« 中国の政府高官が「建物倒壊なくなった」と発言したのに、建物の倒壊事故が発生! | トップページ | 中国人女性、130万円払って韓国で整形手術→失敗、「口がゆがんで食べ物こぼれる」 »

2010/03/17

強姦魔を英雄視するファンクラブ発足! これぞ姦国!

A3

※ 画像はイメージです。

韓国、性的暴行の容疑者を英雄扱いするファンクラブの登場で騒然

3月16日10時14分配信 サーチナ

 13歳の少女に性的暴行を加えた後に殺害した容疑で検挙された容疑者が14日になって拉致および性的暴行、殺害の犯行を自白する供述をした。この自白のニュースとともに、ネット上には容疑者を応援するファンクラブが登場したとする驚がくのニュースが流れ、韓国中が話題騒然となった。

 「キム・ギルテ氏公式ファンクラブ」の名で、容疑者検挙の翌日に開設されたこのファンクラブは、容疑者が捜査中にチャジャン麺を食べたがっていたことから、「キム・ギルテ氏にチャジャン麺を届ける」ことを趣旨としているそうだ。

 ファンクラブには「キム・ギルテ氏釈放推進会」「励ましの手紙を書こう」「キム・ギルテ英雄神話伝記」「キム・ギルテ難中日記」などいくつかのコーナーが設置され、多くの書き込みがあるという。このほかにも「愛している、キム・ギルテ」というファンクラブも現れているが、容疑者を釈放させるのがファンクラブの趣旨だとか。

 韓国では、明白な証拠のないまま犯人扱いするのは無罪推定の原則に反するとして警察の捜査に疑問を呈する声も少なくない。しかし、これだけの凶悪犯罪者を応援するコミュニティサイトの運営に、韓国のネット上では被害者と家族を二度苦しめる度を越した行動として怒りの声が殺到している。会員の中には凶悪犯罪者を英雄扱いする呆れた状態に、憤りを感じたネットユーザーが怒りをぶちまけるために一時的に加入するケースもあるそうだ。

 凶悪犯罪者のファンクラブ登場は今回が初めてではない。21人を殺害した連続殺人犯や残虐極まりない犯行で8歳の少女を暴行した犯人のファンクラブもいまだに閉鎖されていない。児童性暴力犯罪に対する法律の見直しや極刑を求める声が大きいなか、このようなコミュニティサイトの出現に、専門家は凶悪犯罪者の猟奇的な犯罪そのものが一部非常識なネットユーザーにとって、興行商品となっていると分析する。(編集担当:金志秀)

最終更新:3月16日12時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100316-00000018-scn-kr

 

 強姦魔のファンクラブですか? 韓国はムチャクチャですね。

 こんなろくでもない国は、一日でも早く地球上から消滅してほしいですね~♪snail

 

 

 

 

 

|

« 中国の政府高官が「建物倒壊なくなった」と発言したのに、建物の倒壊事故が発生! | トップページ | 中国人女性、130万円払って韓国で整形手術→失敗、「口がゆがんで食べ物こぼれる」 »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/33798443

この記事へのトラックバック一覧です: 強姦魔を英雄視するファンクラブ発足! これぞ姦国!:

« 中国の政府高官が「建物倒壊なくなった」と発言したのに、建物の倒壊事故が発生! | トップページ | 中国人女性、130万円払って韓国で整形手術→失敗、「口がゆがんで食べ物こぼれる」 »