« 「韓国が嫌い」 | トップページ | チベット、風雲急を告げる ラサで夜間外出禁止令、チベット地区はすでに軍監視下に »

2009/03/10

トラに咬まれて死亡! 近道しようとサファリパークの防護ネット飛び越える

A2

※ 画像はイメージです。

トラにのどを咬まれて死亡!近道しようと動物園の防護ネット飛び越え―北京市

3月9日11時11分配信 Record China

 2009年3月8日、北京市八達嶺野生動物園(サファリパーク)で7日午後4時20分頃、防護ネットを越えて侵入した若者3人がトラに襲われ、うち1人がのどを咬まれて死亡するという悲惨な事件が発生した。地元紙「京華時報」の報道。

 河北省出身の3人の出稼ぎ労働者は7日、万里の長城がある八達嶺に登った。下山する際に近道をしようと八達嶺野生動物園の高さ3.6mの防護ネットによじ登り、そこから園の敷地内に飛び降りた。このとき防護ネットには「猛獣がいます!立ち入り禁止」の表示があったが、3人は「猛獣なんて、たいしたことないだろう」とたかをくくっていたという。だが3人が飛び降りたのは「トラ放し飼いゾーン」。すぐに1頭の東北トラが3人に襲いかかり、うち1人を押し倒した。

 このとき車で同ゾーンを巡回中の動物園係員がこの光景を目撃。男性ののどに咬みついたままのトラが首を振り回しているが、男性はもう何の反応も見せていない。あとの2人は防護ネットの上の部分にしがみついていた。係員らは車でトラを威嚇。そのまま檻まで誘導したが、男性はすでに死亡していた。動物園側は事故の再発防止を誓うとともに、男性を死亡させたトラの処分について検討中と発表。だが、ネット上には現在「トラに罪はない」として処分に反対するユーザーの書き込みが殺到している。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:3月9日11時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090309-00000008-rcdc-cn

 

 トラを放し飼いしているところに飛び込むなんて、中国人もバカですよね。

 こんなにバカな民族は、世界中を探しても他にはいないのではないのでしょうか~?happy01

 

 

 

|

« 「韓国が嫌い」 | トップページ | チベット、風雲急を告げる ラサで夜間外出禁止令、チベット地区はすでに軍監視下に »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/28544293

この記事へのトラックバック一覧です: トラに咬まれて死亡! 近道しようとサファリパークの防護ネット飛び越える:

« 「韓国が嫌い」 | トップページ | チベット、風雲急を告げる ラサで夜間外出禁止令、チベット地区はすでに軍監視下に »