« 騒音に抗議! 住民が店の前に大便を落とす! | トップページ | 北朝鮮の「150日闘争」が「素晴らしい成果」をあげている、…のに延長!? »

2009/09/12

韓国人の悩み、「北朝鮮」を子供にどう教えたらいいのかわからない

C6

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】「北朝鮮」を子供にどう教えたらいいのか苦悩

9月11日8時52分配信 サーチナ

 イムジン河上流で、北朝鮮が事前に警報を鳴らすこともなく、また韓国に通達することもなく、ダムの放流を行った。そのため、韓国側では増水した川に流され、死者がでる事故となってしまった。赤十字会談の席に着き、対話を始めたを思われた北朝鮮、しかし一方で人道に反すると思われるような今回の事件が起こってしまった。

 この北朝鮮について、韓国の子供たちにどう教えるべきなのだろうか。自身の子供に北朝鮮についてどう話したらいいか苦悩する母親のブログを紹介する。

 彼女は、「ヘウンのママ」という名でブログを書いている。普段は、子供のこと、教育のことに関する記事が多い。

 この日は、「イムジン江事故を聞きながら、子供にどうやって北朝鮮を教えたらいいか」という記事を投稿した。彼女は子供をつれて、北朝鮮が見えるイムジン江の岸にも行ったことがあり、そこから見える北朝鮮について、どう話せばいいか、そのときにも悩んだという。そのときには「私たちは同じ民族、兄弟姉妹が土地を奪い合い、利益を奪い合って、争ってはいけない」と話したという。

 しかし今回、このような事件が起こり、そのニュースを子供たちもテレビなどで耳にするようになった。さらに報道によると、今後も北朝鮮ではダムの放流を続けるという。「子供たちになんと話せばいいのか。母親である私がたった一人悩んだところで仕方がないかも知れない。しかし、昔自分たちが習ったように、『北朝鮮は悪』そう教えるわけにもいかず、なんと教えたらいいのか、わからない」と綴っている。(編集担当:朴プル)

最終更新:9月11日8時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000020-scn-kr

 

 こういうときは子供にはウソをつかず真実をそのまま伝えればいいと思います。

 だから、北朝鮮は悪の帝国でしょうか?

 

 

 

 

 

|

« 騒音に抗議! 住民が店の前に大便を落とす! | トップページ | 北朝鮮の「150日闘争」が「素晴らしい成果」をあげている、…のに延長!? »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/31331984

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人の悩み、「北朝鮮」を子供にどう教えたらいいのかわからない:

« 騒音に抗議! 住民が店の前に大便を落とす! | トップページ | 北朝鮮の「150日闘争」が「素晴らしい成果」をあげている、…のに延長!? »