« 中国名物おから工事? 建設中の186mのテレビ塔が強風でポッキリ! | トップページ | 北朝鮮「喜び組」の実態、「喜び組には中学校で教育を受けなければいけない年齢の子供もおり、教育の機会さえ奪われている。」 »

2009/07/27

応募殺到も突然中止 中国「手抜き工事ビル倒壊」見学ツアー

Aa5

※ 画像はイメージです。

応募殺到も突然中止 中国「手抜き工事ビル倒壊」見学ツアー

7月27日9時56分配信 産経新聞

 【北京=矢板明夫】中国遼寧省のある旅行社が、「手抜き工事の現場を見学しよう」との触れ込みで、上海にある実際のビル倒壊現場の見学をツアーに組み込んだところ、初日だけで約100件の応募が殺到したしかし、地元当局から中止命令が出て、ツアーが急遽(きゅうきょ)中止になったという。26日付の北京紙「新京報」などが報じた。

 このツアーを企画したのは、遼寧省瀋陽の大手ホテル傘下にある鳳凰旅行社。18日に発表したツアー案内で、瀋陽から出発し、南京、杭州、上海など5都市を回るコースの目玉として「ビル倒壊現場」が組み込まれていたことがネットで大きな話題となり、各紙にも取り上げられた。

 「素晴らしいアイデアだ」、「不謹慎だ」との賛否両論はあるものの、ツアー料金は5泊6日で1530元(約2万1000円)と手ごろ感もあり、瀋陽以外からの応募もあったという。

 同旅行社の李洋副総経理はメディアの取材に対し「ビル倒壊の写真を見るだけでも十分迫力があった。ぜひ現場を観光客に見せたい。人々にいろいろ考えさせる社会的な意義もある」と語っていた。

 しかし、発表から2日後の20日にはツアー案内が旅行社のホームページから削除された。地元観光局の命令でツアーが中止になったという。観光局はなぜ、ツアーを中止させたのか。これに関しては、ビル倒壊に絡め地元当局と業者との“政商癒着”を批判する書き込みがネットで多く寄せられたことが原因ではないかと推測される。旅行社はその後、メディアの取材に応じていない。

 6月27日早朝、上海で突然、建設中の13階建てマンションが倒壊し、作業員1人が死亡した。当局は「マンション北側の盛り土や南側の土砂掘削によって、土圧の不均衡を招いた」と倒壊原因を説明しているが、ネットには「政商癒着による手抜き工事ではないか」との批判がいまだに多く寄せられている。

最終更新:7月27日9時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000510-san-int

 

 せっかくツアーの参加者が集まっていたというのに中止は残念ですね。

 市場のニーズがあるのにもったいないです~♪smile

 

 

 

|

« 中国名物おから工事? 建設中の186mのテレビ塔が強風でポッキリ! | トップページ | 北朝鮮「喜び組」の実態、「喜び組には中学校で教育を受けなければいけない年齢の子供もおり、教育の機会さえ奪われている。」 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/30714215

この記事へのトラックバック一覧です: 応募殺到も突然中止 中国「手抜き工事ビル倒壊」見学ツアー:

« 中国名物おから工事? 建設中の186mのテレビ塔が強風でポッキリ! | トップページ | 北朝鮮「喜び組」の実態、「喜び組には中学校で教育を受けなければいけない年齢の子供もおり、教育の機会さえ奪われている。」 »