« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/31

「未来志向、それは憎しみを後代に伝えないこと」

H5

※ 画像はイメージです。

<中国首相訪日>温首相、「未来志向、それは憎しみを後代に伝えないこと」と強調

5月31日10時7分配信 Record China

 2010年5月30日、温家宝(ウェン・ジアバオ)首相は東京に到着、3日間の日本訪問が始まった。中国新聞網が伝えた。

 30日夜、温家宝首相は日中友好団体、在日華僑団体が主催した歓迎パーティーに出席した。席上、温家宝首相は即興で漢詩を詠んだ。「氷が溶けて春水となる。雨が青山を過ぎれば外には緑。大地には草木が茂っている。」日中関係の雪解けを歌ったものだ。

 日中の協力と交流の重要性を強調した家宝首相は、両国関係の課題となっている歴史問題にも触れた。「歴史問題に触れることを恐れてはならない。それは客観的な存在なのです」と話し、その上で歴史を教訓として未来へ向かう重要性を訴えた未来志向とはすなわち憎しみを後の世代に伝えないこと。かつての悲劇は日本のごく一部の軍国主義者がもたらしたものであり、日本国民もまた被害者だったと発言した。(翻訳・編集/KT)

最終更新:5月31日10時7分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100531-00000005-rcdc-cn

 

 つまり、憎しみをあおり反日教育を続けている今の中国は、未来志向ではないという意味ですね。

 温家宝ってわかりやすいですね~♪pig

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/30

韓国では子どもも母親も不幸になりそうなので、韓国を離れることにした

D8

※ 画像はイメージです。

韓国での子育て5年、‘白旗’掲げた日本人女性

2010年05月29日12時36分 / 提供:中央日報

 京畿道(キョンギド)盆唐(ブンダン)に住む佐藤さん(39)は20日、息子と娘と一緒に日本へ帰った。 九州の実家で子どもを育てるという。 佐藤さんは5年間、韓国で暮らした。 しかし結局‘白旗’を掲げた。 日本・米国の教育システムと比較すると、韓国では理解できない部分が多かった。 「日本も競争が激しいが、韓国に比べると何でもない。 ここでは子どもも母親も不幸になりそうなので韓国を離れることにした」。

◇猛烈ママ

 小学校に入学すると、すぐに子どもをサッカー教室に入れた。 「ここではそうしないと友達と付き合えない」という話を聞いた。 「なぜ運動をお金を出してするのか」。理解できなかった。 わずか1時間のサッカー教室が終わった後、みんなでハンバーガーやピザなどおやつを食べるのも納得できなかった。

 もっと理解できなかったのは、毎週土曜日に集まる母親たちだった。 「用事があるのなら母親たちが順番に一人ずつ出ればいいものを。 共働きの母親は時間を合せれないから母親たちの間で仲間はずれになる」。

 佐藤さんもだんだん母親たちの集まりには参加しなくなった。 「子どもたちがサッカーをする間、母親らは塾の話、先生の話をする。 私は情報がないので、他の母親たちから好かれていなかった」。

 子どもが3年生になると、結局、サッカー教室をやめてしまった。 「子どもたちの誕生日パーティーをビュッフェレストランでしよう」と母親たちが決めたからだった。 「ビュッフェレストランでで誕生日パーティーをすれば費用の負担も大きいのに…」。佐藤さんは「これ以上、他の母親たちに合わせることができなかった」と語った。

◇学級代表の母親

 「お母さん、ぼく班長になった!」。3年生の2学期が始まったある日、息子がうれしそうな表情で帰ってきた。佐藤さんは「もう子どもも完全に韓国に適応できたようだ」と思った。佐藤さんも忙しくなった。1週間に2、3回は学校に呼ばれた。その度に幼い娘を保育所に預けた。

 環境美化主幹、大掃除、あいさつ教育強調期間…。学校からはその都度、「お手伝いしてほしい」というメールが届いた。その度に母親たちを集めて行った。そしてその都度、集まった母親たちの食事代を支払うことになった。環境美化に使う材料も佐藤さんが買った。秋の遠足では先生の弁当を作らなければならず、夜も十分に眠れなかった。

 学級副代表の母親は「もともと学級代表の母親はそういうもの。嫌ならば子どもを学級代表にさせてはいけない」と話した。「私が学級代表にさせたのではなく、子どもたちが選んだのでは?」。佐藤さんは結局、子どもに「これからは学級代表にならないで」と頼んだという。

◇孤独な子ども

 子どもは一緒に遊ぶ友達がいなかった。同じクラスの友達は学校が終わるとすぐに塾へ行く。友達の家に行くと、友達は塾に行っていて、母親だけがいる。学校でも友達と親しく付き合えなかった。学校を行って学校の様子をチェックした。

 「休み時間には先生が‘静かに座っておきなさい。トイレに行く人だけは行ってきなさい’と話していた。給食時間も、みんなの準備が終わるまで手を付けないように手を頭の上にのせて待たされていた」。佐藤さんは「一緒に遊ぶ時間もないのに、どうやって友達と一緒に交われるのか」と話した。

 子どもがこのまま中学・高校に行くことを考えると怖かった。小学校の低学年から塾や家庭教師に熱心な母親たちを見てきた。このように個人的に行う教育競争に加わる自信がなかった。

 韓国の母親は勉強以外のことは教えないようだ、とも語った。佐藤さんは「サッカー教室では紙コップをその場に捨てたり、ハンバーガーをくれと大声で叫んでいる子どもたちを見て驚いた」とし「本当に重要な教育が何か、ここにいると見失いそうになる」と話した。

http://news.livedoor.com/article/detail/4797288/

 

 韓国はすばらしいですね。

 こんなろくでもない環境で子供を教育するから、ろくでもない大人になるんですね。

 韓国人が品性下劣な理由がわかったような気がします~♪chick

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/29

中国市民にボコボコにされるスリ2人組

D6

※ 画像はイメージです。

【YouTube】市民にボコボコにされるスリ2人組

【ITニュース】 2010/05/28(金) 10:04

 バイクに乗って逃げるスリを住民たちがボコボコに叩きのめす様子を撮影した動画がユーチューブ(YouTube)に公開されている。

 「Purse Snatchers on a Motorcycle Beaten by Angry Crowd」というタイトルの動画に収録されているのは、中国のある街の路地に設置された定点カメラで撮影された映像だ。路上を歩いていた婦人が、奥からやってきた2人乗りバイクにバッグをひったくられてしまう。婦人が大声で叫んだのか、続々と人が道路に出てきてスリの後を追いかけた。しばらくすると行く手をふさがれたのか、バイクが折り返して画面に戻ってきて車に正面衝突し、その場で転倒した。

 すると、市民たちが彼らを取り囲み棒や椅子などで殴り始めた。2人組も必死に抵抗し応戦するが、市民の数は湧き水のごとく増えていき、しまいにはタンスのようなものまで持ち出して彼らにぶつける市民まで登場。現場は大騒ぎとなった。結局メッタ打ちにあった2人組は画面の外まで連れ出されていった。

 いくらなんでもやりすぎのような…。(編集担当:柳川俊之)

サーチナ

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0528&f=it_0528_009.shtml

 

 中国人は限度というものを知らないのでしょうか?

 どう考えても過剰な暴力だと思うのですが…。punch

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/28

中国のデタラメ裁判:死んだはずの証言者と刑務所の中で再会する?

B7

※ 画像はイメージです。

でたらめ裁判:生きている人を「死亡」させ証言“引き出す”―中国

5月27日12時56分配信 サーチナ

 河北省石家荘市属する県級辛集市出身の劉俊亭さんは、詐欺事件で有罪判決を受け、2003年6月から2010年2月まで刑務所で服役した。服役中の2009年、親族が来訪したため、面会室に向かう途中、別の受刑者が劉さんを見て驚きの声を上げた。
「お前、死んだんじゃなかったのか」――。

燕趙晩報が報じた。

 劉さんがよく見ると、その受刑者は10年以上も会っていない、高校の同級生だった。劉さんも驚いた。
「オレが死んだって、どういうことだ?」。
すると相手は、
「お前、おれの同級生のくせに、よくも不利な証言をしてくれたな」
と、怒った声で返答。劉さんには、わけが分からなかった。

 同級生は郭受刑者。劉さんとは別の詐欺事件で有罪となり、服役していた。後になり、郭受刑者を裁く裁判で、有罪判決の決め手のひとつとして、劉さんの“証言”が採用されていたことが分かった。

 郭受刑者の裁判で、判決が言いわたされたのは2008年5月。劉さんによると、自分は服役中で証言を求められたことはないし、できる立場にもなかった。まして、死んでいたわけがない。

 劉さんが問題の裁判の判決文を入手して読んでみると、たしかに証言人として自分の氏名があった。そして、身元欄には「死亡」と書かれていた。その他にも数人の証言人の名があったが、いずれも、現在は「他地で勤務」、「行方不明」などと書かれており、改めて本人を探して証言内容を確認することが、困難な状況だったという。さらに、劉さんの氏名も、場所によって「劉俊“亭”」、「劉俊“停”」と、異なる文字が使われていた。

 判決文の後ろの部分には、「以上の証拠の由来は合法的であり、内容は真実であると、裁判所は確認した」と書かれていた。

 劉さんによると、「でたらめ判決文」は、それだけではない。別の判決文を調べたところ、日付が「2014年12月31日」と記されていた。訂正されてたが、訂正後の日付は「2013年12月31日」。劉さんは「判決文がいかにいい加減か、よく分かる」と憤る。

 劉さんは2010年5月下旬になり、自分の証言を引き出したとされる辛集市警察に電話をかけ、事情を問いただした。
「死んだことにされたことには、我慢ができない。まあ、それは置いておけるとしても、(郭受刑者の)裁判と私が、いったいどんな関係があるか」
などと、応対した職員に回答を迫った。

 職員は、「あなたには申し訳ないことをした」と謝罪したが、
「裁判所側が文書を写す際にミスが発生した」、
「賠償金を払うという意味ではないが、この問題は、何とか解決する。後日、正式な回答をする。あなたには直接、謝罪をする」
などと、言葉を濁したという。
(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月27日13時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000038-scn-cn

 

 中国の裁判はすばらしいですね。

 これでは何から何までウソの固まりですね。

 こんな裁判で有罪になる人がかわいそうです~♪libra

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/27

上海万博「来場者のマナーが悪すぎる」―車椅子に乗って優先的に入場した後、おもむろに立ち上がり元気に参観を始める人も!

D4

※ 画像はイメージです。

<上海万博>上海市民が市トップに手紙、「来場者のマナーが悪すぎる」―上海市

5月27日12時30分配信 Record China

 2010年5月20日、上海万博で見た来場者のマナーの悪さに心を痛めた上海市民が、同市のトップである兪正声(ユー・ジョンション)党委員会書記に手紙を書いた。25日付で新民網が伝えた。

 手紙を書いたのは劉辰子(リウ・ジェンズ)と名乗る上海音楽学院の卒業生。20日に万博会場を訪れたが、そこで見た来場者のマナーの悪さに「苦悩と悲しみ」を覚え、関係部門に対し、
「これ以上の悪化を防ぐため、上海市民の素養の高さを全世界に知らしめるため、どうか適切な対応をして欲しい」
と訴えた。

 劉さんによると、車椅子の利用者はどんなに長い行列でも優先的に入場できるが、付き添いは1人までと決められている。だが、実際には2人も3人も付き添い、長い行列にじっと耐える一般来場者を不快にさせている。中には車椅子に乗って優先的に入場した後、おもむろに立ち上がり元気に参観を始める人もいた。「車椅子は長い行列を不正に回避する道具ではない」と怒りを露わにする劉さん。このままでは今後も「自称」身体障害者は増え続けるだろう。

 そこで、劉さんはこうしたマナーの悪い行動を根絶する最善策として、今後は車椅子を借りる際、身障者手帳など車椅子が必要であることを証明するものを提示させる必要があると指摘。さらにマスコミでも取り上げて世論の批判や社会的道徳の圧力をかけるべきだと提言した。(翻訳・編集/NN)

最終更新:5月27日12時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000011-rcdc-cn

 

 中国人の素養の低さにはあらためて驚かされますね。

 自分で自分の首を絞めているのがわからないのでしょうか?

 中国4000年の歴史って、あさはかですね~♪snail

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国人留学生はお断り!独立心に乏しく、こらえ性がなく、わがまま!

C6

※ 画像はイメージです。

中国人留学生を嫌がるインドの大学…「精神面に問題、親にも困惑」

5月26日14時34分配信 サーチナ

 インドで、「China One(チャイナ・ワン)」という言い方が広まりつつある。一人っ子であることが一般的な中国人留学生を指す言葉で、独立心が乏しく、自分の身の回りのことができないと問題視されている。「金は出すから、配慮してくれ」との親の要求に学校側も困惑し、中国人留学生を嫌がる動きが強まっているという。チャイナネットが報じた。

 インド留学の情報提供と仲介サイト「印度留学網」の運営にたずさわる紀燕萍さんは、同国で「China One」という言い方が広まっていることに興味を持ち、調べた。独立心に乏しい中国人の若者を指す言葉で、「面倒の種」などと、嫌がられていることが背景で広まったことが分かった。

 ソフトウェアを勉強するため、息子をインドの公立大学に留学させようとしたある母親は、「大学には寮がなく、アパートで生活するしかない。中国料理を食べられず、衣服を洗っていくれる人もいない」として、留学の仲介組織に「家政婦を手配してほしい。給料は支払う」と申し出た。紀さんによると、大都市部だけでなく、湖北省や遼寧省の家庭でも、同様の要望をする保護者は多い。「子どもを留学させるのは幸せのためで、罪をつぐなわせるためではない」などと言う保護者もいる。

 紀さんの「印度留学網」にも同様の申し出があり、やむなくインドの大学に家政婦の手配を要請したところ、「前例がない。中国人留学生だけを特別扱いにはできない」と拒否されたという。

 中国では2000年ごろから、1980年代に生まれた若者に、◆ 独立心に乏しい◆ こらえ性がない◆ わがまま―― などの傾向が強いとして問題視され、彼らを指す「80後」という用語が定着した。その後、90年代に生まれた若者が成長するにつれ、「問題はさらに大きい」として、「90後」との言い方もできた。インドの教育機関も、中国の「90後」の問題に直撃されたかっこうだ。

 紀さんはしばしば、情報交換のためにインドの大学学長や留学生担当の責任者を集めて会議を行うが、出席者の多くが頭を振りながら、中国人留学生に困惑している実態を語るという。各大学が受け入れている韓国や日本、ブータン、スリランカからの留学生には自分のことは自分で処理しようという独立心があり、学校に迷惑をかけることを避けようとする。それに対して、中国人留学生はあらゆることを学校に訴え、学長の「頭痛の種」になっている。

 「中国人の一人っ子はお断りだ。面倒すぎる」と明言した、名門校の学長もいたという。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月26日14時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100526-00000059-scn-int

 

 とてもためになる話ですね。

 日本も中国人留学生を断ったほうがよいのではないのでしょうか?

 面倒なだけです~!pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/26

意味のない避難訓練 「1週間後に、さらに高級な党・政府幹部が視察に来る。こちらが、正式の訓練となる」

Af5

※ 画像はイメージです。

地震の避難訓練、「“おエラいさん”には専用通路」で物議―中国

5月26日12時24分配信 サーチナ

 雲南省昆明市の中高等学校で5月12日に行われた地震発生時の避難訓練が、共産党・政府幹部の視察を優先した意味のない訓練だったとして、中国で形式主義や権威主義を問題視する声が高まった。中国青年報などが報じた。

 同件は、インターネットのチャットに避難訓練の実態を批判する書き込みがあったことで、注目された。生徒のひとりが明らかにしたという。訓練は他校に示す模範として2008年に発生した四川大地震の日に行われ、共産党・政府幹部が視察に来た。

 生徒らは警報が鳴ると同時に教室を出て、最も近い階段に向かったが、赤い帽子をかぶった「当番の生徒」がいて
「ここは通れない。あっちの階段に行くように」
と指示されたという。
そのため、少数の階段に生徒らが殺到して外に出るのに10分もかかった。

 使われなかった階段は6カ所もあり、閑散とした階段の途中に党・政府の幹部がいて、談笑していた。投稿によると、生徒が使った階段は込み合って、非常に危険な状態だった。人が次々に転倒したりしたら「本当の地震以上に、死傷者が出たに違いない」という。

 生徒が嘆くのは、それだけでない。
「1週間後に、さらに高級な党・政府幹部が視察に来る。こちらが、正式の訓練となる」
ことが分かったという。生徒は

「高級幹部が来たら、地震のときでも『あっちから逃げろ』となる」、
「演習(訓練)なのか、演劇なのか」
などと、書き込んだ。
(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月26日13時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100526-00000025-scn-cn

 

 中国には、避難訓練にも練習と本番があるようですね。

 避難訓練で使えなかった階段は、地震のときには使えるのでしょうか?

 こんな国で地震にあったら、もうどうしようもないですね~♪fish

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「李白は韓国人は虚報」に中国人が反発、「韓国大使館は自分の論調に都合のよい事例だけを取り上げている!」

Ah10

※ 画像はイメージです。

大使館「李白は韓国人は虚報」に中国で反発「ほかにもあるだろ!」

5月25日11時4分配信 サーチナ

 中国の駐韓国大使館は24日、「ソウル大学歴史学科の教授が、李白は韓国人との研究成果を発表」と報じられたことで、中国人の間に猛反発が発生した問題で、「捏造(ねつぞう)報道だ」として自国メディアを批判し、同種の虚報が他にも発生していることを「深く憂慮している」とする文章を発表した。

 文章によると、「李白・韓国人説」を主張したとされる韓国人教授は存在しない。しかも、ソウル大学に国史学科、東洋史学科、西洋史学科はあるが、歴史学科はない。したがって、甘粛日報が報じ、他のメディアが次々に追随した同記事は捏造であることが確認されたという。

 これまでにも中国では、「漢字を発明したのは朝鮮族」(斉魯晩報)など、事実と異なる記事が発表されている。中国では「わが国の文化が韓国に奪われている」とする見方が強く、国内の論調に迎合するための虚報である可能性が高い。大使館としても、事実でない報道が存在することに「深く憂慮し、注目している」という。

 同記事を掲載した中国のニュースサイト「環球網」には多くのコメントが寄せられた。韓国・韓国人に対して申し訳なかったと謝罪したり、中国人はくだらないことで騒ぐとする投稿もあるが、数はそれほど多くない。

 江華島端午節をユネスコの無形文化遺産に登録したことや、中国起源の伝統医学、いわゆる漢方医学を「韓医」と言い換えたこと、中国領の多くを「もとは韓国領」とする主張が存在することを挙げ、韓国の中国文化「横取り」は他にもあると指摘。大使館は自分の論調に都合のよい事例だけを取り上げているとの批判がある。

 民族衣装や国旗などから、韓国はもともと中国の「遺種」とする主張もある。中国は偽造大国とする書き込みを何度も繰り返したユーザーもいる。韓国人である可能性がある。韓国人は恥知らずと罵倒する書き込みには、中国人こそ恥知らずとの“反撃”が繰り返された。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月25日12時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100525-00000020-scn-cn

 

 自分たちにとって都合のよい事例だけを取り上げる韓国大使館はすばらしいですね。

 韓国の捏造歪曲は数限りないですから、どうにでもなりますね~♪

 では、韓国人と中国人どちらが恥知らずなのでしょうか?

 日本人から見れば、どっちもどっちですけどね~♪pig

 

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/25

金日成バッジの正しい触り方? …って、どうでもいい!

A7

※ 画像はイメージです。

恐れ多いぞ、金日成バッジに触るなんて!訪中の北朝鮮人、中国人を厳しく叱責―中国メディア

5月24日22時37分配信 Record China

 2010年5月21日、ネット掲示板にタイトル「北朝鮮の女性が教えてくれた、金日成バッジはどう触るべきか=いやはや恐れ入りました」の書き込みが掲載され、注目を集めている。以下はその抄訳。

 先日、中国南部への出張のため北京の空港へ向かった。そこで出くわしたのが数十人もの北朝鮮人。青い制服に身を包み、北朝鮮国旗と金日成のバッジを付けていた。どうやら北朝鮮の官僚のようで、中国に研修に来たようだった。

 私と北朝鮮の一行は同じ飛行機に乗り合わせた。大型機だったが中はがらがら。中央の4列はほどんど人がいなかった。あるいは北朝鮮一行への配慮なのかもしれない。北朝鮮人は規律正しい人々だと思っていたが、フライトが始まって驚いた。彼らは空いている4列にごろんと寝転がり、すやすやと寝始めたではないか。物質文明を享受することは誰にも教わる必要はない。機会があればすぐに順応するのだと教わった。

 さて飛行機を降りた後のこと。仲良くなった北朝鮮官僚のバッジを触らせてもらおうと私は手を伸ばした。するとどうだろう。その場にいたすべての北朝鮮人が声を一つに「やめなさい」と制止した。大声ではなかったものの、彼らが激怒していることはよくわかった。

 驚いている私の前に進み出てきたのは一人の北朝鮮女性。どのようにバッジを触るのか、その作法を教えてくれた。まずは直立。両目で真摯にバッジを見つめる。両手をあわせ手のひらを上にし、バッジの下にゆっくりと手を動かす。最後に手のひらにバッジを写し、この偉大なバッジをじっと眺めるのだという。

 同じ個人崇拝でも中国人はここまで細かくはなかった。せいぜい歌や踊りといった部類。こうした個人崇拝はまさに人類の「奇観」とでも言うもの。再び目にする機会を得たのは幸運だったということだろうか。(翻訳・編集/KT)

最終更新:5月24日23時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000030-rcdc-cn

 

 …とは言っても、日本から見れば中国も北朝鮮も似たようなものですけどね~♪pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカが中国を「海賊版監視優先国」に指定!―政府は非難、国民は冷静

A5

※ 画像はイメージです。

米が中国を「海賊版監視優先国」指定―政府は非難、国民は冷静

5月24日10時34分配信 サーチナ

 米国会がこのほど、知的財産権(知財権)の侵害が深刻だとして、中国を海賊版の「監視優先国」に指定した件に対して、中国外交部の馬朝旭報道官は、「米国会の関係議員は事実を尊重し、中国に対する理に適わない批判を停止すべきだ」と語った。

 馬報道官は、「中国政府は知的財産権の保護を非常に重視しており、国家戦略の一つに位置づけている。また、関連法規の整備を進め、海賊版の取り締まりを強化している」とした上で、「中国が知的財産権の保護で収めた成果は国際社会に認められている」と指摘。今回の米国の措置を非難した。

 しかし、サーチナ総合研究所(上海サーチナ)がインターネットで中国人を対象に行った調査では、「米国の今回の措置についてどう思う」という質問に対して、「正常なことだ」としたのが53%に達し、「異常であり、中国に対する侮蔑だ」とした47%を若干ながら上回った。

 海外のネガティブリスト入りに対しては通常、中国国民も反感を持つことが多く、その意味で今回の調査結果は異例と言える。背景には、つい最近にも上海万博のPRソングや公式マスコットなどで模倣騒ぎが生じるなど、自国の「相変わらずのパクリ体質」を中国人が冷静に分析していることが挙げられそうだ。(編集担当:鈴木義純)

最終更新:5月24日14時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000018-scn-cn

 

 政府よりも国民のほうが冷静って言うのがおかしいですね。

 中国がパクリ大国である事実は変えることができません。

 中国は政府より国民のほうが大人なのでしょう~!chick

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/24

「ターアィーサィ」「シココケ」「シュエエアィーサィ」 北朝鮮の魚雷の設計図に無意味な日本語が…!

E6

※ 画像はイメージです。

哨戒艦沈没、魚雷の設計図に意味不明の日本語、「武器の価格を上げるため?」

5月24日11時22分配信 サーチナ

 韓国の軍民合同調査団は20日、哨戒艦の沈没原因は北朝鮮の魚雷攻撃と断定し、北朝鮮の魚雷 「CHT-O2D」の設計図面を公開したが、そこに書かれた日本語に韓国メディアが注目している。

 発表された設計図面は、北朝鮮が輸出向けに配布している武器紹介パンフレットにあるイメージを拡大したものだという。

 設計図面には、一部の数字近くの括弧の中に日本語の「片仮名」が書かれていた。設計図面の日本語は 「ターアィーサィ」「シココケ」「シュエエアィーサィ」 などであり、特別な意味がない文字の組み合わせだった。

 韓国のメディアは、北朝鮮が製作した魚雷の設計図面に日本語が含まれたことに対して、「武器の価格を引き上げるため」という解釈が優勢であるとの見方を示している。

 ある日本の軍事専門家は
「北朝鮮が海外に武器を輸出する際、図面などに日本語を挿入する場合がある。日本の部品を使っていることのように偽装し、価格を引き上げようとする狙いがある」
と説明しているという。

 北朝鮮の武器輸出が、公認された武器商ではなく、闇市場やテロ危険国家などが主要な営業対象である点を考慮した場合、このような解釈に重みが加わるとみられている。

 韓国の政府当局は、このパンフレットは、南米の一国家で活動中だった情報機関要員が2008年に偶然に手に入れたものであるとしている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

最終更新:5月24日11時28分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000026-scn-kr

 

 北朝鮮はユニークですね。

 日本語書いておけば高く売れるからって言っても、あまりにもデタラメですよね。

 北朝鮮には日本語がわかる人がいないのでしょうか~♪

 

 

 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/05/23

「日本国民と友好親善図れ」って、今さらムリでしょう。

G2

※ 画像はイメージです。

「日本国民と友好親善図れ」 朝鮮総連大会

2010.5.22 13:10

 東京で22日から開催される在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の第22回全体大会に合わせ、北朝鮮の主要紙が一斉に社説で取り上げ、組織力強化や日本国民との友好親善を図るよう求めた。

 朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は、「日本当局の敵視政策と不当な制裁策動を阻止し、日本国民との友好親善を積極的に進める」よう強調。最高人民会議常任委員会も同大会に送ったメッセージで、日本国民との友好親善を進め、「朝鮮総連の活動や在日社会発展に有利な環境」をつくるよう訴えた。

 内閣などの機関紙「民主朝鮮」は、金正日総書記が今年を「民族教育を強化する年」に定めていると明らかにしたが、いずれの社説も、日本の高校教育無償化問題には触れなかった。(共同)

産経新聞社

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100522/kor1005221310002-n1.htm

 

 日本人拉致を認めながら、中途半端な回答しかしない北朝鮮がその手下朝鮮総連に友好親善を図れって、無謀な話だと思うのですが。

 北朝鮮って、荒唐無稽ですね~♪happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/22

「李白は朝鮮民族説」は中国の捏造!

A5

※ 画像はイメージです。

ネットで炎上した「李白、朝鮮民族説」、中国媒体明らかな誤報で謝罪!

5月21日15時56分配信 サーチナ

 中国の地方の媒体である甘粛日報(インターネット版)は21日、5月14日に掲載した『李白並非韓国人』について謝罪文を発表した。

 同記事は、韓国ソウル大学歴史学部の金秉徳教授が、李白は朝鮮民族の末裔と主張する内容だ。同社で報道された内容に記載されていた「金秉徳」という教授自体の存在も登録されていないうえ、同教授が所属しているはずのソウル大学には歴史学部も存在していないと「更正」とのタイトルで正式に謝罪し、同記事を執筆したライターの誤引用を理由として掲載した。

 同記事は、中国の主要なインターネットメディアで大きく取り上げられており、環球網では反論のコメントが900以上も寄せられるなど炎上し、あらゆる議論を巻き起こしており、騒然となった。

 サーチナでも同記事を取り上げたが、同社のライターがどういった根拠で誤引用された結果、この教授が浮かび上がり、歴史学部という学部まで想像で書けたのかこのライターの想像力をある意味で評価できるだろう。(編集担当:高橋大樹)

最終更新:5月21日15時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000070-scn-cn

 

 当ブログでもこの記事を引用した結果、ウソの情報をタレ流す結果になったことを、深くお詫びします。

 ただ、韓国人がよく言いそうなことなので、このライターの想像力はたいしたものではないと思います。

 中国はよくこういったことがあるので、注意しないといけませんね~♪chick

 

 

 

 

 

参考・当ブログ記事)「李白は朝鮮民族ニダ!」韓国人教授のトンデモ発言に、中国のネット上は炎上状態!

http://omekoijiro-paradise.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-2da5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/21

ジンバブエから北朝鮮へ、希少な野生動物を贈呈する計画に非難集中!

A5

※ 画像はイメージです。

ジンバブエから北朝鮮へ 「ノアの箱舟」計画に非難集中

5月19日20時15分配信 CNN.co.jp

(CNN) ジンバブエのムガベ大統領が北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記に、ゾウやライオン、キリンなど多数の動物を贈呈する計画を進めていることが、このほど明らかになった。現代版「ノアの箱舟」とも呼ばれるこの計画に、自然保護団体などから非難が集中している。

 先週報道された計画によると、ジンバブエのワンゲ国立公園に生息する全種類の動物がそれぞれ2頭ずつ北朝鮮に贈られる。動物の中には、サイやチーター、ヒョウ、シマウマなどのほか、生後1年半のゾウも含まれる。

 これに対し、英自然保護団体ボーンフリーはウェブサイト上に
「計画に自然保護上のメリットは全くない。対象となる動物は重大な脅威にさらされる恐れがある」
との声明を発表した。特に、幼いゾウが長距離の移動を強いられることに強い懸念を示し、
「ゾウは通常4歳まで乳離れしない。この時期に引き離すことで、栄養、免疫など身体的発達や、心理的、社会的発達に深刻な影響を与える可能性が高い」

と述べた。

 ジンバブエの自然保護団体を率いるジョニー・ロドリゲス氏によると、ワンゲ国立公園では大統領の命令を受け、捕獲チームが24時間態勢で動物を追っている。同氏は
「北朝鮮の動物園は国際基準をはるかに下回っているのではないか」
として、受け入れ態勢にも懸念を表明。ボーンフリーもこれに同意し、
「動物飼育の基本にさえ到底達していないのでは」
と指摘した。

 一方、ジンバブエ紙の報道によると、同国の公園管理当局トップは、北朝鮮側で動物が適切なケアを受けられるよう、専門家を派遣すると述べている。

最終更新:5月19日20時15分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000012-cnn-int

 

北朝鮮がアフリカ野生動物を大量購入…外貨大量使用の“太っ腹”

5月19日14時45分配信 サーチナ

 北朝鮮の平壌(ピョンヤン)動物園は、アフリカのジンバブエから野生動物を大量に購入する。同国国立公園内での捕獲に必要な費用の他、輸送費など、すべて費用を北朝鮮側が負担するという。中国国際放送局(CRI)が報じた。

 平壌動物園は、アフリカゾウ、キリン、シマウマ、イボイノシシ、ハイエナ、ハイラックスなど、多くの種類の野生動物を入手することを決定。ジンバブエの国立公園と共同で作業を進める。

 平壌動物園の環境で動物が生きることが可能かどうか、ジンバブエ側は専門家2人を派遣して調査する。同園職員に飼育方法も伝授する。ジンバブエは1980年代に「両国の親善のため」としてサイ2頭を送ったが、数カ月内にいずれも死んだ。

 北朝鮮がこの時期、野生動物購入という経済の活性化や国民の生活向上に直接には関係ない目的で、大量の外貨を使う動機は不明。

**********

◆解説◆

 ジンバブエはアフリカ南部にある内陸国。ムガベ大統領の強力な「指導体制」下にあり、秘密警察による人民の監視、言論統制、暴行・虐殺・拉致を含む反体制派の弾圧などで、「世界最悪の独裁国家」などと呼ばれる。経済状況は劣悪。北朝鮮との関係は良好。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月19日15時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000056-scn-int

 

 北朝鮮が希少な野生動物を大量購入ですか。

 食糧難の北朝鮮ですから、希少な野生動物が将軍様の食料にならないことを祈るのみですね~♪dog

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/20

サムスンの携帯電話、今度は韓国で出火もサムスンは責任を否定

E8

※ 画像はイメージです。

サムスン携帯電話、今度は韓国で爆発・出火もサムスンは否定

5月19日11時32分配信 サーチナ

 米国でサムスンの携帯電話が爆発したとの報道に大きな関心が集まる中、今度は韓国内で発火事故が発生していたことが分かった。

 韓国メディアが17日に報じたところによると、ソウル・鍾路区のある住宅で13日、サムスンの携帯電話が爆発が原因とみられる火災が発生した。2009年8月にサムスンが発売した折りたたみ式の携帯電話「SPH-W830」で、「マジックホール(Magic Hole)」という名称が付けられている。

 所有者イ(29)氏は、
「13日の午後10時ごろに携帯電話を充電器につなげて寝た。翌日、明け方に起床し、外で運動して午前6時くらいに家に戻ってみると、家の中で何かが燃える臭いがした」
「確認したところ携帯電話から火がでていた」
と事故当時の様子についてコメントしている。

 携帯電話の周りには紙や書類があったそうで、イ氏は「もう少しで火事になるところだった」と語り、サムスンのサービスセンターに問い合わせたところ『特別な問題ではないから交換する』との返答があったことも明かしている。

 ネット上には発火したとされる携帯電話の写真が掲載されていて、熱でブルーのボディーは黒く変色し、全体がゆがんで使い物にならない様子が映し出されている。

 サムスン電子の関係者は、
「携帯電話の爆発ならバッテリーが燃えるはずだが、バッテリーの部分は燃えていなかった」
と火災の原因はバッテリーではないと説明。

「折りたたみ式携帯電話の接続部分が燃えたものとみられる。
製品の欠陥ではなく、外部問題による火災と推定される
と話した。
(編集担当:新川悠)

最終更新:5月19日11時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000031-scn-kr

 

 サムスンの携帯電話、アメリカだけでなく韓国でも出火しましたか。

 この後どうなるのか楽しみですね。

 また、隠蔽するのでしょうか~♪happy02

 

 

 

 

 .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消えた「サムスンの携帯電話爆発事故」の記事…、メディアも広告費のためにサムスンをかばうのか?

D6

※ 画像はイメージです。

【韓フルタイム】消えた「サムスンのケイタイ爆発事故」の記事…ネットでは隠蔽説が浮上

2010年05月19日00時20分 / 提供:韓フルタイム

 先日、サムスン電子が製造したケイタイが破裂するという事故が、米国で発生した。これは米国のブログサイト「ギズモード」が15日に報じた記事により明らかになったもので、バッテリーが破裂してケイタイがメチャクチャになった写真と、破裂したケイタイの所有者による当時の状況についてのコメントなどが詳しく書かれていた。

 それから2日経った17日、その事故を報じたギズモードの記事が、突如サイト上から消えていることが分かった。

 韓国の「メディアオヌル」によると、ギズモードは15日にサムソン電子のスマートフォン「ローグ」を使っていた所有者が、車のシートから転げ落ちた携帯電話を拾おうと座席を前に倒し体を曲げた瞬間、目の前でケイタイのバッテリーが破裂したという記事を掲載した。

 ケイタイの所有者は事故後、近くにある体育館ですぐに目の中に入った破片を洗い流し、病院で治療を受けたことが分かっている。この所有者は、
「爆発の直前にケイタイから異常な音が出ていた」
「故障したケイタイをサムスンが持って行ったまま返してくれない」
と話したという。

 韓国ではこのニュースが、個人ブログを中心に大きな関心を集め、一部の韓国メディアも約1日遅れでこれを報じていた。

 しかし、ギズモードの記事が消えたのと同じ頃に、これを引用して報じていた韓国メディアの記事も、削除されたり他の記事に置き換えられていることが判明。ある韓国人ブロガーの指摘によりこれが判明し、ネットユーザーの間では「サムスンによる隠蔽(いんぺい)説」がささやかれはじめている。

 この問題ついて「メディアオヌル」がサムスンにインタビューしたところ、「事故の本当の原因は、調査をしてみないと分からないが、(車の)シートレールに挟まって裂けただけのことなので爆発と見るのは難しい」とし、報道機関に圧力をかけた事実もないと答えている。

 しかし、事故についての記事を掲載し、後に削除した「ファイナンシャルニュース」の関係者は、サムスン電子から電話があったことを認め、「外信に掲載された消費者の主張であるため、事実を確認することが必要だと考え削除した」と話したという。

 ネットユーザーらは
「高容量のリチウムイオン電子は常に爆発する危険があると記事に書くべき」
「サムスンだけの問題ではないと思う」
「他のメディアが報じない内容を報じた『メディアオヌル』はエライ」
「事実かどうか分からないことを記事にすべきではない」
「外部衝撃だなんて信じられない。それにメディアも広告費のためにサムスンをかばうのか?」

 とさまざまな反応を見せている。この問題を最初に指摘したブロガーは、記事が消されてページが表示されない画面をキャプチャーし、記事が削除されている事実をブログで証明している。そして「バッテリーの品質や爆発よりも、事故処理に対する企業の態度の方が問題」とサムスン電子の対応を指摘している。

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。

http://news.livedoor.com/article/detail/4777003/

 

 「臭いものにフタ」って、わかりやすい話ですね。

 メディアも真実を隠蔽してサムスンをかばうだなんて、韓国らしい話ですね。

 これでは韓国は永遠にB級国家ですね~♪smile

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/05/19

韓国人は歴史的有名人は韓国人、重要な発明品は韓国起源、などと歴史と文化の“いいとこ取り”をするのに、悪いことにかぎっては他国のせいにする!

A2_2

※ 画像はイメージです。

韓国紙「口蹄疫は中国から持ち込まれた」…中国で猛反発

5月18日19時42分配信 サーチナ

 韓国の国立獣医科学検疫院は、同国で発声した口蹄疫は、農場所有者の海外渡航などによるウイルス持ち込みが原因と発表。同発表は「渡航先」を北東アジアとして国名を示さなかったが、韓国紙の東亜日報は「訪問先の中国の農家で伝染」と報道した。

 中国メディアは国内向けに、同記事を報道。その結果、中国のニュースサイトのコメント欄には韓国・韓国人批判が殺到した。

 中国では韓国・韓国人に対して、
「韓国人は歴史的有名人は韓国人、重要な発明品は韓国起源、中国領の多くの部分はもともと韓国のものなど、歴史と文化の“いいとこ取り”をする」
との見方がある。誤報や誤解による部分もあるが、「口蹄疫は中国から来た」との報道で
「悪いことにかぎっては、他国のせいにする」
との感情的反発が生じたと考えられる。

 書き込み欄には、人類には感染しない口蹄疫だが、韓国人には感染するなどの罵詈雑言も多い。口蹄疫の起源は韓国だと皮肉る書き込みもある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月18日19時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100518-00000083-scn-int

 

参考)問題の韓国紙・東亞日報の記事

「会合自粛」守らなかった農家、口蹄疫拡大の原因

MAY 18, 2010 04:42

 先月8日、仁川市江華郡(インチョンシ・ガンファグン)で発生した口蹄(こうてい)疫は、中国を旅行した農場経営者によって伝播されたもの、忠清北道忠州市(チュンチョンブクド・チュンジュシ)や忠清南道青陽郡(チュンチョンナムド・チョンヤングン)へと広がったのも、人や車両の往来によって伝播された可能性が高いという調査結果が出た。

 国立獣医化学検疫院・疫学調査委員会(委員長=金鳳煥・慶北大学獣医学部名誉教授)は17日、このような内容の口蹄疫について中間調査結果を発表した。

 委員会は、江華郡で発生した最初の口蹄疫は、「すでに、口蹄疫が発生した北東アジアの国」を旅行した農場経営者によって伝播された可能性が高いと明らかにした。委員会側は同日、中国を特定する代わりに「口蹄疫が発生した北東アジアの国」と表現した。

 委員会によると、口蹄疫が初めて発生してから、飼料輸送車両や畜産関係者の会合などを通じ、江華地域に口蹄疫のウイルスが広まった。委員会は、京畿道金浦市(キョンギド・キムポシ)の発生については、「口蹄疫が発生した金浦の農場経営者は4月5日に、江華を訪問し、8日組合総会で同農場経営者と江華の発生農場の経営者らが、同時に集まったことがある」と説明した。口蹄疫の最初の確定判定は4月8日に出された。

 その後、内陸に広がる過程で、安易な防疫意識が大きく働いた。口蹄疫が広がると、政府は直ちに、「農場を出入りする車両や人の消毒を強化し、農場経営者の会合を自粛するように」と呼びかけた。しかし、この呼びかけを守らなかったことが大きな被害を招いた。

 金委員長は、「当時は政府が、畜産農場での徹底した防疫や注意を呼びかけた時期だった。この措置をきちんと守ってさえいれば、(忠州のような内陸地域での)追加発生は食い止めることができた」と話した。

 一方、先月9日、口蹄疫が発生した日本は、発生件数がすでに100件を超えている。農林水産食品部の関係者は、「16日の時点で、日本では101番目の口蹄疫が発生した。日本は発生農場を対象に殺処分を行っているため、急激に増えているようだ」と伝えた。

韓国・東亜日報

http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=040000&biid=2010051841478

 

 韓国は何でも韓国起源にするのに、口蹄疫だけは中国起源なんですね。

 そういえば先日も、「李白は朝鮮民族」だとか言ってました。

 今後も、どんなデタラメなことを言ってくれるのか、楽しみですね~♪chick

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ご飯がマズイ」、キレた継母が娘に放火、全身に大やけど

A2_3

※ 画像はイメージです。

「ご飯がまずい」…キレた継母が16歳娘に放火―中国・湖北省

5月18日16時50分配信 サーチナ

 中国湖北省で12日、食事の味に不満をこぼした娘と継母が口論となり、継母が娘に火をつける事件が発生した。中国新聞社が伝えた。

 事件が発生したの同省枝江市問安鎮四岡村の村民宅で、12日夜に父・娘・継母の3人で食事をしていた際に娘が
「お父さん、このジャガイモしょっぱい。昼ごはんもまずかった」
と文句を言ったところ、食事を作った継母が
「食べないのなら出ていけ!なんで父親に言うんだ、まずいのなら私に言え」
と激高したためつかみ合いの喧嘩となった。

 父親が止めに入ると娘は家を飛び出したため、父親は親戚の家に娘を探しに行ったが、娘は親戚の家に行かずに外の林でしばらく泣いていた。

 泣きやんで家に帰ると再び継母と喧嘩になり、継母はスコップで娘の頭を殴って倒すとガラス片で娘の手を切り、さらにアルコールを体に振りかけて火をつけたあっという間に全身が炎に包まれた娘はなんとか雨の降る外に這い出して火を消したものの、全身に大やけどを負った。当てが外れて帰ってきた父親が変わり果てた娘の姿を見て通報、娘は病院に運ばれた。

 警察に逮捕された継母は、「カッとなってやった。後悔している」と供述したほか、かねてから娘との折り合いがつかず、たまっていたストレスが爆発してしまったことを明らかにした。全身の35%にやけどを負った娘はショック症状を起こしており、予断を許さない状況が続いている。今後の治療には10万元以上の費用が必要とされているが、貧しい一家に支払いの能力はないという。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:5月18日16時50分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100518-00000076-scn-cn

 

 中国人は頭にくると人間に放火するんですね~。

 怖い人たちですね~。

 カチカチ山じゃないんですからね~♪cancer

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/18

清掃員に罵詈雑言、韓国の非常識な女子大生に非難殺到!

G8

※ 画像はイメージです。

清掃員に暴言、慶煕大の女子学生に非難殺到

2010年05月18日10時19分 / 提供:朝鮮日報

 17日、複数の大手インターネット検索サイトの掲示板で、「慶煕大学の非常識女」騒動が巻き起こった。慶煕大学の女子学生が女性清掃員に「イカレた×」「この×め、殴られたいの?」「これ捨てたら消えろ、×××」などの暴言を浴びせたという話や、それに対する非難の書き込みが殺到したのだ。

 騒動は15日、あるネットの掲示板に「母が慶煕大学の学生からひどい目に遭わされました」という書き込みが掲載されたことから始まった。清掃員の娘と名乗る24歳の女性が「これまでの人生で一番悲惨で、自分自身を役立たずと思った日。娘と同じくらいの年齢の女子学生に母がひどい侮辱を受けた」と書きつづった。

 この女性によると、13日に慶煕大学内のトイレで、女子学生が洗面台の牛乳パックを指さし、
「おばさん、これ捨ててよ。何で捨てないの?」
と清掃員であるこの女性の母親に言ったという。中身が入っていたので、まだ誰かが飲んでいると思ったと答えると、この女子学生は

「おばさんの仕事は何? こういうものを捨てることじゃないの? ××のくせに」
と言いながら出て行った。清掃員が謝罪を求めて女子学生の休憩室に行くと、女子学生は

「この人、イカレてるんじゃないの。あんた、わたしに殴られたいの」
などと暴言を浴びせたという。

 ネットユーザーの一部が「自作自演では」と疑問を呈したところ、17日未明には当時の状況を録音した4分40秒間の音声ファイルがネット上に掲載された。音声ファイルには女子学生が清掃員に対し、
「この×め、本当に殴られたいの?」
「あんたイカレてるんだろ。消えろ」
「イカレた×め、これ捨てて消えろ、×××」
と暴言を吐く様子が録音されている。

 この書き込みを見たネットユーザーらの抗議が殺到したため、慶煕大学のホームページはマヒし、波紋が広がった。すると、同大学と総学生会は、「今回の件で気分を害された清掃員の女性とご家族におわび申し上げる。当事者の学生が女性に心から謝罪するよう努力する」との声明を発表した。同大学の関係者は、「女性は学生の心からの謝罪を求めているだけで、処分は望んでいない。まず、防犯カメラや学生たちの証言を元に、当事者の女子学生を探している」と話している。

朴国熙(パク・クッキ)記者

http://news.livedoor.com/article/detail/4775187/

 

 韓国はすばらしいですね~。

 さすがは東方礼儀知らずの国ですね~♪pig

 

 

 

 

 .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムスンの携帯電話が爆発! サムスンは製品の問題ではないことを強調!

E7

※ 画像はイメージです。

サムスンの携帯電話が爆発、金属部分がめくれるほどの衝撃-米国

5月17日13時12分配信 サーチナ

 米国のITブログサイト「ギズモード(Gizmodo)」は14日、米国でサムスンの携帯電話が爆発する事故が発生したとの記事を掲載した。ギズモードは4月に「次世代iPhone」の試作機と思われる端末をネットで公開し、大きな注目を浴びたサイト。韓国ではギズモードが報じた爆発事故の真相について、高い関心が集まっている。韓国メディアが報じた。

 ギズモードによると、米通信大手ベライゾン(Verizon)を通じて販売されたサムソン電子のタッチディスプレイ携帯電話「サムスンローグ(Samsung Rogue)」が、原因不明の爆発を起こした。この爆発事故を訴えている「Corey Hurst」という所有者は、車を運転中にシートから転げ落ちた携帯電話を拾おうとしたところ目の前で携帯電話が爆発。この約20分ほど前から変な音や画面表示に問題が生じていたと主張している。

 ギズモードには爆発したとされるサムスンローグの写真が数枚掲載されている。内側の金属部分がめくれて飛び出し、ボディーは半分ほどしか原型をとどめておらず、爆発の威力は大きかったものとみられる。

 所有者はサムスン電子側に爆発事故が起きたことを伝えたが、「製品の問題ではない。外部衝撃により発生したものと推測される」として品質不良による爆発ではないことを強調したという。また、事故により負傷したと訴えたが、これについては何の返答もないことが明らかになっている。

 ギズモードで爆発を指摘されているのはサムソンローグ(Samsung Rogue)のSCH-U960で、QWERTY配列キーボード、3.1インチAMOLEDフルタッチディスプレイ、300万画素カメラを搭載したスライド式モデル。サムスン電子の北米での携帯電話市場占有率は、29.9%に達する。(編集担当:新川悠)

最終更新:5月17日14時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100517-00000029-scn-kr

 

 どのようにすれば、爆発する携帯電話が作れるのでしょうか?

 韓国はすばらしいですね~♪phoneto

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/17

天ぷら粉からネズミの死骸、シリアルから鉄パイプ、チョコレートからプラスチック片…、異物混入相次ぐ韓国

A5

※ 画像はイメージです。

天ぷら粉からネズミ、シリアルから鉄パイプ…異物混入相次ぐ-韓国

5月16日15時2分配信 サーチナ

 韓国で食品からネズミの死骸や、鉄パイプの破片とみられる異物が発見される事故が相次いでいる。メーカー側は該当製品を回収するなど再発防止に向けて対応しているが、消費者からは食品の衛生管理体制を問う声が上がっている。

 韓国メディアによると、韓国の食品医薬品安全庁は10日、4月28日にスーパーマーケット「イーマート」で販売されている「イーマート天ぷら粉」(1キロ)に、ネズミとみられる異物が混入していたことが分かり、ただちに該当製品を回収したことを発表した。消費者から「ネズミの死骸が入っている」との問い合わせにより判明した。

 食品医薬品安全庁はこの発表から4日後、今度は農心ケロッグ工場が製造した「スペシャルK」と「コーンフロスト」から金属片が13日に検出され、流通期限が2011年1月17日までの該当製品、計2192個を回収したことを発表した。金属片はステンレスの金属管で、包装機械中に設置された「エア供給管」の一部である可能性が高いという。

 また、「五穀で作ったチェックスチョコ」からもプラスチック片が見つかり、是正措置が取られた。

 相次ぐ食品への異物混入に、消費者の間では衛生管理体制に対する不安の声が上がっている。「イーマート天ぷら粉」の場合、メーカー側はX線透視機を使用しているため異物が混入する可能性は低いとしているが、6センチメートルほどのネズミが天ぷら粉に紛れている写真がネットに公開されると、消費者の間に大きな衝撃が走った。

 食品医薬品安全庁は食品に異物が混入するのを防ぐため、指導・点検を強化すると発表。消費者に異物を発見した場合は、該当メーカーに直接問い合わせるか、食品医薬品安全庁または市、郡、区庁のホームページにある食品安全消費者申告センターに連絡するよう呼びかけている。(編集担当:新川悠)

最終更新:5月16日15時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100516-00000008-scn-kr

 

 天ぷら粉からネズミの死骸、シリアルから鉄パイプ、チョコレートからプラスチック片!

 退屈な毎日にあきた人は韓国に行こう!pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/16

「李白は朝鮮民族ニダ!」韓国人教授のトンデモ発言に、中国のネット上は炎上状態!

Ad5

※ 画像はイメージです。

韓国人教授が「李白は朝鮮民族」と主張、中国ネット上は炎上状態

5月15日15時26分配信 サーチナ

 甘粛日報によると、韓国ソウル大学歴史学の金秉徳教授がこのほど、中国詩歌史上でもっとも優れた詩人とされる李白は朝鮮民族の末裔だったと主張していることがわかった。中国新聞網が伝えた。

 また、金秉徳教授は中国の李商隠、李賀、李渉などといった姓が「李」の詩人もみな、朝鮮民族の末裔であると主張し、ユネスコに対して唐詩は韓国の無形文化遺産であると申請する予定であるという。

 金秉徳教授が李白をはじめとする詩人が朝鮮民族であるとし、「中国が歴史事実をわい曲し、韓国文化を剽窃(ひょうせつ)した」と主張していることに対し、記事では、「驚きを隠せない」とする一方で、「笑いすらこみ上げてくる」と金秉徳教授の主張を一蹴。「資料をひっくり返してみても、李白が朝鮮民族であるなどといった記述は一切見当たらない」とした。

 李白は唐の時代に生きた詩人で、同時代の杜甫とともに中国の詩歌史上でもっとも優れた詩人と評価されている。出自については不明な点が多く、はっきりしたことはわかっていない。記事では「韓国の李氏が中国に移住したのではなく、中国の李氏が韓国の李氏を生んだのだ」とし、韓国有名大学の教授が李白は朝鮮民族だったなどとするデタラメを口にするのは遺憾であるとした。

 金秉徳教授の主張は中国の主要なインターネットメディアで大きく取り上げられており、環球網では反論のコメントが900以上も寄せられるなど炎上の様相を呈している。(編集担当:畠山栄)

最終更新:5月15日16時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100515-00000012-scn-cn

 

【李白】 [701~762]中国、盛唐期の詩人。中国最大の詩人の一人。西域で生まれ、綿州(四川省)で成長。字(あざな)は太白(たいはく)。号、青蓮居士。玄宗朝に一時仕えた以外、放浪の一生を送った。好んで酒・月・山を詠み、道教的幻想に富む作品を残した。詩聖杜甫に対して詩仙とも称される。「両人対酌して山花開く、一杯一杯又一杯」「白髪三千丈、愁いに縁(よ)りて個(かく)の似(ごと)く長し」など、人口に膾炙(かいしゃ)した句が多い。

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%9D%8E%E7%99%BD&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=22500619286800

 

【西域】 中国人が中国の西方地域に対する総称として用いた語。一般に、中央アジア・西アジア全域、時にはインドを含めていう。狭義では、漢代に西域三十六国と総称されるオアシス都市国家が分立したタリム盆地をさす。中国と西方を結ぶ交易・軍略上の要衝で、漢代以降、都護府が置かれ、清代に中国の完全な支配下に入った。

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A5%BF%E5%9F%9F&dtype=0&stype=0&dname=0na&ref=1&index=11752010095500

 

【タリム盆地】 《 Tarim 》中国、新疆(しんきょう)ウイグル自治区南部にある盆地。北を天山山脈、南を崑崙(こんろん)山脈、西をパミール高原に囲まれ、中央部にタクラマカン砂漠がある。古代には、その周辺のオアシス都市を結んでシルクロードが発達した。

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%A0%E7%9B%86%E5%9C%B0&stype=1&dtype=0

 

 李白は西域・東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)の出身という説が一番有力なようです。

 韓国とは反対の方角ですね。

 どうして韓国人は何でもかんでも韓国人にしてしまうのでしょうね?

 自分の国に誇れるものが何もないことが原因でしょうか~?happy02

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/15

中国は、ロシアから盗んだ技術を使用してコピー兵器を製造、さらに低価格戦略でロシアの固定客を奪っている

G4

※ 画像はイメージです。

盗んだ技術でロシアを淘汰、軍需ローエンド市場も中国覇権―米メディア

5月15日5時44分配信 Record China

 2010年5月9日、米グローバル・ストラテジーズのウェブサイトによると、ロシアの軍事技術を盗んだ中国は、その技術をもって軍需ローエンド市場でロシアを淘汰しつつあるという。13日付で新華網が伝えた。

 記事は、ロシアの固定客が中国に流れた結果、ロシアは主要な軍事開発国という地位を維持できなくなっていると指摘した。中国は、ロシアから盗んだ技術を使用してコピー兵器を製造、さらに低価格戦略でロシアの固定客を奪っているという。中国は新技術開発のためにロシア並みの資金を投入するつもりはなく、ロシアも膨らむ開発資金の負担が難しくなっている。その結果、ローエンド市場は画一化しているという。

 冷戦終結後、ロシアの肥大した軍需産業は破綻、半数以上の軍需企業が倒産、あるいは非軍需製品の生産へとシフトした。生き残ったロシアの軍需企業も輸出に頼って何とか経営を維持していたが、90年代、中国は大量の受注をすることによってロシア軍需産業を助ける形となった。さらにその後の10年間で、中国は200億ドルもの武器をロシアから購入、中国の大規模なロシア武器のコピーが始まったというだが今や中国のロシアへの受注は減少し、逆に中国が武器輸出国となった。

 記事はさらに、ロシアは中国との間に武器の知的財産権と使用権に関する協定に調印するなどの可能性をうかがっているが、中国はこれに全く興味を示していないと指摘した。中国側は逆に、ロシアがインドなど中国の仮想敵国に武器の供給を続けていることに不快感を募らせているという。(翻訳・編集/津野尾)

最終更新:5月15日5時44分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100515-00000001-rcdc-cn

 

 中国は人のふんどしで商売するのが得意ですね。

 中国の基幹産業はコピー商品じゃないかと思いますよね。

 随分あつかましい、ヤクザみたいな国ですね~♪bomb

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/14

ゆかいな北朝鮮に世界中が大笑い!?

B10

※ 画像はイメージです。

北朝鮮「核融合」発表で世界が大笑い「政治的示威」の声=中国報道

5月13日11時14分配信 サーチナ

 中国の共産党系紙「環球時報」は13日付で、北朝鮮が「核融合技術を開発した」とことで、「外国メディアは疑問を示し、嘲笑している」と報じた。

 「環球時報」はまず、英紙「デイリー・テレグラフ」が、「北朝鮮の言い分が信じられるとすれば、貧乏国が核融合技術を世界で最も早く手に入れたことになる」と皮肉ったと紹介。「デイリー・テレグラフ」は「発表の背景には政治的な計算がある」、「おそらくは、国際社会に向かっての示威」との見方を示した。

 ロイター社は「太陽が2つ空に昇ったら、信じてもよい」と嘲笑する専門家の意見を紹介。同専門家は、夜間の照明に必要な電力も供給できない貧困国が、新エネルギーを開発するとは考えられないとして、核融合が「第2の太陽」と呼ばれるこから、故金日成(キム・イルソン)主席と、現指導者の金正日(キム・ジョンイル)労働党総書記を太陽と称えるつもりだろうと述べたという。

 ノボースチ・ロシア通信社は「北朝鮮が核融合の平和利用に乗り出すことは疑わしい」との見方を紹介。ただし、北朝鮮が(核分裂型の)原子爆弾の開発に成功していることと絡めて考えるべきという。

 中国ではこれまで、北朝鮮を刺激するような報道を制限していると思われる時期もあった。しかし「核融合開発」関連では、外国メディアを引用するなどで、「容赦ない北朝鮮批判」報道が相次いでいる。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月13日11時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000024-scn-cn

 

 北朝鮮は何を考えているのでしょうか?

 案外、何も考えてないのかもしれませんが~♪fish

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/05/13

中国人の8割以上が子供の頃に「でっち上げの作文」を書いたことがあることが分かった。「今の中国社会全体に誠実さが足りないのは、でっち上げの作文が深く影響していると言っても過言ではない」

L4

※ 画像はイメージです。

<調査>8割以上が子供時代に「作文でっち上げ」―中国

5月12日23時34分配信 Record China

 2010年5月11日、中国人の8割以上が子供の頃に「でっち上げの作文」を書いたことがあることが分かった。中国青年報が伝えた。

 中国青年報社会調査センターが調査サイト「民意中国網」などを通じてアンケート調査を行った。回答者は計2639人で、51.0%が80年代生まれ、32.5%が70年代生まれだった。「子供の頃にでっち上げの作文を書いたことがあるか?」との問いに、83.3%が「ある」と回答。「絶対にない」は10.8%、「覚えていない」は5.9%だった。作文をでっちあげる理由について、76.7%が「実体験が乏しい」、69.3%が「生活を観察する能力に欠けている」と答えた。

 同センター少年児童研究所の孫宏艶(スン・ホンイエン)所長は子供が作文を書く時に遭遇する問題点として、「実体験が少ないため感受性が乏しい」「学校で習った通りに書かないと点がもらえない」という2点を挙げた。調査でも、50.2%が「評価基準に問題がある」と答えている。

 清華大学哲学部の肖鷹(シャオ・イン)教授によると、子供はでっち上げの作文を書き続けることでウソをつくことに罪悪感がなくなる。そのため、「小さい頃から社会生活では『誠実や責任』を重視すべきだと教え、作文にも真実を書くよう指導することが大切」と指摘。「今の中国社会全体に誠実さが足りないのは、でっち上げの作文が深く影響していると言っても過言ではない」とした。(翻訳・編集/NN)

最終更新:5月12日23時34分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100512-00000028-rcdc-cn

 

 中国はすでに崩壊してますね。

 こんな国がいつまでも存在し続けるわけがありません。

 10年後には、中国という国はなくなっているでしょう~♪apple

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮、W杯取材費も韓国に要求 「北朝鮮がまだ私たちを‘カモ’と考えているようだ」

A2

※ 画像はイメージです。

北朝鮮「W杯取材費もくれ」…韓国側に要求

2010年05月12日08時17分 / 提供:中央日報

 2010年サッカー南アフリカワールドカップ(W杯)本大会に進出した北朝鮮が、開催国の南アフリカに派遣する北朝鮮記者の宿泊費と取材関連費用まで南側に要求したことが明らかになった。

 統一部の関係者は11日、「北朝鮮が韓半島中継権を持つSBS(ソウル放送)側との協議で、競技中継画面の無償支援だけでなく、他の要求事項にまで言及したと聞いている」と述べた。

 この関係者は「SBSの中継権はスタジアムの北朝鮮側放送ブース設置権利などまでも含む」とし「北朝鮮が現場取材と映像編集に使われる装備・費用調達が難しいので、南側に関連費用を打診したとみられる」と説明した。

 44年ぶりに本大会に進出した北朝鮮は、W杯の雰囲気を盛り上げるために相当数の取材陣を派遣すると予想される。競技画面の提供を受けて平壌(ピョンヤン)で解説するものの、選手団と競技場の表情は北朝鮮の記者が現場で取材して北朝鮮に送る方式だ。

 政府当局者は「過去の政権当時の訪朝公演の場合、私たちが北朝鮮から観覧料を受けるどころか、100万ドルほどの代価を北朝鮮に支払うという奇形的な状況になっていた」とし「北朝鮮がまだ私たちを‘カモ’と考えているようだ」と述べた。

 これに関しSBSの関係者は「中継画面を提供する立場で北側に現金を支払う理由はなく、北朝鮮が要請してきたこともない」とし「中継権を無料で提供しないというのはSBSの一貫した立場」と明らかにした。また「南北関係の状況などを考えながら、5月末または6月初めまでは結論を出す予定」と述べた。

http://news.livedoor.com/article/detail/4764176/

 

 北朝鮮はすばらしいですね~♪

 これじゃあまるで、近所のチンピラと同じではないのでしょうか?

 これがウワサの「主体思想」の中身なのでしょう~!chick

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/12

韓国で女装した少年を女性用留置所に収監

C12

※ 画像はイメージです。

カンペキだった女装 韓国で少年を女性用留置所に収監

5月11日16時27分配信 産経新聞

 【ソウル=水沼啓子】売春容疑で逮捕され、女性用留置場に収監されていた10代の“少女”が、実は少年だったことが分かり、韓国警察を慌てさせている。11日付の韓国夕刊紙「文化日報」が報じた。

 収監されてから23日ぶりに、指紋の鑑別結果から少女でないことがばれた少年(16)はスカートにストッキング、ブラジャーまで身につけ、完璧(かんぺき)に女装。女性の名前も名乗っていたという。警察は外見と名前から女性用留置場に収監した。

 女装した少年は、インターネットを通じて知り合った男性会社員らから1回10万ウォン(約8200円)で売春を持ちかけ、男性がシャワーを浴びている間に財布などを奪って逃げていたという。

最終更新:5月11日16時27分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000567-san-int

 

 韓国はすばらしいですね。

 少年を女性用留置所に収監したまま、23日もわからなかったんですね。

 韓国警察はやる気があるのでしょうか~♪pig

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/11

韓国女子サッカー選手に性別疑惑? 韓国人からも性別を疑う声が!

A8

※ 画像はイメージです。

【韓フルタイム】性別疑惑の韓国女子サッカー選手が代表落ち、性別検査を避ける?

2010年05月10日17時00分 / 提供:韓フルタイム

 「女性版ロナウジーニョ」こと韓国女子サッカー元代表のパク・ウンソン(朴恩善)選手をご存知だろうか。男性に劣らぬパワーと技術を持ち、中国戦では毎回大活躍するなど別名「中国キラー」とも呼ばれている人物だ。

 そんなパク選手が、来年の女子W杯ドイツ大会の予選を兼ねた「AFC女子アジア杯」(5月19~30日・中国)で、5年ぶりに代表復帰するとの見方が強まり注目が集まった。

 だが、男性のような体格とパワー、そして低い声を持つパク選手に、中国側は性別疑惑を指摘。中国女子代表チームのサン・ルイファ(商瑞華)監督は9日、中国紙のインタビューでパク選手の復帰説に「衝撃を受けた」「パク・ウンソンが出場するならAFCは性別検査をするよう要求する」と発言し、韓国代表の復帰に待ったをかけた。

 この中国の反発が影響したのかどうかは不明だが、9日、大韓サッカー協会が発表した代表メンバーの中に、パク選手は含まれていなかった。韓国女子代表チームの監督は、
「パク・ウンソンは5年近く正常な練習を受けてこなかったため、練習で激しく疲労した」
「コーチらと相談し、アジアカップへの出場は、プラスよりマイナスの方が大きくなることで一致した」
と説明している。

 韓国ネットユーザーらは
「私がみても、明らかに男性だと思う。この機会に性別を明らかにさせるべきだ」
「もし男性なら、完全な男性として復帰できるよう手術を受けさせるべきでは」
「中国側の指摘を受けて、韓国の監督は代表入りさせなかったのか?検査を受けさせたら男性だとバレるから?」
「誰が見ても男性だと思う。もし本当に男なら反則だろ」
といったコメントが大半を占める。中には「私はパク選手の親戚だけど本物の女性です!」といったコメントも寄せられているが、検査を受けていない以上、真相は不明だ。

 韓国では「中国が過剰反応を示している」との見方を示しているが、一部ではパク選手の両性具有説がささやかれているのも事実。パク選手の性別疑惑には韓国国内からも大きな関心が集まっている。

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。

http://news.livedoor.com/article/detail/4760941/

 

 韓国は平和ですね。

 女子選手が本当は男性だったなんて、映画じゃあるまいし、そんなことあるわけないですよね~♪

 

 でも、なんでもアリの韓国だけにありえるのかも…?toilet

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/10

上海万博「入場者7000万人を無理に追い求めるな」!

Cc3

※ 画像はイメージです。

「入場者7000万を無理に追い求めるな」中国メディアが指摘-上海万博

5月9日13時58分配信 サーチナ

 中国新聞網によると、上海万博は累計入場者7000万人を目標としているが、開幕から7日間での入場者は累計91万3000人に過ぎず、このペースであれば最終的な入場者数は約2800万人にしかならないことが分かった。

 入場者数の目標を達成できるかをめぐり、上海万博事務局は中国メディアと協議をしていたが、メディア側は現在の入場者ペースが続けば7000万人を達成することは難しいと断定一方、上海万博事務局は7月および8月に入場者増加のピークを迎えると予想、来場を予定している人びとに対して、時期を早めて来場するよう呼びかけたいとした。

 4月20日、上海万博の第1回リハーサルが行われた際、20万もの人が来場した。万博入場口は大混雑し、いたるところで列の割り込みなどが発生、大きな混乱が見られた。また、園内のレストランでは昼の12時を迎えるころには、すでにすべての食品が売り切れてしまった。

 中国新聞網では、「入場者が20万人以下であれば、園内のレストランは入場者のニーズを十分に満たすことができるほか、入場者も人気のあるパビリオンでも4つは参観可能であり、万博を体感するのに便利であろう」と指摘。

 続けて記事では、「184日間の会期で7000万人の目標を達成しようとすれば、1日あたり38万人が入場しなければならない。これでは人気のあるパビリオンを見たいと思っても、人が多すぎてせいぜい2つ見るのが精一杯だろう」と指摘。入場者が多いということは、それだけ入場者に負担をかけることを意味するとし、これは万博の本位に背くことであるとした。

 続けて、「上海万博事務局は、入場者の人びとが万博を十分に体感することと、多くの入場者数のどちらがより重要な問題なのかを考えるべきである」と指摘した。(編集担当:畠山栄)

最終更新:5月9日13時58分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100509-00000003-scn-cn

 

 この先、中国が入場者7000万人を超すために何をやるのかが楽しみですね。

 何しろ、日本の大阪万博の入場者数を抜かないとメンツが立ちませんものね~♪bomb

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「中国の歴史教科書は95%デタラメだ!」

A3

※ 画像はイメージです。

中国の人気講師「中国の教科書、95%デタラメ」と発言し波紋!

2010年05月09日02時13分 / 提供:ロケットニュース24

 中国で人気の歴史講師がインターネットの動画講義で、中国の学校で教えられている歴史を否定する発言をし、波紋を呼んでいるこの講師は中国の初代国家主席毛沢東を痛烈に批判し、中国の教科書はデタラメであると主張。ネットユーザーからは「反逆者、反人民的発言」と罵りを受け、動画はすでに削除されている模様だ。

 人民日報社が配信している『環球時報』によると、著名な歴史講師イアン・ション・フェイ氏が『中国文化革命』について扱った110分の動画講義で問題発言をしていると報じている。この動画はインターネット上に公開されていたもの。イアン氏は動画の中で以下のように語っている。

 「毛沢東主席に会いたいのならば、天安門広場の毛沢東記念館に行けばいい。しかし、その場所は、数多くの人民を血に染めた虐殺者を敬拝する『中国版靖国神社』であることを忘れるな」

 「1949年以後で毛沢東主席が唯一うまくやったことは、死んだことである。蒋介石は一党統治を行った独裁者だったが、毛沢東もやはり独裁者だ」

 また、歴史教科書に関しても「日本の歴史教科書は中国の教科書より、歴史の歪曲(わいきょく)が少ない。中国の歴史教科書に記述されている内容は、真実が5%程度で残りは純然たるデタラメだ」と教科書の内容を否定している。

 さらに政府が敏感に扱うチベット問題にも触れ、「チベットは中国建国以後、特定の独立状態を維持して来た。チベットは国旗も持っている」と国家であることを認め「ダライ・ラマ14世は中国の侵攻に対抗した功績で、ノーベル平和賞を与えられた」と述べた。

 この動画の内容は、数多くのネットユーザーの間で広まり「反逆者」「反革命分子」「反人民的発言」と非難が相次いでいる政府もただちに動画を削除し、閲覧を禁止する措置を取った。一部ではイアン氏が最近新刊を出版し、その本の販売を増やすために、意図的にこのような過激な発言したのでは、と推測する声もある。ちなみにイアン氏は、これまでに中国史に関する2冊の本を出版しており、テレビ出演もしている人気講師だ。

 中国では国に対して不利益をもたらす発言は、厳しく取り締まられている。イアン氏の動画の内容は、中国政府の国策を批判するものだ。そのため動画が広まることを懸念し、政府は対応したものと考えられている。また、台湾に本社を置く『蘋果日報』はイアン氏へのコンタクトを試みたが、本人とは連絡のつかない状態とのことだ。

Screenshot from Apple Daily.This image is used in accordance with copyright law number 32.

http://news.livedoor.com/article/detail/4758653/

 

 中国では、こういう本当のことをいうと逮捕されるんですよね。

 このあとこの人はどうなるのでしょうか?

 思想改造でもされるのでしょうかね~?shock

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/09

泥棒が見つかりそうになり、マネキンのフリをする中国人!

C3

※ 画像はイメージです。

世界の失笑ニュース(マネキンが泥棒)

2010年05月08日17時00分 / 提供:リアルライブ

 上海の衣料品店での事件。

 朝出勤してきた警備員が、シャッターが壊されていることに気づく。慌てた警備員に呼ばれてやって来た警察。付近を捜索するが、異常なしである。「おかしい」ということで再度捜索。
 すると。履いている靴の布地がやたら古びたマネキンが一体。「こいつだ!」ということになり、あえなく“マネキン”は逮捕となった。靴が古びてなかったら、捕まっていなかったであろう。

 泥棒はかなりのパントマイムを駆使していたのか。それなら他にも仕事はあっただろうに。マネキンポーズとは、手を腰の横に乗せたもの。それで最初はやり過ごせたのだから、泥棒としての才能が相当なものだったようだ。「マネキンが衣料品店にあるのは当たり前である」という心理に警察さえ騙されるという素晴らしい心理戦である。
 この泥棒。余罪が70件ほどあるかなりのプロで、共犯も逮捕された。マネキンのまねをして、人を欺くとはまるでコントのようだ。だからこそ、警察も騙されかけたのかもしれない。

 大怪盗『アルセーヌ・ルパン』シリーズ(モーリス・ルブラン著)の中でも、捕まったルパンが刑務所の中で、無造作に投げ入れていた引き出しの密書について、
 「本当に隠したいものこそ、誰にでもわかる場所に置いておくのがいい。そんなところに大切なものがあるなど、他人は思いつかない」
と言っていたくだりがある。

 なるほど。自分を隠すにも使える方法だったのである。このマネキンになった泥棒には更生してもらい、新たなる道でその機転を活用してほしいものである。

http://news.livedoor.com/article/detail/4758329/

 

 警察に見つかりそうになって、思わずマネキンの真似をしてごまかそうとするなんて、お茶目なヤツなのでしょうか?

 ドリフのコントの見すぎじゃないですかね~♪chick

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国を代表する名門大学、清華大学の卒業生と北京大学の教授が、駅で殴り合いのケンカ

A4

※ 画像はイメージです。

胡錦濤主席“後輩”と北京大学教授が駅で乱闘―切符購入でトラブル

5月8日11時52分配信 サーチナ

 北京市内の藍旗営駅で4月22日、清華大学卒業生と北京大学の教授が切符購入をめぐっていさかいになり、双方が殴るけるなどの「武闘」になったことが分かった。同卒業生は足などを骨折した。清華大学は北京大学に勝るとも劣らない中国トップの名門校で、胡錦濤国家主席など、多くの政治家を輩出していることでも知られる。最も「理知的」とされるエリートの「野蛮な行為」に、中国人もあきれ顔だ。中国新聞社などが報じた。

 北京大学教授が切符購入の際、窓口で長々と質問をしているとして、後から来た清華大卒業生が腹を立てた。口論が「実力行使」にエスカレートしたという。警察官らがけんかをやめさせ、ふたりに事情を聞いたところ、双方の「身分」が分かった。

 清華大卒業生は、病院で診察を受けたところ足2カ所、手の指1カ所を骨折したとして、教授側に治療費を求める考えを示した。教授は当初、取材拒否などで沈黙していた。

 警察はふたりを28日に改めて呼び出した。「治安管理処罰法」により、ふたりが反省の意を示さない場合、5日間の拘留という処罰もありえると説明。教授側も落ち度があったことを認め、治療費1万5000元を支払うことに同意。清華大卒業生も納得し、和解が成立した。

 警察は、治療費の支払いをもって同事件は「解決した」と理解して、それ以上の追及はしない方針だ。

 同事件記事に寄せられたコメントを見ると、あきれて皮肉るものが目立つ。最高学府関係者がカラス並みの素養と指摘した人や、これぞ中国の高等教育機関と書き込んだ後に、爆笑と記した人がいる。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月8日11時58分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100508-00000004-scn-cn

 

 中国を代表するエリートがこのていたらくでは、他の人たちのレベルも知れたものですね。

 エリートがカラス並みなら、庶民はゾウリムシでしょうか~?snail

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/08

金正日総書記の隠密訪中「バレバレ」と、中国・新華社が報じる。

Aa8

※ 画像はイメージです。

金正日総書記の隠密訪中「ばればれ」…偵察衛星・ネットも活躍

5月7日15時0分配信 サーチナ

 3日から7日にかけての北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)労働総書記の訪中は、中国政府・外交部(外務省)も記者会見で「知らぬ存ぜぬ」を繰り返すなど、隠密行動を貫いた格好だが、実際には、全行程が「ばればれ」の状態だった。新華社などが報じた。

 5月2日午後6時に、中朝国境の街、丹東市(中国・遼寧省)では警察当局が厳戒を開始。丹東駅にも警察官が多数並び、駅前広場からは自動車と人が追い出された。金総書記の訪中はしばらく前から噂されており、同市には中国内外のジャーナリストが張り付いていた。異常な警戒と「人払い」は、これまでの金総書記の訪中で前例がある。ピンとこないわけがない。

 ジャーナリストは「お召し列車」を待ち構えていた。韓国紙「朝鮮日報」は、「金総書記を乗せた特別列車は3日午前5時15分に丹東駅に到着。17両編成」と詳細報道。日本のフジテレビも、特別列車が駅に到着する様子の撮影に成功した。同時点で列車に金総書記が乗っている確証はなかったが、中国の「国際先駆導報」の記者は、丹東市の消息通から「金総書記を乗せた列車は2日夜から3日朝の間に到着。丹東市内の駅、(国境にかかる)友誼橋と付近のホテルは24時間の警戒」との“ウラ”をとっていた。

 金総書記一行がまず向かったのは大連。ここでも、日韓中の記者らが「追っかけ」に成功。造船所視察や歓迎宴、夜景を楽しんだことなどが分かった。遠方からの撮影でそれほど精度はよくなかったが、金総書記“本人”の写真撮影に成功したメディアもある。

 一方、米国の情報部門は偵察衛星で、金正日総書記の動きをキャッチしていた。中朝両国の鉄道沿線の警備状況などから、正確に判断したという。

 情報合戦には、中国のインターネット・ユーザーも参加。5日午後2時ごろ、高速で移動する約40台の車列を撮影し、公開した。うち10台以上はベンツ。天津市の浜海新区視察から帰る金総書記一行とされている。

 午後5時ごろに、車列は北京市長安街に入った。フランスのカメラマンが、釣魚台国賓館に到着した車列を撮影。その後、台数は減ったものの、何台もの車が人民大会堂に向かった。北京に到着した外国首脳の動きに、それほど大きな違いがあるわけではない。「中国首脳が主催する歓迎宴に出席」と見破られた。

**********

◆解説◆

 一国の首脳が国外訪問をする際など、事前に計画の詳細を明らかにしないこと自体は、それほど珍しくない。主にセキュリティー上の理由だ。ただし、金正日総書記が訪中する場合、帰国まで訪問の事実すら認めないしないことが、特異だ。「神秘感を増しとの思惑。権威づけのため」などの見方もあるが、この情報化のご時勢に、少なくとも自国の外では隠密行動がほとんど「無力化」されてしまったようだ。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月7日15時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000051-scn-int

 

 日韓中のマスコミだけではなく、アメリカの偵察衛星からはては中国のネットユーザーまで参加して、金正日の訪中をウォッチしているのがおかしいですね。

 中国国営新華社通信は、金正日訪問中は(報道規制されていたのか?)まったく報道していませんでしたが、その分金正日が帰ってからはうっぷんを晴らすかのような報道ぶりですね。

 金正日は、次に中国を訪問する時はどうするのでしょうねぇ~?train

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/07

神の啓示を受けたので、教会に放火する韓国人

B8

※ 画像はイメージです。

「神の啓示を受けた」と教会に放火 容疑者を逮捕-韓国

5月7日10時56分配信 サーチナ

 2日午後9時30分ころ、釜山市沙上区のセハクジャン教会に灯油20リットルをまいて火をつけた疑いで、釜山沙上警察署は容疑者を逮捕した。

 警察によれば、容疑者には病院の精神科に通院した過去があり、この教会ファン・ウィジョン牧師に恨みを抱いて放火したという。容疑者は自分が信じている宗派を異端であると批判するファン牧師に恨みを持っていたという。さらに容疑者は取り調べに対して、「特定分派を誹謗(ひぼう)するファン牧師の教会に対し、神の啓示を受けて放火した」と述べているという。その一方で、容疑者自身がどの教団に所属しているかは、黙秘権を行使して、話していない。

 ファン牧師は釜山キリスト教総連合会の異端対策委員長でもあり、2004年から韓国教会で異端と指定された教派に関する研究を行い、講義や講演なども行う専門家として知られている。 ファン牧師は異端対策委員長を努めていた期間に、40件あまりの裁判を起こされているが、大部分の裁判でファン牧師に非がないことが認められている。

 韓国教会にとって異端問題は重要な課題である。最近では大きな教会に新しい信徒を装って異端グループの信徒が入り込み、気がついたときには、教会全体がのっとられるといった事件も発生している。(編集担当:朴プル)

最終更新:5月7日10時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000019-scn-kr

 

 神の啓示を受けたので教会を放火するなんて、韓国ならではですね。

 そんな啓示をする神って、確かに異端な感じがしますね。

 日本でもプロテスタント系の教会に消火器を放り込む輩がいるようですが、結構こういうヤツラじゃないですかね~?flair

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「韓国はだまっていろ!」「韓国が口をはさむことは許さない!」

Bd18

※ 画像はイメージです。

「韓国はだまっていろ!」―金正日訪中に“圧力”で中国から反発

5月6日17時38分配信 サーチナ

 韓国外交通商省の申珏秀(シン・ガクス)次官は3日、中国の張鑫森大使を呼び出した。北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)労働党総書記が訪中したことで、中国に対して、北朝鮮に対する韓国の厳しい姿勢を示すためと考えられている。一方、中国で実施されたアンケートでは、金総書記の訪中について「韓国が口をはさむことは許さない」とする意見が約7割を占めた。

 韓国政府が中国の大使を呼び出すことは異例だ。4日には逆に、韓国の玄仁沢(ヒョン・インテク)統一相が張大使のもとに足を運び、「半島情勢は非常に緊張している。異常事態であり、中国に責任ある国家としての姿勢を最も示してほしい時だ」など、北朝鮮に対する厳しい姿勢を求めた。中国の対北朝鮮外交に対する、事実上の「圧力」と考えてよい。

 中国のニュース・サイト「環球網」が行ったアンケートでは、6日午後17時15分現在、金総書記の訪中について「韓国が口をはさむことは許さない」とする意見が69.6%。「理解はできる」は20.3%で少ない。他には「関心ない」が10.1%。

 同ニュースに寄せられたコメントも、韓国に対する「罵声」が多い。米国の奴隷とののしったり、もともとは中国の一部と主張するなど、中国の外交方針に関与することに対する不快感を反映するもの意見が目立つ。どのような人物を招くかは中国の内政問題であり、外部の干渉は認めないとの書き込みもある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月6日17時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100506-00000076-scn-int

 

 自分たちはよその国の訪問者に文句言いながら、自分たちの国の訪問者に対しては内政干渉だといって関与を拒否する。

 中国ってダブルスタンダードですね~♪bleah

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/06

セロリを汚水に3時間漬けてから出荷

Aa2

※ 画像はイメージです。

<中国食品>野菜を汚水に漬け重量水増し=悪徳農家の悪知恵―江蘇省南通市

5月5日15時39分配信 Record China

 2010年4月、江蘇省南通市のネット掲示板に「驚きの光景!不良農家が野菜の重量を増すためにセロリを汚水に3時間漬けてから出荷」と題した書き込みが登場、話題を集めている。2日、揚子晩報が伝えた。

 書き込みの内容は以下の通り。4月26日午後、南通市郊外を通り過ぎると、農家がビニールハウスから収穫したセロリを、付近の汚れた小川に放り込んでいた。その農家に話を聞くと、野菜の重さを増やすため3時間ほど水につけるのだとか(中国では野菜は量り売りで取引されるため、重さを増やせばそれだけ収入も増える)。問題は放り込まれた小川の汚さ。水が黒く濁っているばかりか、プラスチックごみやビニール袋が浮かぶごみ捨て場のような場所だったという。

 書き込みを見たネットユーザーは「こんなものを食べさせられているのか」と怒り心頭。「農家に道徳心がない」「毒性があるのではないか」などの書き込みが集まった。揚子晩報が出荷先の卸売市場を訪ねたところ、個別農家が持ち込む野菜はサンプル検査しか行われないため、問題のセロリが検査をくぐりぬけている可能性もあるという。また、サンプル検査の項目は農薬と重金属汚染に限られているため、それ以外の汚染については全く検査しようがないのが実情とのことだった。(翻訳・編集/KT)

最終更新:5月5日15時39分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000009-rcdc-cn

 

 今さら中国で何があっても驚きません!

 ただ、日本政府は中国食品の輸入をすべて停止してほしいですね~♪clover

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/05

訪中している金正日、大小便を北朝鮮に持ち帰る

A3

※ 画像はイメージです。

金正日委員長、大小便を北朝鮮に持ち帰る

 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が中国滞留期間中、自分の大小便を捨てずに北朝鮮に持ち帰ると伝えられたと、東亜日報が4日報じた。同紙によると、金委員長の「大小便分析資料(?)」が外に漏れる場合、健康状態に関する情報が流出するおそれがあるからだ。

 08年8月に脳卒中で倒れた金委員長は、最近も左腕・左手が不自由だと知られている。公開行事では左手を静かに置き、右手だけで動く姿が確認されている。今回の中国訪問中、金委員長は不自由な足のため歩行が不自然に見える。中国政府も万一の場合に備えて儀式車両に救急車1台を含めたと伝えられている。

 3日、海外メディアがとらえた金委員長の写真を見ると、髪の毛がかなり薄くなっていることが分かった。金委員長は慢性腎不全症が悪化し、昨年5月から人工透析をしているという。脱毛の原因には老化や腎臓透析が考えられる。

2010.05.04 10:04:12

ⓒ Joins.com

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=128786&servcode=500§code=500

 

 秘密を守るためとはいえ、あまりにもやりすぎではないのでしょうか?

 それとも北朝鮮にとっては、これぐらい当然なのでしょうか?

 北朝鮮って、理解できませんね~♪pig

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/04

上海万博で見えた中国人のホンネは「日本大好き!」

H4

※ 画像はイメージです。

<上海万博>開幕式の一番人気は谷村新司、名曲で中国人を魅了―中国

5月2日9時11分配信 Record China

 2010年5月1日、騰訊は記事「中国人を感動させた上海万博開幕式=ネットには『何度もうっとりした』とのコメント」を掲載した。

 4月30日夜、上海万博開幕式が開催された。国内外から著名歌手や芸術団体が参加し、素晴らしいステージを披露した。音楽・芸術ステージの最後には青海地震被災地のチベット族の子ども2人が登場。黒人、黄色人種、白人の子どもたちと手をつなぎ、人種の壁を乗り越え未来に向かおうと訴えた。

 盛りだくさんのステージだったが、最も好評だったのは日本の谷村新司さんが歌った名曲「昴」。そのネット動画にはわずか数時間で340ものコメントが書き込まれた。ネットユーザー「征途無限好」もその一人。妻と二人で12回も聞いたという。「久々に歌の世界にひたりました。長い間、こんな素晴らしい音楽を聞く機会はなかった」と絶賛。書き込みの多くは「開幕式の楽曲で、『昴」が一番良かった」とコメントしている。(翻訳・編集/KT)

最終更新:5月2日9時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000001-rcdc-cn

 

<上海万博>人気の日本館に大行列=4時間待ちでも「どうしても見たい」―中国

5月2日12時56分配信 Record China

 2010年5月1日、上海万博は正式にオープンした。一番人気は中国館だが、ハイテクが売りの日本館も入場3~4時間待ちの大人気となった。東方網が伝えた。

 日本館の周囲は入場待ちの列が幾重にも取り巻いている。最後尾はなんと隣接する韓国館付近まで達したほど。スタッフは整理のためのフェンス増設に追われた。後から来た客には3~4時間待ちになると説明されたが、それでも「どうしても日本館が見たい」という人が多かったという。

 日本館「紫蚕島」(日本語通称は「かいこじま」)は外壁すべてが太陽発電可能な超薄型フィルムで覆われ、内部は循環式呼吸ホールとなるなどエコ技術が売り。「生命のように呼吸し、環境に優しい建築」だ。2020年の未来の都市生活、日中両国の文化交流の歴史、自然と共生する日本人の生活、活力がありカジュアルな日本の現代都市、水資源不足・環境問題を解決する先進技術、自然を守るための市民活動などが紹介される。(翻訳・編集/KT)

最終更新:5月2日12時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000007-rcdc-cn

 

 中国って反日をあおったりイロイロしていますが、本当は日本が大好きで日本にあこがれているんじゃないですかね。

 そうでなければこうなりませんよね~♪pig

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パクリ騒動の総本家=北京の「石景山遊楽園」では、今でもミニーマウスやクマのプーさんに酷似したキャラクターの風船が販売されていた!

Aaa

※ 画像はイメージです。

パクリ騒動の本家、北京の「石景山遊楽園」は変わっていなかった!

5月3日0時10分配信 サーチナ

 万博が開幕し、熱気と興奮に包まれている上海だが、5月1日のメーデーを迎え、北京にあるパクリ騒動の本家とも言える「石景山遊楽園」が春のイベントを開催している。チャイナネットが伝えた。

 石景山遊楽園といえば、「ディズニーは遠すぎる。石景山遊楽園にいらっしゃい」をキャッチフレーズに、ディズニーランドに酷似した園内設計と、ミッキーマウスやミニーマウスに酷似したキャラクターが園内を闊歩していることで有名になった遊園地だ。

 2007年、園内にいたネズミのキャラクターに対し、さまざまなメディアから「ミッキーマウスのパクリでは?」と指摘されると、石景山遊楽園は「ネズミではなく、耳の非常に大きな猫」と回答してパクリを否定した。しかし、騒ぎが拡大すると、北京市版権局は同園に対して知的財産権侵害の可能性があるキャラクターの展示やパフォーマンス、関連商品の販売の停止を指示した。

 石景山遊楽園の春のイベントは今年で第10回目の開催となり、今年は「環境保護と低炭素社会」をテーマに、低炭素生活を実現するためのコツや課外活動などが行われるという。

 上海万博ではPRソングやマスコットキャラクターに対して盗作騒動が持ち上がったばかり。パクリ騒動の本家とも言える北京の石景山遊楽園では今でもミニーマウスやクマのプーさんに酷似したキャラクターの風船が販売されていた。(編集担当:畠山栄)

最終更新:5月3日0時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000000-scn-cn

 

 う~ん、中国はすばらしいですね~。

 のど元すぎればナンとやらで、今ではもとの木阿弥でしょうか?

 反省すらできない中国人はサル以下ですね~♪carouselpony

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/03

金正日、極秘に中国を訪れる!?

A2

※ 画像はイメージです。

金総書記が訪中か=哨戒艦、核問題焦点-特別列車丹東入り、大連に

5月3日12時2分配信 時事通信

 【北京、ソウル時事】北朝鮮の金正日労働党総書記が3日、中国を訪問したもようだ中国の消息筋によると、北朝鮮の特別列車が同日早朝、中朝国境に近い遼寧省丹東に入った。韓国の聯合ニュースは中国大連のホテルに金総書記一行の車列が到着したと報じた。

 金総書記の訪中は2006年1月以来4年4カ月ぶりで、脳卒中で倒れたとされる08年8月以降初めての外遊となる。

 北朝鮮筋によると、今回の訪中は3日程度の短い日程とみられ、大連から北京に移動し、胡錦濤国家主席との首脳会談に臨む見通し。北朝鮮関与疑惑が深まる韓国哨戒艦沈没事件を受け、米国など関係国は核問題の6カ国協議の早期開催を困難視しており、金総書記がこうした情勢にどのような姿勢を示すかが焦点だ。

 北朝鮮は国連安保理決議に基づく制裁措置やデノミ(通貨呼称単位の変更)の失敗で苦境に陥っている。今回の訪中には国内経済を立て直すため、中国から経済支援や投資を引き出す狙いもあり、大連では経済関係の視察をしたとみられる。

 金総書記の後継者に内定したとされる三男、ジョンウン氏が同行しているかどうかも注目される。中国人権民主化運動情報センター(本部香港)は関係筋の情報として、ジョンウン氏は今回同行していないと明らかにした。

最終更新:5月3日15時7分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000034-jij-int

 

北朝鮮の金総書記が訪中か 韓国報道

5月3日13時18分配信 CNN.co.jp

(CNN) 韓国の聯合ニュースは、同国と中国の匿名の情報筋の話として、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が3日早朝、列車で中国に到着したと伝えた。

 聯合ニュースによると、金総書記は北朝鮮から中国側の遼寧省丹東に入り、港湾都市の大連に向かった。韓国政府が詳細を確認しているという。

 金総書記は2000年以来4度、中国を訪問している。飛行機の旅を嫌うとされる金総書記は、これまでも常に列車で中国入りしていた。

 金総書記の訪中は、米国や韓国の関係筋の間で確実視されていた。中国は、北朝鮮の核問題をめぐる6者協議の議長国だが、協議は2008年12月以来中断している。今年3月の韓国海軍艦沈没をめぐって南北間の緊張が高まるなか、総書記が6者協議復帰の意思を示すかどうかが注目されている。

最終更新:5月3日13時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000003-cnn-int

 

 やっと、金正日が中国を訪れたようです。

 極度の鉄道オタクのためか、今回も列車での訪問です。

 しかも夜更けに国境を越えるなんて、怪しさ満点ですね。今度はどんな悪さをするのでしょうか?train

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

韓国好きのリベラル君が反論を隠蔽する。

J6

※ 画像はイメージです。

韓国と日本 いつ「友達」と呼べるのか

5月2日(日)

 Yさん、先日は長電話をしてしまい、失礼しました。

 1910年に日本が韓国を植民地にしてから、今年で100年になります。節目の年にYさんの祖国を久々に取材してみたいと思い、最近の様子をうかがった次第です。

 Yさんが長野市の松代大本営跡の見学に来たのが1990年。早いものであれから20年です。

 この間、濃淡はあるものの韓国の戦争被害を取材したり、友人たちと情報交換をしたりしてきました。限られた体験ですが、日韓の距離が近くなったと実感する半面、ある面では溝が広がっているのではとの思いもあります。

   <「韓流」の定着>

 「日韓関係が深まった」と感じるのは、「韓流ブーム」の定着でしょうか。

 2002年に韓国で放映された「冬のソナタ」は翌年から日本に上陸し、大人気になったことはご存じの通りです。

 「シュリ」や「友へ チング」といった映画も忘れられません。日本のドラマや映画にはなかった人間関係の描き方や現代史が新鮮に映りました。

 近所のレンタルビデオ店に行けば、韓国作品のコーナーが必ずあります。語学講座に通う人たちが増え、簡単な会話ができるようになったと話す女性たちは周囲に何人もいます。韓国旅行はごく当たり前になりました。

 「だからといって、歴史の理解が深まったとはいえないのでは…」。Yさんは先日の電話で、こう言いましたね。

 韓流ブーム以前、韓国で日本のアニメや音楽などへの関心が高かったのに比べ、日本では韓国文化への関心はさほどではなかった。それを考えれば、画期的な変化だと思いませんか。歴史へ理解が広がる好機だと思います。

   <加害責任はどこへ>

 ただ、気掛かりな点があるのは事実です。

 例えば、日本の植民地支配や韓国の戦争被害についての記事に対する読者の反響の変化です。過去の日本の外交政策を正当化する立場からの声が多くなったと実感しています。

 先日も、戦前の「創氏改名」について触れた記事に、「自由意思であり、強制ではなかった」といった反論が寄せられました。反響は歓迎ですが、都合のいい内向きの解釈や物語が広がっていないか気になるのです。

 1991年の秋に韓国を訪ねて、Yさんの通訳で戦争の被害者を何人も取材したときのことを思い出します。

 長野県で働かされ、体が不自由になったと話す男性、旧日本軍に徴用されて犠牲となった夫への思いを語る老婦人、従軍慰安婦としての体験を語り始めた女性、在韓被爆者…。

 「日本の警察に拷問された」「正装して出掛けたら、墨汁をかけられた人もいる」「日本風に名前を変えさせられた」-。植民地支配の実態や置き去りにされた補償問題について、せきを切ったように証言が飛び出しました。

 シリーズで記事にしたところ、「もっと知りたい」「日本に来て証言してもらいたい」といった声が、数多く寄せられました。実際に元従軍慰安婦の証言を聞く集会などには、若い人たちもたくさん参加していました。

 韓国の民主化が進み、当事者たちの戦後補償の運動が活発になってきた時期でした。韓国人被害者の声が、直接日本に向けて発信されたのです。

 裏返せば、戦争の「被害者」としての意識が強かった日本人が、「加害者」の実像を突き付けられたと言っていいでしょう。

 同じ敗戦国のドイツは、終戦直後から近隣諸国から加害責任を厳しく問われ続け、さまざまな和解の道を探る道を歩いてきました。いまは欧州連合(EU)の中軸を担う存在です。

   <「EU」への道は>

 日本と韓国は、戦後45年ほど経過した90年前後に、ようやく「本音」の議論ができる土壌ができつつあった-。欧州の戦後から半世紀近く遅れて巡ってきたチャンスだったと思っています。

 その機会がいまに生かされているのか、自問せざるをえません。この20年の間に日本のどこが変わり、どこが変わらなかったのか。日韓関係のなにが変わり、なにが変わらなかったのか、と。

 目に見える変化は経済でしょうか。90年当時の国民1人当たりの国内総生産(GDP)は、日本は韓国の約4倍でしたが、08年には2倍まで縮んでいます。このところ、中国の台頭が著しく、アジアの経済地図は大きく塗り変わりつつあります。

 「アジアはEUのような関係とはほど遠い」。電話の向こうのYさんの言葉が耳に残っています。経済の流れが距離を縮めるとしても、「近しい」と実感できるまでには、日韓双方の懸命の努力が必要になると考えます。続きはまたゆっくり話しましょう。

信濃毎日新聞社 The Shinano Mainichi Shimbun

http://www.shinmai.co.jp/news/20100502/KT100501ETI090009000022.htm

 

信濃毎日新聞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 信濃毎日新聞(しなのまいにちしんぶん、英: The Shinano Mainichi Shimbun)は、長野県の地方新聞である。

概要

 論調は国内問題に関しては親自民党的。外交問題に関してはアメリカン・グローバリズムに異義を唱える一方、中韓をはじめアジア諸国を重視する姿勢をとるというリベラルな主張が目立つ。これは第二次世界大戦中も「反戦を訴えた唯一の新聞社である」という自負から来ているものと考えられる。ただ「論調にバランスがない」という批判も強く、田中康夫は長野県知事在職時に「朝日新聞よりも左よりだ」と評論したことがある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E6%BF%83%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE

 

 

 なんか、あやしい新聞ですね。

 読者からの反論に対して正面から答えずに、内向きの解釈とはぐらかすあたりが姑息ですね。

 そのあと、韓国人の証言が書かれていますが、韓国人が言えばすべて事実だとでも言うのでしょうか?

 大体、韓国など「日本に対してはどんなひどいことをしても許される」と平気で言うお国柄です。どこまでが事実なのか定かではありません。

 そんなヤツラと、「友達」だの、「EUのようになる」だの、言葉は綺麗かもしれませんが、あまりにも考え方が安易ではないのでしょうか?

 こんなデタラメな人間にだけはなりたくないですね~♪pig

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

北朝鮮の公衆衛生って、うらやましいほど高いレベルですか?

G2

※ 画像はイメージです。

北朝鮮の公衆衛生「うらやましいほど高いレベル」―WHO事務局長

5月1日13時46分配信 サーチナ

 中国国際放送局によると、4月26-29日に北朝鮮を訪れ視察した世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン(陳馮富珍)事務局長は、同国の公衆衛生システムを「大部分の発展途上国がうらやむほどの、高いレベル」と評価した。

 スイスのジュネーブで、電話を利用した記者会見で述べた。チャン事務局長は北朝鮮政府の招待で訪問し、滞在中に政府関係者と会談しただけでなく、一部の都市と農村で病院などの医療施設を見学した。

 チャン事務局長は「衛生システムはかなり完備している。多くの発展途上国にある医師や看護師不足の問題は存在しない。ワクチンでは、接種率90%のすばらしい実績だ」と述べ、北朝鮮の公衆衛生システムを高く評価した。

 北朝鮮政府関係者は、「目下のところ、青少年と妊娠している女性の栄養不足問題の解決を重点課題にしている」と説明したという。

 マーガレット・チャン氏は香港籍。医師で、香港衛生署長などを経て、2006年にWHO事務局長に就任した。(編集担当:如月隼人)

最終更新:5月1日13時46分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100501-00000017-scn-int

 

 確かに、あの北朝鮮も中国と比べるとはるかに衛生的かもしれませんね~♪snail

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/01

中国はニワトリで地震予知を研究している?

A7

※ 画像はイメージです。

地震局局長がペットのニワトリで地震予知?局側は「補助的役割」と説明―河南省洛陽市

4月30日17時31分配信 Record China

 2010年4月29日、河南省洛陽市の地震局局長がニワトリやアヒルを飼育して地震予知を試みていたとされる問題で、同局がこれを否定するコメントを発表した。東方今報が伝えた。

 事の発端はインターネットの動画サイトに、洛陽市地震局の「地震マクロ観測地点」で撮影したとされる動画が投稿されたこと。動画では職員らしき人が「ここにはニワトリやアヒル、犬、ウサギなどが計3000匹いる」と話し、これらは同局の孫海洋(スン・ハイヤン)局長が地震予知用に飼っているものだと紹介。ネット上では「そんなやり方で良いのか」「原始的すぎる」などと論議が巻き起こった。

 これに対し、同局側は「孫局長が飼っているものではない」と否定。これらの動物は同局が地震予知用にわざわざ飼っているものではなく、同局が「地震観測地点」に任命した動物養殖業者が飼っているもので、「地震予知の補助的役割を果たしている」と説明した。

 同局はまた、中国は動物を使った地震予知の成功例があり、1975年に遼寧省海城市で起きたマグニチュード7.3の地震の際も、動物の異常行動により地震を予知し、被害を最小限に抑えた実績があると強調した。(翻訳・編集/NN)

最終更新:4月30日17時31分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000016-rcdc-cn

 

 がっはっはっはっは

 必死になって否定するあたりが中国っぽくていいですね。

 確かに、科学的にまじめに研究するよりも、動物のカンのほうが当たるかもしれませんね~♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »