« 「LAWSQN」「Family Mert」、上海郊外の偽コンビニ | トップページ | 亀裂を接着剤でふさいだ橋がほかにも! 南京市当局は「安全性に問題なし」? »

2009/12/18

北京で「新たに発行されたばかりの1000元札」と称する偽札を見せ、真札の800元との交換を持ちかける詐欺事件が発生している!

J4

※ 画像はイメージです。

新規発行の1000元札を「800元で特別販売」…真っ赤な偽物

12月17日20時44分配信 サーチナ

 法制晩報によると、北京市内で「新たに発行されたばかりの1000元札」と称する偽札を見せ、真札の800元との交換を持ちかける詐欺事件が発生していることが明らかになった。人民元の最高額面は100元。中国人民銀行は「1000元札は発行していない。偽札なので交換を求める人がいたら、警察に届けてほしい」と訴えた。

 だまされた北京市住民によると、市内の東直門で買い物をして帰宅する途中、男から「新しく発行された1000元札を、買い取ってもらえないか」と声をかけられたという。「今しがた、給料を新しい紙幣でもらったが、使いづらくて困っている。急いでいるので従来の紙幣800元でかまわない」と懇願され、応じた。

 男に渡された“1000元札”は、真札の100元紙幣によく似た、全体に赤を基調にしたデザイン。中央部分には龍のイラストがある。雰囲気を出すためか、故毛沢東主席の似顔絵もあり、雰囲気を出している。

 中国では物価上昇にともない、1990年代後半から「500元札など額面が大きい紙幣が発行される」との噂が出た。インターネットでは、「1000元札のデザインはこれだ」などと主張する、いたずらと見られる画像が大量に掲載されている。(編集担当:如月隼人)

最終更新:12月17日20時44分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000077-scn-cn

 

 中国人は、随分幼稚な詐欺にだまされるんですね。

 ニュースを見ていたら、だまされないと思うのですが。

 でもこれって、国民が政府を信用していないことの裏返しかもしれませんね~♪

 

 

 

 

 

|

« 「LAWSQN」「Family Mert」、上海郊外の偽コンビニ | トップページ | 亀裂を接着剤でふさいだ橋がほかにも! 南京市当局は「安全性に問題なし」? »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32649949

この記事へのトラックバック一覧です: 北京で「新たに発行されたばかりの1000元札」と称する偽札を見せ、真札の800元との交換を持ちかける詐欺事件が発生している!:

« 「LAWSQN」「Family Mert」、上海郊外の偽コンビニ | トップページ | 亀裂を接着剤でふさいだ橋がほかにも! 南京市当局は「安全性に問題なし」? »