« 中国の国民的年越し番組、去年は『口パク』が禁止だったのに、今年は『口パク』を解禁へ | トップページ | ヤンさんをだましたのは誰? 韓国人の言う「強制連行」はデタラメ! »

2009/12/24

「SUVの皮を着た一般乗用車」 中国でトヨタの2駆SUV車の登坂能力巡って大騒動に!

B10

※ 画像はイメージです。

トヨタ2駆SUV車ハイランダー、登坂能力巡って大騒動に―中国

12月23日15時18分配信 サーチナ

 トヨタが中国で販売しているSUV車「ハイランダー」(漢蘭達)の登坂能力を巡って中国国内で大きな議論になっている。

 騒動は12月の初めに発生した。浙江省温州市に住む男性が友人とともに郊外の山道へツーリングに出かけた。途中、傾斜30度の山道に差し掛かったところで男性の乗っていたハイランダーだけ登ることができなくなり「友達から嘲笑を受けた」というのである。男性9月に排気量2.7リットルのハイランダーを購入したばかりだったという。翌日この男性はカーディーラーに状況を説明、修理担当者を連れて現場で実証して見せた。すると翌日、カーディーラーから「この車は街乗り用なので登れない」という回答が来たという。納得のいかない男性は、ハイランダー6台やフォルクスワーゲン・ポロ等の自動車を現場に集めて実験を行った。するとやはりハイランダーだけ登れなかったという。

 この情報は瞬く間に広がり、多くの国内メディアが「トヨタSUV車が山道登れず」という見出しで記事を掲載した。男性はメディアに対して「今後何らかの手段を通じて自身の権利を守る」と語っているという。

 自動車業界の専門家は今回の問題に対し、「傾斜30度は約58%(水平に100m移動する間に約58m上る)の勾配になり、これは4輪駆動車の限界だ。2輪駆動ならば15度前後が限度」と解説している。

 また、中国国内の自動車情報サイト「汽車探索」では、同クラスのモデルはすべて2輪駆動(FF)設定であること、男性が乗っていたハイランダーは1800キロの車重に対してエンジンが明らかに馬力不足であること、前後の車軸のバランス配分が悪く後ろ銃身になっていることなどを挙げ「そもそも設計の問題上この車が問題の坂道を登るのは不可能」とし、「ディーラーの言ったことは正しい」と分析している。

 中国国内の経済メディア「毎日経済新聞」では北京市内の広州トヨタ販売店に取材を行い、「事件の具体的な状況は分からない」としながらも「広州トヨタはハイランダーがあくまでもSUVタイプにすぎず、本当の意味でのオフロード車であるといった宣伝はしていないし、登坂性能についても触れていない」とのコメントを掲載した。また、記事では車のマニュアルにも「公道を走行してください」との注意書きが載っていることも合わせて紹介している。

 騒動が大きくなる中、広州汽車の馮興亜・副総経理は21日、国内メディアの取材に対して「オフロード性はハイランダーのセールスポイントではない。オフロード性を求めるのであればランドクルーザーやプラドなどを購入してほしい」と語った。

 しかし、世間では広州トヨタに対する批判的な見方が強まっているようだ。前出の「汽車探索」の評論では、同車を「SUVの皮を着た一般乗用車」と称し「コストダウンのためにオフロード性能を取っ払った」としたうえで、「トヨタのクルマづくりへの理念の欠陥と、誠意の欠如の表れだ」「前後の車軸バランスの悪さに気づいていないならば設計上の欠陥。気づいているならば誠実さの欠如」と断じている。

 また、大手サイト「新浪網」による「ハイランダーが30度の坂を登れないことについて、メーカー側に責任があると思いますか」という質問に対して78.6%が「ある」と答え、「今後ハイランダーを購入しようと思いますか」という質問には88.7%が「買わない」と答えている(23日14:30現在、回答数16530)。またコメント欄にはトヨタが中国での宣伝で使用したフレーズ「車到山前必有路、有路必有豊田車」をもじった「車到山前必有坡、坡下一堆豊田車」(山の前には坂があり、そこにはトヨタ車が山積みに)という皮肉まで登場している。

 今後、オフロード車と街乗りSUV車との区別を中国の消費者にはっきり伝える必要がありそうだ。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:12月23日15時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091223-00000008-scn-cn

 

※ 「トヨタ・ハイランダー」は日本国内では「トヨタ・クルーガー」の名前で販売。

日本での販売は2007年6月を持って終了。

 

 オフロード車とオンロード車の区別がつかない中国人はこっけいですね。

 中国人は車を買うときに性能をチェックしないのでしょうか?

 トヨタは車種が多いのでこういったこともあるでしょう。

 これでは因縁をつけているヤクザと同じですね~♪chick

 

 

 

|

« 中国の国民的年越し番組、去年は『口パク』が禁止だったのに、今年は『口パク』を解禁へ | トップページ | ヤンさんをだましたのは誰? 韓国人の言う「強制連行」はデタラメ! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32709332

この記事へのトラックバック一覧です: 「SUVの皮を着た一般乗用車」 中国でトヨタの2駆SUV車の登坂能力巡って大騒動に!:

« 中国の国民的年越し番組、去年は『口パク』が禁止だったのに、今年は『口パク』を解禁へ | トップページ | ヤンさんをだましたのは誰? 韓国人の言う「強制連行」はデタラメ! »