« ファシズム国家・中国がオバマ大統領の発言を“検閲”  | トップページ | 中国の中小企業の社長60人が物乞いにハグ 金の匂いがプンプン! »

2009/11/18

韓国メディアは天皇陛下に対し「日王」という表現を使用している。

D13

※ 画像はイメージです。

【韓国ブログ】「日王」ではなく「天皇」と呼ぶのが「基本の礼儀」

11月17日15時32分配信 サーチナ

 米国オバマ大統領が、日本訪問中に天皇、皇后両陛下の招きで皇居を訪れ、90度の深いおじぎをしたことが話題となり、韓国でも大きく取り上げられた。米国で論争になっていることも続々と伝えられたが、韓国メディアは天皇陛下に対し「日王」という表現を使用している。

 韓国のメディアによる「日王」という呼び方は、20年以上前から定着されている。「日王」の呼称を固持する理由は「日本に対する格下げ効果」であり、日本に対して敬意を表すことはプライドが許さないとの感覚があるのかもしれない。一方、韓国政府は「『天皇』は日本の固有名詞である」とし、「天皇」と呼ぶべきとの立場を示しており、政府とメディアの足並みはそろっていない。実際に政府の要員が「天皇」という呼称を使った場合は、ネット上のバッシングは強く、李明博大統領の「天皇」という表現が論争になったこともある。

 しかし、近年になって少しずつながら日本の慣習通り「天皇」と呼ぶべきとの声が聞こえるようになった。ブロガーのテンプロは「オバマ大統領が腰を曲げる姿は印象的である。日本人の前で『天皇』を『日王』と呼ぶのは大きな失礼になるそうだ。日本人の友達がいる人や友達を作りたい人は基本的な礼儀をわきまえることがいいだろう」とし、日本の慣習にそった呼称が失礼にあたらないと述べる。

 また、日本在住のイビョングァンというブロガーは、天皇陛下の即位に関するブログでこの問題に触れ、「韓国では政治家が天皇という表現を使用したら売国奴や親日派と呼ばれがちである。個人的にはこんなやり方が気に入らない。その国で使用する名称をそのまま使うことがグローバル時代の基本的な礼儀であると思う」との考えを綴っている。

 とは言いながらも、このような考えをもつ韓国人はまだ少数だと思われる。しかし、民間レベルでの交流が盛んになるにつれ、未来志向的な日韓関係を構築するためには、日本の文化や慣習にそった「天皇」の呼び方に改めるべきと思う人も増えつつあるのかもしれない。(編集担当:金志秀)

最終更新:11月17日15時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091117-00000092-scn-kr

 

 それにしても韓国人は民度が低いですね。

 まぁ、韓国人に常識を求めること自体がナンセンスなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

|

« ファシズム国家・中国がオバマ大統領の発言を“検閲”  | トップページ | 中国の中小企業の社長60人が物乞いにハグ 金の匂いがプンプン! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32249634

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国メディアは天皇陛下に対し「日王」という表現を使用している。:

« ファシズム国家・中国がオバマ大統領の発言を“検閲”  | トップページ | 中国の中小企業の社長60人が物乞いにハグ 金の匂いがプンプン! »