« 中国は北朝鮮に学べ!!! | トップページ | 「白タク」でっち上げ事件 上海当局、非を認め謝罪 »

2009/10/29

「中国は北朝鮮に学べ」の声多数に「北朝鮮の実情をよく考えろ」

A7

※ 画像はイメージです。

【中国ブログ】「北朝鮮に学べ」の声多数に「ちょっと待て!」

10月28日21時16分配信 サーチナ

 中国紙「環球時報」は28日、北朝鮮で9カ月、留学生活を送ったという中国人へのインタビュー記事を掲載した。同中国人は北朝鮮の青年を「じつにまじめに勉強する。意欲にあふれている」などと高く評価。ウェブサイト「環球網」がアンケートでは、「中国は北朝鮮に学ぶ点がある」とする回答が7割を超えたしかし、同記事に寄せられたコメントでは「北朝鮮の実情をよく考えろ」とする意見も多い。

 北朝鮮に対して批判的な声のほとんどは、庶民が厳しい生活を強いられ、思想・言論面で厳しく統制することに対する指摘だ。「中国人の生活を圧迫する三大要素、住居・教育・医療が、全部無料だ」との意見に対しては、「(満足な住居・教育・医療が)受けられるのは、そもそも人口の30%以下の“革命階級”だけじゃないか。しかも、長期にわたり鎖国をつづけており、教科書に書かれているのは『偉大なる指導者の愛』などの内容ばかりだ」との反論が寄せられた。

 「(中国の)文化大革命を思い出すよ。腹ぺこなのに、(記念日などには)歌ったり踊ったりしなければならない」、「そんなによい国だったら、なんで次々に韓国に逃げるのだ。中国にだって、朝鮮(北朝鮮)に逃げ出す人はいないよ」などの意見がある。

 「北朝鮮で一般人を取材する中国のテレビ番組を見たが、そばで1人が会話記録のためノートを取っていた。取材者は、普通の商店に入ることを許されなかった。なぜだ」との指摘もある。また、議論の発端になった中国人留学生の話について「外国人留学生については、いたれりつくせりの手配をする。庶民のことなど、分かるものか」との意見もある。

 北朝鮮に対して、「日米などが騒ぎ立て、“化け物国家”のレッテルを貼られてしまった」との意見もあるが、「学ぶ点あり」と主張する場合でも、同国そのものを賞賛のではなく、中国の現状を批判する引き合いに北朝鮮に「学ぶところあり」とする意見が多い。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月28日21時16分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000079-scn-cn

 

 よく考えてみれば、中国も北朝鮮も似たり寄ったりです。

 どうせなら我々日本人の爪の垢でも煎じて飲めば、中国はもっとよい国になるのではないのでしょうか?

 

 

 

 

 

|

« 中国は北朝鮮に学べ!!! | トップページ | 「白タク」でっち上げ事件 上海当局、非を認め謝罪 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/31982745

この記事へのトラックバック一覧です: 「中国は北朝鮮に学べ」の声多数に「北朝鮮の実情をよく考えろ」:

« 中国は北朝鮮に学べ!!! | トップページ | 「白タク」でっち上げ事件 上海当局、非を認め謝罪 »