« 大ヒット映画「アバター」に侵略者を中国と結びつけるメタファーが!? | トップページ | 中国共産党独裁政権、大ヒット映画「アバター」の上映縮小を指示 »

2010/01/18

新郎新婦の誓いの言葉、次の4つの中から選べ

Dd2

※ 画像はイメージです。

政府が「新郎新婦の誓いの言葉」を作成、4バージョンから選択させる―中国

1月17日13時7分配信 Record China

 2010年1月、中国民政部は政府推薦の「誓いの言葉」を発表、話題となった。15日、BBC放送中国語サイトが伝えた。

 問題の「誓いの言葉」は結婚登記証を渡す際に職員が新婚夫婦に話すもの。中国民政部社会事務課は、「結婚に関する法律意識と責任意識を持ってもらい、登記証授与を規格化するため」と狙いを説明している。

 「誓いの言葉」には4つのバージョンがある。「夫婦は互いに忠実であり、かつ尊重し合う」がバージョン1。このほかに「(今日は人生で)最も素晴らしい時間」「最も記念すべき日」という言葉を含むのがバージョン2。この2つのバージョンは「審査を経て、あなたたちは結婚登記の条件を満たしたことを確認しました」という言葉が入っており、堅すぎると評判が悪い。

 バージョン3は「百年を費やしともに船に乗ることを学ぶ、千年を費やし共に眠ることを学ぶ」という言葉が入った、新婚夫婦に寛容を求めるもの。バージョン4は国旗及び国章に向かい、「喜びも苦労も共にする」と誓うもの。新浪網が実施したネットアンケートでは、過半数がバージョン4を支持していた。

 中国民政部社会事務課は今後も新バージョンを追加すると約束するなど、今後も「推薦」を続ける構えだが、一部では「誓いの言葉」は披露宴でやるのが正式だとの反発の意見もあるようだ。(翻訳・編集/KT)

最終更新:1月17日13時7分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100117-00000006-rcdc-cn

 

 中国は新婚夫婦に誓いの言葉を選ばせてどうするのでしょうか?

 結局、国への忠誠を誓わせるためのものとしか思えません。

 中国って、とんでもないファシズム国家ですね~!chick

 

 

 

 

 

|

« 大ヒット映画「アバター」に侵略者を中国と結びつけるメタファーが!? | トップページ | 中国共産党独裁政権、大ヒット映画「アバター」の上映縮小を指示 »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/33018692

この記事へのトラックバック一覧です: 新郎新婦の誓いの言葉、次の4つの中から選べ:

« 大ヒット映画「アバター」に侵略者を中国と結びつけるメタファーが!? | トップページ | 中国共産党独裁政権、大ヒット映画「アバター」の上映縮小を指示 »