« 建設中の家屋倒壊 『おから工事』は中国の伝統文化? | トップページ | たばこで健康アピール? 金正日総書記がたばこ工場を視察し、工場内でたばこを吸っている写真を放映した。 »

2009/02/26

自意識過剰! 中国の大富豪が救世主に? やれるものならやってみろ!

C4

※ 画像はイメージです。

<金融危機>中国の大富豪が救世主に?初の「米不動産買い付けツアー」出発―中国

2月25日11時35分配信 Record China

 2009年2月24日、個人資産1000万元(約1億4000万円)以上を持つ中国人富豪40人によって構成された中国初の「米不動産買い付けツアー」が米国へ向けて出発した。中国経済網が伝えた。

 ツアーは、中国最大の不動産関連サイト・捜房網が主催したもの。参加者は捜房網の顧客が中心で、個人資産1000万元以上を有する全国400人以上の参加希望者から40人に厳選された。参加者の年齢は35~50歳が中心で、職業は不動産関連、小売業、企業の上級幹部などが多い。参加者の3分の2が不動産購入の目的を投資または自分で住むためと答えており、今回のツアーに参加した目的は米不動産市場の現状や購入手続き、関連法規などを理解するためとする人が多かった。彼らは主に値下がりした住居用不動産に興味を示しているという。

 日程は11日間で、ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコ、ボストン、ニューヨークの5都市を回る予定。これらの都市を選択した理由について、捜房網の関係者は、中国系住民が多く居住していることや有名大学など教育関連施設が充実していることを挙げている。

 一方、金融危機による不動産不況にあえぐ米国にとって、今回のツアーはまさに「救世主の出現」とも言え、受け入れ側の各都市では地区政府が率先してツアー歓迎の意向を示している。また、地区の不動産協会や不動産仲介会社は、参加者のニーズにあった不動産の紹介準備をすでに終えるなど、受け入れ準備は万全だとしている。(翻訳・編集/HA)

最終更新:2月25日11時35分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000011-rcdc-cn

 

“金満中国人”の米不動産「買出し」ツアー、ロス到着

2月25日13時36分配信 サーチナ

 25日付中国新聞社によると、資産家中国人による、米国不動産の「底値」買い付けツアーの一行40人が、現地時間24日正午ごろ、米ロサンゼルスに到着した。

 ツアーは、中国の不動産情報サイト、捜房網が企画した。11日間をかけて米国の都市5カ所を回り、住宅物件を「底値」で買い付けることことが目的。参加者は、米不動産市場の動向と関連する法律と手続きを知った上で、購入したいなどと語った。

 参加資格のひとつは、1000万元以上の資産総額で、上海・北京をはじめとする中国各地から約400人が応募。選考で40人に絞られた。参加者の年齢はおおむね35-50歳。

 同ツアーの出発は、24日に中国内外で報じられた。中国メディアは「(米国経済の)救世主になるか?」などの見出しをつけたが、識者からは、「珍しい事態だが、中国人による不動産購入ツアー程度で米国経済が救えるはずはない。やや不見識な見出しだ」との声も出ている。(編集担当:如月隼人)

最終更新:2月25日13時36分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000057-scn-cn

 

 中国人って、本当に下品で不見識でデタラメで傲慢ですね。

 悪い言葉はすべて中国人に当てはまると思います。

 世間知らずで独善的で井の中の蛙な中国人は、地球上から絶滅してほしいです~♪smile

 

 

 

 

 

 

|

« 建設中の家屋倒壊 『おから工事』は中国の伝統文化? | トップページ | たばこで健康アピール? 金正日総書記がたばこ工場を視察し、工場内でたばこを吸っている写真を放映した。 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/28362654

この記事へのトラックバック一覧です: 自意識過剰! 中国の大富豪が救世主に? やれるものならやってみろ!:

« 建設中の家屋倒壊 『おから工事』は中国の伝統文化? | トップページ | たばこで健康アピール? 金正日総書記がたばこ工場を視察し、工場内でたばこを吸っている写真を放映した。 »