« 香港の新聞がとんでもない人名ミス! 胡錦濤中国国家主席の写真に投獄中の反政府人権活動家、胡佳氏の名前が! | トップページ | 万博PRソング「パクり疑惑」、「岡本さんがドラえもんのタイムマシンに乗って2010年のメロディーを盗んだ」 »

2010/04/16

チベット・青海省地震:中国当局「TV報道でイメージ高めよ」

A1

※ 画像はイメージです。

青海省地震:現地当局「TV報道でイメージ高めよ、娯楽番組禁止」

4月15日10時0分配信 サーチナ

 14日早朝に省内の玉樹(チベット語はユルシュル)チベット族自治州で大規模な震災が発生したことを受け、中国共産党青海省委員会委員で同宣伝部の狄馬加部長は同日午後11時、質の高いテレビ報道で青海省のイメージを高めよと指示した。娯楽番組は全面禁止した。中国新聞社が報じた。

 経済発展が遅れ人口密度も低い青海省では、放送事業の推進に困難がともなう。狄部長は、省のテレビ事業は停滞しており、技術もスタッフのレベルも現場実況放送を行うには不十分と認めた上で、「今が大切な時だ。テレビ関係者は責任と義務を果たせ。ただちに立ち上がって、行動せよ」と、それでも実況放送を行えと求めた。

 狄部長によると、同省のテレビ局は、2008年5月に発生した四川地震関連の報道で中国中央電視台(中国中央テレビ、CCTV)が行った実況放送の経験を学ぶ必要がある。狄部長は、速報性と方針のはっきりしたテレビ報道は、青海省の中国全国と全世界に対するイメージの形成に直結すると主張した。

 地上波および衛星テレビで、ドラマを含め娯楽番組の放送は全面禁止した。自主制作の番組だけでは空白の時間帯が生じてしまう場合には、中央電視台の地震関連報道番組を放送するよう命令。出演者は厳粛な服装をするよう指示した。

(編集担当:如月隼人)

最終更新:4月15日10時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000017-scn-cn

 

 「質の高いテレビ報道で青海省のイメージを高めよ」って、どういう意味なのでしょうか?

 「青海省」って、イメージが低いのでしょうかね?

 青海省のほとんどがチベット人居住区ということが大きく関係しているのかもしれませんね?

 中国にとってテレビとは、「中国共産党独裁政権の思い通りに世論を導くためのもの」

 それがテレビ関係者に課せられた責任と義務の正体でしょうか?

 そんな中国のテレビ報道が作り出した青海省のイメージに、誰もだまされませんよね~♪tv

 

 

 

|

« 香港の新聞がとんでもない人名ミス! 胡錦濤中国国家主席の写真に投獄中の反政府人権活動家、胡佳氏の名前が! | トップページ | 万博PRソング「パクり疑惑」、「岡本さんがドラえもんのタイムマシンに乗って2010年のメロディーを盗んだ」 »

フリーチベット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/34240356

この記事へのトラックバック一覧です: チベット・青海省地震:中国当局「TV報道でイメージ高めよ」:

« 香港の新聞がとんでもない人名ミス! 胡錦濤中国国家主席の写真に投獄中の反政府人権活動家、胡佳氏の名前が! | トップページ | 万博PRソング「パクり疑惑」、「岡本さんがドラえもんのタイムマシンに乗って2010年のメロディーを盗んだ」 »