« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/30

日本の女子高生のパンチラで盛り上がる韓国のインターネット

A3

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】放送事故?「日本の天気予報」が話題に

9月29日17時16分配信 サーチナ

 28日、日本と中国を中心に世界の話題を提供する韓国のブログサイト「プレスワン」が発信した「女子高生の下着露出までそのまま?日本の天気予報で放送事故」という記事が韓国のネット上を中心に波紋を広げている。

 この話題は、韓国のニュースサイト「スポーツソウル ドット コム」でも紹介され、同日の夜には大手ポータルサイトDaumのリアルタイム検索ワードで「日本 天気予報」というキーワードが上位に登場。またこの話題を取り上げたブログも見られた。

 「プレスワン」では「日本は台風などの自然災害の発生率が高いため、防災システムも発達している。また、緊急で伝える天気予報はどこの国よりも優れているだろう。しかし、リアルタイムゆえ思いがけない放送事故も発生する」と記し、実況中継の際に女子高生のスカートが突風にあおられる姿を放送した多数のニュース番組の画像を取り上げた。

 また「これらは中国のあるインターネットサイトでも公開され『日本の最高視聴率は天気予報?』と皮肉られている」と語り、「もし韓国の天気予報の放送でこのようなことが発生した場合には、名誉棄損で損害賠償を請求されてもおかしくないだろう。わざわざ女子高生をフレームに収めるカメラマンの真意が疑わしい」と記している。

 韓国人ブロガーのWhite Boは「事実を調べたところ、これらの画像は日本のネットユーザーがさまざまな天気予報の放送から特定のシーンを切り取って、ネット上の掲示板に掲載したもの。実際の放送で見れば瞬間的な場面にすぎない」と述べ、「日本の少数のネットユーザーのいたずらに、韓国の少数のマスメディアが振り回されただけ」と綴っている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

最終更新:9月29日17時16分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000071-scn-kr

 

 日本の女子高生のパンチラで盛り上がる韓国のインターネットって、一体…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/29

16人の若い男を愛人として囲っていた暴力団の女ボスが逮捕される。

A3

※ 画像はイメージです。

愛人16人! 暴力団の女ボス、カジノで荒稼ぎ 中国重慶市

9月28日10時11分配信 産経新聞

 【北京=矢板明夫】中国西南部の重慶市で6月から始まった暴力団一掃キャンペーンは3カ月が過ぎ、主な19の暴力団の幹部ら2000人以上が逮捕された。その中に30の地下カジノを経営する暴力団の女ボスがおり、16人の若い男を愛人として囲っていたことが判明し、ネットで話題になっている。

 中国紙、華商報などによると、この女性ボスは、重慶市の税務署の元職員、謝才萍容疑者。賭博罪などで逮捕された。市内の暴力団の最大の後ろ盾とされた同市の文強・元公安(警察)局副局長(逮捕済み)の弟の妻で、「謝姉」と呼ばれ、同市の暴力団関係者の間で大きな影響力を持っているという。2000年に退職し、地下カジノを経営するようになり、今年までに農村部を含めて店の数を30に伸ばし、計数千万元(1元は約13円)を荒稼ぎした。

 08年8月、店内で内偵していた公安局の捜査員を見つけた謝容疑者は、この捜査員を郊外の工事現場に連行し、手下の組員らに6時間にわたって暴行を加えさせ、傷害の疑いも持たれているという。

 重慶市公安局の主催で19日から始まった「暴力団一掃キャンペーン成果展示会」の資料によると、謝容疑者はぜいたくな生活を送っており、市内に多くの住宅を持ち、16人の若い男性を長期にわたり愛人として囲っていたという。

 この報道を受けて、インターネットには「親戚(しんせき)の公安局副局長が失脚しなければ、摘発されることは永遠になかっただろう」「警察と暴力団の癒着は各地にあり、氷山の一角にすぎない」といった書き込みが寄せられている。

最終更新:9月28日10時11分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000513-san-int

 

 中国はどこへ向かっているのでしょうか?

 16人の若い男を愛人として囲ってたんですか?

 なんか、田嶋陽子が喜びそうな話ですね~

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/28

北朝鮮の乞食外交 「コメよこせ!」「肥料よこせ!」

C10

※ 画像はイメージです。

北、コメ・肥料支援要請か=「好意を」と赤十字委員長-金剛山

9月27日14時27分配信 時事通信

 【ソウル時事】北朝鮮の景勝地・金剛山で行われている南北離散家族の再会事業に同行中の韓国・大韓赤十字社の柳宗夏総裁は27日、北朝鮮・朝鮮赤十字会中央委員会の張在彦委員長が離散家族対面への「好意」を韓国側は示すべきだとの立場を伝えていたことを明らかにした。

 「好意」は、中断されている政府レベルでの対北コメ・肥料支援を意味するとみられる。 

最終更新:9月27日14時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000022-jij-int

 

南北離散家族再会、北朝鮮が韓国に「好意」を要請

9月27日15時51分配信 聯合ニュース

 【金剛山27日聯合ニュース】北朝鮮・朝鮮赤十字会中央委員会の張在彦(チャン・ジェオン)委員長が、秋夕(旧盆)の南北離散家族再会行事初日の26日、韓国側に対し、家族再会に見合う「好意」を示すよう伝えていたことがわかった。

 韓国側家族訪問団を引率し訪朝した大韓赤十字社の柳宗夏(ユ・ジョンハ)総裁が27日、北朝鮮・金剛山のホテルで記者らと会い、こうした事実を伝えた。張委員長は柳総裁に対し、「今回の再会は北朝鮮が特別に好意をみせたもの。南(韓国)でもこれに相応する好意を表してはどうか」と述べたという。

 過去の金大中(キム・デジュン)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権では、離散家族再会行事の開催と対北朝鮮肥料支援を暗黙のうちに関連付けて進めていた。そのため、張委員長の言う「好意」とは、李明博(イ・ミョンバク)政権発足後に中断された政府レベルのコメ・肥料支援を指すものとみられる。

 柳総裁は、大韓赤十字社ラインでできることはいつでもやるが、コメや肥料支援など国民の税金から多額を支出する問題は当局で決定すべきだと話した。

 また、以前は死亡する離散家族が1か月に2000~3000人だったが、今では4000~5000人水準だと説明、現在のところ再会人数の拡大は難しいため、できるだけ随時に、頻繁に会えるようにすべきだと述べた。

japanese@yna.co.kr 

最終更新:9月27日15時51分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000008-yonh-kr

 

 北朝鮮にとっては、南北離散家族再会事業もメシの種なんですね。

 北朝鮮相手に人道を語ることの無意味さを感じます。

 誰ですか? 北朝鮮に人道支援をしろとか言ってるのは~!pig

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

中国では放送禁止? マドンナの新作ミュージックビデオでヒトラーと温家宝を同一視して、中国で論議を呼んでいる。

A4

※ 画像はイメージです。

温家宝首相やヒトラーが登場、マドンナのMVが波紋

 米国の人気歌手マドンナのミュージックビデオ(MV)に中国の温家宝首相をナチスドイツのヒトラー、アフリカの独裁者と並列して扱ったシーンが登場することが分かった。25日付香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、このビデオは中国で論議を呼んでいるという。

 問題のビデオは、マドンナが世界ツアーで『ゲット・ステューピッド(Get Stupid)』という曲を歌う際にバックで上映される。ビデオは気候変化で氷河が解け、食糧不足、戦争などを連想させるシーンで始まる。そして、「立ち上がれ、時が来た。君の人生、君の世界」という歌詞とともに、ヒトラーとナチスドイツによる大虐殺の映像が登場する。続いて、中国の国旗とともに温首相の顔が約1秒映し出されるこのほか、昨年8月の北京五輪で歓呼する人々の姿、独立デモを繰り広げるチベットの僧侶を公安が殴打する場面も出てくる。直後にはジンバブエのムガベ大統領、イラの最高指導者ハメネイ師、ミャンマー軍政トップのタン・シュエ議長なども登場する。

 一方ビデオには、彼らと対比される人物として、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ、ミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさん、黒人差別撤廃を訴えたキング牧師、ジョン・F・ケネディ元米大統領などが挙げられている。

香港=李恒洙(イ・ハンス)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

<Copyright (c) 2008 The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>

http://www.chosunonline.com/news/20090926000023

 

 ギャッハッハッハッハ、

 中国マーケットをまったく無視したマドンナは痛快ですね。

 最近は中国に懐柔した態度をとるミュージシャンばかりだったので、こういうマドンナの行動はかっこいいですね。lovely

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大音量で音楽鳴らしたまま2日家を空けた迷惑な中国人

A7

※ 画像はイメージです。

防犯対策? 大音量で音楽鳴らしたまま2日家を空けた迷惑男

9月26日13時18分配信 サーチナ

 中国ではまもなく国慶節を迎え、多くの人が里帰りをしたり観光に出かけたりと家を空けるようです。長い間家をするにしていると心配になってくるのがドロボウの来訪。そこでさまざまな防犯対策が取られるのですが、中には迷惑な「対策」もあるようです。

 「うるさいから文句言いに行こうと思ったたら、誰も出てこないんですよ。半年前に引っ越してきたばかりの人であまり知らなくてね…。一日中音楽なりっぱなしで、気味悪い」

 重慶市内に住む李さんは、お隣さんの家から漏れ続ける大音量の音楽にうんざりしていました。夜疲れて帰って寝ようと思ったら隣の音楽がうるさくて眠れない。李さんは隣の家に音量を下げるようお願いしに行ったのですが、何度ドアをたたいても出てこない。たた続けて数分、全く出てくる気配がなくとうとう李さんはあきらめて家に帰ってしまいました。

 結局その日の夜はほとんど眠れなかった李さん。次の日の朝、依然として流れ続けている音楽に首をかしげながら出勤しました。そして夜帰って来ると、やっぱり音楽は鳴りっぱなし。我慢の限界に達した李さんは、大家さんに事の詳細を話し、連絡をとってもらうことにしました大家さんから連絡を受け、話を聞いた当事者の熊さんは電話越しに「実家行くんで家を空けるから、無用心だと思ってオーディオとテレビをつけっぱなしにした。ちょっとで戻るつもりだったんだけど、2日経っちゃって。申し訳ない」と謝罪の弁を述べた後、翌日の昼に重慶市の自宅に戻りスイッチを切って、ご近所さんにあいさつ回りをしたそうです。

 派出所のお巡りさんは「熊さんの防犯意識は賞賛ものだけれど、他人に迷惑をかけてはいけません」と、付近の住民に正しい防犯の仕方をレクチャーしたとのことです。

 あれやこれやと防犯対策をするよりも、まずはご近所さんと仲良くなっておくことが何よりの防犯対策になるのかもしれません。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:9月26日13時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000020-scn-cn

 

 まるで、地球に猛毒を撒き散らす中国のようなやつですね。

 こんな迷惑なヤツラは地球に住んではいけません!

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/26

路上で倒れた老人に知らんぷり! 誰もが知ってる「南京徐ばあさん事件」とは?

C8

※ 画像はイメージです。

【中国の検索ワード】とばっちり避け、路上で倒れた老人に知らんぷり

9月25日8時46分配信 サーチナ

 重慶市で19日、市街地を歩いていた80歳ぐらいのお年寄りが突然地面に倒れこんだ。しかし、周囲の人たちは手足が痙攣している老人に手を差し伸べることなく、ただ見ているだけだった。この一件はネット上で激論を呼ぶことになったが、数年前に南京で発生したある事件が話題にのぼり関心が集まった。24日更新の中国大手検索サイト百度(Baidu)の「検索ワード人気上昇ランキング」に「南京徐ばあさん事件」が登場した。

 倒れている老人を見て誰も助けようとしなかった人々の脳裏にはきっと「南京徐ばあさん事件」が浮かんでいたに違いない。約3年前の2006年11月20日、南京市のとあるバス停で老人が倒れているのを彭宇さんという青年が発見、助け起こしてあげ、病院まで付き添った。しかし、検査の結果脛を骨折している事が分かった老人とその家族は、こともあろうに「彭宇さんがぶつかってきた」と主張し彭さんに数万元の治療費を支払わせようとした。彭さんがこれを拒否すると裁判沙汰となり、1審で彭さんに4万5000元(約63万円)あまりの支払いを命じる判決が出たものの双方ともに上訴し、結局彭さんが1万元あまり(約14万円)を支払う事で和解が成立した。

 このニュースは当時広く報じられ、ニュースを知った人々の中で「下手に人を助けないほうがいい」という認識を生む事になった。同じ南京市では今年2月に象徴的な出来事が2回報じられている。2月15日、南京市の解放路を歩いていた老人が口から泡を吹いて倒れた。通行人はみな見なかったフリをして現場を避けて通っていたが、そこを通りかかったダンス教師が再三躊躇した末にやじうま9名を「証人」に見立ててようやく老人を助けた。翌週の22日には、バスから降りようとした老人がつまずいて倒れた際、「自分で倒れたんだ。安心してくれ」と老人が叫んだのを聞いてようやく乗客5~6人が助けるという4コママンガのオチのような現象が起こった。

 ネット上では「助けたいという良心はある」というものの、「助けて何万元も取られるなんてまっぴらだ」「助けた奴がバカを見る」「雷鋒(無私の心で多くの人々を救い命を落とした、人民の模範とされている青年軍人)が今の世にいたら、とっくに倒産してる」などといったような意見が多数見られる。専門家は、写真を取ったり録音したりする他、証人を作って潔白を証明できるようにしておく事と、さもなくば速やかに警察や救急に連絡する事が大切だと指摘している。

 なんとも生きにくい世の中になったものである。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:9月25日8時46分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000009-scn-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 中国は近代化が進む中、何かを忘れてしまったんでしょうね。

 それは、『常識』でしょうか?happy02

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

「えっ?うちの子、胸大きくなってない?」…、2歳になる娘の胸が膨らむ 第2次性徴が?

D3

※ 画像はイメージです。

上海ガニ好きの2歳の幼女に第2次性徴が…

9月24日9時52分配信 サーチナ

 「えっ?うちの子、胸大きくなってない?」…汪さんは2歳になる娘、チチちゃんの体の異変に気づき、病院へ連れて行きました。検査の結果、チチちゃんにはすでに第2次性徴が現われ始めていて、その理由が「カニ」である可能性が高いことが分かったのです。

 「娘さんが避妊薬やホルモン剤を誤って飲んでしまったことはありませんか?偏食はありませんか?」

 「ないです、ありませんっ。ジャンクフードや油っぽいものは食べさせてないですし。…カニが好きなのでカニはよく食べさせてますけど」

 「それだ、おそらく」

 検査の結果、2歳のチチちゃんの骨格はすでに4歳程度まで発達しており、子宮や卵巣などの生殖器も大きくなり始めていることが分かりました。そこで検査を行った医師が汪さんに訪ねたところ、チチちゃんの好物であるカニが原因として最も疑わしいという結論になりました。ここでいう「カニ」は、「上海蟹」として有名なシナモクズガニで、現在市場に出回っているカニの多くは養殖ものといわれています。一部飼育業者は蟹の成長を促すために成長ホルモンを混ぜ込んだ飼料を与えており、チチちゃんがたくさん食べたカニの中にも「ホルモンガニ」が多数まぎれていたのではないかというのが医師の見立てです。

 すでに「青春」が始まってしまったと診断されたチチちゃんには、今後身長があまり伸びない心配もあるといいます。平均的に、女性は初潮前の2~4年間に20~25センチほど背が伸びるといわれています。すでに第2次性徴の現われが始まっているチチちゃんは、このままでは4~5歳で初潮を迎えることになると見られ、現在93センチの身長は初潮後に多少伸びたとしても140センチには届かず、それ以上は伸びないだろうとのことです。

 チチちゃんを診察した上海の復旦大学付属医院小児科には「性早熟」の子供が毎日5~60人はやってくるとのことで、1日に1人も患者が来ない日があった十数年前とは隔世の感があると同科の羅主任が語っています。また、羅主任は、カニに限らず、他の肉や魚、冬のトマトやスイカといった季節はずれの野菜・果物などにも成長ホルモンが使われている可能性があり、それらを摂取し続ければ「性早熟」になる、と指摘しています。

 現在チチちゃんには成長ホルモンをコントロールする薬物投与と、食事管理による治療が行われているそうです。「チチが普通の女の子と同じように、少しずつ成長できるようになってほしい」と母親の汪さんは祈っているとのことです。(健康時報9月14日付の記事より)(編集担当:柳川俊之)

最終更新:9月24日9時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000018-scn-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 この調子で行くと、この子は二十歳になる頃には老人になっているのではないのでしょうか?

 中国は何でもアリですね~♪lovely

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/09/24

証言がコロコロ変わる自称・元従軍慰安婦、イ・ヨンスと売国奴・鳩山総理

B10

※ 画像はイメージです。

元慰安婦女性、鳩山首相との「10年来の縁」語る

 【ソウル23日聯合ニュース】「今回は本当に慰安婦問題が解決するでしょう。鳩山首相なら…」――。

 日本植民地時代に慰安婦として被害を受けたイ・ヨンス(81)さんは、鳩山由紀夫首相が就任した16日、「鳩山政権の発足を心より祝う」としながら、慰安婦問題の早急な解決を願う気持ちをしたためた手紙を首相に送った。

 イさんは23日に聯合ニュースの記者と会い、「儀礼的におめでとうと言ったわけではない。わたしが会った鳩山さんは本当に真実性の感じられる人で、慰安婦問題に変化をもたらすと信じているため」と、手紙を出した背景を説明した。

 イさんは1998年の夏に訪日した際、市民団体で活動していた日本人教授の紹介で、当時民主党幹事長だった鳩山氏と会った。当時、日本では慰安婦被害者に対する賠償のため、「女性のためのアジア平和国民基金」が造成されたが、イさんは鳩山氏に「政府の謝罪もなく、民間が集めた金で賠償金を支給するのは理解し難い。政府は責任を回避せず、公式謝罪すべきだ」との立場を伝えた。

 鳩山氏はイさんの話に真剣に耳を傾け、「その問題に対しては真摯(しんし)に考えている。われわれも一生懸命に頑張る」と答えたという。イさんは、「短い時間だったが、リラックスした雰囲気でお互い本音で話し合った」と振り返り、こうした経緯から鳩山氏に信頼を寄せるようになったと話した。

 鳩山氏からの返信を待っているイさんは、忙しい上に一国の指導者としてそう簡単に答えられる問題ではないとしながらも、必ず手紙を読んだだろうし、切実な心が伝わったはずだと期待を寄せた。イさんは、鳩山氏が訪韓する際には慰安婦女性らも会えるように政府に要請する計画だという。

イ・ヨンスさん=(聯合ニュース) 
http://img.yonhapnews.co.kr/Basic/Article/JP/20090923/20090923132746_bodyfile.jpg 

韓国・聯合ニュース

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2009/09/23/0200000000AJP20090923001200882.HTML

 

李容洙

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 李容洙(イ・ヨンス、이용수)は、自称元慰安婦として各地で証言している人物。

証言

 「証言・強制連行された朝鮮人軍慰安婦たち 韓国挺身隊問題対策協議会 明石書店 1993」での本人の証言をもとに列記する。

・1928年12月韓国の大邱(テグ)生まれ。

・1944年秋(満16歳)貧乏な様子におばさんから働けと勧められ、「軍服みたいな服を着た男」(国民服に戦闘帽の男の日本人)に服と靴で釣られて働けるものとついて行った。大連から船に乗った。 

・1945年(17歳)新暦の正月、爆撃下の船上で強姦される。台湾の新竹に到着したが股に腫れ物ができて血がべったりついていて歩けない。嫌だと言うと慰安所の経営者に電話線のコード巻き付けられ拷問された。トシコという名で主に特攻隊の相手をした、その際に性病を移された。

・1945年8月(17歳)朝鮮人の人が終戦だと教えてくれた、経営者はもう逃げていなかった。埠頭にある収容所に行った。麦が青い芽を出す頃(11月頃)家に帰った。

・現在はナヌムの家に住む。

別の証言については以下に列記する。

・2002年6月26日の「しんぶん赤旗」では「14歳で銃剣をつき付けられて連れてこられた」「拒むと殴られ、電気による拷問を受けて死にかけた」と証言している。 

・2007年4月27日の「asahi.com」の記事では「私は15歳の時に拉致された。まわりの女性は誰も売春婦のようにはお金をもらっていなかった」と証言している。

・2007年4月28日にハーバード大学で行った講演では「16歳の時に強制連行され、2年間日本兵の慰安婦をさせられた」「日本兵に足をメッタ切りにされ、電気による拷問を受けた」と証言している。

証言履歴

・女性国際戦犯法廷にて慰安婦として金君子らと共に証言。

・2004年12月3日、岡崎トミ子の紹介で細田博之官房長官と面談。

・2007年2月15日、マイク・ホンダ提案の慰安婦法案に関連してアメリカ下院公聴会にて慰安婦として金君子、ジャン・ラフ・オハーンらと共に証言。

証言の内容について

・1993年、ソウル大学教授の安秉直ら「挺身隊研究会」が慰安婦と名乗り出た女性らに聞き取り調査を行った。安秉直教授は慰安婦として名乗り出た人の中には事実を歪曲している人もいた事を記し、調査の対象となった40人のうち、19人についてはそうした事はなく証言の信頼性が高いことを以下のように書いている。

『調査を検討する上で難しかったのは証言者の陳述がたびたび論理的に矛盾することであった。すでに50年前の事なので、記憶違いもあるだろうが証言したくない点を省略したり、適当に繕ったりごちゃ混ぜにしたりという事もあり、またその時代の事情が私たちの想像を越えている事もあるところから起こったことと考えられる。(略)私たちが調査を終えた19人の証言は私たちが自信をもって世の中に送り出すものである。(略)証言の論理的信憑性を裏付けるよう、証言の中で記録資料で確認できる部分はほとんど確認した。』

・西岡力は『この調査で「強制」だったと証言する女性は4人だけであり、その4人のうちの2人は、日本政府を訴えた裁判の訴状で「キーセン」などとして「身売り」された』と書いている。

・秦郁彦は雑誌記事で李容洙の1992年挺身隊対策協議会への証言および2007年アメリカ下院公聴会での証言から、慰安婦になった経緯は民間業者の甘言、朝鮮人による騙しによるものであり官憲による強制連行ではないとし、家出が正しいとしている。

・慰安婦についての研究で一橋大学から博士号を得ている尹明淑は、元朝鮮人慰安婦43人分の証言を調査している。この研究では、このケースは「詐欺誘因」となっており、自分の意志に反した誘拐になっている。

・2004年、「1944年、16歳の時に連行され、3年間強制された(日本の敗戦後まで)」と証言したが、2007年の証言では「1944年15歳の時に連行され1945年に解放とされた」と修正申告。2004年の証言と2007年の証言が違うのではという指摘に、李自身は「私はどちらもそういう風に喋っていない、私が喋ったことが毎回違うと言う人がいるそうだが、集会で話すための持ち時間も違うし、なんにせよ私の体験全部は話せない。その時の選択で喋り方が変わった事をどうして嘘をついたというのか?」と質問に答えている(2007年6月15日、東京・南大塚地域文化創造会館 主催日朝協会にて)。

・1993年当時のイ・ヨンスの証言 1993.7「写真記録 やぶられた沈黙」1993.10「証言 強制連行された朝鮮人軍慰安婦たち」より抜粋

「1944年夏のある日、酒屋をやっていた友達(キムプンスン)のお母さんが「今のような苦しい生活をしている必要はないじゃないか。私の言うところに行けばご飯がたくさん食べられ、豊かな生活ができる」と言いました。ですが私は「嫌だ」と言って飛び出て来ました。
それから何日かたったある日の明け方、キムプンスンが私の家の窓をたたきながら「そうっと出ておいで」と小声で言いました。私は足音をしのばせてそろそろとプンスンが言う通りに出て行きました。母にも何も言わないで、そのままプンスンの後について行きました。~(中略)~行ってみると川のほとりで見かけた日本人の男の人が立っていました。その男の人は四十歳ちょっと前ぐらいに見えました。国民服に戦闘帽をかぶっていました。その人は私に包みを渡しながら、中にワンピースと革靴が入っていると言いました。~(中略)~それをもらって、幼心にどんなに嬉しかったかわかりません。もう他のことは考えもしないで即座について行くことにしました。大邱から私たちを連れて来た男が慰安所の経営者でした。」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%82%B9

 

 随分デタラメなババアですね。

 また、こんないいかげんなやつと鳩山総理が仲良しなのも気になります。

 鳩山は慰安婦問題を解決するつもりなのでしょうか?

 こんなデタラメな証言を信じているのでしょうか?

 なんだか不安です。shock

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国各メディアが一斉に「クレヨンしんちゃん」の作者とは別人の写真を掲載!

A6

※ 画像はイメージです。

各メディアが一斉に「クレヨンしんちゃん」作者とは別人の写真を掲載!日本人ファンの指摘で謝罪―中国

9月23日13時17分配信 Record China

 2009年9月23日、広州紙「新快報」によると、日本の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人(本名・義人)さん(51)が不慮の死を遂げたニュースは、多くのファンを持つ中国や香港、台湾のメディアでも連日のように報道されたが、各メディアがこれまで臼井さんとして紹介していた顔写真は全く別の日本人男性であったことが判明した。

 中華圏のメディアが臼井さんと間違えた日本人男性は、有名なイラストレーターの黒田征太郎さん。臼井さん失踪のニュースからすでに黒田さんの写真が臼井さんとして使用されており、各メディアは関連ニュースのたびに同じ写真を使用。中国国営放送の中国中央電視台(CCTV)でさえも同じく黒田さんの写真を使用していた。

 日本のネットユーザーからの指摘を受けて、22日夜には中国国内の大手ポータルサイトでは「クレヨンしんちゃん」関連のニュースに作者の写真を本物の臼井さんの写真と差し替え、「黒田征太郎さんとその多くのファンに多大なる御迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます」との謝罪文を掲載している。

 これについて台湾版「クレヨンしんちゃん」の出版社の陳清淵(チェン・チンユエン)編集長は「臼井氏はとても控えめな人で、マスコミに顔を出さないことで有名だった」と話し、写真取り違えについても「数年前にある人物が自分のブログに黒田さんの写真を臼井さんとして紹介したことが原因だろう」と指摘した。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:9月23日13時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000008-rcdc-cn

 

 なんかいいかげんな中国らしい話ですね。

 中国好きの人はこういうのを「大陸的」とか言ってごまかすのでしょうね。

 なんともまぁ、デタラメなヤツラですね。

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/23

「大統領になろうとしたのが最も大きな間違いだった。」故・盧武鉉前大統領の回顧録出版

B9

※ 画像はイメージです。

故・盧武鉉前大統領の回顧録出版

 「大統領になろうとしたのが最も大きな間違いだった。個人的に準備ができていない人間が、準備された組織的勢力もなく政権を取り、韓国社会がまだ受け入れる準備ができていない改革をやろうとしたのは無理だったということだ」(2009年5月20日)

 故・盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の未完成原稿や非公開インタビューが盛り込まれた回顧録『成功と挫折』(図書出版学古斎)が21日に出版された。最も新しい文章は、亡くなる三日前の今年5月20日に作成されたもの。その一文で、盧前大統領は「政治をやって成し遂げようとしたわたしの目標は、明らかに挫折した」と述べ、“盧武鉉のミス”として、「党政分離、独占と我執、無理な議題、発言と品位、メディアとの争い、国民を疲れさせた大統領、敵対的政治文化」などを自ら挙げた。それでも、「わたしの失敗を進歩の挫折と言いたい人々がいるようだ。しかし、皆さん(後輩の政治家のこと)は皆さんの行くべき道を行かなければならない。失敗した物語が糧となることを望む」と記した。また、朴淵次(パク・ヨンチャ)事件の捜査については、「政治の成敗は、道徳性だけによるものではない」と述べた。

 盧前大統領は、1961年に起きた5・16クーデターに対する幼いころの記憶を挙げ、「功過の判断以前に憎しみのようなものがあり、朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領に対しては、どう考えても良い評価はできない」と記した。また、2007年の南北首脳会談の後には、「金正日(キム・ジョンイル)総書記は対話ができる人物。北で出会った人の中で柔軟に感じた人物は金総書記で、ほかの人はひどく硬直しているという感じだった」と述べた。

 韓米自由貿易協定(FTA)締結で支持層が反発したことについては、「(進歩陣営は)空虚で教条的な理論に埋没し、流れる歌ばかり歌い続けていてはだめだ。疲れ切って不平を言う一部の人々を扇動し、引っ張っていくことはできるが、責任ある政党ではない」と書いた。

 自らが進めた「言論改革」に関しては、「少々用意が足りなかったのではないか、要領良く柔軟にできなかったか、今でも自問自答してみるが、メディアの問題には何か宿命があるようだ」と記した。取り調べを受けた際、裏庭で取材カメラに撮影されたことを挙げ、「メディアは凶器」と述べた。

鄭始幸(チョン・シヘン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

<Copyright (c) 2008 The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>

http://www.chosunonline.com/news/20090922000059

 

 「大統領になろうとしたのが最も大きな間違いだった。」って、今さら言われてもねぇ~。

 ノ・ムヒョン政権下の5年間で、韓国の経済・外交・安保はボロボロですよ。

 韓国って永遠に救われない国ですねぇ~。happy02

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

150日闘争の成果? 北朝鮮のトウモロコシ収穫量が激減=平年の6割で大凶作か

A6

※ 画像はイメージです。

トウモロコシ収量が激減=平年の6割、大凶作か-北朝鮮

9月22日14時47分配信 時事通信

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは22日、慢性的な食料難に陥っている北朝鮮で、トウモロコシの収穫量が平年の6割以下に落ち込む大凶作が予想されると報じた。世界的な食料援助団体「国際トウモロコシ財団」(本部ソウル)の金順権理事長の話として伝えた。

 今月12~16日に訪朝し平壌郊外などを視察した金理事長は、今年のトウモロコシ作況について「訪朝した過去12年間で最悪。状況はかなり深刻だ」と指摘。北朝鮮の年間収穫量は約250万トンで、豊作の年は300万トンに上るが、今年は150万トン以下にとどまる恐れがあると予測した。

 金理事長によると、北朝鮮住民の70%が主食をトウモロコシに依存している。 

最終更新:9月22日14時51分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000053-jij-int

 

 北朝鮮って、今年は150日闘争を成功裏に終えたはずなんですけど、これがその結果でしょうか?

 北朝鮮の主張ってお笑いですね~♪

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男だらけの世界 「このままでは中国は衰退する」

A5

※ 画像はイメージです。

【中国のアンケ】入学して衝撃!中国男女比異常が深刻化

9月21日11時42分配信 サーチナ

 「わが子のクラスは男の子36人、女の子19人。結婚相手を見つけられるか心配」。あるネットユーザーが半島網に載せた書き込みが中国国内で話題となっている。

 一人っ子政策の影響から、中国国内で男女比率に差が出ているのは確かである。しかし、中国一人っ子政策(計画生育)委員会関係責任者は、「統計上のデータでは男女比率は正常範囲であり、問題はない」としている。女性100に対し、男性103-107であれば正常範囲内であるとのこと。半島網の書き込みがあった青島も男性が108であり、一部地域で男女比率が偏っただけであるとしている。

 鳳凰網では「あなたの周囲の男女差は正常範囲内か?」とのタイトルでインターネットアンケートが実施されている。

 2009年9月21日現地時間10:00現在、投票数は904票。「男性が明らかに多い」73.1%、と「正常範囲内」13.7%と比べてみても、「男女差が異常である」と考える人が圧倒的のようだ。

 「あなたの周囲の男女比率の差が結婚に影響しているか」との題では、「影響がある。相応しい女性を見つけられない」59.7%という結果であった。

 寄せられたコメントには「一人っ子政策により、当然男の子が欲しい国民は産み分けを行う。人工中絶も日常的に行われており、異常以外の何ものでもない」、「一人っ子政策開始後、すでに夫婦で4人の老人を支えなければならない状況だ。当然男の子が欲しい」、「この状況が続けば、2015年には小さな国と同じくらいの数の中国男性が結婚できないという。その年代が老人となる頃には。。考えただけでも恐ろしい」、「このままでは中国は衰退する」など、男女比の差が引き起こす問題を心配する声が多かった。(編集担当:吉川智香)

最終更新:9月21日11時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090921-00000025-scn-cn

 

 一人っ子政策の影響により、人類史上初の男だらけの社会になることが決定している中国。

 将来どうなるのでしょうか?

 結婚できなかった男たちが集まって暴動を起こしたら、誰も止められなくなりますよ。shock

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

中国は動物を保護します。

E7

※ 画像はイメージです。

初の「動物保護法」制定に向け、専門家による草案が完成―中国

9月20日8時17分配信 Record China

 2009年9月18日、中国で初の動物保護法となる「中華人民共和国動物保護法」の制定に向けて、専門家による草案がこのほど完成し、広く意見を求めるため公開された。中国網が伝えた。

 草案は、動物の保護を通じての社会秩序の維持、環境保護、経済的な利益など7つの観点に加え、中国の国勢などに基づき起草された。草案の中の特徴的な規定には以下のようなものが含まれている。

1)地方政府に対し、日頃から狂犬病の予防活動に注力することを求め、狂犬病が発生した場合にも犬や猫を無差別に殺害することを認めない。万一無差別に殺害した場合には、民事または刑事責任を追及する。

2)動物園などの開館時間中に、大型動物に対しエサを与えるという名目で、生きた鳥・小動物などを与え、ショー化することを禁ずる。

3)ペットに対しては、衛生面や安全状況の確認のためICチップを埋め込む。また、ICチップの情報に基づき、飼育放棄した飼い主などに対しては、その責任を負わせる。

4)ペットの散歩などに一定の制限を設ける。ペットを屋外へ連れ出すときは首輪に鎖や紐をつけて管理し、人に対して吠えたり、攻撃的な態度を取る行為を禁止する。糞は飼い主が処理する。安全性の観点から未成年者単独によるペットの屋外への連れ出しを禁ずる。

5)闘牛、闘犬、闘鶏など動物による残酷なショーを禁止する。

 草案では、これらに違反した場合、違反の内容に照らし合わせ、行政、民事、刑事の各責任を追及すべきと提案している。(翻訳・編集/HA)

最終更新:9月20日8時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000004-rcdc-cn

 

 中国の場合、動物保護よりも人間の保護のほうが必要だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

韓国人にさせてもらえなかった中国人の話

A5

※ 画像はイメージです。

韓国人にさせてもらえなかった中国人

9月20日0時28分配信 サーチナ

 ある中国人男性が韓国の国籍取得申請を行ったところ、「品行不方正」につき帰化が認められなかったことがニュースになりました。

 中国籍の37歳の男性、金さんはすでに韓国籍を取得している父親に招かれて2006年に韓国にやってきました。そして今年1月に韓国籍を取得するべく申請を行ったのですが、残念ながら申請を拒否されてしまったのです。韓国の法務省によれば、「金氏は2006年に韓国入国後わずか4日で無免許で飲酒運転による事故を起こし、100万ウォンの罰金を科せられている。これは帰化条件中の『品行方正である』の項目に違反しており、帰化申請は認められない」との理由だったそうです。

 「たかだか飲酒運転ごときで帰化できないなんておかしいだろう」と納得のいかない金さんはソウル行政裁判所に訴訟を起こしました。しかし、あっさり却下され終了。理由は「入国後4日での無免許飲酒運転はわが国の法律秩序を無視、蔑視する行為であり、法務省の申請拒否は裁量権を逸脱するものではなく、行使権の濫用には当たらない」と、どうやら「入国後4日」が金さんの「品行不方正」を判断するポイントになったようです。こうして金さんは、これからも中国人として韓国で生活する事になりました。

 なお、韓国国内に20万人いると言われる中国籍朝鮮族の不法滞在者による帰化申請拒否は問題になっているようで、06年7月ごろにも訴訟を起こしてニュースになっています。金さんは「不法滞在」で引っかからなかっただけに、非常に残念な「入国後4日」の飲酒運転となったようです。(環球時報9月4日付の記事より)(編集担当:柳川俊之)

最終更新:9月20日0時28分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000001-scn-cn

 

 法律を守るのって大切なことですね。

 えらそうなこと言ってますが、韓国人も日本では日本の法律を守るべきですね。

 韓国民団とか、そういう意味では怪しい組織ですしね。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪女が善人に? 歴史修正主義の中国の建国60周年記念ドラマ

F14

※ 画像はイメージです。

「文革の女帝」江青が夫・毛沢東を支えた賢妻に!再評価のきっかけか?―中国

9月19日17時31分配信 Record China

 2009年9月15日、中国の建国60周年記念ドラマ「解放」で、文化大革命を首謀した「四人組」の1人である江青が肯定的に描かれていることで様々な憶測を呼んでいる。香港紙・明報が伝えた。

 江青(こうせい/ジャン・チン)は毛沢東の4番目の夫人で、文化大革命では「四人組」の1人として権勢をふるった悪名高き女性。毛の死後に逮捕され、最後は獄中で自殺を遂げた。ところが、ドラマに出てくる江青は46年に勃発した国共内戦で、共産党の本拠地である延安が占拠された際も最後の最後まで撤退しなかった夫の傍を片時も離れなかった賢妻として登場。北京で開かれた「四人組裁判」のシーンでは、「あの時代、毛主席の傍に最後までついていた女性は私だけだった」とまで語らせている。

 実は10年前の建国50周年記念ドラマでも、毛沢東暗殺未遂事件を起こし「反革命集団」と呼ばれてきた林彪が、やはりイメージを刷新させるように描かれ、世間を驚かせた。林彪はいまだ完全な名誉回復は遂げていないものの、その後、「反革命集団」扱いはされなくなった。

 このため、江青の今回の描かれ方も林彪同様、「再評価のきっかけなのではないか」と憶測され、ネット上で大変な盛り上がりを見せている。愛国ドラマ「解放」は10月1日の国慶節(建国記念日)を前に中国国営中央テレビ(CCTV)のゴールデンタイムで放送されている。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月19日17時31分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090919-00000016-rcdc-cn

 

【江青】[1914~1991]中国の政治家。本名は李進。山東省の人。1930年代に上海の新劇界で女優として活躍。のち中国共産党に入り、39年に延安で毛沢東と結婚。66年から文化大革命を推進したが、毛沢東死後の76年、クーデターを企図した「四人組」の一人として逮捕され失脚。91年、自殺。チアン=チン。

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%B1%9F%E9%9D%92&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=07152806088100

 

 中国国営中央テレビ(CCTV)は、10年ごとに歴史を修正しているのでしょうか?

 もしかすると中国共産党の支持があったかもしれません。

 このようにして悪人を善人に善人を悪人にと歴史を書き替えてゆけば、正しい歴史認識など消えてなくなるでしょう。

 中国の歪曲された歴史認識など、誰も信じてはいけませんね。shock

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/19

悪口と罵倒があふれかえる中国のインターネット=世界最悪とも思えるマナーの悪さ。

C10

※ 画像はイメージです。

悪口と罵倒があふれかえる中国のインターネット=文化大革命の負の遺産?―中国人経済学者

9月18日12時27分配信 Record China

 2009年9月14日、北京天則経済研究所理事長にして著名経済学者の茅于軾(マオ・ユーシー)氏は、ブログで中国ネットユーザーのマナーの悪さを批判した。

 今年から9月14日はネットユーザー文化節と定められた。1987年9月14日に中国初のEメールが送られたことにちなんだという。さまざまなイベントが行われたが、その一つとしてブログコンテストが実施され、茅氏は見事ブログベスト10にランクインした。

 表彰された茅氏だが、中国ネットユーザーのマナーについて苦言を呈した。ブログのコメント欄などネットユーザーの発言を見ると、8割方は口汚い悪口。「礼儀の国」中国とは思えない状態だという。1人、2人の問題ではない以上、ネットユーザーのマナーは社会問題だと訴えた。

 世界最悪とも思えるマナーの悪さ。それは何に起因するものなのか。茅氏は文化大革命の遺産ではないかと指摘する。文化大革命当時には人を罵るどころか、殴ることも、さらには殺すことも生き埋めにすることさえも行われてきた。この遺産をまだ払拭することができないでいると分析している。ならばこうした文革の負の遺産を乗り越え、優秀な文明の伝統を復活させることこそ、中国ネットユーザーに課された使命だと述べている。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月18日12時43分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000012-rcdc-cn

 

【文化大革命】

 1966~69年に中華人民共和国で、大衆を動員して行われた政治闘争。毛沢東自身が主導し、直接紅衛兵を動員して、既成の一切の価値を変革すると唱したが、劉少奇を代表とする党・政府機関および学界の実権派からの奪権闘争でもあった。多くの知識人が投獄・殺害され、文闘は武闘に発展、一般にも多くの死者を出してその後の中国社会に深刻な傷を残した。80年代以降「重大な歴史的誤り」として全面否定。正式名プロレタリア文化大革命。文革。

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ] 

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=19156116421200

 

 『文化大革命』とは、一体何十年前の話をしているのでしょうか?

 今や21世紀です。

 そんな大昔の出来事にとらわれているようでは、永遠に中国は変わることはできませんね~!!!

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「民主主義は素晴らしい」中国もそろそろ変わるべきでは。。

B10

※ 画像はイメージです。

【中国のアンケ】「民主主義は素晴らしい」と考える中国人増加

9月18日7時26分配信 サーチナ

 2009年9月17日、鳳凰網で「アメリカが世界のトップに立っている最重要要素は何か」とのタイトルでインターネットアンケートが実施されている。

 9月17日現地時間10:30現在、投票数は4375票。「民主主義制度」37.4%、「地理環境」21.7%、「軍事力」19.2%。

 「アメリカの最も賞賛に値する部分は?」とのアンケートでは「優れた民主主義制度」36.6%、「柔軟に対応する社会環境」31.9%、「卓越した教育理念」17.1%、「自由市場経済を維持している点」13.8%。

 2つのアンケート共、第一位は「アメリカの民主主義体制」という結果となった。多くの中国人が現在のアメリカの要は民主主義体制であると考えていることが分かった。

 寄せられたコメントには「民主主義、多国籍国家であるアメリカは自然に優秀な人材が集まってくる。中国は中国国民だけで第2位になった。とても偉大だ」などの意見も見られたが「工業の強力な基礎がアメリカを支えている」、「アメリカ批判を繰り返しているが、結局、我々はアメリカに憧れているのだ」、「こんなことを書いてもどうせすぐに削除されるのだが、中国もそろそろ変わるべきでは。。」との意見も見られた。(編集担当:吉川智香)

最終更新:9月18日7時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000006-scn-cn

 

 「中国もそろそろ変わるべきでは。」と言うことは、中国共産党独裁政権の崩壊することを望んでいる意見だと思うのですが…、

 まぁ、他力本願では永遠にムリでしょう~!!!happy01

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

本物? ニセモノ? 中国の骨董店で「恐竜の卵の化石」を販売!?

A3

※ 画像はイメージです。

骨董店、本物の重文と称して「恐竜の卵の化石」を店頭販売―河南省鄭州市

9月18日5時19分配信 Record China

 2009年9月14日、河南省鄭州市の骨董品街で国の重要文化財であるはずの「恐竜の卵の化石」が堂々と売られている本物であれば刑事責任を追及される犯罪だが…。大河報が伝えた。

 問題の「恐竜の卵の化石」は、計6店舗で100個近くも売られていた。値段は1個400元(約5300円)。店側の主張はあくまでも「本物」だ。「ニセモノだったら弁償する」とかなりの強気。これらの「化石」は地元の山で自ら発掘してきたものだという。だが、どこからどう見てもまったくのニセモノ。そもそも国の重要文化財がこんなところで売られているわけがない。市民からはこれまでに何度も通報されている。

 河南省文物局によれば、本物の「恐竜の卵の化石」は市場での売買を禁止されている。店で売られているのはもちろんニセモノだという。地元当局は近く刑事責任を追及する構えを見せている。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月18日5時19分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000004-rcdc-cn

 

 こういう場合はどういう罪に問われるのでしょうか?

 この恐竜の卵の化石がニセモノかどうかよりも気になります~!catface

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「偽札売ります」新たに建設されたビルの外壁に違法広告 - 市長が激怒!

B9

※ 画像はイメージです。

「偽札売ります」広告に市長激怒 警察へ通報-長春

9月17日17時26分配信 サーチナ

 吉林省長春市の崔傑市長が7月30日午前に新たに建設されたビルの外壁に「偽札売ります」との違法広告が書かれているのを見て警察へ通報したそこで警察が全力で捜査したところ8月9日に遼寧省瀋陽市に潜伏している容疑者の男を拘束した。9月4日付で新文化報が伝えた。

 同紙によると、広告をみた崔市長は激怒したという。そして自ら警察へ通報。警察が全力で捜査したところ8月9日に張子良容疑者(29歳)が遼寧省瀋陽市にある拠点に潜伏していたところを拘束した。張容疑者は取り調べに対して「50元を振り込めば100元相当の偽札を販売していた」と供述した。警察はさらに張容疑者を追及して余罪の有無について調べている。(編集担当:石田光夫)

最終更新:9月17日17時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000075-scn-cn

 

 今さら中国で何があっても驚きませんが、これは強烈ですね。

 新築のビルに「偽札売ります」と堂々と広告を貼られてもねぇ~。

 そんな目立つところに何してるのでしょうか?

 中国人には常識がないのでしょうか~?happy02

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ビスミッラー、アッラフマーニ、アッレイヒム」イラン当局激怒、ジーンズに「コーラン」の言葉-中国製か?

F15

※ 画像はイメージです。

中国製か?イラン当局激怒、ジーンズに「コーラン」の言葉―英メディア

9月17日12時30分配信 Record China

 2009年9月16日、中国国営英字紙「チャイナデイリー」電子版は英メディアの報道として、中国からイランへ輸出されたとされる女性向けジーンズがイスラム教を冒とくしているとの理由でイラン当局の怒りを買い、全商品を没収されたうえに販売業者3人が逮捕されたと報じた。

 問題のジーンズにはイスラム教の経典「コーラン」にある「ビスミッラー、アッラフマーニ、アッレイヒム(慈悲深く慈愛あまねく神の御名において」というアラビア語が書かれている。この言葉は、コーランの最初の言葉であり、各章の始まりの言葉でもある。礼拝だけでなく、イスラム教徒が食事をする時や手紙を書く時もこの言葉で始まり、公的文書にも文頭に必ず記されている。イスラム教徒にとっては神聖かつ生活に欠かせない言葉で、文字にする際には必ず美しい書体で書かれるため、ただの「カッコいいマーク」に見えることも。この「カッコいいマーク」がジーンズのお尻ポケットについていたため、敬虔なイスラム教徒である市民が当局に通報したというもの。

 1本6ユーロから7ユーロで販売されていたジーンズだが、イランの警察当局はこれをすべて没収。販売業者3人がすでに逮捕されている。このジーンズには「中国製」表記のタグがついているが、原産国が中国であるとの確認はまだとれていない。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:9月17日12時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000016-rcdc-cn

 

 こんな無神経なことができるのも、中国人ならではでしょうか?

 そのうち、中国でテロが起こるかもしれませんね~♪

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

「韓国は最低」「韓国人が嫌いだ」嫌韓発言で芸能人を“国外追放”! 韓国はおそろしい国!

A6

※ 画像はイメージです。

嫌韓発言で“国外追放”

9月17日7時57分配信 産経新聞

 韓国の男性7人組の人気グループ「2PM」のリーダーで、米国出身の韓国人、ジェボムさん(22)が数年前、韓国を見下す発言をしたことが韓国のインターネット上で攻撃の標的となり、米国に追い返される事態となった。

 12日付の韓国紙、京郷新聞は、「過熱した愛国主義はかえって国家を無力化する毒薬となることを知るべきときだ」などと批判している。

 ジェボムさんが「韓国は最低」「韓国人が嫌いだ」とネットに書き込んだのに対し、怒った韓国のネットユーザーらが「売国奴」「米国に帰れ」などと批判。

 ジェボムさんは8日、グループを脱退して韓国を出国した。(ソウル 水沼啓子)

最終更新:9月17日7時57分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000052-san-int

 

 韓国は怖い国ですね。

 言論の自由も何もないですね。

 とんでもないファシズム国家です!!!

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母親の愛はありがたい? ネットカフェ三昧の息子のために母親がパソコン泥棒

B5

※ 画像はイメージです。

ネットカフェ三昧 息子のために母親がパソコン泥棒

9月16日17時24分配信 サーチナ

 浙江省寧波市で出稼ぎをしていた女(40歳)がネットカフェに入り浸っている息子(15歳)に与えるためにルームメイトのノートパソコンを盗んだとして9月15日に逮捕されていたことが分かった。9月16日付で寧波晩報が伝えた。

 同紙によると、逮捕された女は出稼ぎのため貴州省から同市へやってきた。一人っ子の息子は同省の実家に住んでいた。そして女はある時、息子がヤミのネットカフェに入り浸っていることを知った。女は費用がかさむ上に勉強時間が少なくなることを心配。そこでパソコンを買い与えることを検討した。しかし資金不足で断念。ルームメイトのノートパソコン(3480元相当)を盗んで長距離バスで実家へ向かった。これに対してルームメイトが異変に気づいて警察へ通報。女は同省遵義市で下車したところを警察官に拘束された。(編集担当:石田光夫)

最終更新:9月16日17時24分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000066-scn-cn

 

 中国人の愛は曲がってますね。

 これも国民性でしょうか~?

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハトも飛行禁止!? 中国・国慶節で五輪以上のテロ厳戒

B3

※ 画像はイメージです。

国慶節で五輪以上のテロ厳戒、ハトも“飛行禁止”―北京

9月16日14時26分配信 サーチナ

 北京市では10月1日の国慶節(建国記念日)が近づくにつれ、自動車などの乗員に対する身分検査や郵便物を含む持ち込み荷物の開封検査など、テロ・破壊活動への警戒が極めて厳重になってきた。15日付新華社電によると、同日から10月8日まで市街地は飛行禁止区域に指定され、ハトを放つことも認められなくなった。

 2008年の北京五輪開催時も市街地上空は小型機の飛行などが禁止されたが、今回は凧(たこ)あげ、伝書鳩なども禁止という、さらに厳しい措置。広告・娯楽・スポーツなど、民間によるすべての空の活動が締め出された。北京市上空に放たれるハトは、国慶節の行事絡みで当局がもちいるハトだけになるという。

 警察当局は、期間中に北京市上空で飛行物体を見かけた際には、すみやかに通報してほしいと市民に求めた。

(編集担当:如月隼人)

最終更新:9月16日14時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000050-scn-cn

  

 ハトも飛行禁止って、自然に生きているハトはどうなるのでしょうか?

 飛行物体を見つけた場合は速やかに通報なので、鳥が飛んでいても通報しなければいけないんでしょうねぇ?

 中国人の考えることは理解できません!!!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

サルコジ仏大統領は中国少数民族の末裔!? ― 中国人研究者の歴史捏造

F6

※ 画像はイメージです。

珍説?!サルコジ仏大統領は中国少数民族の末裔だった!―中国人研究者

9月15日12時53分配信 Record China

 2009年9月13日、台湾メディア・聯合新聞網は米国在住の歴史学者・朱学渊(ジュウ・シュエユエン)氏が台湾歴史雑誌「歴史月刊」9月号に寄稿したコラムを紹介した。朱氏によると、サルコジ仏大統領は中国北方少数民族の末裔だという。14日、環球時報が伝えた。

 サルコジ大統領の父親、Nagy-Bocsay Sarkozy Pal氏はハンガリーの下級貴族だった。ハンガリーに住むマジャール人の祖先は中国北方少数民族と言われている。サルコジ氏の父親の名前を分析すると、Nagyはハンガリー語で「大」の意味、Bocsは女真族の姓・蒲察を意味する。すなわち「大蒲察部族のサルコジ家のPalさん」という意味になる。

 サルコジ仏大統領の祖母の名はCsafordi Toth Katalin。ハンガリーに多い名字のTothはやはり女真族の姓「拓特」を指すもの。歴史書「魏書」には「鮮卑乞伏」なる人物が登場するが、Csafordiの発音はこの「乞伏」の発音と似ており、祖母の名は「乞伏部族、拓特家のKatalinさん」と読み解くことができるという。

 またサルコジの発音は歴史書「史記五帝本紀」に記された少[白皋]氏と似ている。少[白皋]氏とは黄帝の時代に存在した東夷族の意。中国で夷狄とされ遠く国を追われた一族の子孫が今、フランスで大統領になったのだという。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月15日12時53分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090915-00000012-rcdc-cn

 

【東夷】

 古代中国人が東方の異民族を称した語。→西戎(せいじゅう) →南蛮 →北狄(ほくてき)

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%A4%B7%E7%8B%84&dtype=0&stype=0&dname=0na&ref=1&index=15052212980100

 

【夷狄】

 《古代中国で、東方の未開国を夷、北方のそれを狄といったところから》未開の民や外国人。野蛮な民族。→東夷 →北狄

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%A4%B7%E7%8B%84&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=01340101081200

 

 この話、どこまでが事実なのかわかりませんが、

 たとえ事実だとしても、『東夷』だの『夷狄』だの言ってさげすんで、遠くに追いやった民族までも中国人と言い張るなんてムチャクチャですね。

 中国人はどこまで恥知らずなのでしょうか~♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

秋は整形の季節? 韓国人が大挙して整形するために中国へ

A4

※ 画像はイメージです。

【中国ブログ】中秋節は「整形節」!? 韓国人旅行者の予約殺到

9月14日11時32分配信 サーチナ

 陰暦8月15日にあたる10月3日は、中秋の名月を鑑賞する行事「中秋節」だ。中国では、今年の中秋節が建国記念日に当たる「国慶節」とも重なり、多くの人が約8日間の、大型連休中のレジャー計画に余念がない。しかし、自らを整形外科医を名乗る黄大勇氏は、自身のブログで、今年の中秋節は、韓国人旅行者の予約が殺到しており、「とても休みどころじゃない」と愚痴っている。

 同氏は「韓国でも中国同様、旧暦8月15日を“秋夕(チュソク/旧盆)”として重視し、前後1日を休暇にしている」と、韓国人がこの時期に合わせ、「整形旅行」に出やすい背景を説明した。

 また「韓国では最近、果物や菓子、お酒などに加え、身内に整形手術を受けさせることも立派な“中秋節の贈り物”となるようだ」と、韓国での最近の趣向の変化や、整形手術への気軽さを、驚きをもって伝えた。

 同氏は、韓国人旅行者による、中秋節の「思わぬ盛況ぶり」に、「『就職のため』、『相手からの評価を受けるため』、『仕事での競争力を高めるため』と、整形手術やスキンケアの施術を受ける韓国人は増えている」と分析したが、韓国社会の「見た目至上主義」の高まりに「外見だけを気にするのではなく、心も同じく磨くことが大事だ」などと警鐘を鳴らした。

**********

 韓国では男女を問わず、就職や結婚、会社生活など、さまざまな局面で「よりよい人生、生活をおくるためなら、整形もやむを得ない」とする考え方が支配的で、また、手術の費用の「手ごろ感」から、美容院へ行くような気軽さで手術を受ける人が多いという。しかし一方で、手術への気安さから、手術を繰り返すなどの「整形依存」や、回復困難な医学的奇形の事例も増加するなど、深刻な問題も多い。(編集担当:金田知子)

最終更新:9月14日11時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000040-scn-cn

 

 さすがは儒教の国ですね。

 見た目さえ整えれば、あとはどうでもいいのが韓国人ですね。

 こんな落ちぶれた民族は、他にはいないでしょう!happy02

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国の骨董品市場はニセモノと盗品だらけ!

A11

※ 画像はイメージです。

<骨董品>ニセモノと盗品だらけ!市場は犯罪の温床―中国

9月14日7時29分配信 Record China

 2009年9月12日、北京科技報によると、2007年の1年間に、中国国内で美術品オークションに出品された官窯(時の支配者のために築かれた窯)の陶磁器は2万点に及んだ。さらに06年から現在までに乾隆帝(1711~99年、清朝第6代皇帝)の玉璽(ぎょくじ)が100点もオークションに出品されたが、本物は3点しか作られていないという。

 北京大学資源学院院長で清華大学文化産業研究センター・客員研究員の李彦君(リー・イエンジュン)教授は、前述の数字を挙げて中国の骨董品市場の混乱ぶりを指摘している。李教授はさらに、「現在の民間の骨董品市場は『盗掘、密輸、偽造、闇取引』という4つの問題を抱えている」と説明。国内にある古墳はほとんどが盗掘の被害に遭っており、1990年から2000年までの間に、わかっているだけでも20万か所の古墳が盗掘されたという驚きの事実を明らかにした。

 「盗掘された大量の文物は犯罪組織を通じて国外に持ち出されている。骨董品の密輸は改革開放後に急激に増えた」と嘆く李氏は、「密輸よりひどいのがニセモノの横行」だと語った。オークションや骨董店で、本来法律で規制されている古い年代の物(1911年以前の物)が平然と高値で取引されている実情から、「日本の文化財保護協会のような権威ある組織が正確な鑑定を行う必要がある」と主張しているが、優秀な鑑定士そのものが中国国内に不足しているという。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:9月14日7時29分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000005-rcdc-cn

 

 さすがは中国人。犯罪行為をさせたら世界一ではないのでしょうか?

 もしかすると、中国4000年の歴史もニセモノかもしれません。

 何しろ、中国人の言うことですから~♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

中国プロサッカー 史上最悪のフェアプレーデー レッドカードが飛び交う、シーズン最悪の日に

A7

※ 画像はイメージです。

<サッカー><レコチャ広場>史上最悪のフェアプレーデー=元Jリーガーが唾吐きで解雇に―中国

9月12日20時53分配信 Record China

 2009年9月、レコードチャイナのライターによる個人ブログ「21世紀中国ニュース」は、今月5日の中国スーパーリーグの「フェアプレーデー」について伝えた。クリーンな試合になるどころか、レッドカードが飛び交う最悪の一日になってしまったという。

 以下は同ブログから。

 ラフプレー、八百長、乱闘騒ぎと問題山積みの中国サッカー。メディアとファンからの強い批判を受け、中国サッカー協会も対策を始めています。その取り組みの一つがフェアプレーデー。ところが当日の試合はというと大荒れ。選手、スタッフ7人に罰金が科されるなど2009年シーズン最悪の一日となってしまいました。

 8日に中国サッカー協会が発表した処分は以下の通り。「これって一年分の事件?」と見まごうほどの大量処分です。

・長春亜泰の劉成選手、出場停止3試合、罰金2万元(約26万7000円)。
ペナルティエリア内で相手選手を突き倒した。

・杭州緑城の王宏有選手、出場停止4試合、罰金2万元。
審判を罵り靴を投げつけたため、レッドカードを受けた。

・上海申花の賈秀全監督、出場停止8試合、罰金2万元。通訳の謝暉氏、出場停止8試合(スタジアム立ち入り禁止2試合、ベンチ入り禁止6試合)、罰金4万元(約53万4000円)。陳涛選手、出場停止4試合、罰金2万元。チームドクターの張鵬氏、ベンチ入り禁止5試合、罰金2万5000元(約33万4000円)。
試合後、審判に執拗な抗議。

・山東魯能のジブコヴィッチ選手、出場停止8試合、罰金4万元。
イラン人審判の判定に不服で唾をはきかけ、レッドカード。山東魯能は同選手との契約解除を発表した。

 厳罰路線をとる中国サッカー協会、今シーズンに科した罰金は60万元(約800万円)を超えたそうです。あるサッカー協会関係者は「学がなくて、チンピラ同然の選手を取り締まるのは罰金が一番だ」と述べたそうですが、そういう選手をバカにした態度では問題は解決しないような気が。厳しい処分を科されたジブコヴィッチ選手は以前、Jリーグのジュビロ磐田に所属していましたが、そんなにプレー態度が悪かったイメージがないのですが。「朱に交われば赤くなる」とならないよう、リーグ全体のムードを変えていくしかないのではないかと思います。(筆者:chinanews)

■ 「21世紀中国ニュース」は中国在住経験を持つ翻訳者のブログ。『21世紀は中国の世紀』と言われその成長がもてはやされるなか、「このまますんなりと発展が続くとは思えない」と考え、スポーツにとどまらず中国関連の「気になるニュースをピックアップし」紹介している。FC2ブログに掲載。

最終更新:9月12日20時53分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000021-rcdc-cn

 

 中国人は「フェアプレー」という言葉の意味を知っているのでしょうか?

 これではサッカーなのかノー・ルール・デスマッチなのか区別がつきませんね。

 とりあえず中国のサッカーはサッカーではないので、FIFAから脱会するべきだと思います~♪

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

中国の国営TV局がまたまた日本のアニメをパクる! 最後には「模倣なのでパクリではない」と逆ギレ!

C11

※ 画像はイメージです。

中国TV局がまたまた日本アニメをパクる!今度は「ナルト」や「ポケモン」―中国

9月12日12時20分配信 Record China

 2009年9月、あるネットユーザーは中国中央電視台(CCTV)のアニメ「恐竜宝貝」が日本アニメのパクリだと指摘、話題となっている。CCTVアニメのパクリ問題といえば、「クレヨンしんちゃん」をパクった「大口のドゥドゥ」、「秒速5センチメートル」をパクった「心霊の窓」が問題となったばかり。次々と発覚するパクリ騒動にネットユーザーは怒りをあらわにしている。9日、網易論壇が伝えた。

 「恐竜宝貝」はまだ放送が始まっておらず、数十秒の予告編が公開されただけ。しかしそのわずかな時間の中で、日本の人気アニメ「ナルト」「デジモン」「ポケットモンスター」のキャラクターやストーリー、音楽のパクリが見つかっている。

 青年報の取材を受けたCCTVキッズチャンネル責任者は、「問題は制作会社にある」「批判されているほどはひどくない」と苦しい弁明。最後には「これはパクリでしょうか?何をパクリといって、何を模倣というのか?よく考えてから話してください」と、同作は模倣なので問題ないと逆ギレしている。

 中国では2006年9月1日より午後5時から8時までの時間、海外アニメの放映が禁じられた。しかし国産アニメはというと、レベルが低く視聴率も取れない。そこで仕方なく海外作品の「コピー」して国産アニメにしているのも無理からぬところと網易論壇は指摘している。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月12日12時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000013-rcdc-cn

 

 パクらなければアニメを作れないのに、外国製アニメを規制して中国製アニメを推奨している中国。

 何を考えているのでしょうか。

 しまいには「模倣なのでパクリではない」とか、意味不明の言い訳でごまかそうとするあたりが中国人らしさでしょうか?

 中国って、非生産的で非効率的な国ですね~♪chick

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/12

北朝鮮の「150日闘争」が「素晴らしい成果」をあげている、…のに延長!?

A3

※ 画像はイメージです。

国民総動員の北朝鮮「150日闘争」が最高潮、「素晴らしい成果」と評価―中国紙

9月11日7時17分配信 Record China

 2009年9月9日、中国共産党機関紙・人民日報は、北朝鮮で4月から始まった「150日闘争」が最高潮に達していると報じた。「150日闘争」とは国民を総動員して期限内に経済目標の達成を促すキャンペーン。同紙は「素晴らしい成果をあげている」と伝えた。

 北朝鮮では5月、朝鮮労働党機関紙・労働新聞が「一致団結した力を用い、150日闘争で光り輝く成果をあげよう」と題した社説で、全国民に「150日闘争」への参加を呼び掛けた。これを受け、すべての北朝鮮メディアが大々的な報道を展開。新聞は各地の「闘争の成果」を毎日報じた。

 北朝鮮は1970年代から「70日闘争」「100日闘争」など期間を区切った「突撃戦」キャンペーンを展開してきた。今回の闘争では全国民がほぼ毎日残業して目標達成に励んだという。北朝鮮では故金日成(キム・イルソン)主席の生誕100周年となる12年に「強勢大国」を建設する目標を掲げているが、今回はその良い基礎固めになったと報じられた。

 北朝鮮メディアは「150日闘争」の開始以降、「かつてない奇跡と革新が起こった」と報道人民日報も「金正日(キム・ジョンイル)総書記の指導の下、北朝鮮人民は自らの勤勉と知恵により盛大な建国61周年を迎えることができるだろう」と激励している。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月11日7時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000003-rcdc-cn

 

北の「150日戦闘」、延長か=年末まで継続-朝鮮総連機関紙

9月11日19時7分配信 時事通信

 【ソウル時事】在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙・朝鮮新報(電子版)は11日、北朝鮮で4月から始まった国民総動員で生産拡大を目指す「150日戦闘」に続いて、「100日戦闘」が始まるとの記事を掲載した。150日戦闘は16日に終了予定だが、年末まで延長されることになる。

 朝鮮新報は「(150日戦闘の)勢いを少しも緩めず、100日戦闘を続けていくという」としている。

 北朝鮮メディアは150日戦闘が順調に進んでいると報じているが、「実際は目標達成できておらず、延長するのではないか」(消息筋)との見方が出ている。 

最終更新:9月11日19時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000148-jij-int

 

 ぎゃっはっはっはっは

 北朝鮮も中国も大嘘つきですね。

 本当に素晴らしい成果が上がっているのなら延長しなくてもいいはずなのに、100日も延長しなければいけないなんて大笑いですね~♪happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

韓国人の悩み、「北朝鮮」を子供にどう教えたらいいのかわからない

C6

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】「北朝鮮」を子供にどう教えたらいいのか苦悩

9月11日8時52分配信 サーチナ

 イムジン河上流で、北朝鮮が事前に警報を鳴らすこともなく、また韓国に通達することもなく、ダムの放流を行った。そのため、韓国側では増水した川に流され、死者がでる事故となってしまった。赤十字会談の席に着き、対話を始めたを思われた北朝鮮、しかし一方で人道に反すると思われるような今回の事件が起こってしまった。

 この北朝鮮について、韓国の子供たちにどう教えるべきなのだろうか。自身の子供に北朝鮮についてどう話したらいいか苦悩する母親のブログを紹介する。

 彼女は、「ヘウンのママ」という名でブログを書いている。普段は、子供のこと、教育のことに関する記事が多い。

 この日は、「イムジン江事故を聞きながら、子供にどうやって北朝鮮を教えたらいいか」という記事を投稿した。彼女は子供をつれて、北朝鮮が見えるイムジン江の岸にも行ったことがあり、そこから見える北朝鮮について、どう話せばいいか、そのときにも悩んだという。そのときには「私たちは同じ民族、兄弟姉妹が土地を奪い合い、利益を奪い合って、争ってはいけない」と話したという。

 しかし今回、このような事件が起こり、そのニュースを子供たちもテレビなどで耳にするようになった。さらに報道によると、今後も北朝鮮ではダムの放流を続けるという。「子供たちになんと話せばいいのか。母親である私がたった一人悩んだところで仕方がないかも知れない。しかし、昔自分たちが習ったように、『北朝鮮は悪』そう教えるわけにもいかず、なんと教えたらいいのか、わからない」と綴っている。(編集担当:朴プル)

最終更新:9月11日8時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000020-scn-kr

 

 こういうときは子供にはウソをつかず真実をそのまま伝えればいいと思います。

 だから、北朝鮮は悪の帝国でしょうか?

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/11

騒音に抗議! 住民が店の前に大便を落とす!

E5

※ 画像はイメージです。

モラル欠如…騒音に抗議 住民が大便落とす-北京市

9月11日0時58分配信 サーチナ

 北京市朝陽区にある飲食店とその真上に住む男性との間で騒音などを巡ってトラブルに発展している住民は安息を妨害されたと激怒し、同店の前に大便を落下させるという手段に訴え出た。地元の街道弁公室では「この男性の手段は不適当だ」と指摘している。9月9日付で京華時報が伝えた。

 同紙によると、トラブルに巻き込まれたのは同区内にある飲食店。同店では食事客が午前2時から午前3時頃まで居座ることがあるという。真上に住む男性は「安息が妨害されている」と激怒。同店の経営者とこれまでに何度も話し合いを行ってきたがいずれも物別れに終わっていた。さらに排煙管が男性の部屋の窓から5メートルに満たないところにあり、これもトラブルの一因という。

 このため男性は約1カ月前から抗議として大便のほかゴミを落とすようになった。同店の従業員は「すんでのところで客に当たりそうになったことがある。こちらとしてはどうしようもない」と述べた。これに対して地元の街道弁公室では「この男性の手段は不適当だ」と指摘し、問題解決に乗り出す意向を示した。(編集担当:石田光夫)

最終更新:9月11日0時58分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000000-scn-cn

 

 中国人は何でもアリなのか?

 それとも、ただ単にウ○コが好きなだけなのか?

 どちらにせよ、ろくでもないヤツラであることだけは確かなようです~♪bleah

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アフリカ象密猟の急増の原因は中国人」との報道に中国大使館員が猛反論の内容は?

A8

※ 画像はイメージです。

「アフリカ象密猟の急増は中国人が原因」との西側報道に中国大使館員が猛反発!―中国メディア

9月9日21時46分配信 Record China

 2009年9月7日、米紙ニューヨーク・タイムズがロイター社の報道を引用して伝えたところによると、中国人がアフリカ各地で象牙を買いあさっていることなどが原因でアフリカ象の密猟が増加し、生息数が急減しているという。成都商報が伝えた。

 記事によると、アフリカ象の密猟は1960~70年代に盛んに行われ、1989年の調査では、アフリカ東部に生息するアフリカ象はわずか1万7000頭に過ぎなかった。その後、象牙の貿易が禁止されアフリカ象の生息数は徐々に回復、現在はケニアだけでも3万8000頭が生息するようになった。しかし、国連が昨年11月、アフリカ各国の要請に基づいて象牙取引の一部を解禁したことによって再び密猟が急増しているという。

 ケニアの野生動物保護関連のあるNGO(非政府組織)の責任者は「今年になって半年間で、ケニアだけで100頭以上のアフリカ象が殺された。08年の年間98頭、07年の年間45頭に比べると大幅に増えている」と語る。密猟が増加した原因について、国連による象牙取引の一部解禁以外に、この責任者は「アジアで中産階級が増加するにつれて、象牙などの宝飾品に対するニーズが急増し、一部では高値で取り引きされている。アフリカで就労する中国人が現地で象牙を仕入れて中国で売りさばくだけでなく、一部は密猟者と共に象牙取引を行っている」と語り、「ケニアの象牙購入者の90%は中国人だといううわささえある」とコメントしている。

 こうした報道に対し、ケニアの中国大使館報道官は「多くの報道は根拠が示されておらず、憶測の域を出ない」と語り、「ニューヨーク・タイムズもロイターも一部メディアの見方を報道しているに過ぎない」と指摘。「中国人はアフリカ各国において、インフラ建設などで大きな貢献をしていることは間違いない。西側メディアは中国人を色眼鏡で見ることをやめるべきだ」と批判している。(翻訳・編集/HA)

最終更新:9月9日21時46分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000030-rcdc-cn

 

 なんか勝手なことを言ってますが、反論になってないですよね。

 第一、中国の報道のほうが根拠が示されていないことが多いですし、

 それに、中国がアフリカで社会貢献をしているからといって、それで密猟が許されるわけではないですからね。

 中国人こそ大きな勘違いをしているのではないのでしょうか~!angry

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

「北朝鮮は自由と平和の新世界構築に向けて努力していく」?

Bd14

※ 画像はイメージです。

北朝鮮、建国61年を祝う「自由と平和の新世界構築に向け努力」

9月9日15時56分配信 サーチナ

 北朝鮮は8日、ピョンヤンの「4・25文化会館」で中央報告大会を開き、建国61年を祝った。金英日(キム・ヨンイル)首相は大会で発言し、「北朝鮮は自由と平和の新世界構築に向けて努力していく」と語った。中国国際放送局が伝えた。

 金英日首相は、「北朝鮮政府は今後とも引き続き、自由、平和、友好の原則に基づいて、世界で自主を主張するすべての国と人民との友好関係を緊密にし、侵略と戦争に反対し、自由と平和の新しい世界の構築に努力していく」と語った。(編集担当:村山健二)

最終更新:9月9日15時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000061-scn-int

 

 これだけ堂々と嘘がつけるとは、大したものですね~♪pig

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家政婦にベッドのお供を強要する雇い主が社会問題化、契約書に「禁止」と明文化も…

A10

※ 画像はイメージです。

<怖い中国事情>家政婦に「ベッドのお供」強要―上海市

9月8日21時24分配信 Record China

 2009年9月8日、中国で家政婦に「ベッドのお供」まで強要する雇い主の存在が社会問題になっていることについて、上海市家政婦協会は「契約書に禁止と明記することは有効的」との見方を示した。新聞晨報が伝えた。

 中国の都市部では農村からの出稼ぎ労働者を安価で雇えるため、家政婦を利用する家庭が非常に多い。だが、立場の違いを利用したセクハラ、パワハラ行為も少なくなく、問題となっている。特に深刻なのは家政婦が「ベッドのお供」を強要されること。事件が起きても「雇い主に強要された」と訴える家政婦に対し、雇い主側が「合意の上だった」と反論し、家政婦が泣き寝入りケースも多かった。

 そこで、家政婦紹介所が雇い主との契約書に「ベッドのお供を強要することを禁止する」と明記することで弱い立場である家政婦を法的に守ることができるとの考え方が広まっている。上海康[日斤]弁護士事務所の張濱(ジャン・ビン)弁護士は、一旦契約書が交わされれば、雇い主が「合意の上だった」とする証拠を提出しない限り、法的な責任を負わなければならないと説明している。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月8日21時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000024-rcdc-cn

 

【中国の検索ワード】「家政婦と寝る」事件多発、禁止明文化も「無意味」の声

9月9日9時2分配信 サーチナ

 共働きが世帯が多い中国では、家政婦を雇うケースが珍しくない。それに加え、昨今は1人暮らしのお年寄りが家政婦を頼む事も増えている。そんな中、家政婦をめぐるトラブルも多発しており、特に最近は家政婦と一夜を明かす事例が各地で発生しているという。そこで上海市家庭サービス業協会では家政婦と一夜を明かす事を禁じる条項を雇用契約に盛り込む動きが出てきた。8日更新の中国大手検索サイト百度(Baidu)の「検索ワード人気上昇ランキング」に「保姆陪睡」が登場した。

 保姆は中国語ではハウスキーパーをさす。中には男性もいるが、その大半は家政婦さんだ。このたび上海市家庭サービス業協会がまとめている契約条項には、「ハウスキーパーを異性の同年代の人と一室に同居させてはならない」というものである。これについて、ネット上や各方面から「意味がないのでは」という意見が上がってきているようだ。

 その理由のひとつが、定義が曖昧であること。「同年代」に一体どれほどの幅を持たせているのかが不明確であることや、「一室に同居」できなくなると、介護サービスが行えないケースが出てくる上、ハウスキーパーのために部屋をひとつ用意するのは現実的に難しいのではないかという声が挙がっている。

 もうひとつの理由は、ハウスキーパーの経済事情である。ハウスキーパーの多くは地方から出稼ぎでやってきた女性であり、稼ぎを多くするために依頼者と一夜を共にする事もいとわない場合が多い。さらには、経済的に余裕のある依頼者の心をつかめば晴れて妻になれるという希望も秘めている。いくら契約で禁止したとしても、これでは一向になくなるはずはない、というものだ。

 日本をしのぐ超高齢化社会の到来による独居老人の増加と出稼ぎ労働の問題。大きな社会問題が絡み合った結果といえる「保姆陪睡」、そう簡単には解決できなさそうだ。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:9月9日9時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000008-scn-cn

 

 中国って、どこまで腐りきった国なのでしょうか。

 こんな国を作った中国共産党は責任をとって解党するべきでしょう~♪pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

自陣ゴールにドライブシュート! 中国プロサッカー 「八百長する技術すらない」?

A11

※ 画像はイメージです。

八百長? 味方のゴールにシュート3発 中国プロサッカー 疑惑絶えず人気低迷 

9月8日15時37分配信 産経新聞

■「時間稼ぎのバックパス」全面否定

 【北京=矢板明夫】中国のプロサッカー界が八百長疑惑に揺れている。9月2日に行われた公式試合で、終了間際に味方のゴールに向け、立て続けに3発も強烈な“バックパス”。これが大きな話題となり、闇賭博が絡んでいるのではないかと指摘されている。中国サッカー協会はすでに調査に乗り出しており、不正行為があったと判断されれば、刑事事件に発展する可能性もあるという。

 中国紙「体壇週報」などによると、八百長疑惑が浮上したのは、四川省成都市で行われた2部リーグの青島対四川の試合。終了5分前まで青島が3-0でリードしていたが、選手交代でベテラン選手が登場すると、様子が一変した。

 この選手の指示を受けた青島の選手は一斉に攻撃をやめただけでなく、自らのゴールに対し、2人の選手がシュートと見間違えるような強いバックパスを計3発放った。2発はゴールを外れたものの、1発はキーパーに止められ、いずれもオウンゴールにはならなかった。

 しかし、これを見た観客が騒然となり、双方の応援団から「仮球(八百長)!」「仮球!」とのブーイングの大合唱が起きたという。

 試合後、青島の責任者は「時間稼ぎの戦術を取ったにすぎない」と疑惑を全面否定したが、インターネットユーザーの間では「青島の選手は、闇賭博で『得失点差2で勝つ』に大金をかけた暴力団から圧力を受けたのではないか」との見方が広がっている。

 中国サッカー協会はすでに調査チームを立ち上げ、試合のビデオを精査するとともに、両チームから事情聴取を始めている。闇賭博が事実であれば、当局に告発する構えを見せている。

 中国のプロサッカー界ではここ数年、審判員買収や八百長などの疑惑が絶えない。2007年6月に闇賭博絡みで選手同士の殺人事件も起きており、一連の不祥事によりサッカー人気は低迷している。

最終更新:9月8日15時51分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000086-san-int

 

<レコチャ広場><サッカー>自陣ゴールにドライブシュート!ド下手な八百長で大炎上―中国

9月8日16時45分配信 Record China

 2009年9月、レコードチャイナのライターによる個人ブログ「21世紀中国ニュース」は、中国サッカーの八百長疑惑について報じた。八百長が不当な行為であるのはもちろんだが、そのあまりにもお粗末なやり方も驚きを呼んでいるという。

 以下は同ブログから。

 2009年9月、中国サッカーにまたも八百長疑惑が浮上しました。「吊射門」(ループシュート事件)と呼ばれる今回の騒ぎ。なんと自陣ゴールめがけてシュートを打ちまくるという、あまりにも露骨かつお粗末な八百長です。事件後、メディアの批判が殺到しているほか、警察も捜査を開始したと伝えられるなど大変な騒ぎとなっています。

 事件が起きたのは9月2日、四川省成都市で行われた中国サッカー甲級リーグ(2部に相当)の四川智谷対青島海利豊の一戦。試合は青島が3対0とリードしていましたが、ラスト5分に奇妙な出来事が。

 青島の選手が敵ゴールではなく、自陣ゴールめがけてロングシュート。どうにかGKがキャッチしましたが、この不思議なシュートが3回も続きました。明らかにオウンゴールを狙う動きで、現地観客からは「八百長だ、八百長だ」と叫び声があがり、異様な雰囲気で試合は終了しました。

 2部の試合でテレビ中継がなかったのか、ホームビデオのようなもので撮られた荒い映像しか確認できませんでしたが、センターサークル付近から明らかにゴールを狙ったような動きで、不自然きわまりないもの。試合後、チーム経営者は「戦術的なバックパス」と弁明していましたが、とても信用できるものではありません。サッカー協会が徹底的な調査を約束したほか、警察も闇賭博との関わりもあると見て捜査を始めています。

 中国サッカーは以前から八百長疑惑がささやかれており、人気凋落の原因になったとも言われています。今回のあまりにも不自然な動きに疑惑が再燃、「他チームにも八百長あり」「サッカー協会もグルだ」などと報道は過熱しています。

 あふれかえる関連記事のなかでちょっと笑ってしまったのが、5日付深セン商報。「前半にちょっとしたミスを装って失点でもしておけばこんな騒ぎにはならないだろうに。八百長の技術すらない」と嘆き、この体たらくでは本気で試合しても期待はできないだろうとばっさり切り捨てています。(筆者:chinanews)

■ 「21世紀中国ニュース」は中国在住経験を持つ翻訳者のブログ。『21世紀は中国の世紀』と言われその成長がもてはやされるなか、「このまますんなりと発展が続くとは思えない」と考え、スポーツにとどまらず中国関連の「気になるニュースをピックアップし」紹介している。FC2ブログに掲載。

最終更新:9月8日16時45分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000017-rcdc-cn

 

 中国のサッカー界ってどうなっているのでしょうか?

 「カンフー・サッカー」だの「八百長試合」だの、とてもまともな状態ではありませんね。

 こういうのって、やっぱり「国民性」なのでしょうかね♪bleah

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界中のウェブサイトをハッキングして建国記念日を祝いましょう!

E6

※ 画像はイメージです。

ハッカー流建国記念日の祝い方=世界中のウェブサイトをハッキングすると宣言―中国

9月8日12時59分配信 Record China

 2009年9月、建国60周年記念日を来月1日にひかえ、中国各地では式典の準備が進められている。ところが、あるハッカーグループは建国記念日に「花を添えよう」と世界的なサイバー犯罪を構想しているという。7日、網易論壇が伝えた。

 そのハッカーグループの名前は「90admin」。「90後(90年代生まれ)」の若手ハッカーが集う組織だという。同グループのウェブサイトは黒い背景に赤い文字というおどろおどろしいデザインだが、われわれこそが真の愛国者であり、建国60周年を記念するために世界中のあらゆるサイトをハッキングするとのメッセージが書かれている。

 グループのリーダーとなっているのはハンドルネーム「宝貝(ベイビー)」という江蘇省在住のネットユーザー。彼女が組織する「90admin建国記念日貢献」グループには、3日以内になんらかのサイトをハッキングできなければ除名されるとの規定があるという。同グループが実際にどれほどの能力を持っているかは不明だが、昨年12月には靖国神社のウェブサイトが何者かにハッキングされ、トップページを書き換えられる事件も起きている。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月8日13時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000013-rcdc-cn

 

 犯罪で建国を祝うのが中国流なんですね。

 「愛国無罪」って、こういう意味なのでしょうか?

 こんなろくでもない民族は、中国人だけでしょう!!!angry

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

金正日がヒロポンを使って脳卒中のマヒの後遺症が治った?

A6

※ 画像はイメージです。

北朝鮮で脳卒中の治療にヒロポン 金総書記も? 韓国紙

9月8日11時1分配信 産経新聞

 【ソウル=水沼啓子】8日付の韓国紙、東亜日報は、日本では覚醒(かくせい)剤取締法によって規制されている「メタンフェタミン(ヒロポン)」が北朝鮮で脳卒中の特効薬として広まっていると伝えた。

 北朝鮮消息筋によれば、「金正日総書記がヒロポンを使って脳卒中のまひの後遺症が治ったという話が中朝国境一帯で広がっている」という。

 金総書記がヒロポンを使ったと伝えられることについて、医師などの専門家らは「納得しがたい」と否定的だ。

 ヒロポンの密売に関与した北朝鮮の住民は「北朝鮮では氷(ヒロポンの隠語)が脳卒中の特効薬として知られていて、高齢者がいる家では非常用の薬として保管している」と話したと東亜日報は報じている。

最終更新:9月8日11時1分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000525-san-int

 

金総書記、麻薬の一種のアンフェタミンで脳卒中を克服?

SEPTEMBER 08, 2009 08:45

 北朝鮮で、麻薬であるメタンフェタミン(ヒロポン)が住民の間で脳卒中の特効薬として急速に広がっている。また、昨年8月、脳卒中で倒れた金正日(キム・ジョンイル)総書記もメタンフェタミンかアンフェタミンで脳卒中の後遺症を克服したという噂が北朝鮮と中国の国境一帯で広がっている。

 ヒロポンの密売に関わったことのある北朝鮮住民は、最近の電話取材に対して「北朝鮮では『オルム(氷)』が脳卒中の特効薬として知られているため、お年寄りのいる家庭ではみんな非常薬として保管している」と話した。オルムは北朝鮮ではヒロポンを指す隠語。また、「アイス」「ピンドゥ(氷頭)」「チョンタン(銃弾)」などの隠語も通用されており、中国延辺朝鮮族自治区では北朝鮮産のヒロポンを「将軍標ビール」と呼んだりもする。

 この住民は、「脳卒中で倒れた患者がオルムの煙を7回吸い込んだ後、気が付いた場合も知っている」とし、「オルムを少しずつ使えば、脳卒中のマヒも和らぎ、血栓も溶解されるなど、麝香より良い薬として広く知られている」と話した。オルムは北朝鮮内で1グラム当り北朝鮮のお金で約6万ウォンぐらい(韓国ウォンで約2万ウォン)で売られる。

 反面、オルムを使った人には、食欲は減るが、活動量が大きく増えるため、体重減少や髪の毛が急速に抜ける副作用があらわれるという。ヒロポン中毒の段階を北朝鮮では「ヘリング状態」または「紊乱状態」と言う。

 中国のある北朝鮮筋は、「金総書記が『将軍標ビール』を使って脳卒中マヒの後遺症から逃れたという情報がある」とし、「金総書記にアンフェタミンの服用者が見せる典型的な症状が出ている」と話した。4月に開幕された最高人民会議の時までも、金総書記は口の右側がつれ上がるなど、マヒの後遺症が残っている様子で、髪の毛もずいぶん薄くなっていた。

 しかし、今年8月、ビル・クリントン元米大統領と玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)現代(ヒョンデ)グループ会長と会った時は、マヒを完全に克服したように見えた。また、3月に金日成(キムイルソン)大学の水泳場に現れた金総書記はとても痩せている様子だったが、そのような状態で今年上半期の現地指導活動は昨年より3倍も増えた。マヒが解かれ、体重が急速に減った後、脱毛の症状が現れ、同時に活動量が大きく増えたのが、アンフェタミンの服用者に現れる症状だという。アンフェタミンにメチル基(CH3)を追加すると、メタンフェタミンになるが、2つの効果は似ているが、中枢刺激の機能は後者の方がさらに強力だ。

 アンフェタミンは、脳卒中発病の後、時間が経った後もマヒ機能を回復させることができる初の治療剤として米国など先進国でも研究が進められた経緯がある。しかし、アンフェタミンの中毒性と危険性は解決し難い課題として残っている。金総書記がアンフェタミンで脳卒中の克服したのかについては、国内の専門家の間でも議論が少なくない。

 ソウル大学病院のユン・ビョンウ神経課長は、「動物の実験で状態が改善し、ヒトを対象に小規模の臨床テストでは効果があったという報告があり、一部のリハビリ医学の方で使うことがある」としながらも、「しかし、国内ではもちろん、世界的にも脳梗塞の治療に使ったりはしない」と話した。

Copyright 2008 donga.com. All rights reserved.
Contact newsroom@donga.com for more information.

韓国・東亞日報

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2009090819928

 

 なんでもアリの北朝鮮ですから、こういった話もさもありなんといったところでしょうか?

 北朝鮮って本当に愉快な国ですね。

 あと、よい子は決して真似しないでね~♪happy01

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「男子と女子は44cm以上離れよ」

A5

※ 画像はイメージです。

“早すぎる恋愛”はダメ!高校の規則に「男子と女子は44cm以上離れよ」―中国

9月7日20時55分配信 Record China

 2009年9月5日、黒竜江省で今年8月末に「黒竜江省未成年者保護条例」が改訂されたが、未成年者(中国では18歳未満)の「早すぎる恋愛」に対し「父母や監督責任者は批判、教育、制止、矯正を行わなければならない」と定めた中国初の条例誕生に、中国国内ではさまざまな波紋が広がっている。教育専門サイト「中国教育在線」が伝えた。

 「早すぎる恋愛(中国語で『早恋』)」は子供たちの学業成績の低下だけでなく生活の乱れや家出、同棲などの非行につながると考える有識者は多い。この条例を制定した黒竜江省人民代表大会常務委員の1人は「法的に『早すぎる恋愛』を禁止するだけでなく、子供たちに対する保護者や監督責任者の責任の大きさを強調するものだ」と説明している。

 教育現場でも「早すぎる恋愛」に対しては否定的な立場をとっており、南京市のある高校では全校の女子生徒を集めて「男子との距離を44cm以上に保つよう」指導したという。男女が適切な距離で接することで「早すぎる恋愛」を予防することができるとの学校側の主張は多くの保護者の賛同を得ている。また、小学校の教科書から昔話の「牛郎織女(牽牛と織女)」が削除されたことや、男女別クラス編成の中学や高校が増えたことなども「早すぎる恋愛」予防策の一環とみられている。だが現場の教師たちは「実際に問題なのは恋愛よりも不純異性交遊」と指摘。法律や規則で禁止するよりも性教育やカウンセリングなどで生徒たちを指導することが大切としている。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:9月7日20時55分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000026-rcdc-cn

 

 なんか戦争中の日本みたいですね。

 今の中国とファシズムだった頃の日本とが一緒だと言うことでしょう。

 お笑いですね~♪happy02

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「韓国人が嫌い、韓国人はおかしい」 韓国の人気芸能人の書き込み発見!

Ag9

※ 画像はイメージです。

「韓国人が嫌い、韓国人はおかしい」…2PMジェボムの書き込み?

 人気グループ「2PM」のパク・ジェボムが練習生時代の05年から米国ソーシャルネットワーキングサイト「マイスペース」に韓国と韓国人を侮蔑するコメントを繰り返し書き込んでいたと、という内容の掲示物が広まっている。

 パク・ジェボムは「Korea is gay.I hate Koreans.I wanna come back」(韓国は気に入らない。私は韓国人が嫌いだ。帰りたい)、「韓国人はおかしい。 自分のレベルの低いラップをうまいと言ってほめる。 本当に馬鹿だ」「早く解決しなければいけないビジネスのために韓国にいる。 一生の幸せのために数年くらいは犠牲にできる。 必ず米国に帰る」というコメントを載せたという。

 パク・ジェボム本人が書き込んだ内容である場合、大きな波紋が予想される。

中央日報 Joins.com
2009.09.07 15:34:26

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=120227&servcode=700§code=700

 

<2PM>ジェボム 「韓国人が嫌い」発言に波紋

9月7日10時17分配信 WoW!Korea

 韓国の男性グループ<2PM>の米国出身メンバー、ジェボム(22/本名:パク・ジェボム)が、米国のソーシャル・ネットワーキング・サービス<MySpace(マイスペース)>に韓国と韓国人を見下す文章を掲載し波紋を呼んでいる。

 ジェボムは、2005~2007年<JYPエンターテインメント>の練習生当時に米国の知人とやり取りしていたメッセージがインターネット上に広がった。そしてジェボムは5日にファンカフェを通し謝罪文を掲載した。

 米国・シアトル出身のジェボムは「2005年1月、高校生のときに韓国へ来た」とし「韓国に対する認識が不足した状況で、言葉も通じず、食事も口に合わず、文化に関してもよく知らなかった。今回の表現は、当時の個人的な状況が嫌で感情的になってしまったもの」と解明し、「本当に申し訳ない」と伝えた。

 ジェボムが書いた文章には「僕は韓国人が嫌いだ。米国に帰りたい」、「ここの人々は僕がラップもできないのに、上手だと思っている。ばかだ」などの発言が含まれていた。

 これを見たネットユーザーらは「今まで、だまされていたのだと思うと、失望する」、「希望通り、米国に帰ったらいいのに」など強く非難し、「第2のユ・スンジュン」など米国出身の芸能人に対する問題点などをあげている。

 ある関係者は「ジェボムが青少年らから人気を集めるグループのリーダーであるため、周囲の衝撃も大きいようだ」とし「企画会社が歌手を育成する場合、人間性も教育しなくてはならない」と厳しく指摘した。

最終更新:9月7日10時17分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000004-wow-ent

 

2PMジェボムが韓国侮蔑を公式謝罪…「幼くて分別なかった」

 「2PM」のジェボム(本名パク・ジェボム)が韓国を侮蔑する発言について公式謝罪した。

 ジェボムは05年と07年、米ソーシャルネットワーキングサイト「マイスペース」に「米国に帰りたい」「韓国が嫌い」など韓国を侮蔑するコメントを書き込んだという内容が伝えられ、物議をかもしていた。

 これに対しジェボムは自分の書き込みであることを認め、午後12時13分、自分のファンクラブコミュニティーサイト上で「パク・ジェボム、謝罪文です」と出した文を載せ、お詫びした。

 ジェボムは「数年前に自分がマイスペースに書き込んだコメントについて謝罪します。 申し訳ございません」とし「私は05年1月、高校生の時に韓国に来ました。 米国で生まれて育ったため、韓国に対する認識が不足した状況で、韓国で初めて暮らしたところ、言葉も通じず、食べ物も合わず、韓国文化についてよく知らず、理解もできませんでした」と明らかにした。

 続いて「家族もみんな米国にいて、韓国では周囲の人たちがみんな自分に対して冷たく対応するように感じられました」とし「いつデビューできるかも分からず、あまりにも先が見えない状況で、本当にいろいろなことがあまりにもつらく、孤独でホームシックになり、何度もあきらめて家族のいる米国へ帰ろうと考えていました」と当時の心境を伝えた。

 ジェボムは「私が韓国について表現したことは、自分の当時の個人的な状況が嫌で、感情的に表現をしてしまったようです。 私があまりにも幼くて本当に誤って表現してしまいました」とし「その時は分別もなく幼く、あまりにつらく、すべてのことを周りの状況のせいにするというミスを犯してしまいました。 その書き込みは4年前のもので、今は完全に変わっています。 今後、二度とこういうことがないように改めていきたいと思います」と心から謝罪の意を伝えた。

中央日報 Joins.com
2009.09.07 16:00:35

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=120228&servcode=700§code=700

 

 日本では日本が嫌いな人間でも堂々とテレビに出ているのに、韓国では韓国が嫌いな人間はテレビに出てはいけないようです。

 日本も韓国を見習わなければいけませんねぇ~?catface

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

これまで発生した事件はウイグル暴動を引き継いだもの?

Bc5

※ 画像はイメージです。

ウルムチの社会秩序が回復へ、事件首謀者の捜索に力

9月6日14時6分配信 サーチナ

 一部のウルムチ市民が2日と3日にデモを行ったことを受けて、新疆ウイグル自治区の関係部門は緊急対策を取り、交通規制を実施したことにより、事態はコントロールされつつある。

 新疆ウイグル自治区の責任者は、これまで発生した事件はウイグル暴動を引き継いだもので、海外にいる民族分裂勢力による犯罪事件であり、その目的は民族間の対立を引き起こし、社会の秩序を乱し、民族の団結を破壊し、分裂を企むことにあると指摘した。

 現在、警察当局は、逮捕した容疑者の訊問を急ぎ、事件の首謀者の捜査に力を入れている。(編集担当:村山健二)

最終更新:9月6日14時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090906-00000008-scn-cn

 

 中国では事件の首謀者が誰かわかってないのに、なぜ海外にいる民族分裂勢力による事件だとわかるのでしょうか?

 首謀者がわからなければ事件の性格も目的もわかるわけがありません。

 こんないいかげんなことやっていれば、永遠にウイグルの混乱は収まらないでしょう~!happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

最強お嬢様新入生はトイレ持参? 大学に両親と一緒にリンカーンに乗って登場!

A5

※ 画像はイメージです。

たまげた!最強お嬢様新入生、武漢の大学に登場=運転手付き高級車など“伝説”作りまくり―湖北省

9月5日19時11分配信 Record China

 2009年9月、中国の大学は新年度を迎えた。新入生たちが入学したが、なにせ新人類とも呼ばれる「90後(90年代生まれ)」の学生たち。なかには教師を仰天させるとんでもない学生もいたようだ。4日、荊楚網が伝えた。

 うわさの最強お嬢様新入生・陳さん(仮名)は浙江省出身、武漢市のある大学に入学した。2日午後、陳さんは両親と一緒に高級車・リンカーンに乗って大学に登場した。驚きの金持ちっぷりはそれだけではない。お付きの運転手は2人。さらに不慣れな武漢についてもよくわかるようにとガイド2人を雇い、市内を回る予定だとか。

 無敵のお嬢様っぷりを発揮した陳さんだが、驚きの行動はまだまだ続く。4人部屋の寮に持ち込まれた荷物はなんと19箱。服からラジオ、さらには人形までありとあるゆる品を持ち込んだ。部屋には布団も備え付けられていたが、布団ももちろん専用のゴージャス布団を持ち込んだ。

 また寮は共通トイレで、各部屋には備え付けられていない。そのため陳さんの両親は学校関係者に「トイレを設置したいのだが」と申し込んだという。断った関係者は「下水道工事までするつもりだったのでしょうか?こんな話、聞いたことがない」とあ然としていた。

 「80後(80年代生まれ)」の若者たちは一人っ子で甘やかされて育ったことからわがままな「小皇帝」と呼ばれていた。こうした傾向は「90後」でさらに加速しており、大部屋での集団生活を余儀なくされる大学生活には我慢できない子どもも多いようだ。また改革開放以来、富をなしたお金持ちの子女も珍しくない。新人類の学生たちとどう向き合うのか、大学関係者の悩みは続きそうだ。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月5日19時13分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000018-rcdc-cn

 

 中国のゆがんだ社会主義がよくわかる話ですね。

 格差のある社会主義など、社会主義とは言えません。

 どこまで国民をだまし続けるつもりなのでしょうか~?catface

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

「大人になったら、汚職官僚になりたいです!」――。小学1年生の女の子がまじめな顔、はっきしりとした口調で記者の質問に答えた。

B9

※ 画像はイメージです。

ピカピカの1年生「大人になったら汚職官僚になりたい!」―中国

9月4日11時20分配信 サーチナ

 「大人になったら、汚職官僚になりたいです!」――。小学1年生の女の子がまじめな顔、はっきしりとした口調で記者の質問に答えた。取材の様子はインターネットの動画で流され、多くの中国人が驚いた。

**********

 中国の新学年は秋に始まる。多くの地域で9月1日が登校初日だ。広東省広州市の南方都市報は同日、“ピカピカの1年生”を紹介しようと、「広州の小学1年生の理想」と題して、インターネットの動画番組を企画。市内の小学校で取材した。

 「大きくなったら、何をしたいですか?」

 「高級官僚になりたいです」

 ここまでの受け答えならば、6歳の子にしてはずいぶん“ませている”とはいえ、さほど人目を引くものではない。視聴者を仰天させたのは、次の部分だった。

 「どんな高級官僚になりたいですか?」

 「ええと…。汚職官僚です。物をいっぱい持てますから」――。

**********

 同動画には、翌2日午前11時までに1万4200件のアクセスがあった。意見のアンケートでは、約10%が「子供だから、よく分からないのだろう」と答えたが、55%は「社会の現実を反映した」との見方を示した。

 寄せられた意見では、「汚職官僚の意味も分かっていないだろう」との理由で、大騒ぎする必要はないとの見方もある。「親が『こんなんだったら、汚職官僚にでもなった方がよい。何でも手に入るから』などと言ったのを覚えていただけ」などとした上で、家庭教育には気をつけた方がよいとの主張もあった。

 一方では、「子供の声というものは、庶民の心を反映する。実際に皆が、汚職官僚になりたいと思っていることが原因」との主張も寄せられた。

 取材した撮影記者によると、動画では紹介されなかったが、女の子は「汚職官僚のことはお母さんから聞いた」と説明した。

 なお、その他の子の答えは「カメラマンになりたい」、「先生になりたい」、「パイロット」、「消防士。人を助けて火事を消す仕事だから」など、いずれも歳相応の子供らしいものだった。(編集担当:如月隼人)

最終更新:9月4日11時22分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000037-scn-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 将来は立派な汚職官僚になってほしいですね~♪bleah

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

9割以上が「TVショッピングが始まったら即、チャンネル変える」

A5

※ 画像はイメージです。

<調査>9割以上が「TVショッピングが始まったら即、チャンネル換える」―中国

9月3日19時14分配信 Record China

 2009年8月31日、中国中央テレビ(CCTV)の調査機関、索福瑞媒介研究所(CSM)によると、TVショッピングが始まるとすぐにチャンネルを換える視聴者は9割以上に上ることが分かった。新華社が伝えた。

 CSMが発表した「中国テレビショッピング発展報告2008-2009」によって明らかになった。TVショッピングに対して「信用できる」と答えた人はわずか17.65%。「すぐにチャンネルを換える」と答えた人は94.32%に上った。中国の小売市場の中でテレビ通販が占める割合はわずか0.1%。韓国は同4%、米国は同7.7%であることから、いかに低い数字であるかが分かる。

 これほどまでに利用率が低い理由は悪徳業者の横行だニセモノや粗悪品が送られてきたり、有名業者の名前を語った詐欺も起きたりしている。顧客の個人情報が流出することもたびたびだ。また、06年からは「薬品」「医療機器」「豊胸」「ダイエット」「背を高くする」の5種類をTVショッピングに登場させることが禁じられているが、TV画面から姿を消す気配は一向にないという。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月3日19時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000024-rcdc-cn

 

 中国にしろ北朝鮮にしろ、ウソがあふれている社会を生き抜いている人たちは、それなりに適応能力を備えていくものですね。delicious

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮市民の日常生活は「ウソ」「じゃがいも」「韓国の昼メロ」の毎日だ

C6

※ 画像はイメージです。

市民の毎日は「ウソ」「じゃがいも」「韓国の昼メロ」英メディアが酷評―北朝鮮

9月3日17時56分配信 Record China

 2009年9月1日、ロイター通信は韓国に住む脱北者の証言から、北朝鮮市民の日常生活は「ウソ」「じゃがいも」「韓国の昼メロ」の毎日だと報じた。

 脱北者たちは「北朝鮮は徐々に制御不能の状態に近付いている」と語る。密告制度のせいで誰も信じられない社会を生きる国民。経済活動はマヒ状態だ。だが、韓国への脱出に成功したとはいえ、幼いころから植え付けられてきたチュチェ(主体)思想は一朝一夕では変わらない。国民を深刻な飢餓状態に追いやったのも、「悪いのはウソの報告をする側近。将軍様(金正日総書記)は悪くない」。最近のやせ細った姿には胸を痛めているという。

 記事によれば、北朝鮮の食糧事情は非常に深刻で昨年は「1日2食キャンペーン」も行われた。兵士たちには「1日に3個のじゃがいも」しか支給されない日もあるほどで、自宅の庭で穀物を栽培し、辛うじて飢えをしのぐ人も増えている。

 だが、そんな国民にも秘かな楽しみがある、当局の監視の目を盗んで見る韓国の「昼メロ」だ。幸いにも衛星テレビを見ることができる家庭では夜になるとアンテナをわずかに中国側に向ける。国境の街・吉林省延辺市で放送されているものが受信できるのだ。「昼メロ」の違法ソフトも地下で流通しており、DVDプレーヤーがある家庭は必ず1枚は持っている。だが、警察に見つかれば刑務所行きは確実だという。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月3日17時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000021-rcdc-cn

 

 北朝鮮は、年々順調に非効率的な社会になっていきますね。

 ウソとジャガイモと韓国の昼メロが蔓延する社会ですか?世も末ですね~♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/09/03

「中国人民の感情を傷つけた」「傷つけられるのは政府だろ!」 中国が中国政府を批判する映画を作ったアメリカ人映画監督を入国拒否

C10

※ 画像はイメージです。

中国が米監督の入国を拒否―四川大地震で当局批判の作品

9月3日11時40分配信 サーチナ

 3日付環球時報によると、9月1日から7日まで開催される第4回北京独立映画祭への出席を希望していた米監督2人に対して、中国当局はビザ発給を拒否したことが分かった。2008年5月の四川大地震を題材に制作した記録映画『怒れる親たち』が問題視されたとみられる。

 米ニューヨークタイムズによると、中国の駐ニューヨーク大使館は、ビザ発給拒否の理由を明らかにしていない。北京大学国際戦略センターの余万里准教授は「入国拒否には理由がある。また国家主権の行使でもある。米監督2人が制作した記録映画の視点が、中国人民の感情を傷つけたとの理由だろう」と述べた。

■ 映画祭側「監督来れなくとも、作品は断固上映」

 独立映画祭の実行組織は2日、環球時報の取材に対して、「監督が来られないとしても、映画の上映は決定済み。計画の変更はありえない」と述べた。監督2人は、「中国の観衆との交流ができなくなった。非常に失望した」と述べた。

(編集担当:如月隼人)

最終更新:9月3日12時46分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000033-scn-cn

 

【中国ブログ】米監督の入国拒否で「国民を馬鹿にするな!」

9月3日14時52分配信 サーチナ

 7日まで開催される第4回北京独立映画祭への出席を希望していた米監督2人に対して、中国当局はビザ発給を拒否した。2008年5月の四川大地震を題材に制作した記録映画『怒れる親たち』が問題視されたとされる。中国のポータルサイト「環球網」が設けたコメント欄では、賛否双方の書き込みが相次いだ。

■ 入国拒否に反対…傷つけられるのは政府だろ!

 入国拒否に反対する声には、四川大地震で校舎倒壊などが相次いだことに対する共産党・政府批判の考えが根底にあるとみられる。「監督の観点を支持する。民衆の(政府を賞賛する)耳ざわりのよい言葉ばかりを聞いていてはだめだ。いまだに、校舎倒壊の責任をとった指導者はいない」「本当は政府の感情が傷つけられるのだよ」との意見が寄せられた。

 環球網の記事部分では、専門家による「入国拒否は、(作品が)中国人民の感情を傷つけることが理由」との見方が紹介された。そのため、「人民の感情を傷つける……。感動的なお言葉。しかし、われわれは馬鹿ではないぞ。どんな記録映画か見ないと、“反中的”か、“親中的”か分からないではないか。“反中的”だとしても、西側世界でどのように中国に反対しているか知るのは、悪いことではない」、「子を亡くして怒った父母がいた。それを撮影した。それを議論してこそ、進歩がある」との意見もある。

 「共産党と国家、万歳万歳万々歳」との、皮肉と見られる書き込みや「中国で報道の自由があると言うのは誰なんだ」、「外国で中国が嫌われるのは、中国で醜聞が発生するからというより、それを批判させたり掲載させたりしない制度があるからだよ」とする意見表明がある。中国では7月30日、広東省トップの汪洋共産党委員会書記が「中国には言論の自由がある」と発言したことで、インターネットで批判や皮肉の書き込みが殺到した。

■ 入国拒否に賛成…中国人も米国のビザもらえない

 入国拒否を支持する声としては、「外国人はロクなものではない」、「中国を悪意の色眼鏡で見る外国人は、いつも中国政府を侮蔑(ぶべつ)しようとする。歓迎できない」、「われわれには、非友好的な人物の入国を拒否する権利がある」、「多くの中国人が毎年、米国大使館でビザ発給を拒否されている。米国人2人の入国を拒否してもかまわない。それでこそ、公平」などがある。

 双方の意見の数では、「入国拒否を批判」するものが、やや多い。ただし時間の経過とともに、「拒否を支持」する意見も増えている。(編集担当:如月隼人)

最終更新:9月3日14時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000057-scn-cn

 

 あいかわらず強権的な中国政府。さすがは世界屈指のファシズム政権ですね。

 ただ中国人は中国政府が思っているよりもバカではないようですね~♪happy02

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国の感動大作アニメは日本のパクリ 「日本アニメは青少年の害になると禁止する一方で丸パクリとは…」

I7

※ 画像はイメージです。

国営テレビ局放映の“感動大作”アニメ、実は日本作品の丸パクリ―中国

9月2日12時4分配信 Record China

 2009年9月、中国の国営テレビ局・中国中央電視台(CCTV)が「感動の大作」と銘打って放映したアニメ「心霊の窓」にパクリ疑惑が浮上した2007年に公開された日本の人気アニメ映画「秒速5センチメートル」を丸写ししたような画面が多数あるという。実際、その「激似」ぶりには驚くばかりだ。1日、網易論壇が伝えた。

 「心霊の窓」は広西チワン族自治区柳州市の共産党市委員会宣伝部と柳州市藍海科技有限公司の共同制作。1話8分30秒で全52話の制作が予定されている。すでに前半26話の制作が終了、今年7月よりCCTVを始め各局で放映されている。

 網易論壇は「心霊の窓」と「秒速5センチメートル」の画面を比較しているが、その「激似」ぶりには驚くばかり。もはや模倣ではなく引き写しの域に達している。CCTVのアニメといえば、今年7月に「大口のドゥドゥ」がクレヨンしんちゃんをぱくっていると話題になったばかり。再びのスキャンダルとなった。

 網易論壇のコメント欄には「日本アニメは青少年の害になると禁止する一方で丸パクリとは…」「こういうアニメで育った大人が論文やらなにやらパクるのも当然だよね」「これぞ真のパクリ。コピペの域だな」「俺たちの特徴、それはやつらが新製品を出したら即コピー!」「CCTVじゃなくてCC“AV”だな」などのコメントが並んでいる。

 「心霊の窓」は雪害や四川大地震などを舞台に親子関係、友情、愛情、教師と生徒の関係など心温まるストーリーを描いている。それぞれの物語は一般から応募された中から選ばれたもの。子どもたちに民族文化を伝え、倫理を教育する目的で制作されたという。目的は立派だが、パクリ精神まで伝える作品に仕上がってしまったようだ。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月2日12時37分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000012-rcdc-cn

 

 中国は国を挙げてパクリを推奨しているのでしょうか?

 さすがは中国ですね。そのうち何がパクリで何がパクリではないのかわからなくなるのではないのでしょうか~?

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

「カリスマある」と自ら主張、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長はとんでもない恥知らず?

D9

※ 画像はイメージです。

「カリスマある」潘事務総長が指導力批判に反論

9月1日10時2分配信 聯合ニュース

 【ニューヨーク31日聯合ニュース】国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が、自身に対する指導力不足批判に真っ向から反論した。

 潘事務総長は31日、自身のカリスマ不足を指摘する報告書を本国政府に送ったノルウェーのモナ・ユール次席国連大使の故郷であるオスロを訪問した席で、「わたしも自分なりのカリスマとリーダーシップスタイルを持っている」と述べた。個人的には批判されると気分が良くないということを認めるが、自分は常に事務総長としての役割と業務遂行を向上させる方向を模索していると反論した。

 特に、国連では各国の職員が働いている点を挙げながら、「われわれは互いの文化と伝統、リーダースタイルを尊重する必要があり、多様な状況は多様なリーダーシップスタイルとカリスマを求めている」と強調した。

 ユール次席大使は先ごろ、潘事務総長について「国際危機を扱う上でぜい弱でカリスマに欠けており、経験豊かな国連の同僚さえ困らせるほどに腹を立てることもある」と批判する報告書を本国に送っていた。この報告書が、地球温暖化問題と関連した潘事務総長の訪問のわずか10日前に現地メディアに報じられ、物議を醸していた。

 ノルウェー政府はこれと関連し、「ユール次席大使の報告書は本国政府の立場とは関連がない」として遺憾の意を示した。

最終更新:9月1日10時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000009-yonh-kr

 

カリスマ【 Charisma】

(ドイツ)[1] 超自然的・超人間的・非日常的な資質・能力。預言者・英雄などにみられる。M=ウェーバーは、このような資質をもつ指導者に対し人々が人格的に帰依する関係をカリスマ的支配と呼び、伝統的支配・合法的支配に対する支配類型の一概念とした。

[2] 転じて、一般大衆を魅了するような資質・技能をもった人気者を俗にいう語。

[ 大辞林 提供:三省堂 ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%99%E3%81%BE&dtype=0&stype=1&dname=0ss

 

 自分で自分のことを「カリスマ」と言うなんて、普通の人間では考えられません。

 さすがは厚顔無恥なチョーセン人ならではですね。

 こんなに恥ずかしいことを言う人、他には知りません~!happy02

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕食はジクロルボス キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

A11

※ 画像はイメージです。

夫婦トラブル:農薬ジクロルボスを夕飯に…北京市

9月1日12時34分配信 サーチナ

 北京市豊台区でこのほど農薬ジクロルボスを夕飯に混ぜて夫の殺害をはかったとして妻が警察に拘束された。夫婦は長年に渡って感情の不一致からケンカが絶えなかったという。8月31日付で北京晩報が伝えた。

 同紙によると、北京市の警察へ8月29日午後9時頃(現地時間)に男性から「帰宅後に夕飯をとろうとすると異臭がした。ちょっと食べたがめまいやむかつきを感じた」と通報があった。警察官が駆けつけると刺激臭が立ち込めていることが分かった。そこで男性の自宅を調べるとトイレからジクロルボスらしき液体が入ったビンが発見された。

 侵入の形跡がない上に長年に渡って夫婦間でケンカが絶えなかったということで警察は妻である女に詳しい事情を聞いた。すると女は「夫と感情の不一致が続いており、些細なことから大ゲンカに発展することがしばしばだった。夫への恨みが日増しにふくらみいつか仕返ししてやろうと考えていた」と供述。

 その上で「夏に入ってからジクロルボスを購入した。8月下旬に夫が飲んでいるハチミツに数滴垂らしたが特に異変はなかったので食事に混ぜることにした」と容疑を認める発言を行った。警察はビンの中身を調べるなど引き続き捜査を進めている。(編集担当:石田光夫)

最終更新:9月1日12時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000042-scn-cn

 

 中国といえば、ジクロルボスですね~♪happy02 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

日本海が消える! 韓国の歴史捏造は海を越えた!

B6

※ 画像はイメージです。

米紙WSJ、記事で「東海」表記を追加

8月31日17時11分配信 聯合ニュース

 【ソウル31日聯合ニュース】米日刊紙のウォールストリート・ジャーナルが、北朝鮮にえい航されたままだった韓国漁船の帰還を伝える記事の中で東海(日本名:日本海)に「East Sea(東海)」という表記を使った。

 歌手のキム・ジャンフンさんが31日、自身のミニホームページで喜びとともに伝えたところによると、ウォールストリート・ジャーナルは東海を「East Sea、or Sea of Japan(東海、あるいは日本海)」と記したという。

 キムさんは韓国広報の専門家として活動するソ・ギョンドクさんとともに、東海を「Sea of Japan(日本海)」と表記するのは誤りだとする全面広告を同紙を含む米主要紙に出すなど、表記を正すための活動に力を注いできた。キムさんは「地図上に日本海という間違いが東海に訂正されるまで、竹島という誤りが独島に訂正されるまで、力を合わせ続けるべきだ」とし、国民レベルでプロジェクトを進める考えを示した。

最終更新:8月31日17時11分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000032-yonh-kr

 

 とんでもない話です!

 米の有名紙が韓国の歴史捏造を認めたことになります!

 無論、日本海は日本海ですし、日本海のことを「東海」などと言ういかがわしい名前で呼ぶのは韓国と北朝鮮だけです!

 このような韓国人の歴史捏造を認めてはいけません!

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日本は沖ノ鳥島で大陸棚を設定する権利はない」?

A6

※ 画像はイメージです。

中国「日本は沖ノ鳥礁で大陸棚を設定する権利はない」

8月31日13時24分配信 サーチナ

 日本が国連の大陸棚限界委員会に太平洋南部海域での大陸棚限界延長を申請していることに対し、中国は「沖ノ鳥礁は岩礁であり大陸棚を設定する権利はない」と公式に反対を表明している。チャイナネットが伝えた。

 外交部の姜瑜報道官は、この問題における中国政府の立場は明確で一貫していると語った。姜瑜報道官は27日午後に中央テレビ局のインタビューで、「日本は人の居住や自身の経済的生活を維持できない岩礁を基点として大陸棚の限界設定を主張し、このことに国際社会は広く関心を寄せている。この問題における中国政府の立場は一貫しており、『国連海洋法公約』の関連規定に合致している」と語った。

 日本は2008年11月、太平洋南部及び南東部の海域での大陸棚拡張を申請し、沖ノ鳥礁を南部海域の重要な申請の基点の一つとした。国連大陸棚限界委員会は9月に日本の申請を審査する予定だ。

 中国は「沖ノ鳥礁には人が住むことができず、経済生活を維持することも不可能で、大陸棚を設定するいかなる根拠もなく、多くの国もこの点で同じような疑問を持っており、国連大陸棚限界委員会は日本の申請を受理すべきではない」と指摘する。

 中央テレビ局のニュース番組「東方時空」の特約評論員である孟祥青氏は「1982年の『国連海洋法公約』では、排他的経済水域と大陸棚の新しい概念が出された。日本は公約締結国として岩礁を島に変えようとする行為は、この公約の規定に関する重大な違反だ。公約の第121条にははっきりと、島とは満潮時に水面に現れ、自然に形成された陸地区域であり、人の生活を維持することのできない岩がその中に入ることができず、排他的経済水域又は大陸棚を有しないとはっきり規定している」と語る。

 続けて、「島は次の2つの条件を備えていなければならない。まず自然に形成された陸地であり、満潮時にも水面上に現れており、日本が礁を島に変える行為は明らかに自然ではなく人工的だ。次に島は人類の生存を維持することができ、住むことができなければならない。沖ノ鳥礁には淡水がなく、栽培された植物もない。そして人が生活することもできず、さらに人が住む条件も維持することは不可能だ。そのため日本のこのような行動は『国連海洋法公約』に違反している」としている。(編集担当:鈴木義純)

最終更新:8月31日13時24分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000045-scn-cn

 

 そんなこと言ったら、中国が領有を主張している南沙諸島や西沙諸島だって人の住めない島とはいえないような岩だらけです。

 日本も国連の大陸棚限界委員会に対して公式に反対するべきです!pout

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »