« 社内の男女交際における規定、「雇用1年未満の男性、雇用3ヶ月未満の女性は、社内で交際相手を見つけることを禁ずる。」って、何!? | トップページ | 無認可炭鉱をゆすって一儲け、中国でニセ記者が流行! »

2010/03/24

韓国のテレビ番組でミス、ネットユーザーが作った検察を皮肉るシンボルマークを放送で使用!

B3

※ 画像はイメージです。

テレビ番組でミス、検察を「徒労」と皮肉るロゴ使用でハプニング

3月23日12時22分配信 サーチナ

 過去のミステリー事件を取り上げた韓国のSBSテレビ『それが知りたい』という番組の22日放送分で、検察のシンボルマークを間違えるハプニングが発生した。番組の担当プロデューサーは「単純なミスだった。検察のロゴを探す過程で間違って使用した」と説明しているが、ネット上では意図的なミスではとの疑問の声があがっている。

 2004年に現在のデザインに変更された韓国検察のシンボルマークは、まっすぐ伸びる竹をモチーフに、検察の中立性と独立性のイメージを表現している。5本の直線を縦に配列した形で、真ん中の一本は剣を意味しているが、番組で使用したロゴは斧とハンマーを両サイドに、そして真ん中にスコップを配置している。実は、この「徒労検察」と言われるロゴは、検察の捜査を皮肉るためにネットユーザーが作ったもの。

 特に、真ん中に配置されたスコップは、スコップですくいだすという意味の「サプチル」をあざわらうもので、主に「徒労」「無意味なことをする」ことなどを指す表現だ。この新語は辞書には掲載されていないが、現在は広く使われる表現で、メディアでも政府の政策や検察の捜査に対して批判する際によく使われている。

 SBS側は、公式サイトを通じて「ただのハプニングで、当時の検察の捜査を批判する意図はまったくない」と公式に謝罪した。しかし、検察の建物だけでもよかった場面でわざわざロゴを拡大して映したあげく、検察庁のホームページで簡単に確認できるシンボルマークを間違ったことに疑惑の目が向けられている。その一方で、「これが今の韓国検察のイメージにぴったり」と、辛らつな見解もみられる。(編集担当:金志秀)

最終更新:3月23日12時22分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000026-scn-kr

 

 何でテレビ局の放送の現場にネットユーザーが作った検察を皮肉るシンボルマークの素材があったのでしょうね?

 そんなものがテレビ局にあるほうがおかしいです!

 韓国は不思議ですね~?fuji

 

 

 

 

|

« 社内の男女交際における規定、「雇用1年未満の男性、雇用3ヶ月未満の女性は、社内で交際相手を見つけることを禁ずる。」って、何!? | トップページ | 無認可炭鉱をゆすって一儲け、中国でニセ記者が流行! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/33901395

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国のテレビ番組でミス、ネットユーザーが作った検察を皮肉るシンボルマークを放送で使用!:

« 社内の男女交際における規定、「雇用1年未満の男性、雇用3ヶ月未満の女性は、社内で交際相手を見つけることを禁ずる。」って、何!? | トップページ | 無認可炭鉱をゆすって一儲け、中国でニセ記者が流行! »