« 中国の小学生の作文は、まるで官能小説のようだ! | トップページ | 悪ふざけで肛門にタウナギを押し込まれた男性、直腸を食い破られ重体に »

2010/04/28

中国の63歳の男性が新しいブラジャーを発明? 近所からは「変態、下品」とののしられ、妻からは「こんな歳になって何考えてるんだか」と三くだり半を突きつけられる

A8

※ 画像はイメージです。

「女性の胸を解放!」63歳男性が「乳首ブラジャー」発明―中国

4月27日9時38分配信 サーチナ

 「孫文は女性の足を解放した。わしは女性の胸を解放したいんじゃ!」と意気込んだ四川省の63歳の男性が、新しいブラジャーを発明した。中国新聞網が伝えた。

 新しいブラジャーを発明したのは同省成都市に住む王順橋さん。彼の発明したブラジャーには、カップ部分の先端に乳首を模した突起がつけられている。題して「凸点ブラジャー」。5年ほど前に、女子テニスのシャラポワ選手が「つけ乳首」(ニップルエンハンサー)を装着して話題となったことが記憶に新しい。残念ながら「新しい発明」とは言えなさそうだが、開発にかける王さんの意気込みはすさまじい。

 「ももやへそ、胸の谷間は見せるのは好まれているのに、乳首だけははばかられる。乳首だって人体美の一部分、見えないと何か欠けている感じがする。ヒマラヤだけ見えていて、エベレストが見えないような」
「数年に渡る仔細な研究の結果、カップ内にニセ乳首を装着することを思いついた」

 「これはブラジャー製造業の革命だ!必ずや女性の下着の歴史を変え、全世界の女性が抱える『最後の圧迫』を解放するだろう!」と語り、売れば数十億元の利益が出ると鼻息を荒くする王さんだが、今のところ手を組みたいと名乗り出るメーカーや業者はいないというおまけに近所からは「変態、下品」とののしられ、妻からは「こんな歳になって何考えてるんだか」と三くだり半を突きつけられてしまった。

 記者が同市内で行った街頭アンケートでは15人中13人が「絶対つけたくない」と答え、2人が「テレビの司会者につけてもらったら人気が出そう。私はつけないけど」と回答したという。また、専門家からはそもそもブラジャーは乳首を圧迫していないと否定された。王さんの「エベレスト」登頂の道は非常に険しそうだ。

 なお、王さんは胸のことばかり考えているわけではない。「凸点ブラジャー」のほかにも29点の特許を持っているとのことだ。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:4月27日9時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000012-scn-cn

 

 63歳の男性の素敵な発明を、なぜ誰も理解しないのでしょうか?

 そういう僕も、さっぱり理解できませんが~♪pig

 

 

  

 

|

« 中国の小学生の作文は、まるで官能小説のようだ! | トップページ | 悪ふざけで肛門にタウナギを押し込まれた男性、直腸を食い破られ重体に »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/34412919

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の63歳の男性が新しいブラジャーを発明? 近所からは「変態、下品」とののしられ、妻からは「こんな歳になって何考えてるんだか」と三くだり半を突きつけられる:

« 中国の小学生の作文は、まるで官能小説のようだ! | トップページ | 悪ふざけで肛門にタウナギを押し込まれた男性、直腸を食い破られ重体に »