« 韓国は世界一のポルノ消費国家! | トップページ | ミャンマーで女性を誘拐、嫁不足の中国農村へ売り飛ばす! »

2010/02/04

パジャマ姿での外出禁止!? 上海市民と政府当局との熱き戦い?

A3

※ 画像はイメージです。

パジャマで外出させろ!万博を前に官民が押し問答-上海

2月3日11時20分配信 サーチナ

 2010年5月1日から開幕する上海万博を前に、上海市の政府当局が市民に対してパジャマを着たまま外出しないよう要求したことが市民の間で議論を呼んでいる。

 上海万博は「上海世博園」を会場に行われる予定だが、上海市政府は「上海世博園」付近に住む住民たちに対して、「パジャマのままで外出せず、万博文明人になろう」とのスローガンを打ち出したほか、上海の副市長もこのほど、「万博期間中、市民がパジャマを着たまま外出することを許可しない」と語った。

 『パジャマを着たままの外出』をめぐり、政府当局がわざわざ言及し、その是非をめぐって市民の間で議論が交わされるのにはれっきとした理由がある。1930年代の上海では、パジャマは富裕層のみが身につけることができる『金持ちの証』であった。この概念は現在にも連綿(れんめん)と受け継がれており、上海市民にとってはパジャマを着て寝ることは生活水準の向上を意味すると同時に、「見せびらかし」や「誇示(こじ)」の意味も含んでいるのである。

 09年7月、上海市では「パジャマのままで外出せず、万博文明人になろう」とのスローガンを打ち出し、パジャマを着たまま外出している市民を説得してやめさせようとする運動が提唱されたが、この運動はいまだに行われていない。

 『パジャマを着たままの外出』をめぐり、反対派は、「悪習であり、都市の景観をそこなう」と主張する一方で、賛成派は「パジャマを着たままの外出は生活習慣であり、地域の特色であり、優雅なファッションだ」と主張しており、話し合いは平行線をたどっている。現時点では上海市政府からの正式な禁止令は出されていないが、上海市民たちは近いうちにパジャマを着たまま外出できなくなるのではないかと戦々恐々としているという。(編集担当:畠山栄)

最終更新:2月3日11時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000020-scn-cn

 

 パジャマを着たままの外出するって、だらしないだけでけして優雅ではありませんよね。

 そういった常識というのが中国人には欠けているのでしょうね。

 自己中心的な中国人には、何を言ってもムダでしょうけどね~♪fish

 

 

 

|

« 韓国は世界一のポルノ消費国家! | トップページ | ミャンマーで女性を誘拐、嫁不足の中国農村へ売り飛ばす! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

いつもロム専している者です。はじめまして。中国大好き人間ですが、このブログは他の嫌中ブログとちょっと違い、ただただ「嫌だ、嫌だ」…と嫌悪感をまくしたてるだけのものではなく、ちゃんと意見も書いてあるのでいつも読まさせていただいております。また、これだけの記事を毎日のようにアップ出来るあなた様は、大変中国にお詳しい方&頭の良い方なのだとも思っております。さて今回の上海のパジャマ禁止令ですが、個人的にはパジャマ外出もその人の考え方次第で条例で禁止までするべきものではないと考えるわたしは変でしょうか?日本の若者達が好んではいている穴あきジーパン(中にはマジで穴だらけ…ぼろ切れ寸前というのも見ました)もパジャマも五十歩百歩だと思ってしまうわたしは少数派ですかね?あなた様の反中ブログ、これからも楽しみにして読まさせていきます。是非長く続けてくださりませ。

投稿: 恵子 | 2010/02/04 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/33237293

この記事へのトラックバック一覧です: パジャマ姿での外出禁止!? 上海市民と政府当局との熱き戦い?:

« 韓国は世界一のポルノ消費国家! | トップページ | ミャンマーで女性を誘拐、嫁不足の中国農村へ売り飛ばす! »