« 見栄っ張りな中国人 46階しかないのに、最上階は88階!? | トップページ | 「明日は校長先生の息子さんの結婚式なので、学校はお休みです」…… »

2010/01/05

中国おから工事「利益のため鉄骨抜いた」

G6

※ 画像はイメージです。

昆明空港の“陸橋倒壊”で証言「利益のため鉄骨抜いていた」

1月5日9時56分配信 サーチナ

 雲南省昆明市で建設中の新空港で3日午後2時20分ごろ、舗装のためのコンクリート流し込み作業を行っていた立体交差の陸橋が倒壊して41人が死傷した事故で、複数の作業員が「現場責任者は、橋の鉄骨を定められた量より減らしていた」などと証言したことが分かった。5日付で重慶晩報が伝えた。

 作業員によると、建設にあたり鉄骨は数量や位置だけでなく、固定方法も厳格に定められているが、現場責任者は訓練を受けていない者にも作業をさせていた。

 工事は「ピラミッド型請負制」で進められていた。全体をいくつかのブロックに分け、それぞれの部分を別々に請け負わせる。さらに各ブロックを細分して、下位の請負人に担当させる。段階ごとに料金が抜かれるので、最下層の現場責任者は「ごまかし」をしないと、利益が出せない状態だったっという。

 作業員によると、外観だけは基準に合致している陸橋だったが、鉄骨は数も少なく、事実上、一部がはずれている状態だった。事故発生時は何トンものコンクリートを流し込む作業をしていた。振動機も動かしていた。安定しない鉄骨が動き出し、一気に構造全体が崩壊したとみられるという。

 同事故では7人の死亡が確認された。負傷者は34人で、うち8人は重傷。

 昆明の新空港は雲南省と東南アジア各国を結ぶハブ空港として、2010年内の開業を目指していた。着工は09年5月で、予定を上回る速度で作業が進められていた。「世紀の工事、1000年の偉業、中国一流の創造」がスローガン。(編集担当:如月隼人)

最終更新:1月5日9時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100105-00000005-scn-cn

 

 「世紀のおから工事、1000年の恥さらし、中国の一流は世界の三流以下」といったところでしょうか?

 中国は今年もやってくれますね~♪chick

  

 

 

 

 

 

|

« 見栄っ張りな中国人 46階しかないのに、最上階は88階!? | トップページ | 「明日は校長先生の息子さんの結婚式なので、学校はお休みです」…… »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/32869254

この記事へのトラックバック一覧です: 中国おから工事「利益のため鉄骨抜いた」:

« 見栄っ張りな中国人 46階しかないのに、最上階は88階!? | トップページ | 「明日は校長先生の息子さんの結婚式なので、学校はお休みです」…… »