« 上海の13階建てマンション崩壊で、上海万博開催ピンチ? | トップページ | ウイグル大虐殺「グルジャ市で70人拘束」 »

2009/07/13

勝手に持ち帰るな! 中国の路線バスで緊急脱出用ハンマーの盗難相次ぐ

B4

※ 画像はイメージです。

勝手に持ち帰るな! 中国の路線バスで緊急脱出用ハンマーの盗難相次ぐ

7月13日9時39分配信 産経新聞

 【北京=矢板明夫】四川省成都市で6月に起きたバス炎上事故により多数の死傷者が出た反省から、中国では路線バスの車内に緊急脱出用のレスキューハンマーが設置されるようになったが、各地でハンマーの盗難が相次いでいる。中国のメディアは「ハンマーはあなた自身の命を守るもの、持ち帰らないでほしい」と乗客に呼びかけているが、効果はあまりないようだ。

 湖北省の新聞・楚天都市報(電子版)によると、湖北省武漢市は今年6月に50万元(約700万円)を投じて、市内の約3000台の路線バスに、1台に付き少なくとも2つのハンマーを設置した。ハンマーの長さは約15センチ。精巧にできているため、設置された直後から勝手に家に持ち帰る乗客が大勢現れた。

 同市公共交通集団の統計によると、7月10日までの1カ月で4000個も盗まれた。盗難分は補充しなければならないため、バス業者にとって大きな負担になっている。

 武漢だけではない。広東省の深圳市ではハンマー紛失率は実に50%にも達した(広州日報)。バス業者はハンマーに縄を付けたり、袋に入れて目立つところに置いたりするなど盗まれないようにさまざまな工夫をこらしているが、ハンマーが盗まれるペースは落ちていないと伝えられる。

 江蘇省蘇州市では、ハンマーをバスの内壁に固定した上、「勝手に触る者は法的責任を負う」との注意書きを付けた。しかしこれに対して「緊急のときに誰も使えないのではないか」との苦情が寄せられているという。

 成都市中心街で6月5日早朝、走行中の路線バスが突然炎上し、25人が死亡、76人が負傷する大惨事が起きた。これがきっかけとなり、「バスの中に窓ガラスを割るハンマーがあれば、多くの人が助かったのではないか」との議論が起き、その直後から、路線バスにハンマーを設置する動きが広がった。

最終更新:7月13日9時39分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000516-san-int

 

 中国人はバカですね。

 ハンマーなんか盗んでどうするつもりでしょうか?

 まぁ、ウイグルに住んでいる漢族にとっては必要かもしれませんが~?smile

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 上海の13階建てマンション崩壊で、上海万博開催ピンチ? | トップページ | ウイグル大虐殺「グルジャ市で70人拘束」 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/30527847

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に持ち帰るな! 中国の路線バスで緊急脱出用ハンマーの盗難相次ぐ:

« 上海の13階建てマンション崩壊で、上海万博開催ピンチ? | トップページ | ウイグル大虐殺「グルジャ市で70人拘束」 »