« 長官の抱擁避けるキム・ヨナ、まるでセクハラを避けているようだ | トップページ | 中国人は下水道の汚水から作られた『リサイクル食用油』を年間300万tも食べている。しかもその毒性はヒ素の100倍だ! »

2010/03/19

青信号1秒! 赤信号71秒! やけに挑戦的な信号機!

A2

※ 画像はイメージです。

“ありえない”交差点、青信号「たった1秒」…広東

3月18日16時46分配信 サーチナ

 大通りの交差点で信号待ち。ようやく青になった。ところが、信号機ランプの横に表示された「青信号の残り時間」はわずか1秒。「ウソだろ」と思ったて見ていたら、信号はキッチリ1秒間で切り替わった。

 インターネットユーザーが、広東省東莞市内で撮影したとして投稿。またたく間に評判となった。動画を見ると、たしかに青信号の継続時間は1秒。「黄」をとばして、すぐ赤信号になる。赤信号は71秒間“ガッツリ”継続。

 ユーザーは「赤で進むことを強制、東莞で最も強気な信号機」と形容した。設置場所は同市虎門南柵付近の交差点という。

 動画をみると、信号待ち先頭のワゴン車は、青信号になった直後のタイミングで発進したが、ほとんど加速しないうちに「赤」。そのまま交差点に進入した。「バカにするな」と信号を“無視”したのか、“ありえない事態”に気づかなかったのか。そのあたりは定かでない。

 撮影者が乗った車は、ワゴン車の後ろで信号待ち。ワゴン車に続いて交差点に進むことはできず、そのまま次の赤信号。71秒後に「青」に切り替わったが、アクセルを踏み込む間もなく1秒後に再び赤信号。動画で見るかぎり、撮影者の車は発進しなかった。「法治主義」を尊重するかぎり、交差点に入ることは不可能だ。

 動画はそこまで。少なくとも「交通法規違反」を理由に、撮影者が当局に処罰される恐れはないようだ。めでたしめでたし。

 同話題を追跡した広州日報によると、東莞市の交通警察に問い合わせたが、「そのような信号が、本市にあるとは現在のところ確定できない。もしもあるなら、郊外だろう。(投稿者が主張する)虎門地区ではない」と断言し、続けて「虎門地区の交通警察に確認しないと分からない」と言い出すなど、信号機さながらに、回答は不可解な“点滅”をしたという。(編集担当:如月隼人)

最終更新:3月18日18時22分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000072-scn-cn

 

 青が1秒で、赤が71秒ですか、そんな信号イヤですね。

 ボクだったら、絶対待てないでしょう。

 っていうか、誰も待てませんよね。こんな信号機があるほうが事故の元でしょう~!chick

 

 

 

 

|

« 長官の抱擁避けるキム・ヨナ、まるでセクハラを避けているようだ | トップページ | 中国人は下水道の汚水から作られた『リサイクル食用油』を年間300万tも食べている。しかもその毒性はヒ素の100倍だ! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/33831826

この記事へのトラックバック一覧です: 青信号1秒! 赤信号71秒! やけに挑戦的な信号機!:

« 長官の抱擁避けるキム・ヨナ、まるでセクハラを避けているようだ | トップページ | 中国人は下水道の汚水から作られた『リサイクル食用油』を年間300万tも食べている。しかもその毒性はヒ素の100倍だ! »