« 「W杯、北朝鮮の勝ち試合だけ放送せよ」 | トップページ | 中国に中産階級は存在しない理由は? »

2009/11/29

堂々と宣伝する訳にはいかないはずのiPhoneの海賊版の巨大広告が屋外に堂々と掲げられていた

B6

※ 画像はイメージです。

iPhone発売から1か月、海賊版がソックリ広告で本家に宣戦布告?―中国

11月28日12時48分配信 Record China

 2009年11月26日、米アップルの携帯端末「iPhone」が先月から中国で販売開始となり、大規模な宣伝活動が展開される中、海賊版のソックリ広告がお目見えし、関係者の頭を悩ませている。新浪科技が伝えた。

 中国向けiPhoneは通信キャリア大手・中国聯通(チャイナ・ユニコム)が販売権を獲得し、先月30日から正式販売されているが、本物ソックリの海賊版も実は大量に出回っている。しかも、堂々と宣伝する訳にはいかないはずの海賊版なのに、中国南部のある都市で、これまた本物ソックリの巨大広告が登場し、関係者の度肝を抜いている。

 「Phone」と名付けられた海賊版の巨大広告は屋外に堂々と掲げられ、一見するとiPhoneの広告と見間違うほどソックリ。唯一、大きな違いといえば、価格が格安の599元(約7600円)になっていることだが、正規版はiPhone 3G 8GBが4999元(約6万3000円)、iPhone 3GS 32GBが6999元(約8万9000円)なので、こちらも微妙に本家を意識した設定になっている。

 チャイナ・ユニコムは法的手段も辞さない構えを見せると同時に、海賊版が横行する携帯電話市場のあり方について、「改善していくべきだ」と呼び掛けた。(翻訳・編集/NN)

最終更新:11月28日12時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091128-00000008-rcdc-cn

 

 ここまで来ると中国では海賊版のほうが本物で、アップル社のiPhoneのほうがニセモノなのではないかと思います。

 中国って、なんでもアリですね~♪snail

 

 

 

 

 

|

« 「W杯、北朝鮮の勝ち試合だけ放送せよ」 | トップページ | 中国に中産階級は存在しない理由は? »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32402804

この記事へのトラックバック一覧です: 堂々と宣伝する訳にはいかないはずのiPhoneの海賊版の巨大広告が屋外に堂々と掲げられていた:

« 「W杯、北朝鮮の勝ち試合だけ放送せよ」 | トップページ | 中国に中産階級は存在しない理由は? »