« 北朝鮮の美人女子大生、資本主義打倒を叫びながらも資本主義の製品を使用するという矛盾 | トップページ | 「急いでいるからこそ高速鉄道を利用しているんだ!」。中国の新幹線が故障で立ち往生、金づちで窓ガラスを破壊し車内から脱出しようとする乗客や、乗務員が乗客に配った水を通路や座席に撒(ま)き散らす客も現れた! »

2010/06/10

中国が中露国境で勝手に工事? 「中国人がシャベルでロシア国土を縮小させた」

A2

※ 画像はイメージです。

中国が中露国境で勝手に工事?国土の拡張目的か?…ロシア

6月9日18時48分配信 サーチナ

 複数のロシアメディアはこのほど、「中国はロシアとの間で定めた国境協定に背き、国境にある河川を勝手に掘り起こしたうえで、河川の中心線をロシア寄りにずらしている可能性がある」と報じた。環球網が伝えた。

 一部ロシアメディアでは「中国人がシャベルでロシアの国土を縮小させている」と題した報道で、国土を中国に奪われる事に対する憂慮(ゆうりょ)を示した。ロシアの主流メディアを含む複数のメディアはロシア連邦安全局国境警備局に所属する関係者の話を引用した上で報道しており、
「中国はロシアの許可を得ないまま、中露国境のウスリー川で採掘工事を行い、河川の中心線をロシア側にずらした可能性がある」
とした。

 中露国境協定によれば、両国は双方の同意のもと、河川の流れる方向を変えないという原則に則った場合のみ、河川の工事を行うことができるが、ロシア側は当国境協定に中国が背いたと非難。ロシアメディアによれば、2009年11月にもロシアは中国側に抗議を申し出ているが、中国側は10年春にもロシアに通知せずに再び工事を行ったとされる。

 ロシアメディアの論調は
「ウスリー川の中心線がロシア側に移動することは、ロシアの国土減少を意味する」
というものが主流だ。しかし、中には
「中国人がシャベルでロシア国土を縮小させた」、
「中国人がロシア国境を動かした」
などといった過激な報道も存在するなど、ロシアメディアの間では「中国陰謀論」が主流となっている。

 一方、中国メディアによれば、ロシアの軍事評論家の間からは
「中国とロシアはすでに国境問題を解決済みであり、中国側の採掘工事がロシア国境を縮小させることはありえない」
とする声も上がっているという。(編集担当:畠山栄)

最終更新:6月9日19時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000085-scn-cn

 

 確かに、中国だったらやりかねませんね。

 この調子だと中露国境のウスリー川は、10年後には北極海に注ぐ川になっているかもしれませんね。

 とはいえロシアだって、第二次世界大戦末期のドサクサに、日本から北方領土を奪っていったんですから、似たようなものですけどね~♪pig

 

 

 

 

 

|

« 北朝鮮の美人女子大生、資本主義打倒を叫びながらも資本主義の製品を使用するという矛盾 | トップページ | 「急いでいるからこそ高速鉄道を利用しているんだ!」。中国の新幹線が故障で立ち往生、金づちで窓ガラスを破壊し車内から脱出しようとする乗客や、乗務員が乗客に配った水を通路や座席に撒(ま)き散らす客も現れた! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/35165941

この記事へのトラックバック一覧です: 中国が中露国境で勝手に工事? 「中国人がシャベルでロシア国土を縮小させた」:

« 北朝鮮の美人女子大生、資本主義打倒を叫びながらも資本主義の製品を使用するという矛盾 | トップページ | 「急いでいるからこそ高速鉄道を利用しているんだ!」。中国の新幹線が故障で立ち往生、金づちで窓ガラスを破壊し車内から脱出しようとする乗客や、乗務員が乗客に配った水を通路や座席に撒(ま)き散らす客も現れた! »