« 海外メディアの取材を受けたので、懲役3年6ヶ月 | トップページ | ラサへの観光、5月1日から再び開放に「ラサの状況は騒乱発生前より平穏」? »

2008/04/05

「ダライ・ラマは親ナチ?」(爆笑)

K2

※ 画像はイメージです。

「ダライ・ラマは親ナチ」の資料出回る

2008.4.4 19:36

 【ワシントン=山本秀也】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が、ナチス高官やオウム真理教の麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚と親交があったとする資料が、米議会当局者の間で出回っている。在米中国大使館員らが回覧していた資料が、電子メールで議会スタッフらに送られ明るみに出た。ダライ・ラマ訪米を今月中旬に控え「中国政府による個人攻撃だ」(スミス下院議員)などと、あきれる声が強い。

 「ダライ・ラマの隠れた真実」と題した写真つきの英文資料など3種類で、中国語が併記されたものもある。1930年代末のナチス高官との交流や、麻原死刑囚が80年代にダライ・ラマを訪ねた際の写真など、
ダライ・ラマが独裁者や危険人物と交流を重ねたとする内容で、仏教の「卍」を逆向きにし、ナチスの「かぎ十字」と並べた変造らしい写真もある。

 資料の存在を明らかにした下院外交委員会スタッフ、デニス・ハルピン氏は、「非生産的だ」と論評。産経新聞が入手したメールをたどると、ハルピン氏らに資料が送られたのは3月31日。27日には、在米中国大使館員ら10人あまりの間で回覧されていたことが分かった。

MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080404/chn0804041935004-n1.htm

 

 中国共産党の幼稚な捏造工作は今や世界の笑いものです。

 この程度では子供もだませませんね。

 南京大虐殺の幼稚な捏造写真も笑える日が早くくればいいですね♪wink

 

 

|

« 海外メディアの取材を受けたので、懲役3年6ヶ月 | トップページ | ラサへの観光、5月1日から再び開放に「ラサの状況は騒乱発生前より平穏」? »

フリーチベット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/12274274

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダライ・ラマは親ナチ?」(爆笑):

« 海外メディアの取材を受けたので、懲役3年6ヶ月 | トップページ | ラサへの観光、5月1日から再び開放に「ラサの状況は騒乱発生前より平穏」? »