« 韓国の若者に人気のブレスレットが性犯罪を誘発するニダ~! | トップページ | エビを食べた市民の筋肉が溶けてしまったアルヨ~! »

2010/08/23

サハリン残留韓国人への“デタラメ人道支援”、戦後サハリンへ移住した人にも!

Ab3

※ 画像はイメージです。

サハリン残留韓国人って?

8月22日7時56分配信 産経新聞

【from Editor】

 「菅談話」によってまた、亡霊が動き出した。現在進行形だから生霊というべきか。多くの国民が知らないまま、長年、巨額の血税がつぎ込まれてきた、「サハリン残留韓国人問題」への“デタラメ人道支援”のことである。

 韓国・ソウルから南へ電車で約1時間の安山市に、サハリンから韓国への帰国者用の住居として日本が約27億円を拠出して建てたマンション群がある。2LDK、バス、トイレ付き。韓国語が読めないサハリン生まれの2世が多いから、ロシア語の掲示板は至る所にあるが、日本の支援に感謝する記念碑などは見当たらない。

 住民に話を聞いてみると、しょっちゅう里帰りする(彼らのサハリン-韓国の往復渡航費も、滞在費も日本持ちだ)ためか、家財道具がまるでなく、“別荘代わり”に使っているとしか思えない人、関係のない一族郎党を堂々と住まわせている人。驚くべきことに戦後、北朝鮮や旧ソ連からサハリンへ移ってきた人(当然、日本とは何の関係もない)まで住んでいるという。

 日本の支援はこれだけではない。療養院をはじめ、引き続きサハリン在住を希望する人たち用の文化センターの建設費。果てはヘルパー代や光熱費の支援まで。3年前には、
「まだ帰国を希望する同胞が3千人以上もサハリンに残っている」
とゴネられ、民間マンションの借り上げ代などとして約3億円の追加支援を余儀なくされた。

 この問題で日本政府は「法的責任はない」と言い続けてきた。ところが、戦後30年もたって大ウソのプロパガンダをわめき立てる輩(やから)が出てくる。
「日本は4万3千人もの朝鮮半島出身者をサハリンへ『強制連行』し、戦後は彼らだけを『置き去り』にしたんだ」
と。日本人がそう言うのだから韓国側が飛びつかないはずがない。

 まあ、日本もアジアの大国だ。一万歩譲って「人道支援」はヨシとしてもいいが、それはもう“十分すぎるほど”やった。戦後65年、本当に故郷へ帰りたかった当事者は、もうほとんどいない。日本とほとんど関係のないサハリン生まれの2世、3世のために、人道支援が続けられているのだ。

 夫の朴魯学さんとともに帰還運動に取り組んだ堀江和子さん(ともに故人)が憤然として言ったことがある。
「本当に帰りたかった1世のときは助けてくれなかったのに、なぜ関係のない人にお金を出すのか」
と。(文化部編集委員 喜多由浩)

最終更新:8月22日8時11分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100822-00000066-san-soci

 

 菅や仙石のやることはデタラメだらけですね。

 民主党には犯罪者とウソツキしかいないのでしょうか~?smile

 

 

 

 

|

« 韓国の若者に人気のブレスレットが性犯罪を誘発するニダ~! | トップページ | エビを食べた市民の筋肉が溶けてしまったアルヨ~! »

危険なリベラル君と民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/36303407

この記事へのトラックバック一覧です: サハリン残留韓国人への“デタラメ人道支援”、戦後サハリンへ移住した人にも!:

« 韓国の若者に人気のブレスレットが性犯罪を誘発するニダ~! | トップページ | エビを食べた市民の筋肉が溶けてしまったアルヨ~! »