネットからは検索したり接続したり出来ないようになっています。

 要は中国共産党政府にとって都合の悪い情報(=有害情報)は、中国人民には公開させないということです。

 いっそのこと北朝鮮みたいに外国のネットと接続しないほうがスッキリするかもしれませ~ん♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/06

中国製毒入りギョーザ事件「中日関係の発展を望まない少数の分子が過激な手段に出たのかもしれない」

Img92959

※ 画像はイメージです。

「少数の過激分子の犯行」示唆 中国検疫当局

2月6日19時50分配信 産経新聞

 【北京=福島香織】中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副局長は6日、北京で中国製ギョーザ中毒事件の調査のため中国を訪問中の日本政府調査団と会談し、殺虫剤が中国側の生産過程で混入した可能性は低いとしたうえで、「中日関係の発展を望まない少数の分子が過激な手段に出たのかもしれない」として、中国政府幹部として故意の犯行の可能性を初めて示唆した。

 日本側の調べで人為的な犯行の可能性が出ていたことを受けて、中国側の見解を述べた。

最終更新:2月6日19時50分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000986-san-int

 

 中国が変なことを言い始めました。

 今までは一切中国側の責任を否定していたのに、急に「少数の過激分子の犯行」の可能性を認めだし始めました。

 まるで、少数の過激分子が悪いのであって中国共産党政権は何も悪くないんだと言いたいようです。

 責任転嫁できれば誰でもいいようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中国毒入りギョーザ「開き直り」調査団

C6

※ 画像はイメージです。

中国「開き直り」調査団 検疫に注文…過度な要求も

2008.2.5 02:52

 過去に中国産品から残留農薬などが検出された際、中国の調査団が来日して「日本の検査に間違いはないのか」など、検疫に注文を付ける“開き直り”の態度を示していたことが4日、関係者の話で分かった。検疫をいぶかしがるわりに、調査団は「研修生を受け入れてほしい」「検査機器の部品をくれないか」といった要求もするという。

 ギョーザ中毒事件では李春風・輸出入食品安全局副局長ら5人が3日から日本側と事務レベルの協議を続けている。協議内容の詳細は判明していないが、厚生労働省や農林水産省など、協議にあたっている関係省庁が警戒している。

 中国からの食品の輸出をめぐっては過去、平成14年にホウレンソウ、昨年8月には落花生で、基準値以上の残留農薬が検出されたことがある。

 関係者によると、中国側はその度に、輸出入安全局や地方の検疫担当者など7-8人で調査団を組織。「検査をしている所を見せてほしい」といった要求を出した。

 これまでのケースでは調査団は半日かけて残留農薬の検査機器がある神戸・横浜両検疫所「輸入食品検疫・検査センター」を見て回り、「日本は国際基準の検査をしていないのでは」といった質問をしてきたという。

 一方で、日本の検疫担当者が中国の状況を聞くと「われわれは日本と同じ機器を持っている」「われわれの検査は違反の出るような数字は出ない」と主張。自分たちに非がないかのような応対をするほか、センター内で多数の写真を撮ったり、機器の型番をメモするなど視察を兼ねた行動をするため、日本側の担当者がわだかまりを持つ原因となっている。

 調査団からは「研修生を受け入れてくれないか」といった要請が出たこともあったという。

 これまでの経緯を知る厚労省幹部は「日本と中国の検査レベルは、大きな差がある。今回の調査団がこれまでの調査団と同じ性格なのか見極める必要がある」と警戒している。

産経新聞

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080205/crm0802050252003-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080205/crm0802050252003-n2.htm

 

 この中国の調査団、日本に何をしに来ているのでしょうか?

 まぁ、旧正月のこの時期に仕事をするのはイヤなのかもしれませんが、国の運命を背負っていることを理解しているのでしょうか?

 中国なんて10年後にはなくなっている国ですけどね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国の旧正月番組、司会者の豪華衣装に非難殺到!「30万元といえば労働者1000人分の月給、中西部では農民500人分の年収に相当する額であんまりだ」

Img62476

※ 画像はイメージです。

中国の旧正月番組、司会者の豪華衣装に非難

 中国国営の中央テレビ(CCTV)が旧暦の大みそか(6日)に放送する「春節聯歓晩会」は、中国版「紅白歌合戦」ともいわれる超人気番組だが、今年は女性司会者が超豪華衣装で収録に登場し、放送前からインターネット上で物議を醸している。

 2005年から4年連続で司会を務める董卿アナウンサーは、2日昼に行われた収録に、時価30万元(約450万円)のシルク製特注チャイナ・ドレスで登場した。

 これに対し、インターネット上では「30万元といえば労働者1000人分の月給、中西部では農民500人分の年収に相当する額であんまりだ」「数多くの人民が100年ぶりの大雪で寒さと飢えに苦しんでいるときに…」などと「不謹慎」を指摘する声が相次いだ。

 中国では南部での大雪被害を受け、今年の春節聯歓晩会を義援金を集めるチャリティー番組にしようという世論も高まっていただけに、豪華衣装は強い風当たりを受けた格好だ。

 中央テレビでは最近、アナウンサーをめぐる騒動が相次ぎ、国営放送としての品格が問われている。昨年12月にスポーツキャスターを務める張斌アナウンサーの妻、胡紫薇アナウンサーが北京五輪関連の記者会見に乱入し、夫の浮気を暴露したことで騒ぎとなったばかりだ。

香港=宋義達(ソン・ウィダル)特派員

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080205000029

 

 韓国の新聞から届いた中国のニュースです。

 いくらなんでも450万円のドレスは大ひんしゅくのようですね。

 日本以上の格差社会の中国。その現実は厳しいものがあります。

 社会主義を忘れた中国の暴走はどこにいくのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また中国がパクリ!? 今度はミッキーマウスそっくりの福ネズミ

Img19997

※ 画像はイメージです。

ミッキー「そっくり」福ネズミ、来園市民にウエルカム

2月5日16時48分配信 サーチナ・中国情報局

 中国では、2月7日の春節(旧正月)をもって、えとが「ネズミ」に切り替わる。そのため、全国各地で縁起のよい「福ネズミ」の人形が飾られている。

 福建省福州市の西湖公園に展示された「福ネズミ」。市民に人気というが、世界の人気者、ミッキー・マウスにそっくり。気になるライセンスについて、ウォルト・ディズニー社の関連会社に問い合わせてみたが「今のところ、調べがつかない」とのこと。(編集担当:如月隼人)

最終更新:2月5日16時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000017-scn-cn

 

 また中国がパクッたようです!

 今度はねずみ年を祝う福ねずみがミッキーマウスそっくり!

 新年早々からパクリをする中国人は『学習』という言葉を知らないようです!!!

 今年も春から縁起がいいですね? ← 意味不明

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/05

福田首相、中国人に向けて春節のあいさつ

Img90744

※ 画像はイメージです。

福田首相、華人に向けて春節のあいさつ

 旧暦戊子(つちのえね)年の春節(旧正月)のまもなくの到来をひかえ、日本の福田康夫首相が、日本最大の中国語紙「中文導報」を通じて、日本および全世界の華僑・華人に向けて新年のあいさつを送った。日本の首相が華人向けに春節(旧正月)のあいさつを行うのはこれが初めて。あいさつの主な内容は以下の通り。「中国新聞網」が伝えた。

 新春の訪れにあたり、日本で勉強や仕事に励む中国人のみなさんと、日本および世界各地の華僑・華人のみなさんに、ますますの活躍と幸福を心からお祈りする。

 昨年は日中国交正常化35周年の記念すべき年だった。首相として北京を訪問した際には、胡錦濤国家主席や呉邦国委員長、温家宝総理など中国の指導者と会談し、意義深く友好的な訪問とすることができた。9月には「第9回世界華商大会」が神戸市で開催され、祝辞を送った。

 日中平和友好条約締結30周年にあたる今年は、中国国家主席による10年ぶりの訪日や北京オリンピックなど、日中関係にとって記念すべき重要な行事が多くひかえている。胡錦濤国家主席の訪日と北京オリンピック大会の成功を心から願っている。(編集MA)

中国共産党機関紙「人民網日本語版」2008年2月5日

http://j.people.com.cn/2008/02/05/jp20080205_83602.html

 

 前例のないことをするのを極端に嫌がる福田総理が、前例のない春節(旧正月)の挨拶を中国人に対してしました。

 毒入りギョーザで大騒ぎをしている国民のことをどう思っているのでしょうか?

 なんか福田総理の本質が透けて見えてきたように思えます。

 媚中派・リベラリストの総理大臣はいらないです!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮のシンデレラ城は世界一? 身の毛がよだつように薄気味悪く、醜い建物"

Img37097

※ 画像はイメージです。

米雑誌 “平壌の柳京ホテル, 史上最悪の建物”に選定

“北朝鮮のシンデレラ城…身の毛がよだつ醜い建物”

梁貞兒記者 [2008-02-04 11:45]

 北朝鮮の最高層ビルである平壌の柳京ホテルが、世界史上最悪の建物に選定された。

 アメリカの男性専用ファッション雑誌である'エスクァイア'が28日(現地時間)、最新号のデザインセクションで、‘人類史上最悪の建物(The Worst Building in the History of Mankind)という題目で平壌の柳京ホテルの記事を載せた。

 雑誌は平壌にある105階建てのこの建物を、"身の毛がよだつように薄気味悪く、醜い建物"と表現し、写真を添えて酷評する記事を載せた。また、"世界で22番目に高い建物"と紹介して、"20年間空いており、今後もその状態だろう"と皮肉った。

 雑誌は"共産主義の基準から見ても、3000の客室のこのホテルは、ぞっとするほど醜く、328フィート(約100m)の高さのコンクリートの建物で、険しいピラミッドを連想させる"と説明した。

 更に、"75度の角度でそびえる1083フィート(約330m)の高さは、'非運のホテル'でデザイン面で最悪であるだけでなく、建築物としても最悪"と述べ、"傾いている北朝鮮のシンデレラ城"と評した。

 雑誌はまた、"このホテルは'幽霊のホテル'または、'幽霊のピラミッド'と呼ばれている"と述べ、"1987年に白頭山の建設エンジニアが初めてシャベルを入れて以来、北朝鮮の国内総生産(GDP)の2%を投入したが、未だに未完成であり、何も無い空間が残っている"と付け加えた。

 北朝鮮政府は"世界で一番高いホテルを建設して、89年の第13回平壌青年学生祝典をやりとげよう"というスローガンの下、87年8月に工事に着工した。工事が始まった時、北朝鮮政府は“生まれたばかりの赤ん坊がホテルの各部屋で1日ずつ寝ても、27歳になったら出て来ることになる”と宣伝した。

 だが、工事費の問題で着工3年後の90年に工事が中断したまま、およそ20年間推進もできず、解体もできない‘化け物’になり、平壌市の真ん中ににょきっとそびえている。

韓国・デイリーNK

http://www.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00600&num=1836

 

   柳京ホテル

 柳京ホテル(リュギョンホテル)とは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)平壌市普通江区域にある、建設が中断された未完成のホテルである。

概要

 かつての平壌の呼称である「柳京」から柳京ホテルと名付けられた。1987年に起工され、1992年に建設が中断されたままになっている。高さは330mで、完成すればホテルの高さとしては世界一で、建築物の高さとしては世界で7番目になっていた。また、アメリカ合衆国以外では初の100階超のビルとなるはずであった。北緯39度02分11秒東経125度43分50秒に位置している。 「世界最大の廃墟」と呼ばれている。

建設の経緯

 平壌市普通江区域、平壌教員大学の近くにあり、平壌市主要部のいずこからもよく見える特徴的な三角形のフォルムをしている。延べ建築面積は36万平方メートル、北朝鮮の威信をかけた世界一のホテルとして建設され、105階、客室数3000室以上、最上階には三つの回転展望レストランを用意する予定であった。建設段階から、国外へ向けての宣伝を行い、地図にも掲載されていた。カジノを設置し、日本人観光客を誘致する案もあった。

 1988年のソウルオリンピックに対抗したとされる、1989年に北朝鮮が開催した世界青年学生祭典に間に合わせようとして起工された。ソウルの63ビルよりも高くすることを目指して105階建てにしたとされる(ちなみに105階というのは、朝鮮労働党書記(現総書記)金正日の教示があった日である10月5日にちなんだそうである)。

 1992年に建設が中断され、備品はおろか窓も外装すらないまま放置されている。この中断の原因は資金不足や電源不足、広汎な飢餓のためと推測される。

 「Engineering News Record」(1990年11月15日)によると、ホテルの工事費は7億5000万ドルと推測された。ちなみに、北朝鮮の国内総生産は126億ドル(1998年、韓国銀行推定値)であることを考慮すれば、このホテル建設プロジェクトが北朝鮮経済に及ぼした負担の大きさが伺える。柳京ホテルを完工するには専門家の見積もりによるとさらに5億~10億ドルがかかると言う(朝鮮日報2005年6月5日)。ただし、コンクリートの劣化等の事情により、建設継続は不可能と見る専門家も少なくない。

 もともと水田が多数存在した川岸の地盤の悪い土地であったという悪条件に追い討ちをかけるように、設計ミスによる建物の傾きが判明し、工事は再開されていない。また現在では、コンクリートのクラックに入り込んだ水分が冬の寒さで凍結膨張をくりかえしたため、一層強度が低下しているともされ、著しく危険であることから現在では立ち入り禁止となり、地図からも削除され掲載されていない。

 監視員が常時監視しており、今は観光コースからも外されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「柳京ホテル」より

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E4%BA%AC%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

 

 北朝鮮の有名な柳京ホテル。

 国家の威信をかけて建設されましたが、その国家の現状を表すように建設が中止され巨大な廃墟と化しています。

 柳京ホテルは『北朝鮮のシンデレラ城』というよりは『北朝鮮のバベルの塔』のような気がします♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

偽装工作を推奨する朝日新聞

Img940

※ 画像はイメージです。

 中国、唐代の詩といえば酒や雪月花を思いがちだが、社会の不条理を憤る作品も多い。たとえば白居易(白楽天)が、役人につらくされる貧しい炭焼きを詠んだ「売炭翁(ばいたんおう)」を知る人もいるだろう

 ▼その白居易に、「新豊の折臂翁(せっぴおう)」という物語風の詩がある。臂とは腕のことだ。新豊という地で、詩人は腕の曲がった老人に出会う。わけを聞くと、「若いときに兵役を逃れるために、自ら石で腕をたたき折った」と打ち明ける。その昔語りに、詩人は、戦争に駆り出される民衆の苦悩を重ね合わせた

 ▼悩みは古今変わらないと、韓国からの報道にあらためて思った。プロサッカーの選手ら92人が兵役法違反の罪で起訴された。わざと肩を脱臼するなどして兵役逃れを企てたという。石ではなく、バーベルを使ったりしていたそうだ

 ▼韓国の男子は高卒後に徴兵検査を受け、2年ほど兵役につく。その間サッカーはできない。選手生命が危うくなるのを案じて、ことに及んだらしい。運動選手の旬は短い。義務感との板ばさみに悩んだ末だろうと想像する

 ▼反骨の詩人、金子光晴を思い出す。先の戦争中、長男を兵に取られまいと、部屋に閉じこめて松葉をいぶし、煙を吸わせた。ぜんそくの診断書をもらうためだ。その企ては成功する

 ▼金子は当時の心情を、〈戸籍簿よ。早く焼けてしまへ/誰も。俺(おれ)の息子をおぼえてるな〉と詩の一節に残した。しかし長男は、仮病工作に不正義を感じて悩んだという。個人と国家という答えのない間柄が、韓国の件からも透けて見える。

日本・朝日新聞 天声人語 2008年02月05日(火曜日)付

http://www.asahi.com/paper/column20080205.html

 

 朝日新聞は兵役拒否のためなら偽装工作を推奨しているように読める  

 あまりにも軽率ではないか?

 共産主義者にとっては偽装工作はあたりまえなのか?

 これでは食品偽装を非難できないですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「株価下落を止めろ!」警察に電話

Img44116

※ 画像はイメージです。

中国の投資家、株価下落を止めようと警察に電話

2月4日7時47分配信 ロイター

 [北京 2日 ロイター] 株投資に失敗し無一文になるとして取り乱した中国の投資家が、警察当局のホットラインに電話をかけ、助けを求めるという出来事があった。新華社が2日伝えた。

 この投資家の男性は株取引で3万元(約45万円)以上の損失を被った後に当局に電話。「現場に急行し直ちに(株価が下がるのを)止めさせる」よう求めた。

 ある警察官は湖北省の地元紙に対し「笑ったらいいのか怒ったらいいのかわからなかった」とコメント。電話の内容にあきれた警察は発信元を突き止めることにした。

 警察署に呼び出された男性の兄によると、この男性は3日間にわたって飲み騒いだ後、奇妙な行動をとるようになったという。

最終更新:2月4日7時47分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000306-reu-ent

 

 株価って警察に電話したら下がらないのでしょうか?

 一度、確かめてみたいと思いま~す♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/04

「軍隊に行きたくないニダ!」韓国のサッカー選手、故意に肩を脱臼して兵役逃れ

Img44087

※ 画像はイメージです。

韓国のサッカー選手、兵役逃れで故意に肩を脱臼

2月4日15時13分配信 ロイター

 [ソウル 4日 ロイター] 韓国のサッカー選手ら92人が、故意に肩を脱臼させるなどして兵役を逃れていたとし、起訴されたことが明らかになった。同国の検察当局者が3日に語った。

 徴兵制度を採用している韓国では、男子は最長2年間の兵役義務がある。起訴されたのは、プロサッカーKリーグの選手15人を含む現役選手や元選手で、重りを持ったまま腕を回したり、お互いに肩に乗ったりして脱臼させていたという。

 現地メディアによると、起訴された選手らが有罪となった場合、2年間の奉仕活動を命じられる可能性が高い。ただ一部の選手については、兵役が課されたり、禁固刑が下される可能性もあるという。

最終更新:2月4日15時13分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000423-reu-ent

 

兵役逃れ:サッカー選手たちのとんでもない手法

サッカーに大きな支障がない左肩を集中的に自損  

 「ダンベルを下に向けて強く振り下ろす」「肩を足で踏みつける」「腕を引っ張ったままレントゲン撮影」‐。これらの手法で自ら肩を脱臼させ、手術を受けた後に兵役免除や公益勤務判定を受けたサッカー選手らが相次いで検察に摘発された。ソウル中央地方検察庁特捜2部は3日、兵役法違反の容疑でKリーグ所属のプロサッカー選手チョン某容疑者ら92人を在宅起訴した。

 摘発されたのは▲チョン容疑者をはじめとするKリーグの元選手と現役選手15人▲ナショナル(実業団)リーグ所属選手35人▲K‐3(アマチュア)リーグ所属15人▲大学選手やすでに引退した一般人27人などだ。

 これらの容疑者たちは2006年7月から07年9月までの間、左肩を強く振り落として関節を損傷させ、整形外科医師のユン某容疑者(在宅起訴)から関節の手術を受けた後に診断書を受け取り、86人は4級(公益勤務対象)、6人は5級(免除)判定を受けた、と検察は明らかにした。

◆左肩を集中的に痛める

 容疑者たちによる肩の脱臼方法はさまざまだ。中でも多くは、およそ10キロのダンベルを持って痛みを感じるまで下向きに振り回し続けたり、腕を固定した状態で体を後ろにのけ反らせることで肩に衝撃を与えるなどの方法を利用した。2カ月から3カ月続けていれば、肩が脱臼するというのだ。容疑者たちはサッカーをするのにそれほど支障のない左肩を集中的に痛めつけたという。時間がないときは、横になった状態で仲間に左肩を踏ませて脱臼させたケースもあった。

 11人はこのような手法で4級判定を受け、その後再び免除の判定を受けるために肩を脱臼させ、再手術を受けたりもした。

◆同じ病院で手術を受けたことが手がかりに

 容疑者たちの違法行為が摘発されたのは、すべて同じ整形外科の同じ医師から肩の手術を受けていたからだ。これに目を付けた兵務庁が昨年9月、検察に捜査を依頼したことから問題が明るみになった。

 4級か5級の判定を受けるには肩の脱臼だけでは不十分で、関節腔の手術を受けた後、兵士用診断書が必要となる。一般的に別の病院では、肩が脱臼しても症状がそれほどひどくなければリハビリを勧められるという。しかし医師のユン容疑者は、軽い脱臼でも直ちに手術を行い診断書を作成していた、と検察は明らかにした。このような話がサッカー選手たちの間で広まり、選手たちがこの病院に集まり始めたというわけだ。

 ユン容疑者は脱臼の程度が軽い場合、自ら直接腕を引っ張ってレントゲン撮影を行ったりもした。ユン容疑者が選手から手術費用などの名目で受け取ったのは総額2億4100万ウォン(約2700万円)。一人当たりおよそ200万ウォン(約23万円)から300万ウォン(約34万円)を受け取っていた計算になる、と検察は明らかにした。

 検察はこれらの選手たちのリストを兵務庁に通知し、再び詳しい身体検査を行う方針だ。

◆血圧を引き上げて免除を狙った事例も

 この事件とは別に、ソウル中央地方検察庁ハイテク犯罪捜査部も同日、2006年7月から1年以上にわたりインターネット上で兵役相談サイトを開設して現役兵対象者を募集し、金を受け取って高血圧を偽装する手法などを教えていた大学生のキム某容疑者(26)ら3人を在宅起訴した。また、キム容疑者らを通じて4級や5級判定を受けた16人も在宅起訴された。この中には実業団に所属するサッカー選手一人も含まれていたが、この選手は血圧測定の際に上腕二頭筋と下腹に力を入れて血圧を測定し、高血圧と診断され兵役免除の判定を受けたものの、再検査で血圧が正常なことが明らかになり、現役判定を受けたという。

 これについて兵務庁関係者は、「昨年10月から血圧測定の際に筋肉の状態をチェックする筋電図検査も同時に行っており、今はこのような手法は通用しない」と述べた。

◆選手をどうするのか

 兵務庁は3日、自ら肩を脱臼させて手術を受け、兵役を逃れたり公益勤務判定を受けるなどして在宅起訴されたサッカー選手92人に対し、再び身体検査を実施すると発表した。

 しかし彼らに再検査を行ったとしても、全員が現役として入隊することはないとみられている。左肩が脱臼しても日常生活に大きな問題はないが、重い物を持ち上げる際に痛みが走るからだ。結局左腕に力を入れることが難しくなるのだが、こうなると遊撃訓練などは受けにくくなる。兵務庁関係者は、「程度が軽ければともかく、肩の脱臼で手術を受けた場合は、再び現役兵として入隊させるのは難しいだろう」と述べた。もちろん容疑者たちに対する刑事処罰とは別の問題だ。

 一方、故意に血圧を上げて兵役免除判定を受けた場合は、一時的に数値を引き上げたに過ぎないことから、身体検査をもう1度受ければほとんどが現役兵としての判定を受けるという。

崔源奎(チェ・ウォンギュ)記者

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080204000043

http://www.chosunonline.com/article/20080204000044

http://www.chosunonline.com/article/20080204000045

 

 軍隊に行きたくないからといって、わざと肩を脱臼させるのってどう何でしょうか?

 そんなことしているといつの間にか韓国も中国に侵略されるのではないのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日30回以上もかかる間違い電話に悩まされ続けている男性の話 ― その後の調べでマッサージセンターは電話番号を変更したにもかかわらず、看板の電話番号は書き換えぬまま放置していた

Img70482

※ 画像はイメージです。

迷惑電話の原因はこれだ!街の巨大看板に「わが家の」電話番号が!?―吉林省通化市

2月3日10時5分配信 Record China

 2008年2月2日、毎日30回以上もかかる間違い電話に悩まされ続けている男性の話を吉林省長春市の「城市晩報」が紹介。

 同省通化市に住む李さんは半年前から自宅にかかってくる間違い電話に悩んでいる。「マッサージは1時間いくらですか?」「どんなサービスがあるんですか?」という電話が毎日ある。最近では1日に30回以上かかるようになり、夜中に何度も起こされるという。頭にきた李さんが「どこにかけてるんだ!」と怒鳴ると、相手は確かに李さんの自宅の電話番号を答える。

 そこで明らかになったのは、街の真ん中にある大きなマッサージセンターの広告看板に李さんの自宅の電話番号が書いてあるということ。李さんがこの電話番号を手に入れたのは半年前。その後の調べでマッサージセンターは電話番号を変更したにもかかわらず、看板は書き換えぬまま放置していたことが明らかに。

 この看板のおかげで半年も苦しめられた李さんは、ただちに看板の電話番号を書き換えなければ、マッサージセンターを訴えると話している。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:2月3日10時5分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080203-00000005-rcdc-cn

 

 モラル意識のない中国人らしいルーズな話です。

 看板に正しい電話番号を書いていなければ一番困るのはマッサージ店のはずなんですが、どうなっているのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

「お取引額は100兆元でございます。至急、入金してください。」

Img76520

※ 画像はイメージです。

「お取引額100兆元」ATM明細票に驚愕の数字!利用者は怖くて眠れず…―安徽省

2月2日7時1分配信 Record China

 2008年1月31日、「中国新聞網」は安徽省で発生したATM(現金自動預け払い機)にまつわる前代未聞の事件を紹介。

 今月25日、安徽省合肥市に住む男性・シンさんは、その日が銀行のクレジットカードの支払い日だったので、ネットバンキングの取引確認をかねて中国工商銀行合肥三牌楼支店を訪れた。

 ATMにクレジットカードを入れ、出てきた取引明細票を確認すると「お支払い100000000000000.08元」の文字が。あまり0の多さに目がくらんだが、良く確かめると「100兆元8分(約1500兆円)」という不思議な金額。あわてた彼はすぐに窓口へ行き事情を説明したが、行員はどうすることもできない。今度はATMで200元を預けてみた。するとやはり「本日のお取引欄」には「預金200元」のほかに「お支払い100兆元8分」の文字。

 銀行窓口もどう対応していいか分からず、彼に翌日カードと通帳を持ってくるよう指示した。次の日、再度記帳を行ったが今度は何の異常も見られなかった。銀行側はATMの故障だろうと説明。1日で中国の昨年の国内総生産(GDP)約24兆元の4倍以上を使ったことになるシンさんは、前日怖くて眠れぬ夜を過ごしたが、銀行側は彼に実害はないことを理由に「謝罪するつもりはない」と取材に答えている。

 レコードチャイナが日本の主要ATM保守会社に聞いたところ、何らかのソフトのバグではないかとのことだった。また、昨日配信した払い出し枚数が少なかった事故に関しては、残数検知や払い出し枚数センサーが、静電気などの何らかの影響を受け動作しなかったのではないかと思われる。いずれも日本のATMでは、考えられない事故だという。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:2月2日7時1分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080202-00000002-rcdc-cn

 

 ある日銀行から、「お客様の口座に、まだ100兆元が入金されていないのですが?」って、電話がかかってくるとイヤですね♪

 中国ならホントに言いかねないので怖いです!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/02

「KY」な男、吉田康彦 ― 判断力無き惰性の「親北朝鮮派」の精神構造

Img9502

※ 画像はイメージです。

〝北バッシング〟に同調しないと「KY」になるという妄想を排せ 吉田康彦

判断力無き惰性の「北」叩きの精神構造

 日本のテレビ・新聞・週刊誌は、「KY」-つまり、空気が読めなければ視聴者・読者に見放されると思い込んで、相変わらず北朝鮮叩きにうつつを抜かしている。「空気」は「ムード」と言い換えてもよいが、必ずしも「世論」ではない。しかし両者の境界線は引きにくい。

 たとえば、安倍晋三首相在任当時の読売新聞の世論調査で、「対北朝鮮経済制裁を支持する」という国民が回答者の7割を占めていたが、同時に、「それによって拉致問題が解決すると思うか」という設問に8割が「解決するとは思わない」と答えていた。「解決しない」のを承知で制裁を支持するというのは、憎しみをぶつけて八つ当たりしているだけのことだ。在日朝鮮人こそ、いい迷惑だ。

 たまたま出演した民放テレビ局の番組担当のディレクターが、「われわれも北朝鮮バッシングには内心うんざりしているのだが、脱北者の告白が針小棒大な虚言だとわかっていても、オンエアすればソコソコの視聴率が稼げてスポンサーもつく。だから似た番組を何回も手を変え品を変えて放映することになる」と打ち明けていた。

 現在の日本メディアに良識は存在しない。現場担当者は判断力を失い、メディアとしての主体性を発揮できない状況におかれている。北叩きの番組も、記事も、惰性で作られ書かれている。とくに拉致問題では日本国民は思考停止状態に陥っている。そもそも「拉致問題の解決とは何か」について誰もまともに論じようとしていない。

 拉致問題の解決とは①(北が死亡と発表した者を含めて)被害者全員の生還、②実行犯の引き渡し、③全容の解明-というのが安倍内閣の立場だったが、昨年9月のシドニーにおけるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会談で、ブッシュ米大統領に「いつまでそんな非現実的な要求に固執しているのか」と問い詰められ、安倍首相は二の句を継げなかったというのが同行した記者団のオフレコ情報だ。

 ブッシュ大統領はたたみかけるように、「2007年中に北のテロ支援国家指定を解除し、米朝平和協定を結ぶつもりだ」と表明、安倍首相はショックのあまり胃腸病が悪化した―。実は、これが決定打になって退陣を決意したというのが、私が入手している同行筋の情報である。

 その安倍首相は在任中、横田滋・早起江夫妻に、「めぐみさんが生きている可能性は99%ないが、日本政府としては生存を前提に北朝鮮と交渉するから、そのつもりで口裏を合わせてほしい」と注文していたという情報が政界には流布している。メディアはそうした事実を知りながら、検証しようともせず、いっさい報道していない。国民は「めぐみさんは生きている」とひたすら信じ込まされ、民主主義社会にあるまじき情報操作がまかり通っている。

 日本側に手渡された遺骨がニセだというのも、安倍政権主導で巧みに仕組まれた世論操作の結果である。「火葬に処せられた遺骨からのDNA検出は不可能で、少なくともニセとは断定できない」というのが内外の専門家の共通認識だ。

福田首相よ、日朝国交正常化を果たせ

 昨年11月に訪米した福田首相にもブッシュ大統領はテロ支援国家指定解除の方針を伝えており、首相が指定解除延期を申し入れたというのも事実に反する。ブッシュは「横田めぐみのことは決して忘れない」と述べ、拉致解決をテロ支援国家指定解除の条件として再確認した、という報道も大間違いだ。

 そもそもブッシュは「決して忘れない」などとは英語で言っていない。単に「拉致被害者と家族のことは忘れてないよ」と社交辞令で付け加えたにすぎない。

 同行記者団筋の情報によれば、「福田首相は米大統領の真意を確認し、拉致問題打開に向けての日朝接触に側面から協力してくれるよう要請した」というのが真相だが、これを額面どおりに報道した新聞は一紙もない。全社が「KYになる」ことを恐れているのだ。不可解千万である。

 外務省レベルの日朝秘密接触は、11月に瀋陽で、12月に大連で行われたが、これもいっさい報道管制がしかれている。話し合いは平行線のままで、双方とも米朝の動きをにらみながらハラの探り合いに終始しているようだ。

 12月には自民党朝鮮半島問題小委員会が結成され、山崎拓氏を最高顧問に迎え、衛藤征四郎氏が委員長に就任、政府間の動きに対応できる態勢をとった。山崎訪朝、超党派訪朝団派遣の計画も取りざたされているが、いまのところ事態静観の模様だ。

 福田首相は、麻生太郎氏との自民党総裁選で、「私の手で拉致問題を解決したい」と訴えて当選したものの、決断を先延ばしにして模様眺めをしている。

 しかし、このままだと政権の座から転げ落ち、千載一遇のチャンスを失うことになるかもしれない。小泉内閣の官房長官として、田中均・外務省アジア大洋州局長(当時)を叱咤激励して水面下の交渉を陣頭指揮、「日朝平壌宣言」をまとめ上げさせた初心に返り、有終の美を飾るべきだ。

米朝両国の駆け引きは時間の問題

 朝鮮半島非核化は、北の全核計画の「申告」の遅れで停滞しているとされているが、これも不正確だ。

 昨年2月13日の6者協議の「合意」では、「(既存の核施設の)無能力化」と「申告」は、「同時行動の原則」にもとづいて「テロ支援国家指定の解除」と同時に履行されるべきものだ。

 米国側の引き延ばしの背景には、ワシントンのネオコン一派の必死の巻き返しがある。

 それに勢いづいて、「北の『申告』拒否で大幅遅延」「北は核廃棄の意思なし」などという文言が新聞の見出しを飾っているが、これも一面的、皮相的だ。大勢を見誤り、「KY」なのは日本のメディアだけだ。

 2月26日にはニューヨーク・フィルハーモニック交響楽団の平壌公演が実現、全世界に同時中継される。それまでに米朝関係が進展することに疑問の余地はない。(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員教授)

朝鮮総聯機関紙[朝鮮新報 2008.2.1]

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2008/05/0805j0201-00001.htm

 

 吉田 康彦 (よしだ やすひこ、1936年2月4日 - )は、日本の国際関係論の研究者。東京都出身。

北朝鮮による日本人拉致問題との関わり

 北朝鮮による日本人拉致問題に於ける過去の発言で、1997年当時の情報を総合すると、「伝聞に基づくものであり、工作員の特定もされておらず、実態として韓国安企部の情報操作に躍らされている」、と北朝鮮の犯行に対し疑念を表明したことがある。これらの発言などから、拉致被害者家族の支援者や右派のメディア・論壇などから「拉致否定派」として批判を受けることが多いが、本人としては、北朝鮮による日本人拉致そのものを否定したことはない、としている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』吉田 康彦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E5%BA%B7%E5%BD%A6

 

拉致問題で日本を批判=北朝鮮

2月1日16時1分配信 時事通信

 【ソウル1日時事】北朝鮮の朝鮮中央放送と平壌放送は1日、拉致問題の解決を求める日本の対応を批判し、「拉致問題に命綱を掛けている限り、朝日関係改善で進展などあり得ない」と主張する「告発状」を伝えた。ラヂオプレス(RP)が報じた。

最終更新:2月1日16時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080201-00000108-jij-int

 

 日本人でありながら常に北朝鮮の主張を代弁し続ける男・吉田康彦。

 この男こそ正常な判断力もなく惰性で北朝鮮・金正日を信仰し続け、日本たたきをくり返す異常な精神構造の持ち主であります。

 いまだに現実を歪め北朝鮮を信仰し続けるこの男の主張などナンセンスでしかありえないことなど、自明の理である。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「絶対に中国を裏切らない」

Img87545

※ 画像はイメージです。

金総書記「絶対に中国を裏切らない」=新華社通信中国特使に表明

 中国の胡錦濤国家主席の特使として、北朝鮮を訪問した王家瑞・中国共産党対外連絡部長は先月30日、平壌で朝鮮労働党の金正日(キム・ジョンイル)総書記と会談した。

 31日の中国国営新華社通信によると、金総書記は「中国を絶対に裏切ったり、信義を忘れたりはしない」と異例の表現で、中国との友好関係維持を強調した。金総書記は席上、「朝中友好は、両党と両国の過去の指導者が残した貴重な財産だ。われわれが中国を裏切ったり、信義を忘れたりすることなどあろうか」と述べたという。

 北朝鮮が核の無能力化をめぐる合意を守らず、6カ国協議が空転していることについて、王部長が「成し遂げられるべき進展が遅れている」と不満を表明したのに対し、金総書記は「現在の混乱は一時的なもので克服可能だ。会談により障害を克服し前進できる」と述べた。また、金総書記は8月の北京五輪開幕式への招待を断ったとみられる。金総書記は「北京五輪の円満な成功を祈っている」とだけ述べたが、外交関係者は開幕式に出席しない意向を遠回しに表現したと受け取っている。

 一方、王部長は31日、開城工業団地と板門店を訪問した。統一部によると、王部長は同日午後、開城工業団地でワイヤーハーネス(配線ケーブルを束にしたもの)業者の開城富川工業、下着メーカーのチョウンサラムドゥル開城工場の2カ所を視察した後、開城工業地区管理委員会広報館で説明を受けた。王部長は「開城工業団地の発展見通しは明るい。経済発展に役立ち、南北の平和増進にも寄与すると思う」と述べた。

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは同日夕、王部長一行が板門店を訪れ、金日成主席の直筆が刻まれた碑や停戦協定調印場などを視察し、芳名録にメッセージを残したと報じた。

北京=朴勝俊(パク・スンジュン)特派員

韓国・朝鮮日報/朝鮮日報JNS

http://www.chosunonline.com/article/20080201000037

 

 「絶対に中国を裏切らない」とはどういう意味なのでしょうか?

 中国以外の国に対してはどうなのでしょうか?

 日本は裏切ってもよいのでしょうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/01

潘基文国連事務総長が金総書記に年賀状

Img29487

※ 画像はイメージです。

潘基文事務総長らが金総書記に年賀状、朝鮮中央放送

2月1日14時33分配信 YONHAP NEWS

 【ソウル1日聯合】新年を迎え、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長をはじめ各国の首脳らが北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記に年賀状を送ったと、朝鮮中央放送が1日に報じた。フィリピン・インドネシア・スリランカの大統領、タイ国王、ベルギー労働党中央委員会総書記、潘事務総長が金総書記に年賀状を送ったとしている。

 ただ潘事務総長については名前を出さず、「国連事務総長」とだけ伝えた。

最終更新:2月1日14時33分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080201-00000019-yonh-kr

 

 北朝鮮では、韓国人が国連事務総長をしていることを一般市民に知られると困ることがあるのでしょうか?

 なんかくだらない情報操作ですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒入りギョーザ問題・中国政府の対応としては異例の早さ

Img8880

※ 画像はイメージです。

ギョーザ中毒、ようやく報道=検疫総局発表伝える-中国国営通信

1月31日23時0分配信 時事通信

 【北京31日時事】中国国営新華社通信は31日午後、国家品質監督検査検疫総局の発表を報じることで、日本で起きた中国製ギョーザによる中毒問題を初めて伝えた。同日の中国主要各紙は中毒発生をまったく報じていなかった。

 新華社電は「対日輸出のギョーザから有毒薬物検出されず」との見出しで検疫総局の見解をそのまま伝え、日本で大きな問題となっていることには触れていない。

最終更新:1月31日23時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000256-jij-int

 

中国、異例の迅速対応=「食の安全」、五輪に影響も-ギョーザ中毒問題

1月31日21時0分配信 時事通信

 中国政府は、日本で発生した中国製冷凍ギョーザによる中毒問題を受け、「食の安全」が半年後に迫った北京五輪の成否にかかわるとして、危機感を強めている。中国食品への不安が高まる日本国内の対中感情にも配慮。早期の談話や暫定調査結果公表、専門家派遣の意向表明など異例の迅速な対応を取った。今後は捜査に着手した警察当局の動向が焦点となりそうだ。

 国家品質監督検査検疫総局は31日午前、「被害者は(有機リン系薬物の)メタミドホスに汚染された中国の冷凍ギョーザを食べた疑いがある」「中国警察当局が捜査を進めている」との談話を公表。製造元の「天洋食品」(河北省)の非を示唆したが、同日夕の記者会見では「残留農薬検査に合格している」と発表した。

最終更新:1月31日23時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000236-jij-int

 

<中国製ギョーザ>胡主席訪日前の早期収拾目指す

1月31日21時10分配信 毎日新聞

 【北京・浦松丈二】中国製冷凍ギョーザの中毒事件では、中国政府の素早い対応が目立つ。胡錦濤国家主席の今春の訪日や8月の北京五輪を円滑に実施するため、日本国内の対中感情悪化を最小限に食い止め、早期収拾を図っていく方針とみられる。

 日本側から事件の通報を受けて約24時間後の31日午後、中国外務省と国家品質監督検査検疫総局が相次いで記者会見を開いたが、海外で発生した事件への「中国政府の対応としては異例の早さ」(北京の外交筋)と受け止められている。

 中国政府は今年8月の北京五輪の円滑な実施に向けて対外イメージの向上に取り組んでいる。中毒を起こしたギョーザは北京から遠くない河北省石家荘の工場で製造されていたことから、北京五輪の期間中の「食の安全」が懸念される。

 また、中国では春節(旧正月=今年は2月7日)に家族でギョーザを食べる習慣がある。中国当局はこの時期、身近なギョーザによる食中毒事件は国内でも人心の動揺につながりかねない。

 さらに、中国元首としては98年以来となる胡主席の訪日は中国にとって対日関係を安定軌道に乗せるための試金石といえる。中毒事件の処理が長引けば、東シナ海のガス田開発問題や歴史認識、台湾問題など「敏感な問題」(中国外務省)が再燃しかねない。

 中国政府関係部門の報道官らは31日、中毒事件の被害者が「一日も早く回復するよう願っている」とコメントしたが、これも事態の早期収拾を願う中国政府の立場を反映したものといえそうだ。

最終更新:2月1日1時31分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000146-mai-cn

 

関連記事)

中国製冷凍ギョーザで食中毒多発、重体も

http://omekoijiro-paradise.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/5_e3aa.html

中国製毒入りギョーザ醜聞・中国当局が調査を開始

http://omekoijiro-paradise.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_e99e.html

中国製毒入りギョーザ:「日本人は虚弱体質」?

http://omekoijiro-paradise.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_08da.html

 

 中国人にとって一番大切なのは『メンツ』です。そのためには何だってするでしょう。

 今春の胡錦濤国家主席の訪日までに解決してなければ、胡主席は訪日時にまず謝罪しなければならなくなるでしょう。それは中国人の価値観からして許されないものです。

 そうさせないためにはそれまでに完全な形での解決(?)が必要になりますが、今の中国にそれができるのでしょうか?

 『緻密な捜査』よりも『中国共産党にとって望ましい結論』を勝手に作り出して強引に自体を収拾させるのではないのでしょうか?

 なにしろ中国の和解社会は何でもアリですから

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「中国が造ったトヨタ・クラウンのコピー車は何と、実物よりも約400キロも重い」

002

※ 画像はイメージです。

【外信コラム】ベルリン物語 本物より重い中国車

2008.1.31 04:02

 米ディズニーのシンデレラ城のモデルになった「ノイシュバンシュタイン城」や、ヒトラーが演説をしたミュンヘンのビアホール「ホーフブロイハウス」などドイツの観光地に、大勢の中国人旅行客が押し寄せている。

 中国の驚異的な経済成長により、独国内での中国人観も変わりつつあるが、中国企業が独高級車をまねて、世界にコピー車を輸出する事態には我慢ならないようだ。「19世紀に英国に渡ったドイツ製品は懐疑的に見られ、40年前の日本製品も物まねだといわれた。中国車が今後、どう化けるかは分からない」(BMW幹部)というのは少数派で、中国車に向けられる視線は実に厳しい。

 独TV局の若手記者は「ベンツやポルシェは独特の顔(外観)を持つ。中国が独車をコピーするのは独車のカリスマ性を奪うこと、ドイツの魂を奪うことだ」と憤慨する。自動車ショーで中国車に乗った独紙記者は「車内のプラスチックのにおいで鼻が曲がりそうになり、急激なめまいに襲われた。欧州の車体基準だけでなく衛生基準も満たせない」と言い放つ。

 世界の自動車各社はライバル社の車を分解し、鉄の度合いや各種パーツの秘密も探り合う。だが、中国車の実力は低く、ある記者は「中国が造ったトヨタ・クラウンのコピー車は何と、実物よりも約400キロも重い」と教えてくれた。(黒沢潤)

産経新聞

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080131/biz0801310402000-n1.htm

 

 ニセモノ作らせたら世界一の中国ですが、自動車はまだムリなようです。

 400キロも重いクラウンのコピー車って前に動くのでしょうかね?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »