« 北朝鮮の住民は金正日の健康が悪くなってむしろ喜んでいる | トップページ | 「若き日の毛沢東」像、建設進む »

2009/11/25

四川大地震の校舎倒壊問題は中国の国家機密? 遺族支援したブロガーに懲役3年

B7

※ 画像はイメージです。

四川大地震の遺族支援したブロガーに懲役3年 中国

11月24日11時6分配信 CNN.co.jp

北京(CNN) 中国で2008年5月12日に起きた四川大地震の校舎倒壊問題で、死亡した子どもの遺族を支援していたブロガーに対し、四川省成都の裁判所は国家機密違法所持罪で懲役3年の判決を言い渡した。弁護士が23日明らかにした。

 国境なき記者団によると、ブロガーは人権活動のウェブサイトを開設し、被災地支援をめぐる批判を投稿。08年5月20日の投稿では、非政府組織が中国政府を通して支援活動を行うよう義務付けられ、政府が支援活動をプロパガンダ化している実態を指摘した。ブロガーはまた、過去の災害支援で不正の前例があるため「政府を信頼している市民は少数派だ」と明言した。

 ブロガーは子どもの遺族の主張や苦情を投稿した後、08年6月に中国当局に拘束された。当局は、ブロガーの自宅から機密文書2件が発見されたとしている。

 米国務省は今年2月のクリントン米国務長官訪中に先立ち、ブロガーの拘束に懸念を表明。国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、ブロガーが今年8月に秘密裏に裁判にかけられたと指摘して判決に抗議し、ブロガーの即時釈放を求めた。

 ブロガーは控訴する方針。

最終更新:11月24日11時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091124-00000002-cnn-int

 

 四川大地震の校舎倒壊問題って国家機密だったのでしょうか?

 みんな知ってますけどネ♪

 きっと、他に処罰する法律がなかったのでしょう。

 ドロナワですね~♪happy02

 

 

 

 

 

|

« 北朝鮮の住民は金正日の健康が悪くなってむしろ喜んでいる | トップページ | 「若き日の毛沢東」像、建設進む »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32339737

この記事へのトラックバック一覧です: 四川大地震の校舎倒壊問題は中国の国家機密? 遺族支援したブロガーに懲役3年:

« 北朝鮮の住民は金正日の健康が悪くなってむしろ喜んでいる | トップページ | 「若き日の毛沢東」像、建設進む »