« 気に入らないからといって、ドイツの博物館の展示品に落書きをする韓国人 | トップページ | お笑い韓国、「親日人名事典」の謎? »

2009/11/09

中国のぼったくり遺体引き揚げ、3万6000元稼いで罰金1000元

J4

※ 画像はイメージです。

【中国の検索ワード】いい商売だ…遺体引き揚げ代3.6万元、罰金1000元

11月8日21時14分配信 サーチナ

 10月24日に湖北省荊州市を流れる長江で、川に流された児童を助けようとして長江大学の学生3名が溺死した事故の調査報告が7日午後に行われ、公安当局が遺体引き揚げに多額の金を要求した「引き揚げ業者」の責任者に対して15日間の拘留と1000元(約1万3000円)の罰金を決定したことが伝えられて関心が高まった。8日更新の中国大手検索サイト百度(Baidu)の「検索ワード人気上昇ランキング」に「ぼったくり遺体引き揚げ」が登場した。

 事故は荊州市を流れる長江の、流れが複雑なことで有名な地点で発生した。現地には川に落ちたものを拾い上げる「引き揚げ業者」がおり、事故当時も「引き揚げ船」が数隻航行していた。しかしこれらの船は積極的に救助に参加せず、流れに呑み込まれた3名を引き上げるのに1人当たり1万2000元(約15万6000円)、計3万6000元(約47万円)の「引き揚げ代」に加えタバコ代など数百元を要求し、長江大学側が費用を支払うとようやく引き揚げ作業を開始したとされている。 

 荊州市では市政府の関連部門が10月末より合同調査や現場検証を行った。調査の結果、「見殺し」のような事態は発生していなかったこと、通報を受けた公安局の処理は妥当なものであり、救援活動も速やかに行われたこと、長江大学と引き揚げ船業者との協議は民事紛争であることが報告された。その上で、引き揚げ船業者の言動は明らかに社会道徳を逸脱したものであり治安管理処罰条例の恐喝行為に当たるとし、責任者に対して15日の拘留と1000元の罰金を課すと発表された。調査の中ではさらに、業者が後悔の念を示しており、公に謝罪を行った上で受け取った「引き揚げ代」を全額返還する意思があるとされている。

 ネット上では、「政府の態度は公正だ」「民意に沿うものだ」など当局の調査結果や処分を支持する声はごく一部にとどまり、「3万6000元稼いで罰金1000元か。いい商売だな」「無期懲役でも軽い」「引き揚げ業者の存在はいいのか?」「こんな会社潰すべきだ」という声や「『値段交渉』を行っていた時には既に公安は駆けつけていたはずだ。公安は何をしていたんだ」など、調査結果や業者への処分に疑問を投げかけたり批判したりする意見が多くなっている。また、メディアの多くも「これで解決させてはいけない」と調査結果を疑問視する論調の評論を掲載している。

 上海の違法タクシー「釣魚執法」事件に続いて、当局による手ぬるい調査に対する世間の厳しい目が寄せられている。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:11月8日21時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000020-scn-cn

 

 これでは引き上げ業者よりも、手ぬるい処罰しか下さない中国当局のほうが問題がありますね。

 袖の下でももらったのでしょうか~?fish

 

 

 

 

 

|

« 気に入らないからといって、ドイツの博物館の展示品に落書きをする韓国人 | トップページ | お笑い韓国、「親日人名事典」の謎? »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32140987

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のぼったくり遺体引き揚げ、3万6000元稼いで罰金1000元:

« 気に入らないからといって、ドイツの博物館の展示品に落書きをする韓国人 | トップページ | お笑い韓国、「親日人名事典」の謎? »