« 北朝鮮のW杯放映、FIFAが貧困国対策として無償で許可していた!! | トップページ | 中国のある男性が太極旗を料理してしまう映像が韓国で物議を醸している。 »

2010/06/17

菅直人首相「もう沖縄は独立した方がいい」と売国発言 → 中国では、沖縄を独立させてから中国の属国にせよとの意見が集まる

D4

※ 画像はイメージです。

菅首相「基地問題どうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」と発言 喜納参院議員が暴露

6月16日0時2分配信 産経新聞

 菅直人首相が副総理・国家戦略担当相だった昨年9月の政権交代直後、民主党の喜納昌吉参院議員(党沖縄県連代表)に対し、「基地問題はどうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」などと語っていたことが15日分かった。

 首相は23日に沖縄訪問を予定しているが、就任前とはいえ、国土・国民の分離を主張していたことは大きな波紋を呼びそうだ。

 喜納氏が、鳩山前政権末に記した新著「沖縄の自己決定権-地球の涙に虹がかかるまで」(未来社)で明らかにした。

 この中で喜納氏は政権交代後、沖縄の基地問題に関して菅首相と交わした会話を紹介。喜納氏が「沖縄問題をよろしく」と言ったところ、首相は「沖縄問題は重くてどうしようもない。基地問題はどうにもならない。もうタッチしたくない」と漏らし、最後は「もう沖縄は独立した方がいい」と言い放ったという。

 喜納氏は著書の中で「半分ジョークにしろ、そういうことを副総理・財務相であり、将来首相になる可能性の彼が言ったということ、これは大きいよ。非公式だったとしても重い」と指摘している。

最終更新:6月16日12時37分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000501-san-pol

 

菅首相「沖縄は独立した方がよい」発言…中国人「いいこと言う!」

6月16日17時14分配信 サーチナ

 菅直人首相が副総理・国家戦略担当相だった2009年9月、民主党の喜納昌吉参院議員に、「基地問題はどうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」などと語ったことが分かった。中国でも同話題が紹介され、インターネットでは、沖縄を独立させろなどの声が集まりはじめた。

 菅首相の「沖縄独立」発言は、喜納昌吉参院議員(党沖縄県連代表)が著書「沖縄の自己決定権-地球の涙に虹がかかるまで」で明らかにした。中国では、多くのメディアが同情報を伝えた。

 記事を掲載した中国のニュースサイトには、沖縄はもともと独立国で、中国に服属していたとの主張や、独立させてから中国の属国にせよとの意見が集まりはじめた。菅直人はよいことを言うとの書き込みもある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:6月16日18時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000073-scn-cn

 

 誰がこんないいかげんな人間を日本の総理大臣にしたのでしょうか?

 あまりにも浅はかであきれるばかりですね。

 国を守る意識のない人間は、即刻総理大臣を辞めるべきです!punch

 

 

 

 

|

« 北朝鮮のW杯放映、FIFAが貧困国対策として無償で許可していた!! | トップページ | 中国のある男性が太極旗を料理してしまう映像が韓国で物議を醸している。 »

危険なリベラル君と民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/35302160

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人首相「もう沖縄は独立した方がいい」と売国発言 → 中国では、沖縄を独立させてから中国の属国にせよとの意見が集まる:

« 北朝鮮のW杯放映、FIFAが貧困国対策として無償で許可していた!! | トップページ | 中国のある男性が太極旗を料理してしまう映像が韓国で物議を醸している。 »