« 米政府高官が「毛沢東賛美」発言! オバマ政権は最悪だ! | トップページ | 少女タレントに売春強要…北京の芸能プロ経営者に懲役10年 »

2009/10/24

航空機に爆弾をしかけた犯人は? 平気でウソをつく中国人

E10

※ 画像はイメージです。

<怖い中国事情>ありえない旅行ガイド!飛行機に乗り遅れそう…その時取った行動とは?!―北京市

10月22日18時42分配信 Record China

 2009年10月17日、北京市警察に航空機に爆弾がしかけられているとの通報があった。ただちに空港には厳戒態勢が敷かれたが、事件は思わぬ結末を見せている。北京晩報が伝えた。

 通報をしたのは旅行社ガイドの彭(パン)。この日、ツアー客を乗せて飛行機に乗る予定だったが、バスの運転手が道を間違えてしまったため搭乗時間に間に合わなくなってしまった。飛行機を乗り過ごせば代わりのチケットを買わなければならない旅行社にとっては大損害。そこで思いついたのが虚偽の通報だった。飛行機の出発を遅らせることができると考えたのだ。

 とんでもない発想だが、彭は全く悪びれない様子。通報した後、警察から確認の電話を受けたが、「実は遅れそうなのでウソをついたんです」とぬけぬけと話していたという。もちろん虚偽の通報は立派な犯罪、7日間の行政拘留処分を受けた。(翻訳・編集/KT)

最終更新:10月22日18時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000020-rcdc-cn

 

 平気でウソをつく中国人ってサイテーですね。

 こんな感じで、南京大虐殺とか日本の侵略戦争とかいうデタラメを作り上げていったんでしょうね。

 まぁ、こんなヤツラにだまされるヤツラもサイテーですが。pig

 

 

 

 

 

|

« 米政府高官が「毛沢東賛美」発言! オバマ政権は最悪だ! | トップページ | 少女タレントに売春強要…北京の芸能プロ経営者に懲役10年 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/31906422

この記事へのトラックバック一覧です: 航空機に爆弾をしかけた犯人は? 平気でウソをつく中国人:

« 米政府高官が「毛沢東賛美」発言! オバマ政権は最悪だ! | トップページ | 少女タレントに売春強要…北京の芸能プロ経営者に懲役10年 »