« 中国の刑務所で受刑者が転んで死亡? 医師の診断書によると、頭部を4カ所骨折していた。 | トップページ | 北朝鮮のW杯放映、FIFAが貧困国対策として無償で許可していた!! »

2010/06/16

W杯:北朝鮮「勝てば英雄、負ければ炭鉱送り」

A5

※ 画像はイメージです。

W杯:北朝鮮監督「勝てば英雄、負ければ炭鉱送り」…中国報道

6月15日12時58分配信 サーチナ

 楚天都市報は15日、サッカーのFIFAワールドカップ(W杯)で同日行われる北朝鮮-ブラジル戦で、勝敗により北朝鮮選手には「別の結末」が待っていると報じた勝てば英雄、結果が悪ければ「厳罰が待っている可能性が大」と論じた。

 北朝鮮がW杯に出場するのは44年ぶり。これまで同国サッカー協会のソン・グァンホ副会長が
「優勝する。親愛なる金正日(キム・ジョンイル)様が絶大な支持をしているからだ」、
主力のひとり鄭大世(チョン・テセ)選手が

「グループリーグでは毎試合、1ゴールしてみせる」
などと、関係者・当事者が“超強気”発言を繰り返した。

 北朝鮮チームの選手にとって、W杯の決勝トーナメントに進出できただけでも44年前の「栄光を再現」したことになり、選手は「英雄扱い」になり、記念切手も発行されると考えられる逆に結果が悪かった場合、彼らを待っているのは「厳罰」だ。

 これまでも、北朝鮮の監督が
「もしも勝利すれば、選手は栄誉を手に入れる。負ければ、懲罰が待っている。炭鉱に送られ作業員にさせられるかも知れない」
と述べたことがあるという。

**********

◆解説◆

 北朝鮮の監督発言には、大きな疑問が残る。「厳罰」の実例として「炭鉱での労働」を挙げているのは、どう考えても「職業差別」。しかも、社会主義を名のる北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)での、一定の地位がある人物の発言だ。労働者のための国家体制との「建て前」すら忘れられていると判断することもできる(編集担当:如月隼人)

最終更新:6月15日13時12分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000042-scn-int

 

 なんといっても今回のW杯の注目の的は北朝鮮でしょう。

 対ブラジル戦の地上波での中継がないのが残念ですが、結果はどうなったのでしょうか?

 試合に負けたら亡命する選手が出てくるかもしれませんね~♪pig

 

 

 

|

« 中国の刑務所で受刑者が転んで死亡? 医師の診断書によると、頭部を4カ所骨折していた。 | トップページ | 北朝鮮のW杯放映、FIFAが貧困国対策として無償で許可していた!! »

I LOVE 北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/35281211

この記事へのトラックバック一覧です: W杯:北朝鮮「勝てば英雄、負ければ炭鉱送り」:

« 中国の刑務所で受刑者が転んで死亡? 医師の診断書によると、頭部を4カ所骨折していた。 | トップページ | 北朝鮮のW杯放映、FIFAが貧困国対策として無償で許可していた!! »