« 北朝鮮、ポルトガル戦大敗は「金正日の無謀な作戦指示のせい」? → ポルトガル戦以降、北朝鮮はまるで喪中のような雰囲気だという。 | トップページ | ルールを守れないチョーセン人に、参政権なんてもってのほかだ! »

2010/06/24

W杯・北朝鮮「試合はポルトガルが勝った。ここで生中継を中止する」と語り、中継は中断された。

C2

※ 画像はイメージです。

北のポルトガル戦、北は初の実況生中継も、4失点目で中継中断

2010年06月23日19時20分 / 提供:サーチナ

 21日、ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会G組の北朝鮮−ポルトガル戦が行われ、北朝鮮は今大会における最多失点となる0−7で大敗した。ブラジル戦での健闘を受け、北朝鮮−ポルトガル戦の様子は、北朝鮮で実況生中継にて放映されたが、ポルトガルに4点目のゴールを決められた時点で生中継が中断されていたことが分かった。中国新聞網が伝えた。

 W杯初戦、敗れはしたものの北朝鮮は優勝候補であるブラジル戦に0−1と健闘したことを受け、北朝鮮政府は21日にポルトガル戦を実況生中継することに決定した。北朝鮮の人々にとって初めての「ワールドカップ生中継」となったが、後半に4失点目を喫した時点で、実況が
「試合はポルトガルが勝った。ここで生中継を中止する」
と語り、中継は中断された。

 報道によれば、南アフリカで中継を担当していた朝鮮中央テレビの関係者は、「試合を生中継するべきでなかった」と後悔の言葉を残したという。

 ポルトガルに負けたことにより、北朝鮮は予選リーグ敗退が決定したが、報道によれば、北朝鮮代表は今回のW杯南アフリカ大会への参加で総額996万ドルを手に帰国するという。FIFAの規定によれば、W杯出場国には大会準備金として100万ドルが支給されるほか、800万ドルがクラブ補償金として支払われる。北朝鮮のサッカークラブは国家の運営であるため、800万ドルも北朝鮮が受け取ることになる。

 また、各選手には1日あたり1600ドルの補助金が支給されるため、北朝鮮はW杯出場によって計996万ドルを手にする計算だという。(編集担当:畠山栄)

http://news.livedoor.com/article/detail/4844154/

 

 さすが北朝鮮はやってくれますね。

 昨日の情報では、最後まで放送したことになっていたのですが、やっぱり途中でやめたようですね。

 くさいものにはフタ。都合の悪いことは放送しない。とても北朝鮮らしくていいでしょう~♪

 

 

 

 

|

« 北朝鮮、ポルトガル戦大敗は「金正日の無謀な作戦指示のせい」? → ポルトガル戦以降、北朝鮮はまるで喪中のような雰囲気だという。 | トップページ | ルールを守れないチョーセン人に、参政権なんてもってのほかだ! »

I LOVE 北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/35446845

この記事へのトラックバック一覧です: W杯・北朝鮮「試合はポルトガルが勝った。ここで生中継を中止する」と語り、中継は中断された。:

« 北朝鮮、ポルトガル戦大敗は「金正日の無謀な作戦指示のせい」? → ポルトガル戦以降、北朝鮮はまるで喪中のような雰囲気だという。 | トップページ | ルールを守れないチョーセン人に、参政権なんてもってのほかだ! »