« 中国の軍事力増強が世界の平和を促進する? | トップページ | チェ・ホンマンは「一分以内に倒す」と豪語したが、「弱い選手」のはずのミノワマンに完敗した。 »

2009/10/07

入園者のマナー違反が動物たちを苦しめる パンダもコアラもノイローゼに!

B5

※ 画像はイメージです。

長期休暇は動物たちの地獄!パンダもコアラもノイローゼに―広東省

10月6日12時25分配信 Record China

 2009年10月5日、新快報は記事「入園者のマナー違反が動物たちを苦しめる“休暇病”が蔓延」を掲載した。

 現在、中国は国慶節(建国記念日)の長期休暇。広東省広州市の動物園・香江野生動物世界も人込みでごった返している。しかし入園者の過剰な愛情が動物たちを苦しめ、“休暇病”を引き起こしているという。

 パンダの阿宝はおりの隅で体を丸めるように小さくなっていた。それもそのはず、カメラのフラッシュが絶えることなく照らし続けているためだ。パンダと並ぶ人気者のコアラもすっかり参っている様子。フラッシュを浴びせられ続けているばかりか、なかにはおりのガラスをたたく入園者もいるのだとか。コアラはすっかりおびえて姿を隠すようになった。

 飼育員によると、フラッシュやガラスをたたかれて驚いた小動物は、食べ物を食べられなくなったり、体が変色したり、果てには死んでしまうケースまであるという。また入園者が勝手に食べ物を与えるのも問題で、消化不良や消化器系疾患の原因ともなっている。

 こうした一部入園者の心ない行為のため、動物たちは“休暇病”にかかっているという。運営側は入園者には動物園を楽しんでもらいたいが、同時に動物たちのことを考えてあげてほしいと呼びかけている。(翻訳・編集/KT)

最終更新:10月6日12時25分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091006-00000013-rcdc-cn

 

 中国人はムチャクチャですね。

 こいつらに動物愛護の精神はあるのでしょうか?

 こういう奴らは檻に入れて見世物にするべきですね~♪chick

 

 

 

 

 

|

« 中国の軍事力増強が世界の平和を促進する? | トップページ | チェ・ホンマンは「一分以内に倒す」と豪語したが、「弱い選手」のはずのミノワマンに完敗した。 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/31676337

この記事へのトラックバック一覧です: 入園者のマナー違反が動物たちを苦しめる パンダもコアラもノイローゼに!:

« 中国の軍事力増強が世界の平和を促進する? | トップページ | チェ・ホンマンは「一分以内に倒す」と豪語したが、「弱い選手」のはずのミノワマンに完敗した。 »