« 無認可炭鉱をゆすって一儲け、中国でニセ記者が流行! | トップページ | 韓国の名門大サッカー部で常習的な八百長発覚! 韓国サッカー界に衝撃? »

2010/03/25

伊藤博文を暗殺した安重根は「義士」か?「将軍」か?

H3

※ 画像はイメージです。

安重根は「義士」それとも「将軍」?陸軍の「将軍」公式表記で賛否

3月24日9時12分配信 サーチナ

 3月26日、安重根の処刑から100年を迎え、安重根追慕行事が韓国各地で行われている。韓国における日本支配の象徴であった伊藤博文を暗殺した安重根は、韓国で独立英雄「安重根義士」とたたえられてきたが、韓国の陸軍が「将軍」の呼称を公式化することを明かし、波紋を呼んでいる。

 陸軍は、陸軍本部指揮部の会議室を「安重根将軍室」と改称し、25日の将軍室開館式をもって将軍呼称を公式化する考えだ。安重根は「為国献身 軍人本分」と書くなど、自ら軍人であることに誇りを持っていた。関連して陸軍の関係者は「安義士が自らを軍人としていた。彼の精神を軍の基本精神にするのが趣旨」と語っている。そして、「将軍」の呼称は単純な階級的な意味ではなく、社会で広く使われている義士の呼称に反対するものでもないと説明。

 このような動きについて、国家報勲処をはじめ「義軍の指揮官で正式な軍人ではない。将軍という呼称自体に歴史的な意味合いが薄い」という理由から、反対の声が高まっている。国家報勲処の金揚処長は韓国で「歴史的義挙を成し遂げた独立運動家を将軍と呼ぶのは実質上地位を降格するものである」とし、改めて「将軍」への呼称変更に反対の立場を表明している。

 また、23日付『国防日報』でも安重根を公式に「将軍」と表記しており、国防省の公式立場を代弁しているとの指摘もみられる。それについて、韓国の国防省は「将軍」の表記は国防省の公式見解ではないと表明しつつも、陸軍が「将軍」と公式化することを規制する必要がないとの立場を表している。(編集担当:金志秀)

最終更新:3月24日9時12分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000007-scn-kr

 

 なるほど、韓国ってこういう風にして歴史を捏造していくんですね。

 たかが暗殺者を「義士」だの「将軍」だのと呼ぶなんて笑止千万。

 この調子で行くと、あと10年後ぐらいには安重根は韓国の天皇になっているんじゃないんですか~?happy02

 

 

 

 

 

 

 

|

« 無認可炭鉱をゆすって一儲け、中国でニセ記者が流行! | トップページ | 韓国の名門大サッカー部で常習的な八百長発覚! 韓国サッカー界に衝撃? »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/33920114

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤博文を暗殺した安重根は「義士」か?「将軍」か?:

« 無認可炭鉱をゆすって一儲け、中国でニセ記者が流行! | トップページ | 韓国の名門大サッカー部で常習的な八百長発覚! 韓国サッカー界に衝撃? »