« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

意味不明な中国報道? 鳩山政権は「意図的」に対中強策の可能性?

D7

※ 画像はイメージです。

鳩山政権、「意図的」に対中強策の可能性―中国・新華社解説

8月31日11時28分配信 サーチナ

 新華社は31日、民主党による鳩山次期政権について詳細な解説記事を発表した。これまで同党が掲げてきた対中関係重視には変化がないが、個別の問題では意図的に強硬な姿勢をとる可能性があると分析した。

 同記事は、民主党の鳩山代表はこれまで、「日中関係は極めて重要」、岡田幹事長も「党内の大多数は日中関係の重要性をしっかりと認識しており、政権獲得後に両国関係はさらに密接になるだろう」と述べてきたと紹介。

 日中関係重視の理由としては、経済問題で中国市場が日本の景気回復で大きな「動力」となっているだけでなく、北朝鮮問題の解決でも、日本は中国との距離を開けるわけにはいかないと分析。歴史問題では、民主党内は自民党と比べれば保守的な立場の人は少なく、鳩山代表もこれまでに「首相に就任した場合、靖国神社には参拝しない。閣僚にも参拝しない約束ととりつける」と紹介し、小泉政権時のような深刻な対立が発生する可能性は小さいとの見方を示した。

 ただし、民主党は政権の座についた後、自民党政権との違いを際立たせるため、日本国内の保守勢力の考えに同調し、中国にかんする個別の問題ではかえって意図的に、強硬な姿勢をとる可能性があると紹介した。ただし、民主党政権の評価を決めるのは外交ではなく、2010年7月に臨む参議院選挙でも、勝敗を決めるのは国内問題と分析した。(編集担当:如月隼人)

最終更新:8月31日11時28分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000035-scn-cn

 

「鳩山政権に“過度の期待”は禁物」―中国専門家

8月31日12時20分配信 サーチナ

 環球時報は31日、「鳩山政権に対して“過度の期待”は禁物」との中国人専門家の意見を紹介した。民主党の鳩山代表や岡田幹事長がこれまで「対中関係は極めて重要」、「首相や閣僚の靖国神社参拝は行わない」と発言してきたことから、中国では「民主党政権は親中的」との見方が比較的多い。

 環球時報は「専門家の意見:日本の総選挙を理性的にみよう。中日関係で過度に期待してはならない」との見出しの記事を発表した。

 中国社会科学院・世界経済政治研究所の呉広義研究員は、「民主党も自民党も保守政党である点では同じ。対中戦略に大きな違いはない。ただし、民主党はアジア外交をより重視しているため、大枠では日中関係が一歩前進するだろう」との見方を示したという。

 環球時報が紹介した専門家の意見で、「日中関係が後退」との見方はない。社会科学院日本研究所の高洪研究員は、「(2008年の四川大地震で)民主党が義捐金を贈ってくれたことは、われわれの心に刻まれている」と述べ、「地球人、アジア人として、『違いはあるが、共通点を求める』精神で、スローガンであった“友愛”の実質を見せてほしい」との期待を語った。

**********

◆ 解説 ◆

 中国では小泉政権以来、インターネットなどで日本の各政権に対する評価を示す意見が増えた。靖国神社参拝を繰り返した小泉元首相には厳しい評価が圧倒的。掲示板などでは、現在も“罵詈雑言”が見られる。安倍元首相に対しては評価が向上。福田前首相は、相当に高く評価された。麻生首相は◆短命政権が続いた◆漢字の読み間違えなど“素養”に対する疑問が伝えられた◆中川財務・金融相の国外における酩酊(めいてい)記者会見など閣僚の不祥事が続出――など不安要因が極めて多かったことから「大丈夫か」との見方が強く、評価の書き込みそのものが減少した。(編集担当:如月隼人)

最終更新:8月31日12時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000041-scn-cn

 

民主党政権下の日中関係、より安定的な発展の可能性あるが、劇的変化はない―中国紙

8月31日14時38分配信 Record China

 2009年8月31日、「経済参考報」は、日本の総選挙で民主党が308議席を獲得して大勝利を収めたが、これによって日中関係が劇的に変化することはないだろうとの見通しを示した。

 同紙によると、民主党は日本の米国依存からの脱却を目指し、中国をはじめとするアジア各国との密接な関係を築く努力をする、との姿勢を打ち出しており、この基本線にそって外交を展開していくだろうと見る向きも多い。自民党は結党以来、外交においてはワシントン追従に徹してきた。しかし民主党は隣国とのより緊密な関係を目指し、より多くの貿易協定を結び、米国との「対等な」関係を目指す、としている。

 しかし、同紙は、民主党政権になれば日中関係はより安定的に発展していく可能性は確かに高いかもしれないが、両国関係において劇的な変化が起きる可能性は非常に低いと予測する。その理由について、「民主党の意識形態と政治理念には自民党と本質的な違いがなく、どちらも保守政党に属する」からだと同紙は強調している。

 また、中国社会科学院日本研究所経済研究室の張季風(ジアン・ジーフォン)主任はこう分析する。「民主党政権によっては日中貿易を含む経済関係は何の影響も受けない。なぜなら、市場原理の作用が両国の経済関係を動かす原動力だからだ。」(翻訳・編集/津野尾)

最終更新:8月31日14時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000015-rcdc-cn

 

 「リベラルな」民主・鳩山政権を「保守」扱いして、警戒感を強調する中国各紙。

 何やら怪しげな感じがします。

 何かウラでよからぬことをたくらんでいるのではないのでしょうか~?pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

中国ならありうる! 中国郵便の超乱暴集荷! ゴミ捨て場にゴミを捨てているみたいだ

B9

※ 画像はイメージです。

【YouTube】現地人も認める、中国郵便の超乱暴集荷

8月29日10時6分配信 サーチナ

 中国の郵便らしきトラックが積み下ろしの際に品物を放り投げているシーンがユーチューブ(YouTube)に公開され、話題となっている。

 この動画は、荷台の扉に「郵」と大きく書かれている「中国郵政」らしき集配トラックから荷物を積み降ろす際に荷物を床に投げつけているシーンを撮影したもの。大小さまざまな荷物が1つ1つ投げ込まれるごとに、大きな音がする。かなりの荷物が変形しているように見える。

 動画を見たユーザーからは、「ヤラセではないかと思ってしまうほど酷い」「中国ならありうる」「ゴミ捨て場にゴミを捨てているみたいだ」「国際便がやけにボコボコで来るのが分かった」「逆に効率が悪いだろ」といった批判的なコメントが寄せられている。

 この動画、実はもともと中国国内の動画サイト「優酷」(youku.com)などで公開され、話題となっていたものがYouTube上に転載されたものである。「優酷」には現地ユーザーのコメントが書き込まれており、「どうりでネットで購入した冷蔵庫が変形していた訳だ」「コワレモノだったらどうするのか」「あまりにも道徳心に欠ける」といった、批判的な意見が多数を占めている。また、「全国各地の郵便局で起こっている現象」「とっくに分かっていること。だから壊れやすいものは2重3重に包装する」という感想も見られた。

 この動画の真偽は不明であるが、仮にヤラセだったとしても現地ユーザーの多くが「ありうる」と思ってしまう光景である事は確かなようだ。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:8月29日10時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000006-scn-cn

 

 道徳心のない中国人らしい話ですね。

 中国に荷物を送るときはかなり厳重に梱包しなければいけないようですね。

 …っていうか、中国人には職業意識とかないのでしょうか~?bearing

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/29

中国中央テレビ新社屋は「男女の性器」ではない!=設計者が中国語で否定声明?

H6

※ 画像はイメージです。

<続報>中央テレビ新社屋は「男女の性器」ではない!=設計者が中国語で否定声明―中国紙

8月28日12時11分配信 Record China

 2009年8月27日、中国中央テレビ(CCTV)の新社屋が「男女の性器」をモチーフにしていたとされる問題で、設計者の世界的建築家、レム・コールハース氏が否定声明を発表した中国国内ではその真偽をめぐり、大論争が巻き起こっている。中国紙・環球時報が伝えた。

 記事によれば、事の発端は21日付の中国青年報。コールハース氏が著書で新社屋のメインビルが「女性の下半身」、火事で焼失した付属ビルが「男根」だと告白したと報じられた。これが中国国内のみならず、同氏の故郷オランダをはじめとする欧米メディアでも取り上げられ、大きな注目を集めた。中国人は国を代表する建築物が「男女の性器」をモチーフにされたとして大激怒。否定声明が出たにも関わらず、同紙がネット上で行ったアンケートでは47%が「『男女の性器』説は間違いない。強い怒りを感じる」と答えた。

 記事によれば、本人は取材拒否。また、同氏の否定声明が主宰する建築設計事務所OMAのホームページで中国語のみで発表されたことに触れ、「欧米人が読めないようにした。問題の拡大を恐れたのだろう」と指摘。昨年、北京五輪聖火リレーを妨害した国に対し中国人が激しい反発を示して以来、「欧米人は中国人の愛国心に非常に敏感になっている」と解説した。(翻訳・編集/NN)

最終更新:8月28日12時11分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000011-rcdc-cn

 

 なんか中国政府に脅されて言わされているようにしか見えないのですが、

 こういう僕って、間違っているのでしょうか?

 中国って、なんでもありですからねぇ~♪happy01

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/28

ダライ・ラマの訪台は恐喝? ― 中国紙報道

B6

※ 画像はイメージです。

台湾当局がダライ・ラマの訪台を許可=台風被災者の慰問として―中国紙

8月27日17時11分配信 Record China

 2009年8月27日、中国の華僑向け通信社・中国新聞社(電子版)は、台風8号で甚大な被害を被った高雄市や嘉義県など南部7つの自治体がチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の訪台を要請し、当局がこれを許可したと報じた。

 要請した自治体の首長はいずれも台湾独立を掲げる野党・民進党出身。記事によれば、当局が許可を出したとのニュースが流れた途端、台湾の世論や各界有識者から「民進党の政治操作だ」「中台関係に悪影響を及ぼす」などと痛烈な批判が起こった。ダライ・ラマは昨年12月にも訪台の意思を示したが、馬英九(マー・インジウ)総統が「今は良い時期ではない」と拒否している。

 台湾当局はダライ・ラマの訪台目的を「人道的な配慮。宗教活動がメイン」としている。訪台期間は今月31日から9月3日まで。与党・国民党の黄義交(ホアン・イージアオ)立法委員は「救済活動を政治問題と結びつけて考えるのは妥当ではない」と強調している。

 また、記事によれば、台湾紙・聯合報は今回の要請について「人道的配慮に見せかけた高度な政治的駆け引き。台風被害への対応の遅れで支持率が急落した馬政権に追い打ちをかけるつもりだ」と報道。米ブルームバーグは台北文化大学の楊泰順(ヤン・タイシュン)教授の言葉を引用して、「ダライ・ラマの訪台は単なる宗教活動では済まされない。今回の要請は“恐喝”と何ら変わりはない」と報じている。(翻訳・編集/NN)

最終更新:8月27日17時11分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000020-rcdc-cn

 

 中国人に言わせると、訪問するだけでも恐喝になるんですね。

 こんな極端に排他的な思想を持つのは、世界広しといえど中国人だけでしょう。

 自由に意見が述べられる台湾の中で、大陸よりの意見だけを強調して記事にするあたりが卑しい中国人らしいですね。bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/27

中国の常識 ― 転んだお年寄りは助けてはいけない!

D7

※ 画像はイメージです。

<怖い中国事情>転んだお年寄りは「助けてはいけない」が鉄則―江蘇省南京市

8月26日6時32分配信 Record China

 2009年8月24日、「転んだお年寄りを見たら、あなたは手を差し伸べて助けますか?」―。江蘇省南京市のメディアがインターネット上でこんな質問を投げかけたところ、「はい」と答えた人はわずか7%だった。南京市民はなぜ好意の手を差し伸べようとしないのか?現代快報が伝えた。

 お年寄りが転んで地面に倒れ込んだら、手を差し伸べて助けようとするのが自然な行為だが南京では遠巻きに見ているか全くの無視を決め込む人がほとんどだ。ある日の夜11時ごろ、自転車に乗ったお年寄りが転んで動けなくなった。周囲には10数人の人だかり。通りを走る車に轢かれないよう人垣を作るまでは良かったが、救急車が来るまでの20分間、誰ひとり手を差し伸べることはなかった。

 この衝撃的な事件を受け、同紙はネット上で緊急アンケートを実施した。その結果、「手を差し伸べるべき」と答えた人は63%に達したが、「同じ場面に遭遇しても手を差し伸べる」と答えた人はわずか7%に止まった手を差し伸べない理由として最も多かったのは「面倒になりそうだから」。転んだお年寄りを助けようとして逆に加害者扱いされ、損害賠償まで求められるケースが後を絶たないという。

 とんだとばっちりを受けるくらいなら最初から関わらない方が良い、という考えが広がっているようだ。南京は歴代の多くの王朝が首都を置いたことから「六朝古都」と呼ばれる文化の香り高い街。それが、いつの間にか普通に人助けも出来ない社会になってしまった。市民の多くはこの現状を「子供への教育上良くない」と憂慮している。(翻訳・編集/NN)

最終更新:8月26日6時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090826-00000006-rcdc-cn

 

 転んだお年よりは助けてはいけないんですかぁ~

 勉強になりますねぇ~

 これが儒教の国の現実ですね~♪lovely

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/26

金正日の贅沢な暮らし、制裁後もレンジローバーやメルセデスベンツなど高級車多数密輸

B4

※ 画像はイメージです。

制裁後も高級車多数密輸=ぜいたく続ける金総書記-ペットの検診に外国獣医師も

8月25日2時33分配信 時事通信

 【パリ時事】食料難の国民を無視して核・ミサイル実験に巨費を投じている北朝鮮の金正日総書記が、国連制裁でぜいたく品の禁輸を科された後も欧州から毎年多数の高級車を密輸入するなど、私生活でも湯水のように浪費を続けている実態が、24日分かった。北朝鮮情勢に詳しい信頼できる消息筋が明らかにした。

 同筋によると、総書記個人所有の輸入車は500台に上り、一部は側近らに分け与えられている。北朝鮮は2006年の核実験強行後、国連安保理決議で高級車を含むぜいたく品禁輸措置を科されたが、金総書記は07年に英国製のレンジローバーなどスポーツ用多目的車(SUV)計10台前後、08年にはドイツ製メルセデス・ベンツの最高級モデル約20台を入手した。

 今年もドイツ製のバスや高級車多数の購入を計画。国際社会の目を逃れるため、中国の「トンネル会社」を密輸に利用しているという。

 北朝鮮は、昨年大病を患ったとされる総書記のため最先端のX線装置や救急ヘリコプターの購入を図っているほか、総書記の精力増強用にカメの卵をインド、サメのレバーをアンゴラ、オットセイの生殖器を南米、サイの角をザンビアから輸入。各国の北朝鮮大使館には、買い付け専門のチームが設けられているという。

 また、1995年以降、フランスとスイスから何匹ものペット犬を買い込み、有名な外国人獣医を犬の検診のため何度も招いているとされる。 

最終更新:8月25日3時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000258-jij-int

 

 金正日一味って国民が何百万人と餓死している中、レンジローバーやベンツを乗り回しているのでしょうか?

 こんな調子なら、制裁をもっと厳しくしてもいいのではないのでしょうか~?angry

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のロケット打ち上げ 人工衛星軌道に乗らず失敗

A6

※ 画像はイメージです。

人工衛星、軌道に乗らず=韓国のロケット打ち上げ

8月25日17時13分配信 時事通信

 【外羅老島(韓国南部)時事】韓国南部・全羅南道の羅老宇宙センターで25日午後、同国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号(KSLV1)」が打ち上げられた発射9分後に衛星の分離に成功したが、予定の軌道には乗らなかった。衛星が今後軌道修正し、地上と交信できる可能性は低く失敗したもようだ。

 ロケットは午後5時に打ち上げられ、沖縄周辺の日本領海の上空を通過、発射地点から約2700キロ離れたフィリピン周辺の海上に1段目を落下させた。この後、2段目と衛星を分離。当初の予定では、衛星は高度306キロで軌道に乗るはずだったが、同約340キロ地点にまで到達した。

 韓国当局者は「部分成功」とみなしているものの、一部の宇宙専門家は「衛星が正常な軌道に復帰し、地上と通信するのは困難だろう」と指摘。政府は打ち上げに協力したロシアと共に原因分析を急いでいる。 

最終更新:8月25日20時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00000114-jij-int

 

 韓国初の人工衛星打ち上げは失敗したようです~♪

 まぁ~、はじめから成功するわけないんですけど、失敗するのが怖いのか随分たくさんお金を使ってましたからねぇ~。

 失敗したことで、国民からの反論必死ではないのでしょうか~?smile

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/25

中国の建国記念愛国映画 ネットで非難とボイコットの動き 「祖国を捨てたやつらに国の愛し方を教えてもらいたくない」

A8

※ 画像はイメージです。

中国の建国記念愛国映画 ネットで非難とボイコットの動き

8月24日9時41分配信 産経新聞

 【北京=矢板明夫】建国60周年を記念するため中国映画界が総力をあげて制作し、10月1日の国慶節を前に上映が予定される愛国映画「建国大業」が今、ネットで猛烈な批判にさらされている出演者の多くが外国籍取得者であることが反発を招いており、「祖国を捨てたやつらに国の愛し方を教えてもらいたくない」などと、インターネットには映画のボイコットを呼びかける書き込みがあふれている。

 映画は中国最大の国有系映画会社、中国映画集団公司が投資し、建国直前の1949年9月の北京を舞台に、毛沢東、周恩来、劉少奇ら共産党指導者の活躍を描いた歴史巨編。中国を代表する人気俳優や歌手ら172人が出演。登場人物の多さと、俳優全員がギャラなしのボランティア出演であることなどが話題になっている。今年2月ごろから、撮影の進捗(しんちょく)状況が中国メディアに詳しく取り上げられており、注目されていた。

 しかし、8月に入り、出演者のうち21人が米国、カナダなどの外国籍を取得していることが報じられ、ネットでの評価は期待から批判へと一変した「60年来の愛国主義教育が失敗した証拠であり最大の皮肉」「現代中国の恥をさらした映画だ」などとネットには厳しい意見が殺到した。

 中国では近年、子供の教育や高い福利厚生、仕事の得やすさなどを理由に、外国籍を取得する者が増えている。米国政府の統計によると、昨年、米国籍を取得した中国人は4万人を超えた。しかし、取得者の多くが金持ちの有名人や高官の家族など特権階級で、このことが市民の反発を招いているようだ。人材や財産の中国からの流出を懸念する声と同時に、外国籍を取得した中国人を「裏切り者」と決めつける人も多い今回の“映画批判”は、外国籍取得者に対するこうした市民の不満と嫉妬(しっと)が一気に噴出した現象ともいえそうだ。

最終更新:8月24日9時41分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000515-san-int

 

 

 中国の庶民はかなり不満がたまっているようですね。

 反日デモができなくてイライラしているのでしょか?

 国内の不満のはけ口を外国批判に向けるのだけは、やめてもらいたいですよね~♪catface

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/08/24

○○○は和食!? タイの和食レストランは何か勘違いしている?

A5

※ 画像はイメージです。

タイの和食レストランは何か勘違いしている?

8月23日10時54分配信 サーチナ

 タイには多くの和食レストランがあります。そして、多くの店で和食の各種定食を提供しておりまして、それがけっこうタイ人たちに人気なのです。たとえばタイの大手和食チェーンの『富士レストラン』では、幕の内弁当が人気のようです(弁当といってますが定食です)。

 そんなタイ人にも人気の和食の定食ですが、けっこう多くのレストランがカチ外をしているのか、ひとつおかしな部分があるのです。それはどこだと思いますか? 味噌汁? お新香? それとも梅干?

 なんと、けっこう多くの和食レストランで、定食にキムチがついてくるのです! 確かにキムチは美味しいのですが、和食レストランの和食の定食に韓国のキムチがついてくるのはちょっとおかしいのでは……。このことについてタイの旅行ライターをしているSさんは「タイ人にとって韓国も日本も似たようなもので、特に気にかけていないと思います。キムチを美味しい和食だと思っている人が多いと思いますよ」と話しています。

 キムチが和食だと思われるのは悲しいですね。なによりも、韓国人の人たちのメンツが潰れてしまわないかと心配です。まあ、美味しいのは美味しいのですが……。(情報提供:ロケットニュース24)

最終更新:8月23日10時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090823-00000011-scn-int

 

 これを知った韓国人が火病を起こしそうで怖いのですが…、

 僕らだって韓国なんかと一緒にされたくありません!shock

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/23

「韓国は理解不能」、ドイツ人の韓国批判が論争に!

E11

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】「韓国は理解不能」、ドイツ人の韓国批判が論争に

8月22日13時54分配信 サーチナ

 韓国のバラエティ番組『美女たちのおしゃべり』に出演中のドイツ人ベラが、ドイツで出版した『ソウルの眠れない夜』という本に、「韓国卑下」と思われる内容が含まれているとし、ネット上で非難が相次いでいる。

 ベラは本で「韓国の女性は狂的に流行を追う」「菜食主義に対する配慮がない」「理解不能な状況が毎日起きる」「番組はやらせ、台本通りの進行」「韓国に暮らしていても韓国と韓国人を必ず愛する必要はない」など、韓国に対する所見を綴ったとされる。ドイツで留学中の韓国人がこの本を読んで恣意的に韓国を卑下していると指摘したことがネット上に広まり、ベラへの非難が殺到している。

 一方、「正直な感想を批判すべきではない」「ムカつくが、うなずける内容も多い」「これが韓国の自画像」などとする冷静なコメントもたくさんみられる。ブロガーのドグサチンは「理解不能なことが毎日どこかで起きる国、恐ろしい地下鉄も事実、肌色で人を差別するのも韓国人であるのでは」と問いかけ、「彼女が書いた本の内容はすぐ明らかになる。大半の指摘が間違っていないので問題にならない」と肯定的な見方を示した。

 その上、ブログ主は韓国の様々な問題点を辛辣に批判し「ニュージランド出身の出演者がインタビューで韓国の歪んだ教育熱などを批判し出演停止となった。グローバルトークショーが何故韓国的な内容で、韓国人の気に入る内容でなければならないのか疑問に思う」と述べ、「ベラがドイツ人であるからまだいい。日本人あるいは中国人だったらわれわれの反応がどうだったか考えてみよう。そしたら、私たちがどれだけ肌色や国籍で人を差別しているか分かるはず」と、厳しい見解を綴っている。(編集担当:金志秀)

最終更新:8月22日13時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000030-scn-kr

 

 ボクも韓国人が理解できません。

 韓国人を理解できる人がこの地球上に存在しているのでしょうか?

 この程度のことで論争になる国なんて、理解できるわけがありません!bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/22

「中国の台頭」を世界に知らしめる象徴でもあるCCTV新社屋は「男女の性器」がモチーフ? 「外国人にはめられた」と中国全土を震撼させている。

A4

※ 画像はイメージです。

告白に全土が震撼!中央テレビ新社屋、実は「男女の性器」がモチーフ?―中国

8月21日22時17分配信 Record China

 2009年8月21日、中国中央テレビ(CCTV)の新社屋を設計したオランダの世界的建築家、レム・コールハース氏が著書「Content」で、「新社屋は『男女の性器』をモチーフにしていた」と打ち明け、中国人の怒りを買っている。中国青年報が伝えた。

 北京市東部の中央ビジネス区(CBD)でもひときわ目を引くCCTV新社屋。その奇抜なデザインから米タイム誌が選ぶ「2007年世界10大奇跡の建築」に選出されるなど、北京五輪のメイン会場「鳥の巣」や「ウォーターキューブ」同様、「中国の台頭」を世界に知らしめる象徴と目されてきた。それが「男女の性器」をモチーフにしているとあっては、「民族の誇りと栄光」が台無し。「外国人にはめられた」と中国全土を震撼させている。

 同氏によれば、2つの建物が上部でよじれるようにつながっているメインビルは「女性が四つん這いで下半身を突き出している格好」、今年2月に違法花火による火災で焼失した付属ビルはずばり「男根」だという。同紙は「決していやらしい意味ではない。『性器崇拝』は太古の昔から存在していた」と苦し紛れのフォローをしているが、中国の建築界からも「けしからん」「いかがわしい意図があることは当初から指摘されていた」などと怒りの声が噴出している。(翻訳・編集/NN)

最終更新:8月21日22時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000027-rcdc-cn

 

 中国らしいマヌケな話ですね。

 男性器は火遊びが原因で使用不可でしょうか~?happy02

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾最高の美女、リン・チーリンが日本製アダルトDVDに? おそらくはアイコラ写真と推測されるが、真偽のほどは定かではない?

A5

※ 画像はイメージです。

「台湾最高の美女」リン・チーリンが日本製アダルト作品に?ジャケ写無断使用の可能性濃厚―中国

8月21日12時43分配信 Record China

 2009年8月19日、広西チワン族自治区河池市で行われた違法CD・DVDの摘発活動で、ある店から大量の違法製品が見つかった没収されたDVDの中には“日本産”と謳われているアダルトDVDも含まれており、そのパッケージには台湾のトップモデル、リン・チーリン(林志玲)の画像が無断使用されていたことで問題となっている。中国娯楽ネットの報道。

 チーリンはカナダのトロント大学で美術史・経済学を専攻したほか日本への短期留学経験もあり、モデル転身前は芸術学校の講師を務めるなどモデル界きっての才媛。知的でエレガントなイメージがその人気の原動力ともなっている。そのチーリンがまさか日本でAVに?ニュースに対するファンたちの衝撃は計り知れない。

 この違法DVDを販売していた店舗の店主によると「中国の誘惑」と題するこの製品、パッケージには日本語版と英語版の2種類があり、おそらくはネット上の画像を転用したものとのこと。チーリンがしどけない姿で横たわる半裸の写真をはじめ、「劇中写真」とされるあられもない写真が多数印刷されているが、顔の部分はどうみても過去に雑誌に掲載されたものおそらくはアイコラ写真と推測されるが、真偽のほどは定かではない。

 記事では、こうした中国系女性芸能人の画像無断使用は国外では珍しいことではないとしており、その一例として、07年に大阪のキャバクラ店の看板に香港人タレントのセシリア・チャン(張柏芝)やジリアン・チョン(鍾欣桐)の写真が使用されていたと指摘している。

● リン・チーリン(林志玲)

 74年11月29日、台湾・台北市生まれ。モデル、女優。身長174cm、体重52kg。スリーサイズは上からB84cm・W60cm・H90cm。97年ごろから兼業モデルとしてキャリアをスタート、02年に本格デビュー後は「台湾第一名模(台湾最高のモデル)」として人気に。08年には三国志を描いた「レッドクリフ」で絶世の美女・小喬を演じ女優デビュー。(翻訳・編集/愛玉)

最終更新:8月21日12時43分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000011-rcdc-cn

 

 中国は愉快ですね。

 アダルトDVDのパッケージがアイコラですか?

 デタラメな国にデタラメなDVDのパッケージはお似合いでしょうか?

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮ではこれまで女性のズボン着用は禁じられていたが、記事は女性が「きちんとしたズボン」を着用することを奨励している。

A14

※ 画像はイメージです。

女性のズボン着用解禁か、党機関紙が伝える―北朝鮮

8月21日13時21分配信 Record China

 2009年8月20日、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は「服装は機能的かつ美しく」と題した記事を掲載した。北朝鮮ではこれまで女性のズボン着用は禁じられていたが、記事は女性が「きちんとしたズボン」を着用することを奨励している。重慶晩報が伝えた。

 北朝鮮では故金日成(キム・イルソン)主席が「ズボンは男性が履くもの」と定めたことにより、公共の場での女性のズボン着用は厳しく禁じられてきた。外国人女性は「特権」として認められていたが、北朝鮮女性は四季を通じてスカートの着用しか認められず、通りでは退職した女性などが“風紀委員”として、「金日成バッジ」と「ズボン着用」が徹底されているかどうか監視の目を光らせていた。

 記事は、「きちんとしたズボン」の着用は奨励しながらも、「下半身にぴったりしたズボンやラッパズボン」の着用は好ましくないとしている。(翻訳・編集/NN)

最終更新:8月21日13時21分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000013-rcdc-cn

 

 くだらないルールがはびこっているのって北朝鮮らしいですね。

 女性がズボンを穿くとかスカートを着るとか、国が決めるようなことじゃないです。

 おそろしく非効率的なところが北朝鮮らしくってよいですね~♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/21

中国でAV女優を募集中!! ポルノ禁制の国で一体何が起こっているのか??

A8

※ 画像はイメージです。

ポルノ禁制の中国でAV女優を募集?!作品は主に日本へ輸出―遼寧省大連市

8月20日12時0分配信 Record China

 2009年8月19日、半島晨報は遼寧省大連市のネット掲示板にAV女優を募集する告知が掲載されていたことを伝えた。ポルノ禁制の国で一体何が起こっているのか?

 掲示板には女優と男優の募集が掲載されている。男優は年俸10万元(約138万円)前後、“ブサイク”のほうが望ましいとのこと。女優の年俸はなんと20万元(約276万円)以上を約束。容姿が整っていることが条件で、ナイトクラブなどでの“特殊サービス業”経験者を優先するという。またこのほかにニューハーフを紹介した場合には紹介料1000元(約1万3800円)が支払われる。ただし、この場合も容姿が整っていることが条件となる。

 AV女優の募集とは明記されていないが、応募者を装って電話した半島晨報の記者に担当者は「AVの撮影だよ」と明言したという。会社は香港企業を名乗っているが、ウェブサイトなどは見つからなかった。担当者によると、採用されれば月に3~6本を出演することになるという。内容がハードであればあるほど報酬も高くなり、「どんなことでもやれるんだったら、1年働いた後は一生働く必要はなくなる」とのことだった。販売先は主に日本及び中国南部だという。

 担当者の話によると、最終的には女優10人前後、男優1~3人が採用される見通しだが、すでに20人以上から連絡を受けており、ノルマは十分に達成されそうだと話している。募集期間は9月15日まで、まずは全身写真を送ることが要求された。その後、合同の面接が行われることになるという。(翻訳・編集/KT)

最終更新:8月20日12時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000010-rcdc-cn

 

 中国でAV女優募集って、あまりにもありえない組み合わせ。一体どうなっているのでしょうか?

 ポルノ禁止の法律を、どうかいくぐって撮影して販売するのでしょうか?

 まさかウラで日本人が関わっているのか?pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

潘基文は「存在感なし」「地球的な危機に対処する国連の必要性がかつてなく大きくなっているにもかかわらず、潘氏は存在感のなさばかりが目立っている」

H9

※ 画像はイメージです。

国連事務総長は「存在感なし」 ノルウェー大使の批判文書暴露される

8月20日9時5分配信 産経新聞

 【ニューヨーク=松尾理也】ノルウェーの国連大使が潘基文国連事務総長について「どこにいるのか分からない」と、その存在感のなさを批判した秘密文書が、このほどノルウェー紙によって暴露され、波紋を呼んでいる。

 モナ・ジュール国連大使からノルウェー外務省に送られた秘密の書簡を暴露したのは、同国のアフテンポステン紙。書簡は「地球的な危機に対処する国連の必要性がかつてなく大きくなっているにもかかわらず、潘氏は存在感のなさばかりが目立っている」と批判し、7月のミャンマー訪問についても「単なる傍観者にとどまった」などと切って捨てている。

 「日常的にかんしゃくを破裂させるため、スタッフとの関係は極めてピリピリしている」「カリスマ性が欠如している」などと、人格面の評価も手厳しい。

 これに対し事務総長の報道官は、「報道の内容が正しいかどうかは承知していない」とコメントした。潘事務総長は今月末からノルウェー訪問を予定している。

最終更新:8月20日9時5分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000512-san-int

 

 こんな存在感もないかんしゃく持ちが、地球的な危機に対処できるのか?

 潘基文は今すぐにでも国連事務総長を辞めるべきですね。angry

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/20

スパルタ訓練で中学生が危篤、全身に骨折や臓器破損などの怪我を負い、親でも見分けがつかないほど顔が腫れあがっている。

A5

※ 画像はイメージです。

スパルタ訓練で中学生が危篤、講師1人を逮捕―四川省成都市

8月19日16時32分配信 Record China

 2009年8月18日、登校拒否などの「問題児」をスパルタ訓練によって矯正することを謳い文句にしたスクールが四川省にあるが、これに参加した中学生が重傷を負い、危篤状態に陥っている。四川新聞網が伝えた。

 危篤状態となっているのは14歳の男子中学生。全身に骨折や臓器破損などの怪我を負い、親でも見分けがつかないほど顔が腫れあがっている。中学生の証言によれば、スクールでは食事も満足に与えられず、毎日腕立て伏せ500回など「地獄の特訓」に参加させられていた。

 問題となっているのは四川省徳陽市中江県にある「中国反伝統教育万能訓練機構」。調べによると、このスクールではこれまでに訓練生が少なくとも数人、訓練中に溺死などしており、地元警察による家宅捜索も行われた。講師1人が刑事拘留されている。

 中学生の両親は同省成都市に出稼ぎに来ていたが、子供の不登校に悩んでいたため、評判を聞いて子供を入学させた。両親によれば、子供の病院入院後もスクール側からは一切連絡がないという。(翻訳・編集/NN)

最終更新:8月19日16時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000020-rcdc-cn

 

 中国にも「教育」の意味を履き違えているバカがいるんですね。

 殺してしまったら、教育する意味なんかないですもんね。

 ここまでくると無責任な親も同罪でしょうか~?wobbly

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/19

中国・新華社、ダライ・ラマ14世を「でたらめ」と非難の内容は?

B5

※ 画像はイメージです。

新華社、ダライ・ラマ14世を「でたらめ」と非難

8月19日13時26分配信 サーチナ

 新華社は18日、署名入りの文章を発表し、「このほど開かれたチベット族と漢族の国際シンポジウムにおいて、ダライ・ラマは全く根拠なしのデタラメを言い、デマをまき散らした」と非難した。

 この文章は、「中国政府は社会主義の各民族間の団結、相互友愛を強調すると共に民族の矛盾をもたらす行為を戒める法律を定めた。ウルムチ暴動後、ダライは新疆ウイグル自治区を東トルキスタンと呼んだ。これは民族を分裂させようというダライの下心が暴露されたものである」と非難。

 続けて、「英国BBCのインタビューを受けた際、ダライは中国の60年来の民族政策は失敗したと発言したが、これは全くの歪曲である。半世紀以上の歴史が立証しているように、中国の少数民族政策は大きな成功を収め、各少数民族を含む全国人民の支持を獲得し、国際社会の多くの賢人の高い評価を受けている。ダライ・ラマ14世とその亡命政府はチベット族の人々を代表することは出来ない。ダライが民族団結を擁護するなら、実際行動で前非を悔い改めるべきだ」と非難している。(情報提供:中国国際放送局)

最終更新:8月19日13時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000111-scn-cn

 

 ウイグルやチベットで暴動が起こった事実を考えれば、当然中国の60年来の民族政策は大失敗であることが誰にでもわかることです。

 それを失敗ではないと豪語するほうこそ「デタラメ」であり「お笑い」ではないのでしょうか?

 中国人って、バカですねぇ~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/18

民主党、日の丸を切り刻み党旗作成

Ag4

※ 画像はイメージです。

民主、日の丸を切り貼りして党旗作成 HPから削除

8月17日17時42分配信 産経新聞

 民主党が今月8日に鹿児島県内で開いた総選挙への決起集会で、日の丸の国旗2枚を切り貼りしてつなぎ合わせ、民主党の党旗のように掲げていたことが17日、わかった。 この日開かれた党首討論会で、麻生首相が指摘し、民主党の鳩山代表を追及。鳩山代表は「大変申し訳ない」「われわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけなかった」などと釈明した。集会で問題の旗が掲げられた様子は民主党のホームページにも掲載されていたが、同日削除された。

 麻生首相は党首討論で、民主党が日の丸の旗を切り刻んで上下につなぎあわせていたと支援者から報告があったと説明。「日本の国旗を切り刻むという行為がどういうことなのか。許し難い行為」と指摘すると、鳩山代表は「民主党のマークは確かに国旗を切り刻んで作れるかもしれないが、そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば、大変申し訳ない」とした上で、「それは国旗ではなくて、ある意味でわれわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけない話だったと思っている」と述べた。

最終更新:8月17日19時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000584-san-pol

 

 民主党のマークって、そういう意味があったんですね。

 もし民主党が総選挙で勝ったら、この日の丸のように日本をバラバラにしてしまうのでしょうか?

 そんな党に投票できません!!!angry

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信用できる職業は売春婦 ― 中国でベスト5にランクイン

Aa10

※ 画像はイメージです。

信用できる職業ランキング、性労働者が上位に=科学者、教師などは下位に沈む―中国

8月17日19時5分配信 Record China

 2009年8月、雑誌・小康は政府機関、企業、職業を対象とした信用度調査の結果を発表した。信用できる職業ベスト5に売春業などの性労働者がランクインし、話題となっている。16日、重慶晩報が伝えた。

 同調査は2006年より開始された。第1回調査では76%が中国の信用度について不満と回答していたが、その後数値は年々改善を続けており、2008年には66%にまで低下した。回答者が最も注目しているのは「政府の信用」。インターネットの普及により市民の政府監視能力が高まったことが改善の背景にあるという。一方で現状を不満とする声も多く、アンケートサイトに併設された掲示板には「中国人が信用などと言えば、神は笑い出すだろう」との皮肉まで書き込まれている。

 職業別の信用度では農民、宗教家、性労働者、軍人、学生がベスト5となった。ワースト5は不動産企業経営者、秘書、マネージャー、芸能人、映画監督。科学者や教師など社会的地位の高い職業は軒並み低位に沈んだ。社会からべっ視されることも多い性労働者がベスト5に入ったことが注目を集めている。あるネットユーザーは「性労働者が最も信頼できる職業になるなんて。中国の信用がどれほど落ちぶれているのかを明らかにするものだ」と発言した。(翻訳・編集/KT)

最終更新:8月17日19時5分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000023-rcdc-cn

 

 最も信頼できる職業が売春婦だなんて、どれほど落ちぶれた国なのでしょうか?

 中国は崩壊したほうがいいと思います~!shock

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/17

無事に産まれたはずの赤ちゃんを病院が殺した!

A2

※ 画像はイメージです。

<レコチャ広場>無事に産まれたはずの赤ちゃんを病院が殺した!一人っ子政策の悲劇―浙江省寧波市

8月17日12時51分配信 Record China

 2009年8月、レコードチャイナのライターによる個人ブログ「21世紀中国ニュース」は、一人っ子政策が生み出した悲劇を取り上げた。本来ならば無事に産まれていたはずの赤ちゃんを病院は「死産」として処理していたという。

 同ブログの内容は以下の通り。

 中国の計画出産、いわゆる一人っ子政策は人権侵害として批判され続けてきました。多すぎる人口がもたらす問題が明らかである以上、政策として人口制限を行わなければいけないという状況は理解できますが、あまりにも惨すぎる事例が続出しているのも事実です。

 2007年5月、広西チワン族自治区玉林市博白県では数千人の群衆が政府庁舎を襲う事件が起きましたが、その背景は計画出産にあると伝えられています。すなわち同県では長年にわたり人口増が目標値を上回る状態が続いていたため、地方政府は不法出産への罰金の徴収や、女性を拉致して強制的に不妊手術を受けさせるなどの強硬策に訴えた。このことが市民の怒りを呼んだとのこと。未婚の女性までもが不妊手術を受けさせられたケースもあると言われており、とんでもない事態であったことがうかがえます。

 2009年8月13日、現代金報が報じたエピソードもこれに劣らぬ無残な話です。以下はかいつまんだ意訳。

 1999年、浙江省寧波市寧海県に住む陳さんは死産という辛い出来事に直面することとなった。しかもそれから10年、陳さん夫婦は子どもを授かることはなかった。あらゆる不妊治療を受け民間療法も試してみたが、今にいたるまで妊娠できないままでいる。人工授精をも試したが、今年7月に3回目の失敗が確認されたという。

 あの死産から10年を迎えた今年、陳さんは当時のカルテを入手した。そこには「准生証(出産許可証)がないため(嬰児の)気道分泌物処理を行わず。2分後に新生児は死亡」と書かれていた。陳さんの子どもは死産などではなく、本来は無事に産まれていたのだった。

 中国ではまず結婚し、その後准生証を申請するという作業が、“合法的な”出産のための要件になる。陳さんは1998年に結婚したが、その時すでに妊娠していた。結婚登録をするためには「婚前健康診断」が必要であり、結婚前の妊娠が発覚すれば中絶を強要されることになる。それを恐れた陳さんは結婚式こそあげたものの結婚登録はしなかった。准生証がないため、出産の罰金は覚悟していたと話す。

 10年前の子どもは死産ではなかった。病院で殺された。この事実を知った陳さんは大きな衝撃を受けた。「なぜ私の子どもは生きられなかったのでしょうか」、陳さんは記者に問いかけ涙を流した。今は資料を市陳情部門、警察に送り、当時の計画出産官僚及び医師の刑事責任を追及することを求めている。

 なおこの事件を報じた8月15日付ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)は、“まったく意外ではないが”と皮肉りつつ、浙江省共産党委員会宣伝部は同省メディアに事件の報道を禁じたと伝えています。

 陳さんはたまたま我が子が殺された事実を知ることとなりましたが、おそらく同様の事例は無数にあるはず。もはや人権侵害をはるかに越えた域の問題になっています。(筆者:chinanews)

■ 「21世紀中国ニュース」は中国在住経験を持つ翻訳者のブログ。『21世紀は中国の世紀』と言われその成長がもてはやされるなか、「このまますんなりと発展が続くとは思えない」と考え、スポーツにとどまらず中国関連の「気になるニュースをピックアップし」紹介している。FC2ブログに掲載。

最終更新:8月17日12時51分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000011-rcdc-cn

 

 中国は血も涙もないですね。

 もはやこんな国に存在意義などないでしょう。

 中国は一日でも早く滅亡するべきです!!!angry

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「オレを誰だと思っているんだ」寝転んだ男性の顔に重さ約18キロのコンクリート塊を落とす 在日韓国人を逮捕

A5

※ 画像はイメージです。

「オレを誰だと思っているんだ」 酔って男性の顔にコンクリ落とす

8月15日19時33分配信 産経新聞

 千葉県警千葉中央署は15日、殺人未遂の現行犯で、韓国籍の無職、金信広容疑者(63)=千葉市中央区院内=を逮捕した。

 同署の調べによると、金容疑者は同日午後1時10分ごろ、同区中央の市道で寝転んだ40代男性の顔に、旗を立てるコンクリート製のポールスタンドを落下させた。男性は意識不明の重体。

 近くの飲食店の男性店主が110番通報し、通行人の男性とともに、現場から立ち去ろうとした金容疑者を取り押さえた。金容疑者は容疑を認めているという。

 同署によると、金容疑者と男性は初対面で、酒を飲むうちに意気投合。その後、2次会に向かったが、店が休みだったため酔っぱらった男性が路上に寝転がり、それに腹を立てた金容疑者が「おれを誰だと思っているんだ」と怒ってポールスタンドを顔面に落としたという。

最終更新:8月15日19時33分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000555-san-soci

 

 在日チョーセン人はムチャクチャですね。

 こんなやつがいるのでは、安心して外に飲みにいけませんね。

 やはりこういう奴らは絶滅させるべきですね~。pig

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/16

中国の地方役人が国外出張でニューハーフショーを視察、「たいしたことでは、ないだろう」と答えた

A2

※ 画像はイメージです。

【中国ブログ】クビにしろ!…役人が国外出張で「風俗」視察

8月14日22時0分配信 サーチナ

 インターネットメディア「四川在線」によると、同省瀘州市瀘県の党・政府幹部がタイに出張した際にニューハーフ・ショーを“視察”したとの投稿が11日、インターネットに寄せられた。本人を特定しようとする「人肉捜査」も呼びかけられ、電子掲示板では怒りの声が相次いでいる。「人肉捜索(人肉捜査)」は、不祥事を起こしたり好奇心の対象となった人物を、大勢のインタネットユーザーが特定しようとする動き。

 写真には、「幹部」がショー出演者と記念写真を撮る様子などが写っている。視察旅行の一行には男性も女性もいる。大きなテーブルを囲んでの食事の場面では男性が上半身裸であることも、「品位を落とした」として批判の対象になった。他のグループの男性客はワイシャツなどを身につけている。

 インターネットでは、ユーザーによりこれまで数人の実名が挙げられたが、四川在線によると、1人除いて否定または取材拒否。取材に答えた1人によると、タイに出張したのは2004年。目的は「都市管理の視察と学習」だった。ニューハーフ・ショーの“視察”については「たいしたことでは、ないだろう」と答えた。手配した人や日程中の位置づけ、参加者については回答しなかった。

 同記事を転載した環球網のコメント欄では、批判と皮肉の書き込みが集中した。「四川人の面汚し」、「全員、クビにしてしまえ」、「たいしたことではありません。よく考えてみれば、庶民の目に映る官僚はみな、犬のクソですから」、「目を覚ますときだ。こんな人間を共産党の政策執行者にさせている。庶民の福祉を考えてくれるか? まったく、天ほどに大きい皮肉だ」などの声が並んだ。

 「できたら、帰国しないでください。あなたが帰ってくると、何事もうまくいかなくなります」との書き込みもある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:8月15日1時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000203-scn-cn

 

海外出張先でニューハーフショー“視察”=地方幹部の行状、ネットが暴く―四川省瀘州市

8月15日17時56分配信 Record China

 2009年8月、四川省瀘州市瀘県の政府幹部がタイでの視察旅行中にニューハーフショーを見ていたことがインターネット掲示板で暴露された。同問題はたちまち注目を集め、政府幹部の人肉捜索(ネットユーザーの協力により個人情報を特定すること)が行われるなどの騒ぎとなっている。14日、四川在線が伝えた。

 ネット掲示板ではニューハーフと記念撮影をしている写真が2枚、上半身裸で食事をとる政府幹部らの写真1枚が公開された。人肉捜索の結果、写真に写っている男性幹部は瀘県太伏鎮人民代表大会の楊紹泉(ヤン・シャオチュエン)副主席、食事の写真に写っている女性幹部は瀘県科技局の艾亜輝(アイ・ヤーフイ)副局長と判明したという。

 四川在線記者は楊副主席に連絡をとったところ、写真の人物は同姓同名の別人、瀘県玄灘鎮の楊紹泉鎮長であることが明らかとなった。楊鎮長は2004年にシンガポール、マレーシア、タイに都市管理を学ぶ視察旅行に出かけたことを認めた。また「ニューハーフショーは確かに見たが、たいした問題ではないだろう」と開き直っている。(翻訳・編集/KT)

最終更新:8月15日17時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000019-rcdc-cn

 

 えらそうに取り締まっている人間が、国外でふだん言ってることと反対のことをやっていると腹が立つのもわかりますね。

 いっそのこと、そのままニューハーフになっちゃえばいいのに~♪bleah

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/15

トイレの中で豆を煮る工場摘発! 便器の中には汚物らしきものが残っており、悪臭が立ち込めていた。

B3

※ 画像はイメージです。

不衛生!トイレで調理 シャーベット工場摘発-東莞

8月14日1時2分配信 サーチナ

 広東省東莞市にあるシャーベット工場が不衛生な環境で作業を行っていたとしてこのほど関係機関に摘発されていたことが分かった。同工場ではトイレの中で豆を煮る工程を行っていたという。8月13日付で羊城晩報が伝えた。

 同紙によると、シャーベット工場への摘発は市民からの通報を端緒に実施された。広東省と東莞市の質量技術監督局が8月11日午前10時頃(現地時間)に合同で立ち入り調査を実施し、同紙記者も同行した。両局の職員が踏み込むと従業員の1人は「社長は不在で今日は連絡がつかない」と述べた。

 記者が工場内を調べたところトイレの中で豆を煮る工程が行われていたことが判明した。鍋と便器の距離はわずか30センチといったところで従業員にたずねると「工場にはトイレが2つある。こちらは利用していないのでスペースが空いていた」と語った。だが便器の中には汚物らしきものが残っており、悪臭が立ち込めていた。

 さらに両局の職員が調査を進めると同工場は経営許可証と食品衛生許可証は保有していたが生産許可証を持っていないことが明らかになった。これを受けて両局は1645個のシャーベットを証拠品として押収した。(編集担当:麻田雄二)

最終更新:8月14日1時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000001-scn-cn

 

 シャーベット工場で豆を煮るってよくわからないんですけど、宇治金時みたいなものでしょうか?

 いくらなんでもトイレで調理するのはやめてもらいたいですね。

 間違えて食べてしまったらどうします?loveletter

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/14

生体臓器狩り、今も中国で...「心不全を起こす薬物を注射され、臓器を摘出されている間あるいはその後に殺害される」

F8

※ 画像はイメージです。

国連拷問特別調査官:生体臓器狩り、今も中国で...

 【大紀元日本8月13日】国連拷問特別調査官マンフレッド・ノーワック氏(Manfred Nowak)は最近、英文大紀元の取材に、法輪功学習者が中国で生きたまま臓器を摘出されているという告発について、中国政府から明確な返答がなく透明性に欠けるとして、中国政府をあらためて非難した。

 「法輪功学習者は、組織的な臓器狩りのターゲットとなっている」。2006年、カナダの人権派弁護士デービッド・マタス氏とカナダ政府前国務省アジア太平洋担当大臣デービッド・キルガー氏は、中国の臓器移植に関する衝撃的な報告書を発表した。

 同報告書は、2001年から2005年に行われた臓器移植件数のうち、4万1500件の臓器について出所が不明であることを指摘し、中国での臓器移植の件数が、法輪功学習者に対する迫害が始まってから急激に伸びていることに注目。これについて、中国政府は臓器の出所を死刑囚と断定したが、ノーワック氏は「臓器がすべて死刑囚から摘出されているのであれば、死刑囚の数は臓器移植の件数をはるかに上回るはず。しかし、中国政府は死刑囚の数を明らかにしていない」とコメントした。報告書の内容の真偽については、「中国政府の協力がないため、立証することができない」として、この告発に関して中国政府側に説明の義務があることを強調した。

 2005年11月、中国で拷問に関する調査を行ったノーワック氏は、国連人権委員会に対し報告書を2部提出。報告書には「(法輪功)学習者たちは、心不全を起こす薬物を注射され、臓器を摘出されている間あるいはその後に殺害される」と記述している。

 「明らかに、中国国内の病院の臓器移植手術件数は、1999年から急激に上昇している。しかし、その数に相当するドナーは存在しない」とノーワック氏が指摘している。

 ノーワック氏の調査によると、強制労働収容所に監禁されている人の大多数は法輪功学習者であり、彼らは裁判を受ける権利も与えられない。また、法輪功学習者は、拷問被害者の約3分の2を占め、ノーワック氏が中国を出てからも「全く状況は好転していない」という。

 ノーワック氏は、中国政府による法輪功学習者への迫害を「ジェノサイド」であると主張しているが、中国当局は否定している。

(余靜)

大紀元時報(09/08/13 02:31)

http://www.epochtimes.jp/jp/2009/08/html/d61170.html

 

 中国で生きている人間から臓器を抜き取るという話。

 国連が調査しているのですが、中国は否定し協力もせず説明もできないようです。

 まぁ、否定するのはいいとしても協力も説明もできないようでは、逆に認めているようなものではないのでしょうか~?angry

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大便したのは誰なんだ? 農民工のタイル職人が給料もらえず

C5

※ 画像はイメージです。

大便したのは誰なんだ?作業員が給料もらえず-長春

8月13日11時42分配信 サーチナ

 吉林省長春市でタイル職人の2人が作業中に家主の室内で大便をしたとして給料約1500元が支給されないままになっている。2人の会社側は「給料を差し止めたのではなく大便騒動によって損害が出たからだ」と話している。8月12日付けで城市晩法が伝えた。

 同紙によると、農民工の2人は5月初旬に北京庄典装飾公司に雇用されて吉林省長春市の部屋でタイル貼りをすることになった。家主のほか2人も自宅のキーが預けられたという。しかしこのほど室内で大便が発見され、家主は同社に対して苦情を申し立てた。これを受けて同社側は「損害をもたらした」として2人への給料支給を遅らせる方針を示した。農民工のうち1人は「私たちは大便をしていない。作業が合格ならば相応の報酬を支払ってほしい」と述べている。(編集担当:麻田雄二)

最終更新:8月13日11時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090813-00000066-scn-cn

 

 室内で大便をしたのは誰なのでしょうか?

 作業代を払いたくない家主が犯人だったらおもしろいですけどね~♪bleah

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/13

”kimuchi”か?”kimchi”か? どうでもいいことで議論になる韓国 「このようなことが大きな話題になるということは、文化の閉鎖性や偏狭さを自ら現すようなものだ」

D4

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】韓流スター、チョン・ウソンの「キムチ」表記が議論に

8月12日11時34分配信 サーチナ

 6日に放送されたフジテレビ系のバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」での「食わず嫌い王決定戦」の一場面が、韓国で物議を醸している。番組には映画『私の頭の中の消しゴム』などの作品で知られる、韓国の俳優チョン・ウソンが出演し、北川景子さんと対戦した。その際にチョン・ウソンは回答としてキムチチゲを英文で書いたが、キムチを韓国式ローマ字表記の「Kimchi」または「Gimchi」ではなく、日本式ローマ字表記である「Kimuchi」と書いたという。

 韓国のネット上ではこのシーンが続々と掲載され、インターネットのニュースでも取り上げられるという騒動に発展した。チョン・ウソンの所属事務所は、当初「日本のスタッフが正解を書いたものを用意しており、本人が書いたものではない」とコメントしたが、チョン・ウソンは帰国後にそれを否定。「番組側で用意した4個の答えのうちのひとつを自分自身が選び、それをそのまま書き写した単純なミスだった。担当マネージャーによる事実と異なる陳述がさらに混乱を招いたこともお詫びします」と謝罪した。

 韓国人ブロガーの風旅人は、この話題を取り上げ「韓国人は自国の文化を保護するという考えの下で、過剰な防衛や攻撃をする。本当に韓国文化の発展を望むなら、包容力が必要ではないのだろうか。このようなことが大きな話題になるということは、文化の閉鎖性や偏狭さを自ら現すようなものだ」と語っている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

最終更新:8月12日11時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000053-scn-kr

 

チョン・ウソン、「kimuchi」表記で公式謝罪

 俳優チョン・ウソンが「kimuchi」表記について公式謝罪した。

 チョン・ウソンは8月6日に放送されたフジテレビ「とんねるず-食わず嫌い王決定戦」で、キムチを正式英文表記の「kimchi」ではなく「kimuchi」と書き、論議を呼んだ。

 当時チョン・ウソンの所属事務所側は「チョン・ウソンが書いたものではない」と釈明した。 しかしこれは事実でないことが明らかになった。

 チョン・ウソンは「まず言っておかなければならないのは、答案は私が書いたということです」とし「今日、外国からの帰国する途中、フジテレビの‘とんねるず-食わず嫌い王決定戦’出演過程での私のミスについて初めて担当マネジャーから詳しい内容を聞きました」と話を始めた。

 チョン・ウソンは「非常に忙しい広報日程の中の一つで、よく覚えていない状況でしたので、今日インターネットニュースの画面で確認しましたが、自分でも何とも言いようのないミスに呆れてしまいました」とし「弁解は必要ありませんが、当時、番組側から受けた4つの日本式表記答案の一つをそのまま書き写したという呆れるようなミスでした」と誤りを認めた。

 続いて「担当マネジャーが私をかばおうという思いで正確な事実確認なく真実と違う陳述をし、混乱を深めてしまった点も心からお詫びします」とし「そして何よりもこういうとんでもないミスで皆様を失望させた自分自身の過誤について深く反省しお詫びします」と謝罪した。

 さらにチョン・ウソンは「日本のフジテレビに批判を招いてしまったことをお詫びします」とし「報道でもあったようにこの番組は日本で10年以上も視聴者から愛されている真実のプログラムです。 すべて私のミスが招いたものであり、それに対する叱責があれば当然受けなければならず、番組の関係者にはミスがなかったことを改めて確認しておきたいと思います」と遺憾の意を表した。

中央日報 Joins.com
2009.08.12 15:29:48

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119114&servcode=700§code=700

 

 ”kimuchi”だろうが”kimchi”だろうが、どうだっていいことなのですが、そこにこだわらずにいられないのがチョーセン人なんですね。

 世界中探したって、こんな偏狭な民族は他にはいないでしょう。

 わかっていながらやめられないのが、チョーセン人なんですね~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/12

車椅子のお年寄り 路線バスが乗車拒否

A5_2

※ 画像はイメージです。

車椅子のお年寄り 路線バスが乗車拒否-甘粛省蘭州

8月11日17時40分配信 サーチナ

 甘粛省蘭州市で8月10日午後3時頃(現地時間)、車椅子に座った80歳台の女性を連れた一家5人がターミナルにある停留所で路線バスを待っていたところ運転手から乗車拒否されるトラブルがあった。8月11日付で蘭州晨報が伝えた。

 同紙によると、両者間の話し合いは紛糾してつかみ合いに発展。5人はバス会社の監督ダイヤルと警察へ通報した。そして約1時間に渡る調停の結果、運転手は謝罪を表明した上で女性の孫にあたる人物の衣服を破ったことに対する損害賠償として「200元を支払う」と述べた。

 ターミナルの担当者は「運転手の行為は乗車拒否であり正しくない。バス会社は関連規定にのっとり運転手に罰金100元の支払いと謝罪文の提出を求める方針だ」と語った。(編集担当:麻田雄二)

最終更新:8月11日17時40分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000177-scn-cn

 

 なんか中国らしい話ですねぇ~。

 老人を大切にしないのは国民性なのでしょうか?

 まぁ、文化大革命の時代を生き延びた人でしょうから、ろくな人間ではないのでしょう~♪wink

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/11

世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長の外国訪問で、中国の官製メディアには議長の訪問を許可した国への“対抗措置”を求める強硬論も出てきた。

B4

※ 画像はイメージです。

中国メディア強硬論も カーディル議長の外国訪問で

8月9日21時0分配信 産経新聞

 【北京=野口東秀】ウイグル人亡命組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長が外国訪問を続けていることに、中国政府が神経をとがらせている。オーストラリアでは、議長が中国側の反対を無視してメルボルンの国際映画祭に出席し、小競り合いが起きた。中国の官製メディアには、議長の訪問を許可した国への“対抗措置”を求める強硬論も出てきた。

 豪州からの報道によると、8日、映画祭に出席したカーディル議長は「中国政府の上映中止要求をはねつけたメルボルン市民に感謝する」などとあいさつ。自身が主人公のドキュメンタリー映画を観賞した。

 同作品の上映には中国政府が反発。中国人監督が映画祭への参加を辞退したほか、映画祭サイトがハッカー攻撃を受けるなどした。映画祭の会場周辺でも、ウイグル支持派の豪州人と中国人学生らの間で小競り合いが起きたという。

 カーディル議長は4日にオーストラリアに入国。講演などを行い、中国でのウイグル人の人権問題などを訴えている。ビザ(査証)発給は日本に続くもので、中国政府は「強烈な不満」を表明していた。

 中国は、議長が訪問先の外国で少数民族の反感をあおり、国内外のウイグル反政府勢力が連携するだけでなく、「チベットの勢力と結びつくことを強く懸念している」(当局者)。

 共産党機関紙・人民日報系列の「環球時報」は、「国際社会での独立分子の活動をいかに制御するかが中国外交の難題だ」と指摘した上で、「中国に対し常に面倒なことを起こす国には、牽制(けんせい)する手段も持たなければならない」と強調、対抗措置を検討しようと呼びかける専門家の意見を掲載している。

 中国当局は、カーディル議長の狙いがウイグル問題の「国際化」にあるとみており、議長が今後、欧州などに訪問を拡大しないよう「見せしめとして何らかの対外的手段を講じる可能性がある」(日中外交筋)。豪紙エイジによると、中国の総領事はメルボルン市長に対し、同市と天津市の姉妹都市関係にも影響する可能性を示唆したという。

最終更新:8月9日21時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090809-00000571-san-int

 

<ウイグル問題>中国人「観光・留学禁止で対豪報復せよ」

8月10日11時26分配信 サーチナ

 10日付環球時報によると、オーストラリアのメルボルン国際映画祭が世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長を招待し、同議長を描いた記録映画を上映したことに関するアンケートで、回答者の87%が「オーストラリアへの観光や留学を禁止することで報復せよ」との考えを示した。

 中国はカーディル議長を「新疆独立運動とテロ活動の黒幕」として、非難を続けている。同議長を受け入れたことで、メルボルン国際映画祭やオーストラリア全体に対する非難も高まり、映画祭組織委に対する脅迫電話や、ウェブサイトに対する攻撃も発生した。

 アンケートは環球時報社が運営するポータルサイト、環球網で実施。開始日は8日で、10日朝までに約1万4000件の回答が寄せられた。オーストラリアに対する姿勢として「強烈な抗議でよい」、「無視する」は合計で13%にとどまったという。

 これまでに、メルボルン国際映画祭組織委は脅迫などに「屈しない」との考えを示した。同国のスティーブン・スミス外相も「異なる見解の表明を許容することは、オーストラリア社会の本質だ」と述べ、カーディル議長の主張に直接言及することは避けながら、同国の言論に対する原則は譲らない姿勢を示した。(編集担当:如月隼人)

最終更新:8月10日11時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090810-00000065-scn-cn

 

 なんかレベルの低い話ですね。

 この調子でいくと、中国人が観光に行く国が地球上からなくなるのではないのでしょうか~?

 とりあえず、もう日本には来るな~!bleah

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/10

「中国では全ての人がお互いにダーティーマネーを贈りあっている。もし自分だけが贈賄しなければビジネスチャンスはない」

C4

※ 画像はイメージです。

儒教の遺産か?中国では賄賂なしではビジネスは成立しない状況―ドイツ紙

8月9日10時17分配信 Record China

 2009年8月6日、新華網によると、ドイツ紙・南ドイツ新聞は4日、「儒教の遺産」と題した記事で、中国では賄賂を贈らないとビジネスが成り立たない状況にあり、こうした習慣には儒教が影響していると紹介した。

 中国で今年上半期、贈収賄の疑いで有罪判決を受けた官僚・公務員は9158人にも上る。ある中国人企業家は「中国では全ての人がお互いにダーティーマネーを贈りあっている。もし自分だけが贈賄しなければビジネスチャンスはない」と言い切る。

 ある評論家は、贈収賄が中国社会で習慣化した責任の一端は「儒教」にもあるとの見方をしている。儒教は、官僚の腐敗を2500年も前から疎んできたが、同時に「忠誠」の重要さも強調している。例えば、「論語」の中には「父親が羊を盗んだとしても、肉親の情から息子はこれを告発すべきでない」との教えがあり、こうした内容が腐敗が蔓延する遠因になっている、とこの評論家は指摘する。

 さらに記事では、中国で賄賂が習慣化している例として、「中国日報」に最近掲載された記事中の「相手が賄賂を贈らなければ多くの官僚は侮辱を受けたと感じる。彼らは賄賂を、融通を利かせたことへの一種の代価だと捉えている」という一文を紹介した。

 ある外国企業の中国地区責任者は、賄賂に関する中国の習慣と国際ルールの狭間に挟まれながら、「中国にはどうやっても無視できない習慣がある。現実に沿って受け入れ可能な方法を探し出さなければならない」と中国でビジネスを成功させる秘訣を語っている。(翻訳・編集/HA)

最終更新:8月9日10時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090809-00000007-rcdc-cn

 

 もはや、ダーティーでなければ中国ではないですよね。

 日本人も、中国人を見たら犯罪者と思わなければいけないですね~♪bleah

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/09

「春眠あかつきを覚えず あちこち蚊だらけで農薬ジクロルボスを散布した。いったい何人が亡くなったか分からない」

B9

※ 画像はイメージです。

不健全!詩へいたずら「ジクロルボスで死亡」-湖北

8月8日9時52分配信 サーチナ

 湖北省襄樊市ではこのところ小学生の間で古詩の一節をちゃかして変えるいたずらが流行しており、保護者からは「不健全な内容を含んでいる場合があるし、子ども自身にとって悪影響を及ぼす」と戸惑いが噴出している。8月6日付で楚天都市報が伝えた。

 同紙によると、唐代の詩人である孟浩然の『春眠』をもじったケースが多く見られる。ある小学4年の女児は「春眠あかつきを覚えず あちこち蚊だらけで農薬ジクロルボスを散布した。いったい何人が亡くなったか分からない」とそらんじているという。

 また小学3年の男児は「春眠あかつきを覚えず あちこち蚊だらけで夜になると熊がやってきた。いったい何人がかみ殺されたか分からない」と読み上げた。この男児は「多くの同級生が古詩を変えている。みんなネットからならったようだ」と述べた。

 これに対して保護者からは「不健全な内容を含んでいるケースが見られるし、子どもにとって悪影響を及ぼす」と戸惑いが噴出している。湖北大学教育学院の葉顕発教授は「保護者は子どもの品位を向上させなくてはならないし、是非を見分ける能力も教えるべきだ」と語った。(編集担当:麻田雄二)

最終更新:8月8日9時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000015-scn-cn

 

 中国人から生まれ中国人に育てられている中国人の子供たちに、品位もクソもあるわけなどありません。

 子供を叱る前に、まず自分たちの行いを見直すべきですね~♪pig

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/08

韓国人経営者がバーのカンボジア人女子従業員に韓国人男性客たちと強制的に性交させる。 女子従業員のなかには18歳未満の年少者も含まれていた。

B5

※ 画像はイメージです。

[三面]韓国人経営者、従業員に韓国人顧客との性交義務付け

カンボジアウォッチニュース

2009年08月07日

 プノンペン市人身売買対策警察局は、市内ドーン=ペニ区の「ジ アイリス バー」を5日夜摘発して強制閉鎖し、経営者の韓国人シン=ヒョンサルを売春宿経営の疑いで逮捕した。同局のカエウ=ティア長官が6日発表した。

 同局は先週、バーの女子従業員数人から「経営者に強要され、バーの韓国人男性客たちと強制的に性交させられている。いやがる従業員は即解雇されている」との訴えを受けていた。

 同局はあわせて、バーのカンボジア人マネージャーも逮捕するとともに、女子従業員29名を保護した。女子従業員については、身元引受人が現れ次第帰す方針だ。身元引受人が現れない者がいれば市社会局へ移送するという。女子従業員のなかには、18歳未満の年少者も含まれていた。

 また調べによればシン=ヒョンサルは、バー内で猥褻動画の撮影も行なっていた。

 プサー=カンダール1町警察のチェット=ヴッティー副長官は6日、「ジ アイリス バー」について、1年半ほど前に開店し、一般的な売春宿の形は取らないながらも、韓国人男性客御用達の店だったと語った。

2009年08月07日

カンボジアウォッチ編集部

http://cambodiawatch.net/cwnews/sanmen/20090807.php

 

 韓国人はどうしようもない強姦民族ですね。

 こんな野蛮な民族は、地球上からいなくなったほうがいいですね~♪pout

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地方政府と官僚が自身の成績アップのために統計数値を捏造するのはよくあることだ。」「最高指導部が今年の目標としているGDPの8%台成長率も水増しによって「実現」するだろう。」

C5

※ 画像はイメージです。

中央と地方の公表値に19兆円の差、中国GDP成長率、水増しの疑い

 【大紀元日本8月7日】中国国家統計局が今年上半期のGDP成長率を公表したのに続き、各省・市政府が相次いで各地の数値を発表した。31の直轄市や省・自治区がそれぞれ発表した数値の合算は、同時期の中央の統計より1.4兆元(日本円19兆円相当)も多く、中央が発表したGDPの10%に相当すると、中国国内のメディアが報じた。

 中国国内紙の報道によれば、先月中旬、中国国家統計局は、今年上半期の国内総生産(GDP)は13.9862兆元で、実質成長率は7.1%だと発表した。その後、全国31の地方政府も相次いでGDPを公表したが、地方別GDPの合計は15.37694兆元、中国国家統計局の公表数値より1.4兆元(19兆円)も多く、GDPの約10%が増えた計算となる。

 これについて、中国国内紙は、地方政府が最高指導部に実績を過大報告するため、GDPを水増しした可能性があると報じている。

 中南財経政法大学の葉青教授は、各地の統計に重複があることが問題だと説明し、「矛盾」が生じるのは、技術的な欠陥だとの見方を示した。しかし、一部の専門家は、GDPの10%に上る数値の差を説明するには、技術的な問題だけでは不十分だと指摘している。

 中国では、地方のGDPの合計と、国が発表するGDPデータが一致しないのは、今回が初めてではない。2006年には、8048億元、2007年には1.2464兆元の差が出ていた。

 単純な誤差では説明できない大きなGDP数値の差から、中国のGDP統計に対する信憑性が改めて疑問視されている。

 広東省省委書記・汪洋氏はかつて、地方官僚は良い数値を出すために、できあがった橋をわざわざ壊してまた造り直すようなことまでして、GDPの数値を増やしていると指摘した。

 中国紙「国際金融報」は、「地方政府と官僚が自身の成績アップのために統計数値を捏造するのは、よくあることだ。増えた1.4兆元は、虚偽の経済発展の実態を物語っている」と指摘した。

 香港紙「リンゴ日報」は、「中国の経済復興の信憑性は一体何割なのか」と問題を提起し、最高指導部が今年の目標としているGDPの8%台成長率もおそらく、水増しによって「実現」するだろうと釘をさした。

(翻訳編集・叶子)

大紀元時報(09/08/07 02:10)

http://jp.epochtimes.com/jp/2009/08/html/d52999.html

 

地方のマイナス成長公表を表彰=「勇気ある」と中国統計局

8月7日16時17分配信 時事通信

 【香港時事】7日付の中国系香港紙・大公報などによると、中国国家統計局は6日、公式ウェブサイトで、今年上半期の経済成長率が前年同期比マイナスだったと公表した一部の地方が、同局上層部から表彰されたと伝えた。

 31の省級行政区のうち、上半期にマイナス成長を記録したのは山西省(マイナス4.4%)だけで、表彰されたのは同省統計局とみられる。

 国家統計局のサイトはマイナス成長の公表について、担当の統計部門に「実事求是(事実に基づいて真実を追求する)」の勇気があり、現地の共産党・政府指導者も同様の精神を持っていることを示していると称賛した。 

最終更新:8月7日16時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000088-jij-int

 

 もしかすると、中国の中央政府は正確な数字を報告してほしいのかもしれませんが、長年培われた悪習はそう簡単に直るものではありません。

 統計数値を捏造し虚偽の数字を報告するのは、もはや中国の伝統といってもよいでしょう。

 中国共産党独裁政権が長年に渡る恐怖政治によって作り上げた虚構の世界は、そう簡単に変わるものではありません~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

金正日の靴の高さは12センチ 厚底靴は健康のバロメーター?

A7

※ 画像はイメージです。

金正日委員長の靴は高さ12センチ…米メディア

 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の厚底靴(platform shoes)が話題になっている。 金委員長の厚底靴には韓国よりも米国のネットユーザーが大きな関心を見せている。

 金委員長の厚底靴は、4日、ビル・クリントン元米大統領と会った場所で確認された。 朝鮮中央テレビがこの日報道した会談の写真では2人の靴が並んでいた。

 この写真の金委員長の靴を5倍に拡大すると、高さ12センチの厚底靴であることが分かった。 金委員長の靴は、かかとだけが高かった過去とは違い、靴底全体が高くなっている。

 ある米国メディアは「金正日は外貌をかなり気にしているようだ。 身長が低いため、厚底靴を履いて身長を高く見せようとしている」と論評した。

 マイクロソフト社が運営する検索エンジン「Bing」でも「Kim Jung Il’s platform shoes」という言葉が検索後順位で上位に入った。 これを受け、外貌に関心が持つ米国の若者の間で厚底靴が人気を呼ぶという主張が出てきている。

 金委員長の厚底靴は2年前にも世界的な関心を呼んだ。 金委員長の身長は165センチと伝えられているが、実際にはもう少し小さいと把握されている。 金委員長が小さな身長を補強するため厚底靴を愛用してきたことは以前から知られてきた。

 しかし健康が悪化してからはスニーカーを履いていた。 金委員長の厚底靴が消えたのだ。健康異常説が出ていた金委員長が今回、クリントン元大統領との会談で厚底靴を履いたことが明らかになり、健在を国際社会に誇示した、という評価が出ている。

中央日報 Joins.com
2009.08.06 14:12:18

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118887&servcode=500§code=500

 

 金正日にとっては身長をごまかすために履いている厚底靴が健康のバロメーターなんですね。

 たしかに健康でなければあんな靴を履けるわけないですね。

 それにしても12センチもの厚底靴ってどこで売っているんでしょうね?

 やっぱりオーダーメイドなのでしょうか~?smile

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/06

マイケル・ジャクソンは韓国人? でもいつものやつとは違うようで…

Ad9

※ 画像はイメージです。

「韓国起源説」中国人、自縄自縛のから騒ぎ? 次はMジャクソン

8月6日10時4分配信 サーチナ

 中国の各種ブログや掲示板ではこのほど、米人気歌手の故マイケル・ジャクソンさんが韓国人の血を引くだ、などという記載がにわかに増加、注目を集めている。しかし、「マイケル韓国人説」は、中国新聞出版総署が今年4月に注意を促した、「孫文は韓国人」との虚偽報道と類似の記載で、信憑性の低い「捏造(ねつぞう)記事」に、中国人自らが踊らされている可能性も高い。

 多くのブログや掲示板には、「韓国紙『朝鮮日報』によると、韓国の成均館大学歴史学科の朴芬慶(パク・ブンギョン)教授はこのほど、米人気シンガーのマイケル・ジャクソンの家系を仔細に調べた結果、米国人だと思われていた“KING OF POP”が実は、韓国の血統を持つと明かした」との一致した内容が記載された。また、同教授による、マイケルさんの母方が、紀元前約1000年ごろに、朝鮮半島の最南端に居住していた孫氏の血を引くと思われる、などという主張も掲載され、一見すると「真っ当」な報道記事と見分けがつかない。

 しかし、これまでに出た「孫文は韓国人だった」との虚偽報道と同様、朝鮮日報には、マイケル・ジャクソンさんが韓国人の末裔だった、とする記事の掲載はなく、朴芬慶という教授も存在しないという。今回は中国の報道機関も一切取り上げていないことから、中国のネットユーザーらによる捏造(ねつぞう)の可能性が高いと見られる。

 しかし、ネットユーザーらが、なぜこのタイミングに、過去の虚偽報道と類似の手法を用いてマイケルさんを取り上げたのかは不明。

 中国では、中国新聞出版総署が今年4月、「孫文は韓国人」説を転載した報道機関6紙を「ネット上の虚偽情報を検証せずに転載し、重大な社会的影響を引き起こした」などとして、名指しで非難している。

 今回の騒動の背景には、事実関係を確認しないまま報道するなど、報道手法の確立しない中国の体質にも、問題があると見られる。(編集担当:金田知子)

最終更新:8月6日10時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000061-scn-cn

 

 どうやら今回は中国人による捏造の可能性が高いようです。

 でも安心してはいけません。

 韓国人のことですから、次はもっととんでもないことを言いだすことでしょう~!pig

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイグル騒動で豪映画祭に台湾出資作品もボイコット? 「香港が無断で辞退」と抗議

A2

※ 画像はイメージです。

台湾出資作品もボイコット=「香港が無断で辞退」と抗議-豪映画祭

8月5日17時36分配信 時事通信

 【台北時事】オーストラリアのメルボルンで開催中の国際映画祭に出品する予定だった台湾と香港の合作映画「渺渺」に関し、香港の映画制作会社と配給会社が出品を取りやめたことが判明し、同映画の制作に補助金を支給した台湾新聞局は5日までに、両社に対し、「無断で出品を辞退した」などとして厳重に抗議した。

 同映画祭をめぐっては、在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長(62)のドキュメンタリー映画が上映されるとして、中国の複数の有名監督が出品を辞退しており、「渺渺」もこれに同調した格好。同局は「事前に連絡があれば出品辞退に反対した。台湾が中国に迎合しているとの国際イメージを広げた責任は大きい」と制作会社などを非難している。 

最終更新:8月5日17時37分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000109-jij-int

 

 ギャッハッハッハッ

 香港も随分勝手なことをするんですね。

 こんなことがあると、今後は香港と合作映画を作ることもできなくなりますね。

 中国人って自分から嫌われるようにしているのでしょうか~♪happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/05

中国の骨なしチキン製造現場、骨を口にくわえて引き出す。

A13

※ 画像はイメージです。

【中国ブログ】それでも食べる? 骨なしチキン製造現場

8月4日21時12分配信 サーチナ

 中国のポータルサイト「鳳凰網」の投稿ページ「鳳凰網論壇」は3日、「生米花(ハンドルネーム)」さんの写真と文章による「あなたは鳳爪を食べられるか? 暗幕の後ろの骨取り加工」と題する写真と文章を掲載した。同投稿には、驚きの声が寄せられた。信憑性(しんぴょうせい)を疑う書き込みもある。

 「鳳爪」とは、鶏の足の部分を指す。中国では美味しくて栄養もあるとして、人気の食材だ。骨の部分は吐き出すが、最近では骨を取り除いた食べやすい加工品も出回っている。四川省成都市内に出荷している零細な食品加工工場で撮影したという。

 「生米花」さんによると、作業の最初に鶏の足をゆでて骨をはずしやすくする。次にナイフで切れ目を入れ、両手で切れ目を広げながら、骨を口にくわえて引き出す。いずれも、「クリーンルーム」とはほど遠い、扉を開けた小さな倉庫のような建物の床に腰かけを置き、作業を進めている。

 同投稿に対しては、「うわっ。こんなことをしていたのか」、「気持ち悪い。吐き気がする」、「今までは好きだったが、2度と食べない」、「効率よく利益を上げるためなら、何でもするからなあ」、「中国で食事をするなら、自分で作るしかない。全国民が料理名人になろう」などの声が並んだ。

 「うその情報。私は毎日食べているけど大丈夫」、「ありえない話」との書き込みがある一方で、「以前だったら、うそだと思ったけどね」との声も寄せられた。

 なお、「生米花」さんは、具体的な撮影場所を明らかにしなかった。「漢族には見えない。タイかなんかじゃないか」との書き込みもあった。(編集担当:如月隼人)

最終更新:8月4日21時12分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000181-scn-cn

 

 こんな不衛生なことをするのは、世界広しといえど漢族以外にありえませんね。

 何の根拠もなしによその民族に責任転嫁するなんて、卑怯なヤツラですね~♪pout

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/04

中国テレビ塔ポッキリ事故、図面不在!「作りながら考える」恐怖のチャイナ・スタンダード!

B9

※ 画像はイメージです。

<テレビ塔ポッキリ事故>図面不在!「作りながら考える」恐怖の実態が発覚―河北省石家荘市

8月3日22時2分配信 Record China

 2009年8月3日、河北省石家荘市晋州市で建設中のテレビ塔がポッキリと折れた事件で、現在も詳しい事故原因が調査中だが、市政府の発表で、なんとこのプロジェクトには図面が存在していないことがわかった。京華時報の報道。

 今月23日、河北省石家荘市晋州市で、建設中のテレビ塔が高さ50メートルの地点で折れ、真っ二つとなる事故が起きた。塔は高さ187mで設計寿命は50年を想定、320万元(約4440万円)を投じていた。河北省建築科学院の調査によると、溶接やボルトによる連結が基準を満たしておらず強度が不十分で、市政府は「手抜き工事が事故原因」と発表していた。なお、当日は大雨と強風という悪天候で、風速は20m超を観測していた。

 建築監督・管理会社の報告によると、もともと同社は基礎工事のみを請け負っていたが、発注元である市広播電視局からの執拗な依頼により、その後の工事も続行した。塔の設置工程について、同社は技術面で不適合であり、その点を再三にわたり申し出ていたという。

 市政府報道官は、この建設プロジェクトにおいて、技術面で十分な資格を有した施工会社による図面の類が存在しておらず、建設作業は、溶接などの特殊技術を十分に持たない農村出身の出稼ぎ労働者らが多数を占める現場で、「模索しながら」進められていたと発表した。 (翻訳・編集/愛玉)

最終更新:8月3日22時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090803-00000023-rcdc-cn

 

 図面なしで187mのテレビ塔を作るだなんて、さすが中国ですね。

 設計寿命50年というのは、何が根拠になっているのでしょうか?

 まぁ、中国の言うことには、いつも根拠なんてありませんが~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラビア・カーディル議長の子や孫の手紙を使い改心迫る中国当局 まるで誘拐犯!

G9

※ 画像はイメージです。

ウイグル暴動 “改心”迫る?当局、議長の子供らの手紙公開

8月3日19時36分配信 産経新聞

 中国国営新華社通信は3日、在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長の子供や弟、孫など親族が、議長と新疆ウイグル自治区ウルムチでの暴動で死亡した遺族にあてたとする2通の手紙全文を配信した。

 手紙の公開からは、子供らが当局の手の内にあることを突き付けて、母親の感情に訴え、ウイグル問題の国際化を図る議長に活動の中止と“改心”を迫る意図が読み取れる。

 2通の手紙は7月24日付で、いずれも自由な意思表明をする環境下で書かれたものなのかは不明。子供や孫など12人の連名で書いたとされる手紙では、「中国共産党と政府はお母さんに商売の機会を与え、富裕層にさせた。あなたは渡米前に『一切の分裂活動をしない』と誓ったにもかかわらず背いた」と指摘する。

 またウルムチ暴動については、「あなたが原因だ」と非難、「他国の挑発を信じないでほしい。母さんが民衆から唾棄されるのを望まない」と訴えている。

 一方、暴動の遺族にあてた手紙では「母たちは責任を逃れられず、懲罰を受けなければならない」と家族として謝罪した内容だ。(北京 野口東秀)

最終更新:8月3日19時36分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090803-00000592-san-int

 

 これではまるで中国当局は誘拐犯人のようですね。

 子供や孫を人質にとってラビア・カーディル議長を脅すなんて、中国はヤクザそのものですねぇ~。bearing

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/03

陰湿、中国人が豪映画祭ウェブサイトにサイバー攻撃!

D9

※ 画像はイメージです。

<ウイグル暴動>映画祭ウェブサイトにサイバー攻撃=チケット販売システムが停止―豪

8月2日10時19分配信

 2009年8月、オーストラリアで開催中のメルボルン国際映画祭ウェブサイトがサイバー攻撃を受けている。海外メディアは中国からの攻撃と報じている。1日、環球時報が伝えた。

 主催者によると、国際映画祭ウェブサイトのチケット販売システムが攻撃を受けたという。実際には代金を支払わない虚偽の申し込みが殺到したことですべてのチケットが売り切れ状態となった。ネット上のチケット販売システムはすでに閉鎖されたという。

 攻撃を主導したと見られるのが、中国のウェブサイト「全中国人民に号令を下せ」。在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル氏を題材にしたドキュメンタリー映画「Ten Conditions of Love」の放映及びカーディル氏への豪州入国ビザ発行が引き金になったもようだ。

 またネットユーザーのみならず、中国政府もビザ発行を強く批判している。7月31日、中国外交部は駐中国・豪州大使を呼び出し抗議した。(翻訳・編集/KT)

最終更新:8月2日10時19分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000006-rcdc-cn

 

 中国人は陰湿ですねぇ~。

 自分たちの主張が通らないからといって、ウェブサイトにサイバー攻撃ですか?

 まるで、偏狭な韓国人みたいですね~?happy02

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/02

「東方神起解散?」原因は13年契約!?

E5

※ 画像はイメージです。

「東方神起解散危機」いったい何が?

 最高人気アイドルグループ東方神起が解散の危機に置かれた。

 東方神起のメンバーの中でミッキーユチョン、ヨンウン・ジェジュン、シア・ジュンスら3人が所属事務所のSMエンターテイメントを相手取って専属契約解約を要求した。3人は31日、ソウル中央地方裁判所にSMエンターテイメントを相手取って専属契約効力停止仮処分申請を起こした。

 東方神起は6月ごろから異常気流が見られていた。アルバムジャケット撮影のキャンセルなど、東方神起メンバーたちとSMエンターテイメントの不協和音の兆しがあちこちで見られている。

 このため、米国に滞在していた李秀満(イ・スマン)SMエンターテイメント理事が国内に戻り、メンバーたちと意見を調整してきたことがわかった。こうした状況で、東方神起は予定されたタイのコンサートは無事に終え、ファンの不安を静めた。しかし結局、所属事務所とメンバーの間での異見は狭まらず、メンバーの中の3人が離脱を決心したと言われている。

 これら3人はSMエンターテイメントの不公正契約を理由に、裁判所に訴状を提出したことがわかった。3メンバーは13年といわれる専属契約期間と収益配分問題などに対して不満を示したということだ。このほかにもシア・ジュンスを主軸とし、ミッキー・ユチョン、ヨンウン・ジェジュンが参加した「東方神起化粧品事業」拡張も葛藤の要素として作用したということだ。

 一方、メンバーたちのうち、今回、仮処分申請をしなかったユノ・ユンホとチェガン・チャンミンは俳優への挑戦を控えている。ユノ・ユンホはMBCテレビミニシリーズ「地面にヘディング」で主人公「チャ・ボングン」にキャスティングされ、チェガン・チャンミンは事前制作ドラマ「パラダイス牧場」への合流を控えている。

 東方神起のうちの3人のメンバーが所属事務所離脱を要求し、東方神起が解散の手順を踏むのかどうかに関心が集まっている。

イ・ドンヒョン記者/中央日報Joins.com
2009.08.01 15:09:55

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118673&servcode=700§code=750

 

 東方神起解散、おめでとうございます。

 それにしても13年契約ってヤクザな話ですね。

 まるで奴隷ですよね。そりゃやめたくもなるでしょう。

 それにしても韓国では、こんなヤクザな話がまかり通っているのでしょうか?

 他の韓流タレントもこんなヤクザな契約をしているのでしょうか? 

 なんか気になりますね~♪lovely

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「韓国人忍者」って、何? 不自然な設定は国民性が原因?

A6

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】韓流スターのハリウッド進出、役柄は韓国人忍者?

8月1日14時40分配信 サーチナ

 近年、韓流スターのハリウッド進出が急増した。特に2009年は、5月に公開されたチョン・ジヒョンの『ラスト・ブラッド』を始め、チャン・ドンゴン主演の『ランドリウォリオ』、それにRain主演の『忍者暗殺者』など作品も公開を控えている。

 イ・ビョンホンのハリウッドデビュー作であるスティーブン・ソマーズ監督の『G.I.Joe:戦争の序幕』も公開間近となり、関心が集まっている。07年に出演が決まった際、忍者という役柄に「倭色」論争もあったが、原作アニメの「日本忍者」から「日本生まれの韓国人忍者」へと、制作者側の配慮で役柄が変更された迫真の演技に期待がかかる一方、日本生まれの韓国人忍者というすっきりとしない配役が話題を倍加させている。

 ブロガーのナララポはこの点に注目し「イ・ビョンホンの日本生まれの韓国人忍者という役柄は、私も少し疑問に思えた。忍者は日本の伝統文化だから、日本人を起用するのが普通。イ・ビョンホンをキャスティングするためにその役柄を作ったのだと思う」との見方を示めす。

 実際に、元格闘家須藤元気がハリウッドからのオファーでオーディションを受けたが、最終的にはイ・ビョンホンに役が決まった経緯もあり、イ・ビョンホンに合わせて役柄を作ったということも過言ではない。

 ブログ主はさらに「日本人はこの役柄を快く思っていなく、掲示板で論争になっている。日本人の立場では違和感を感じるのもあり得る」と、日本のネット上の反応に理解を示し、続けて「もしこれが日本人の忍者役だったら韓国で物議を醸したかもしれない」と綴っている。

 また、そのコメント欄には「韓国人忍者という設定には無理がある。原作に充実したほうがいい」「単に日本人という役柄だけで論争になること自体韓国社会がまだ成熟していない証拠」といった冷静な書き込みもみられた。(編集担当:金志秀)

最終更新:8月1日14時40分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000028-scn-kr

 

 韓国人俳優が日本人役を演じることは国民が許さないというわけですね。

 この偏狭な民族は世界中の笑いものになっていることを知らないのでしょうか~?happy02

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/01

韓国伝統うんこ酒、『トンスル』とはどんな酒なのか?

A3

※ 画像はイメージです。

韓国伝統の人糞酒『トンスル』とはどんな酒なのか

2009年07月31日20時10分 / 提供:ロケットニュース24

 韓国は中華に勝るとも劣らないグルメの国である。豚肉がメインの焼肉は非常に肉厚でタレもパンチがあり美味しい。日本人も大好きな冷麺は本場韓国の味にかなうものはないだろう。韓国のお酒であるマッコリも「日本酒はきついけどこれなら飲める」と、日本人女性に大人気である。

 しかし、韓国には伝統的な料理やお酒がまだまだたくさんあることをご存知だろうか? そのひとつが、健康に良いとされている人糞をふんだんに含んだ韓国伝統のお酒『トンスル』である『トンスル』には人糞が豊富に含まれており、人糞なくして『トンスル』は成立しない。

 伝統的な『トンスル』の作り方は簡単で、焼酎を適量入れた竹筒を“くみ取り式便所”からロープで排泄物タンク(便壷)に入れ、人糞に漬けるというもの。長時間漬ければ漬けるほど良い『トンスル』ができるとされているが、そのあたりの製法は地方や個々の家によって違うという。

 けっこう現代の韓国でも愛飲されているようで、韓国に嫁いだ日本人女性のブログでは「トンスルってご存知ですか? 韓国語でそのまま “うんこ酒” なんですが。まぁ “うんち酒” でも “ババ酒” でも “大便酒” でもええんやけど。このうんこ酒。いわゆる漢方の一つなんだそうです」と、嫁ぎ先で『トンスル』に出会ったことを報告している。やはり人糞には抵抗があったようで、「ウンコさんを酒に混ぜて飲むなんて。いくらなんでも」と困惑した経験が書かれていた。

 『トンスル』には解熱作用や解毒作用があるらしく、特に韓国の田舎のほうではよく愛飲されているようである。日本でも尿療法というものがあるし、古代ギリシャでは歯の痛みを止めるために幼児の尿で口をうがいしたという記録が残っているが、人糞となると日本人が飲むにはハードルが高いお酒となりそうである。

livedoorニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/4277696/

 

 はぁ、現在でもよく飲まれているんですか?

 韓国料理好きなグルメなかたは、一度試してみてはいかがでしょうか?

 ボクは絶対に飲みませんが!!!coldsweats02 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「中国には言論の自由が十分にある」―中国人「大笑い!」

A2_2

※ 画像はイメージです。

「中国には言論の自由が十分にある」―広東省トップ

7月31日13時12分配信 サーチナ

 31日付広州日報によると、中国共産党広東省委員会の汪洋書記は30日、記者会見で「中国には言論の自由が十分にある」と述べた。「政治的言論の自由がないことが、腐敗の原因になっているのでは」とのドイツ人記者の質問に答えた。

 広東省政府のトップは「省長」だが、行政の最高責任者の位置づけ。共産党委員会の書記は、立法・行政・立法の三権にわたる、同省のトップだ。

 汪書記はドイツ人記者に対して「あなたの考えには賛成できない」として、「いかなる自由にも前提条件がある。他人に危害を与えないということだ」、「中国では憲法で言論の自由が保障されている。この場でも率直に意見を交換している。これも言論の自由のあらわれだ」と述べた。

 汪書記は、西側諸国で「言論の自由がある」とされている国では、内閣の交代や議会で争いがしばしば発生すると述べ、「このようなことをしていたら、13億の人口を持つ中国がどのような結果になるか、考えるだけでも恐ろしい。文化大革命時期には大鳴・大放・壁新聞・大弁論などの言論の自由があったが、多くの人権が無視されることになり、国家は滅亡の危機に追い込まれた」と主張した。

 汪書記は続けて、「国により言論の自由の標準は異なる。われわれは、われわれの標準を他人に押しつけようとは思わない。他人にも、標準を押しつけてほしくない」と述べた。(編集担当:如月隼人)

最終更新:7月31日13時12分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000108-scn-cn

 

広東省トップ「言論の自由ある」発言で中国人「大笑い!」

7月31日15時2分配信 サーチナ

 31日付広州日報によると、中国共産党広東省委員会の汪洋書記は30日、記者会見で「中国には言論の自由が十分にある」などと述べた。環球網が設けたコメント欄には、汪書記発言に対する皮肉と批判の書き込みが集まった。

 特に目立つのは、「大笑い」、「最高の中国ジョーク」、「2009年の世界ジョーク大賞」、「広東省の不幸は、ここに由来する」、「地球人は皆笑う」など皮肉の書き込みだ。

 「私は広東省在住だが、香港のテレビニュースを見ていると、しょっちゅう切断されるぞ」、「住民には言論の自由があるが、メディアにはないな」などの指摘もある。また、汪書記が「言論の自由は憲法で保障されている」と発言したことに対して「(中国の)法律は、人に罪状をつけるためのもの。一方で、人治により人を鉄格子に入れている」との批判が寄せられた。

 「私の意見が“和諧(調和)”されちまった」との書き込みもある。「和諧」とは、掲示板への書き込みやブログが削除されることを意味するネット用語。当局が削除に際して「社会の調和のため」などとの説明を繰り返したことから、定着した。

**********

◆ 解説 ◆

 中国は、インターネットの書き込みなどで、かなり辛辣な当局批判も許されるようになった。ただし、共産党政権そのものへの批判や、台湾や少数民族地区の独立支持などは、完全な「タブー」だ。また、党・政府幹部や企業に対する告発は認められているが、地方レベルで掲載文章が削除され、全国的な批判が集まることもある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:7月31日15時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000125-scn-cn

 

 確かに、ネット上では比較的自由な言論なども見かけますが、中国はタブーが多過ぎて言論の自由が保障されているとは言えませんね。

 でも、韓国よりかはマシでしょうか~?bleah

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダライ・ラマ法王に名誉市民の称号を授与するのは、国際的道理に背く行為である?(笑)

B11

※ 画像はイメージです。

ダライへの「名誉市民」、新華社「国際的道理に背く行為」

7月31日14時40分配信 サーチナ

 ポーランド・ワルシャワ市政府が、ダライ・ラマに「名誉市民」の称号を授与したことについて、中国の国営通信社、新華社は30日、「分裂勢力を容認する行為は国際的な基本的道理に背いている」と批判した文章を掲載した。

 文章では、「2008年、ラサで発生した暴力事件の後、西側の一部の国はダライ・ラマを受け入れ、彼が発言した『嘘』を伝えている。これは時代遅れの冷戦思想と偏見によるものだ。これらの国は中国の平和的な発展を脅威と見ており、中国の発展を阻止するために、分裂勢力を容認、支援、煽動してきた」としている。その上で、「分裂勢力を容認していると、中国国民からの反感を増加させるだけだ。結局、他人を傷つけると同時に、自分も被害を受けることになる」と強調している(情報提供:中国国際放送局)

最終更新:7月31日14時40分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000121-scn-cn

 

 どう考えても「国際的道理」に背いているのは中国共産党独裁政権のほうなのですが?

 それにポーランドって西側の国でしたっけ?

 中国こそ時代遅れのチベットへの侵略思想を捨てるべきですね~!bleah

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »