« 温家宝首相、質問に余裕 北京五輪へ自信? チベット問題 | トップページ | 暴動が起きた中国チベット自治区に向け、隣接する四川省から兵員を輸送する多数の軍用トラックの隊列が、幹線道路を通る様子を報じた。 »

2008/03/20

遺体に銃創 英の人権団体、写真公開

D4

※ 画像はイメージです。

遺体に銃創 英の人権団体、写真公開

3月19日17時2分配信 産経新聞

 【ロンドン=木村正人】中国のチベット自治区などの騒乱に関し、同自治区の人権、独立運動を支援する国際人権団体「フリー・チベット・キャンペーン」(本部・ロンドン)は18日、中国当局の治安部隊に射殺されたとする住民の写真を公開した。遺体には明確な銃創が残り、発砲を否定した中国当局の発表と食い違っている。

 写真は27枚で、四川省北西部アバ県のキルティ僧院で16日と17日に撮影された。胸や首などを貫通した銃創を生々しく写し出しているものもある。逮捕者らの解放を求めて抗議活動を行ったチベット仏教僧ら数百人に対して中国当局の治安部隊が発砲したとする目撃者の証言を伝えた。

 チベット自治区のシャンパ・プンツォク主席は17日、騒乱の死者13人はいずれも暴徒による殺害や火事による焼死などで「治安部隊は発砲しておらず、戦車など人を殺害する武器は一切使っていない」と説明。中国外務省の劉建超報道官も治安部隊は「実弾を使用していない」と主張した。

 同キャンペーンの広報担当者は「衝撃的な写真だ。国際社会は中国当局の武器使用を厳しく非難すべきだ」と指摘している。

最終更新:3月19日17時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080319-00000123-san-int

 

 やっぱり武器を使っていた中国軍。

 国際的な非難にどう答えるのでしょうか?

 それとも、まだ「武器は使っていない」と言いはるつもりなのでしょうか?

 

 

|

« 温家宝首相、質問に余裕 北京五輪へ自信? チベット問題 | トップページ | 暴動が起きた中国チベット自治区に向け、隣接する四川省から兵員を輸送する多数の軍用トラックの隊列が、幹線道路を通る様子を報じた。 »

フリーチベット」カテゴリの記事

コメント

トラバ有難うございました。1,000トラバのキリ番でした!!
支那の嘘つきは止むことを知りません。

投稿: ponko | 2008/03/20 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/11518748

この記事へのトラックバック一覧です: 遺体に銃創 英の人権団体、写真公開:

« 温家宝首相、質問に余裕 北京五輪へ自信? チベット問題 | トップページ | 暴動が起きた中国チベット自治区に向け、隣接する四川省から兵員を輸送する多数の軍用トラックの隊列が、幹線道路を通る様子を報じた。 »