« 「中国の台頭」を世界に知らしめる象徴でもあるCCTV新社屋は「男女の性器」がモチーフ? 「外国人にはめられた」と中国全土を震撼させている。 | トップページ | ○○○は和食!? タイの和食レストランは何か勘違いしている? »

2009/08/23

「韓国は理解不能」、ドイツ人の韓国批判が論争に!

E11

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】「韓国は理解不能」、ドイツ人の韓国批判が論争に

8月22日13時54分配信 サーチナ

 韓国のバラエティ番組『美女たちのおしゃべり』に出演中のドイツ人ベラが、ドイツで出版した『ソウルの眠れない夜』という本に、「韓国卑下」と思われる内容が含まれているとし、ネット上で非難が相次いでいる。

 ベラは本で「韓国の女性は狂的に流行を追う」「菜食主義に対する配慮がない」「理解不能な状況が毎日起きる」「番組はやらせ、台本通りの進行」「韓国に暮らしていても韓国と韓国人を必ず愛する必要はない」など、韓国に対する所見を綴ったとされる。ドイツで留学中の韓国人がこの本を読んで恣意的に韓国を卑下していると指摘したことがネット上に広まり、ベラへの非難が殺到している。

 一方、「正直な感想を批判すべきではない」「ムカつくが、うなずける内容も多い」「これが韓国の自画像」などとする冷静なコメントもたくさんみられる。ブロガーのドグサチンは「理解不能なことが毎日どこかで起きる国、恐ろしい地下鉄も事実、肌色で人を差別するのも韓国人であるのでは」と問いかけ、「彼女が書いた本の内容はすぐ明らかになる。大半の指摘が間違っていないので問題にならない」と肯定的な見方を示した。

 その上、ブログ主は韓国の様々な問題点を辛辣に批判し「ニュージランド出身の出演者がインタビューで韓国の歪んだ教育熱などを批判し出演停止となった。グローバルトークショーが何故韓国的な内容で、韓国人の気に入る内容でなければならないのか疑問に思う」と述べ、「ベラがドイツ人であるからまだいい。日本人あるいは中国人だったらわれわれの反応がどうだったか考えてみよう。そしたら、私たちがどれだけ肌色や国籍で人を差別しているか分かるはず」と、厳しい見解を綴っている。(編集担当:金志秀)

最終更新:8月22日13時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000030-scn-kr

 

 ボクも韓国人が理解できません。

 韓国人を理解できる人がこの地球上に存在しているのでしょうか?

 この程度のことで論争になる国なんて、理解できるわけがありません!bleah

 

 

 

 

 

|

« 「中国の台頭」を世界に知らしめる象徴でもあるCCTV新社屋は「男女の性器」がモチーフ? 「外国人にはめられた」と中国全土を震撼させている。 | トップページ | ○○○は和食!? タイの和食レストランは何か勘違いしている? »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/31058691

この記事へのトラックバック一覧です: 「韓国は理解不能」、ドイツ人の韓国批判が論争に!:

« 「中国の台頭」を世界に知らしめる象徴でもあるCCTV新社屋は「男女の性器」がモチーフ? 「外国人にはめられた」と中国全土を震撼させている。 | トップページ | ○○○は和食!? タイの和食レストランは何か勘違いしている? »