« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010/10/31

前原氏は「トラブルメーカー」「外相更迭を要求する」って、内政干渉でしょ?

Ad5

※ 画像はイメージです。

前原氏は「トラブルメーカー」=外相更迭を要求―中国系香港紙

時事通信 10月30日(土)17時44分配信

 【香港時事】中国系香港紙・文匯報は30日の社説で、前原誠司外相を「中日関係のトラブルメーカー」と非難し、日本政府に更迭を要求した。別の中国系紙・大公報の社説も前原外相を両国関係改善の「障害物」と決め付けた。

 香港の中国系メディアが外国閣僚の解任を求めるのは異例。両紙は中国共産党中央の指導下にあり、これらの社説は同党内で前原外相を敵視する意見が増えていることを示している。

 文匯報は前原外相について、
(1)9月7日に尖閣諸島近海で海上保安庁巡視船と中国漁船が衝突した事件で、海保を管轄する国土交通相として漁船船長の逮捕を主張した
(2)同事件で中国側の反応を「ヒステリック」と中傷した
(3)日中間で尖閣の領有権問題を「棚上げ」したことを否定した
― などと指摘。「日本政府が外相を更迭しなければ、日中関係の改善は難しい」と主張した。

最終更新:10月30日(土)17時46分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101030-00000089-jij-int

 

 中国四千年の歴史の奥義、内政干渉アルヨ〜!

 周辺諸国は中国の言うことを聞けアルヨ~!!!bleah

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/30

中国の多機能携帯電話、「こんなの日本にない!」アルヨ~!

C6

※ 画像はイメージです。

中国の「ひげ剃り内蔵携帯」に「誰が買うの?」と疑問持つな

NEWS ポストセブン 10月29日(金)10時5分配信

 スマートフォンが「多機能型携帯」という意味で言うならば、中国のスマートフォンがとんでもないことになっている。おバカ多機能が巷に溢れかえっているのだ。その一例を携帯電話研究家、山根康宏氏が紹介する。

******************************

 一見普通のストレート形状の携帯電話だが、特殊な機能を内蔵した製品がある本体下部にはキャップがあり、それをはずすと出てくるのはなんと電気カミソリだ。実際に使ってみるとひげ剃り部分は安価な製品で使い勝手は決してよいものではない。

 だがここで「なぜひげ剃りを内蔵する必要があるのか、いったい誰が買うのか」といった疑問を抱いてはいけない。

 「他社とは違う製品を作れば売れるかもしれない、そしてひげ剃りが内蔵されればきっと便利だろう」という思いつきだけでこんなものが中国では簡単に製品化されるのである。

※SAPIO2010年11月10日号

最終更新:10月29日(金)11時5分

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101029-00000004-pseven-int

 

 『ヒゲ剃り内臓携帯電話』…、便利なのか便利ではないのかよくわかりませんが、少なくともヒゲを剃りながら電話をする人はいないでしょう。

 いや、中国人だったら、そんな人がいるかもしれませんね~♪catface

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/29

F1韓国GP:ずさんな運営で地元公務員も殴られたニダ~!

Aa4

※ 画像はイメージです。

韓国F1:ずさんな運営に怒り再び、地元公務員も“切れた”

サーチナ 10月28日(木)18時58分配信

 韓国・全羅南道の道庁公務員労働組合は27日、霊岩で開催されたF1グランプリの運営に問題があったとして、レースを主催するコリア・オートバレー・オペレーション(KAVO)に監査と対策を求める声明文を発表した。

 「声明文」は
「道民による莫大な血税を使いながら、KAVOはずさんな運営を行い、全道民と全羅南道庁職員の名誉を大きく傷つけた」
と非難。
「大会全般に対する監査を実施し、予算の執行内訳を公開しろ」
と要求した。

 韓国メディアによると、運営したKAVOは大会開催にあたり、道庁職員に入場チケットを強制的に割り当てたほか、大会期間中は駐車場の案内や、安全管理などに駆り出した。その一方で、仮設スタンドの安全性や、無料チケット配布による座席争い、交通対策の不備などさまざまな問題が発生。職員側は問題解決のためにKAVOに連絡したが、適切な対応はなく、怒った観客から道庁職員が暴言や暴行を受ける事態にすらなった。

 労組側は
「大会開催時のチケットの押し売り、職員の動員などが二度と起こらないよう、具体的な対策を立てろ」
と要求。イ・ソクホ労組委員長は
「受け入れられない場合、道庁職員は2度と、支援も協力もしない」
と怒りをあらわにした。(編集担当:新川悠)

最終更新:10月28日(木)18時58分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000098-scn-kr

 

 日曜日に行われたF1韓国GPの決勝は、雨が降ったこともあり死者を出すことなく無事に終わりましたが、それもたまたまだったようですね。

 この韓国人にいいかげんなケンチャナヨ気質はいつになったら治るのでしょうかネ~?pig

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最高の美男美女はともに韓国人? 組織票で投票結果を捏造するニダ~!

A2

※ 画像はイメージです。

「韓国人のDNAは優れている!」、世界最高の美男美女はともに韓国人?

サーチナ 10月28日(木)13時52分配信

 韓国の複数の大手ポータルサイトで27日、「韓国人 最高オルチャン(美人・イケメン)」というワードが同時に人気急上昇ワードの1位に名を連ねた。「韓国人の男女が世界の一般人が参加する理想のタイプW杯で最高の美ぼうに選ばれた」などとする記事が相次ぎ、ネット上はお祭り状態だ。

 理想のタイプを選定するiphoneのアプリケーション「フェイスワールドマッチ(Face World Match)」で、男女ともに韓国人が1位を獲得した。女性では21歳の女子大生キム・チャンジョさん、男性では現在モデルの活動をしている23歳のイ・ハンクックさんが選ばれた。

 「フェイスワールドマッチ」は、現在15万人のユーザーを有しており、世界各国の一般人がトーナメント形式で参加し、理想のタイプを選ぶという。理想のタイプに多く選定されればランキングも上昇、そのランキングとフォロワー数をもって、もっとも人気の高い「ホットフェイス」を選定する。韓国メディアも「世界各国の一般人が参加する」という点を強調している。

 関連報道の見出しには
「世界最高のオルチャン、男女ともに韓国人で全世界が『関心爆発』」、
「優れた韓国人のDNA、」、
「韓国人オルチャンは世界でも最高?」
などの表現がみられ、韓国人男女が「ホットフェイス」に選定されたことに喜びの声をあげる。

 しかし、一方では「フェイスワールドマッチ」に韓国人ユーザーが多数参加したため、今回のような結果になったとの見方もあり、選定過程に疑問を呈するなど冷やかな反応をみせるネットユーザーも多いという。(編集担当:金志秀)

最終更新:10月28日(木)13時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000058-scn-kr

 

 あたりまえのように組織票で投票結果を捏造する韓国人はどうしようもないですね。

 世界秩序を乱す諸悪の根源ですね。こんな民族は根絶やしにするべきでしょう~!bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/28

北朝鮮住民、童謡「クマ3匹」を歌い、2日間激しく殴られたニダ~!

A3

※ 画像はイメージです。

北朝鮮住民、童謡「クマ3匹」で世襲を風刺

中央日報日本語版 10月27日(水)17時30分配信

 最近、北朝鮮の住民は、金正恩(キム・ジョンウン)世襲体制を童謡の「クマ3匹」で風刺しているという。

 この歌は
「一家にいるクマ3匹がやりたい放題にしている。 爺クマ、父クマ、子クマ。 爺クマは太っている。 父クマも太っている。 子クマは愚か者」
という内容で、爺クマは金日成(キム・イルソン)、父クマは金正日(キム・ジョンイル)、子クマは金正恩を指すとみられる。

 脱北者学術団体であるNK知識連帯の関係者は
「22日、咸鏡北道会寧市(ハムギョンブクド・フェリョンシ)オサンドク中学校の教室やトイレなどあちこちから歌詞が書かれた紙が見つかり、生徒と担任教師、学校を訪問した保護者まで約20人が保安部に連れて行かれた」
とし
「このうち一部は2日間、激しく殴られた」
と話した。

 また
元山市(ウォンサンシ)解放洞解放高等中学校では、中学生が集まってギターを弾きながら‘クマ3匹’を歌っているのが見つかり、保安部に連行され、夜通し殴られて釈放された。さらに会寧一帯の中学校研究室では何度か放火未遂事件が発生するなど、党代表者会の後、金正恩後継に反対する非難世論が起きている
と伝えた。

最終更新:10月27日(水)17時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000046-cnippou-kr

 

 北朝鮮はすばらしいですね。

 世襲を批判したら2日間殴られ続けるんですか?

 だいたい今時、世界中探したって、国の指導者が世襲するのって北朝鮮ぐらいのものじゃないですか?

 いつまでこんなバカなことを続けるのでしょうね~♪happy02

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/27

「中国で豚肉は2度と食べない!」、残留成分でドイツ選手が出場禁止の危機アルヨ~!

B6

※ 画像はイメージです。

「中国の豚肉、2度と食べない」…残留成分でドイツ選手が出場禁止

サーチナ 10月27日(水)10時34分配信

 ドイツ卓球協会と同国のアンチ・ドーピング協会はこのほど、ドーピングの疑いで8月末に2年間出場停止を宣告したオフチャロフ選手(22歳)に対する処分を解除すると発表した。食事に由来する誤摂取と判断したため。中国国内で食べた豚肉に薬物が残留していたとされる。オフチャロフ選手は、
「もう中国で、肉を食べる勇気はない」
と述べた。チャイナネットが報じた。

 オフチャロフ選手は2010年現在、世界ランキング12位で、ドイツ男子卓球界の「期待の星」だ。公開試合出場のため8月末に訪れた蘇州市内のホテルで食べた料理に、問題成分が含まれてたとされる。

 オフチャロフ選手によると、
「僕は肉が好きです。美味しく料理していたから、毎日、たくさん食べました」
という。試合直後の尿検査で、興奮剤・筋肉強化剤成分のクレンブテロールが検出され、2年間出場停止の臨時処分になった。

 当初から、
「ドーピングをしたとは思えない」
との見方が強かった。
オフチャロフ選手は再検査を申請。ドイツのアンチ・ドーピング協会はケルン体育大学の協力を得て、同選手および、蘇州で行動をともにした監督やトレーナーらのサンプルを検査した。尿についてはいずれも陰性だったが、頭髪からクレンブテロールの関連成分が検出された。ドーピング目的ならば選手本人以外が問題ある薬物を摂取するはずがないため、ドイツ卓球協会と同国アンチ・ドーピングは
「食事由来の誤摂取」
と認め、出場禁止処分を解除した。

 オリンピックには、
「前大会終了後に、半年以上の出場禁止処分を受けた者には、次の大会の出場を認めない」
との規則がある。オフチャロフ選手は誤摂取を認められなければ、ロンドン五輪の出場資格を失うところだった。国際卓球連盟は、ドイツ卓球協会の決定を尊重し、オフチャロフ選手の国際試合復帰のための手続きを急ぐという。

 中国では、豚の飼料にクレンブテロールを入れる場合がある。禁止されてはいるが、豚が興奮して歩きまわるために赤身部分が多くなり、高値で出荷できるからだ。浙江省では2008年11月、大量にクレンブテロールを含む豚肉が社員食堂の昼食に使われ、70人に手足のしびれ、動悸(どうき)、嘔吐などの中毒症状が発生する事件があった。

 これまでにも米国やスペインの選手などで、故意のドーピング行為でない可能性があるが、疑いをはらせなかったケースがある。ドイツでは食品の安全基準が厳格であるため、体内に残留する外部由来の合成化学物質が少なく、監督らの毛髪に微量に存在するクレンブテロールの検出が比較的容易だったため、オフチャロフ選手は「九死に一生を得た」との見方がある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月27日(水)14時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000016-scn-int

 

 中国では料理に何を出されるのかわかったものではありませんね。

 もし中国に行くことがあったなら、何も食べないのが正解ですね~♪pig

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国政府が反日を抑えようとしてるのに、ネットユーザーは反発「日本、たたくべし」の声続々アルヨ~!

D6

※ 画像はイメージです。

「理性的愛国」呼びかけに反発、「日本、たたくべし」の声続々=中国

サーチナ 10月26日(火)11時40分配信

 人民網は24日、尖閣諸島問題などの絡んで発生した反日デモについて、
「中国の一部の群集が、一部の日本人の誤った言動に治して義憤を覚え、愛国の熱情を表現することは、完全に理解できる」、
「しかし、非理性的で違法な行為には賛成しない」
などと主張する論説を発表した。実質的に共産党・当局の意思表明と考えてよい。
多くのメディアが転載したが、インターネット・ユーザーは、同論説に反発し、対日強硬論を主張する書き込みが相次いだ。

 同論説を転載した鳳凰網のコメント欄には、論説に反発し、対日強硬論を唱える書き込みが相次いだ。祖国が屈辱を受けているときに、愛国の表出は理性に束縛されないと主張し、前後を考える必要も、形式に束縛される必要もないと、過激な行動を公然と主張する書き込みがある。同書き込みには、熱狂的に支持するなどの意見が、次々に寄せられた。

 日本製品のボイコットやレアアース(希土類)資源の輸出禁止を求める声も目立つ。日本に対しては強硬論が圧倒的で、血でつぐないをさせよなどの書き込みや、理性があれば日本をたたくのが当然とする主張が多い。

 理性的愛国を求める論説を、民衆の愛国の熱情を打ち砕くものと批判して、体に血が流れる中国人の言葉とは思えないとの反発もある。

 論説に対する反発では、日中戦争がらみの主張も目立つ。8年間の抗日戦争と、中華のために犠牲になった「革命の先烈を忘れたか」などとの批判も寄せられた。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月26日(火)16時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000037-scn-cn

 

 反日世論を抑えようとしているのに、反日教育を受けた若者たちは中国政府の言うことを聞かないようですね。

 まぁ、中国政府にとっては自業自得みたいなものですから、我々は高見の見物でもしていましょうか?

 中国の未来が楽しみですね~♪fuji

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/26

中国政府『完全な自主開発』地図サイトなのに、衛星写真はGoogleとまったく同じアルヨ~!

G3

※ 画像はイメージです。

中国政府「自主開発」地図サイト開通、でも「衛星写真はGoogleと同じ!」

サーチナ 10月26日(火)10時8分配信

 中国の国家測絵局などが自主開発したとされるインターネット上の地図サービスサイト「天地図」(www.tianditu.cn)が21日、開通した。同局は「国家地理情報サービスの重要な成果」と胸を張っているようだが、早くも
「使われている衛星写真がGoogleマップと同じものではないか」
という指摘が出ている。南方都市報が伝えた。

 記事によると、「天地図」は国家測絵局が主体となって作成した、政府、企業、広州に対して権威性があり信用性の高いインターネット地理情報サービスサイトであり、中国国内のありとあらゆる地理情報を集めた現有の地図サービスサイトの規模を上回るものと説明されている。また、その制作に当たっては国内外の先進技術を汲み取り、全て自主知的財産権を持つソフトウェアを採用したという。

 いわば、国家機関が満を持してリリースした地図サービスであるが、その使い心地について、記事ではあるユーザーの感想を掲載した。このユーザーによると、街や村の小さな通りや建物の名前まで細かく記載されており、この点では大きな優位性を持っているとのことだ。しかし反応速度が遅く、時には数分間地図が開かないことがあったほか、地名検索システムにも難があるという。

 さらにこのユーザーは、「天地図」で使用されている衛星写真は、Googleマップにデータを提供しているアメリカのDigitalGlobe社のものだろうとも指摘した。その理由として、Googleマップと「天地図」双方で同じ地点の衛星写真を出すと、建物の位置が全く同じであるとともに、道路を走る車の数や形、位置、色が完全に一致することを挙げた。そして
「『完全な自主開発』とうたっているが、衛星地図は自主開発ではなさそうだ」
とコメントを残した。

 中国政府は今年5月、中国国内でインターネットによる地理情報サービスを提供する企業に対して、国家測絵局への営業許可申請を求める規則を発表した。先月までに、騰訊、百度、新浪、ノキアなど31社が申請を行っているが、Google社は中国本土からの撤退を行った関係からか、申請を行っていないという。(編集担当:柳川俊之)

最終更新:10月26日(火)14時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000019-scn-cn

 

 中国はあいかわらずですね。

 他人のものも自分のものと言いふらすのは、中華思想なのでしょうか?

 まるでジャイアンみたいな国ですね~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国がハリウッドを買収して、世界中に親中映画を配給して、中国のイメージアップするアルヨ~!

A4

※ 画像はイメージです。

次の狙いはハリウッド買収!?映画で国家のイメージアップ図る中国―米メディア

Record China 10月25日(月)11時46分配信

 2010年10月19日、米NBC電子版は「中国はハリウッドを手に入れる夢を見ている」と報じた。23日付の環球時報が伝えた。

 経済発展を続ける中国にとって、次の狙いは米国独特の産業「ハリウッド映画」だという声がある。評論家のレイモンド・チョウ氏は
「中国映画の興行収入が米国を超える日が必ず来る。それは同時に、ハリウッドの映画制作会社が中国人投資家に買収される日が近いことを示す」
と話す。

 中国政府が中国企業の米映画制作会社への投資を支持している理由について
「ハリウッド映画によって米国はソフトパワーの凄さと国際社会における良好な国家のイメージを世界に印象づけることができた。中国政府はこれをずっとうらやましく思っていた」
とチョウ氏。中国にとってハリウッド映画の買収は中国の国際的立場を押し上げるだけでなく、これまで欧米諸国が押しつけてきた西洋の価値観や道徳観を払拭することができる絶好の手段なのだ。

 中国政府はこれまで一貫して国内の映画産業やメディア産業の発展を支えてきた。その中国が次にハリウッド映画に狙いをつけるのは当然の成り行きだと言えよう。だが記事は、今日の西側諸国の反中感情を考慮すれば、映画制作会社を中国に売り渡す可能性は「今のところ低い」としている。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:10月25日(月)11時46分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000006-rcdc-cn

 

 いくら左翼・リベラリストの多いハリウッドとはいえ、買収されて親中映画だけを作れと命令されたらどうなるのでしょうね?

 日本のマスコミのように簡単に買収されたりしないと思うのですが~♪catface

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/25

爆笑!留学試験で中国人学生が次々とカンニング、ネット上では「留学身代わり受験」の商売が大繁盛しているアルヨ~!

A6

※ 画像はイメージです。

留学試験で中国人学生が次々とカンニング、世界各国が注目―中国紙

Record China 10月24日(日)21時23分配信

 2010年10月23日、城市晩報によると、GREやTOFLEなど、留学希望者を対象とした英語能力試験で、中国人学生によるカンニング行為が目立つという。

 記事によると、ある試験会場では、中国人学生のカンニング防止のために、監視、衣服の検査、偽造受験票のカメラ監視にとどまらず、受験生の写真や個人情報、筆跡などの照合もしなければならない。試験官としての経験が豊富な中国人教師を雇用するなどの手段をとる組織もあるという。

 中国では、留学するために多くの学生がTOFLE、IELTS、TestDaFなどの試験を受けるが、身代わり受験や偽造学歴証明書の使用などが横行しているという。これらの試験では最新のカンニング防止技術を駆使しているが、中国のインターネット上では「留学身代わり受験」の商売が大繁盛している。

 ただし、留学試験でカンニング行為をした学生に対する処罰は非常に厳しい。TestDaFで身代わり受験が発覚したある受験生は、永久的に受験資格を失ったという。(翻訳・編集/津野尾)

最終更新:10月24日(日)21時23分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101024-00000012-rcdc-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 まるでカンニングをするためにテストを受けているみたいです。

 カンニングがなければ中国ではありませんね~♪wink

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/24

変態韓国人、キム・ヨナの食べ残しを博物館に展示するニダ~!

B2

※ 画像はイメージです。

キム・ヨナの食べ残しを展示した博物館に非難殺到=韓国

サーチナ 10月23日(土)14時10分配信

 韓国の食品メーカーが所有する博物館がこのほど、フィギュア・スケートのキム・ヨナ選手が食べ残しを宣伝のために展示したところ、韓国ネットユーザーから大きな批判が寄せられた。環球時報が伝えた。

 報道によれば、韓国料理の宣伝大使に就任したキム・ヨナが5月、韓国で行われた「2010年ソウル国際食品産業展示会」で試食した食べ物を、現地の博物館関係者が回収し、今月から博物館で展示を開始したという。

 博物館の責任者によれば、展示の目的は「宣伝のため」であったが、キム・ヨナ側から連絡があり、展示を取りやめたという。責任者は
「キム・ヨナ側から展示を取りやめるよう要求があったわけではない」
としながらも、展示に関して事前に同意を得ていたわけではなかったためと取りやめの理由について語った。

 食べ残しを展示している様子を映した写真は韓国ネット上で大きな注目を集めており、
「宣伝にしてもあまりにもひどい」、
「展示が取り止めとなったなら良かった」
などといった声があがっているという。(編集担当:畠山栄)

最終更新:10月23日(土)14時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101023-00000014-scn-kr

 

 韓国人は変態ですね。

 人の食べ残しを展示してどうするつもりだったのでしょうか?

 …っていうか、普通そんなもの残しておきますかね~♪banana

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/23

韓国系米国人プロゴルファーが、大酒を飲んで翌日の試合を棄権したニダ~!

F3

※ 画像はイメージです。

PGA:アンソニー・キムが突然棄権したワケ

2010年10月23日08時21分 / 提供:朝鮮日報

 韓国系米国人のアンソニー・キム(25)が、21日に開幕した米プロゴルフ協会(PGA)ツアーのザ・ジャスティン・ティンバーレイク・シュリナーズ子供病院オープンゴルフ(ラスベガス・サマリンTPC)を突然棄権したことをめぐり、さまざまな憶測が飛び交っている。

 アンソニー・キムは大会出場のためラスベガス入りしていたが、開幕前日に左親指の痛みを訴え、棄権した。キムは今年5月に指の手術を受け、その後遺症で今もその実力を発揮できずにいる。

 ところが、米国ゴルフ専門サイト「ゴルフ・ドットコム」の「真実とうわさ」欄には、
「アンソニー・キム、ラスベガスで夜遅くまで過ごし棄権」
という見出しの文が掲載された。

 これは、アンソニー・キムがカジノで「狂乱の夜」を過ごしたというラスベガス・レビュー・ジャーナルの記事と、これに対するアンソニー・キムのマネジメント会社IMG関係者の説明が報じられたもの。記事によると、アンソニー・キムは19日未明、ラスベガスのカジノで暴言を発し続け、過激な行動を取り、ゲームを楽しみ、カジノ側から警告を受けたという。カジノのDJは自身の簡易投稿サイト「ツイッター」に、
「アンソニー・キムはけだもの(animal)だ! 今、ダンスフロアには高い酒数十本がぶちまかれている」
と書いている。

 しかし、IMG関係者は
「報道は誇張されている。カジノで起きたことと大会棄権は全く別個のもの。まだ、左親指の状態が回復していないから(棄権した)」
と説明している。

 アンソニー・キムは2009年、PGAツアー代表チームとヨーロッパ出生選手が競い合うプレジデンツカップで、ロバート・アレンビー(オーストラリア)が
「アンソニーは試合が行われる前の午前4時まで酒を飲んでいた」
と発言、批判されたことがある。

閔鶴洙(ミン・ハクス)記者

http://news.livedoor.com/article/detail/5091189/

 

 大酒を飲んで翌日の試合を棄権って、チョーセン人らしい話ですね。

 こいつらは一体何を考えているのでしょうか? 何も考えてないのかもしれませんけどね~♪wine

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1韓国GP、F1関係者の宿泊に用意されたのは『ラブホテル』ニダ~!

A4

※ 画像はイメージです。

韓国GPの現地レポート、F1関係者の宿泊に用意されたのはラブホテル…

オートスポーツweb 10月21日(木)20時27分配信

 今週末に迫ったF1韓国グランプリを前に、各メディアでは建設中のサーキットを危ぶむ声も上がっているが、実際に現地の様子はどうなのだろうか? 今日サーキットに入ったF1速報の編集部員に電話で聞いた。

 昨日ソウルを経由して、サーキット周辺のモクポに入ったF1速報編集部員。まずはホテルを探すが、他の各国のメディア同様、主催者から紹介されたホテルは、日本で言うところのいわゆる“ラブホテル(モーテル)”ロビーには部屋を選ぶ装置が付いていたり、ガラス張りのジャグジーだったり……。同様に、サポートで行われるレースに出場するために渡韓しているレーシングドライバー・青木孝行もラブホテル宿泊の様子。編集部員によれば、このモクポという町はかなり多くのラブホテルがあり、主催者で抑えてあるようだ。

 肝心のサーキットについては、
「そこまで騒がれているほどひどい状況ではないと思う」
とのこと。コース自体はレース開催に支障がない程度には来ているようで、
「台風さえ来なければレースはたぶんできると思う」
とのこと。編集部員とともにコースを歩いたブリヂストンの浜島裕英MS・MCタイヤ開発フェローも
「走行はできると思う」
と語っているが、かなり滑りやすいのは間違いなさそうだ。

 ただ、観客席は仮設スタンドがまだ設置中で、韓国軍がサーキット入りし、人海戦術で設置作業を行っているとのこと。また、メインストレート上にかかるブリッジは工事が間に合わず、グランプリ期間中は通行禁止になっているようだ。ブリッジの両側にエレベーターが設置される予定だったが、エレベーターは中が入っていないという。

[オートスポーツweb 2010年10月21日]

最終更新:10月21日(木)20時27分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101021-00000009-rcg-moto

 

 韓国はF1をまともに開催するつもりはあるのでしょうか?

 どうみてもヤッツケ仕事でごまかしているようにしか見えません。

 いつも偉そうに、「パリパリ(早く早く)」とか言ってるのはどうしたのでしょうね~♪good

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/22

F1韓国GP、本当にレースができるのか疑問ニダ~!

H10

※ 画像はイメージです。

韓国GP、薄氷の準備。路面はF1カーに耐えられるか

団藤保晴

提供:Blog vs. Media 時評

2010年10月20日22時00分

 お隣、韓国がFIA(国際自動車連盟)から誘致したF1レースが今週末、木浦市近郊、霊岩郡の新設サーキットで開催されるのですが、サーキットの完成が遅れに遅れて、本当にレースが出来るのか、現在もなお疑問符が付いたままです。完成延期が繰り返し伝えられるたびに、この半年ほどネット上はとても賑やかでした。一応の舗装が出来たのが今月11日の最終査察直前であり、F1本番までに別のカーレースを開催する約束も実行されませんでした。路面にもの凄い力を及ぼすF1カーに、通常必要とされる養生期間を全くとれなかった路面が耐えられるのか、見物になっています。

 最新情報です。「F1-Gate.com」の「F1関係者、韓国の第一印象」には
「ドイツの Auto Motor und Sport は、いまだ圧延機械がアスファルトの最上層に取り組んでおり、スターティンググリッドもまだスプレーされておらず『金曜日にならなければ路面がF1マシンのストレスに耐えられるかわからない』と報道」
とあります。本来なら木曜日には各ドライバーに練習走行が許されるはずですが、それも無しのぶっつけ本番なのでしょうか。

 「F1韓国GP、サーキットでは工事が終わらず」(F1TopNews.JP)は
「22日(金)にいよいよ開幕を迎える韓国GP。しかし、舞台になる韓国インターナショナル・サーキットは、完成にはまだまだ程遠い状態だ」
「縁石が実際には設置されておらず、ペイントで縁石を描いているだけになっている部分があることも確認できる。スターティング・グリッドの枠線は、20日(水)になってようやく書かれたようだ」
と伝えます。

 電気系統や下水設備も完全でないようですし、レースコースを跨いでメインスタンドに向かう橋が韓国の伝統様式で、瓦で葺いてある点にも疑問の声があります。大量の観客が通ると、建物は緩んできますから、瓦のコース落下が心配されます。また、敷設したばかりのアスファルトからは油が浮いてきます。超高速レースでのスピンは命取りになる恐れ大です。

BLOGOS

http://news.livedoor.com/article/detail/5087416/

 

 今週末、行われる予定のF1韓国GPですが、本当に開催できるのでしょうか?

 舗装がF1レースに耐えられるのかどうか疑問ですし、周辺設備の整備もかなりあやしいです。

 韓国は意地を張らずに死人が出る前にF1を中止するべきですよね~♪catface

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダルフール紛争で中国製弾薬が使用されているとの国連報告の公表を中国が阻止しているアルヨ~!

Ac7

※ 画像はイメージです。

ダルフール紛争で中国製弾薬、中国が国連報告書の公表阻止―VOA報道

サーチナ 10月21日(木)12時40分配信

 国連外交筋によると、スーダン西部のダルフール地方で起きている紛争で中国製弾薬が使用されているとの国連報告の公表を中国が阻止している。米VOA(中国語電子版)が伝えた。

 国連の国際武器禁輸措置が始まった2005年以降も、一部の国家によるスーダンへの武器輸出は許されているが、ダルフール地区で使用されないよう保証することが条件となっている。報告は、ダルフール紛争で使用されている弾薬は、中国とイスラエルから輸入されたものだと指摘している。

 国連外交筋は、中国がこれらの弾薬をダルフールに直接輸出した証拠はないと話す。しかし、中国政府は、この報告が発表され、中国が非難の対象となることを避けるため、発表を阻止する動きに出ているという。国連駐在の中国代表は20日、
「報告には、誤り、仮説、信頼できない情報源が随所に見られる」
と指摘。
しかし、中国がスーダンへの主要な武器供給国の1つであるという事実は動かせない。(編集担当:松本夏穂)

最終更新:10月21日(木)12時40分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101021-00000038-scn-cn

 

ダルフール紛争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 ダルフール紛争(ダルフールふんそう)は、スーダン(Sudan)西部のダルフール(Darfur)地方で、2010年現在も進行中の紛争。特に近年のものはダルフール地方の反政府勢力の反乱を契機に、スーダン政府軍とスーダン政府に支援されたアラブ系の「ジャンジャウィード」(Janjaweed, Janjawid, Jingaweit)と呼ばれる民兵の反撃が、地域の非アラブ系住民の大規模な虐殺や村落の破壊に発展したものである。

 この紛争で2003年2月の衝突以降、2006年2月時点での概算で18万人が既に殺害され、現在進行中の民族浄化の事例として広く記述されている。2004年6月3日の国連事務総長の公式統括 (bilan officiel) によれば、1956年の独立以来、1972年から1983年の11年間を除く期間に、200万人の死者、400万人の家を追われた者、60万人の難民が発生しているとされる (UN Doc.S/2004/453) 。

中国による支援

 中国はダルフール紛争に対して武器を援助し、石油取引からの収入の80%以上を虐殺を実行するジャンジャウィード用の兵器購入にあてており、攻撃用ヘリ、装甲車、小火器などの兵器はほとんどが中国製である。原油獲得のために、スーダン政府およびジャンジャウィードによる民族浄化を黙認するどころか、積極的に支援しているまた国連軍派遣に対しては中国の拒否権によって妨害されている。

 アメリカでは下院議員108人が書簡を送り、またブッシュはスーダン企業に対して経済制裁を科した。バシールは国際刑事裁判所に起訴されて逮捕状が出ているが、バシールには常任理事国の中国またロシアという後ろ盾がおり、中国から労働者が派遣されているスーダンでは中国との関係は密接であり、アメリカはこれらの国との全面衝突だけは避けているためにバシールを逮捕できる可能性は低い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%B4%9B%E4%BA%89

 

 死の商人=中国の姿がよくわかりますね。

 自らの利益のためには、人が死んでも構わない。そういう中国人の考え方がよくわかります。

 世界平和のために、中国人こそ民族浄化されてほしいですね~♪cat

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/21

李登輝のヤロー許さない! 一族皆殺しにして、子孫を根絶やしにしろアルヨ~!

F5

※ 画像はイメージです。

李登輝氏「尖閣は他人の妻」発言に中国では罵詈雑言の嵐

サーチナ 10月20日(水)16時20分配信

 台湾の李登輝元総統が尖閣諸島を歴史的に見て日本の領土と発言
「おネエちゃんがきれいだからといって、私の妻だと言う人間がどこにいるのだ」
などと、中国大陸や台湾が領有権を主張していることを皮肉ったことで、中国のインターネットでは李氏を罵倒する意見表明が相次いだ。

 李元総統は、尖閣諸島と台湾の歴史的関係を紹介。尖閣諸島周辺はよい漁場で、沖縄の漁民はかつて、同漁場でとった魚を台北に売りにきた。沖縄県当局は、日本が統治していた台湾の台北州に尖閣諸島周辺の管理を委託していただけと述べた。

 第二次世界大戦に敗れたことで、沖縄の行政権は米国が掌握し、その後、日本に返還されたと指摘し、
「日本の自衛隊が、この海域の防衛に責任を持つことになったが、台湾の漁民は(尖閣諸島周辺)で操業することが習慣になっていたことから問題が発生した」
と指摘した。李元総統は、台湾側が1972年になってから
「尖閣諸島は中華民国領と主張したことで、問題が発生した」
と明言した(解説参照)。

 李元総統は、台湾側が
「他人の場所に行って、魚がとれただけでも上出来だった。それを自分の『戸籍』に入れようとは、あまりにも幼稚」
と、台湾側が尖閣諸島の領有権を主張していることを皮肉った。

 李元総統の尖閣を巡る発言は、中国大陸のメディアも紹介。日台の歴史にかんする主張を「荒唐無稽」などと批判した。

 一般ユーザーは、李元総統の発言に、猛烈な反感を示した。同記事を掲載した中国大陸のニュースサイト「環球網」には、李総統を日本の犬、売国奴などと決めつけ、まだ死んでいないのかなどと罵る書き込みが殺到した。特殊工作員を送り、一族皆殺しにして、子孫を根絶やしにしろなどの、過激な意見も、次々に寄せられている。

**********

◆ 解説 ◆

 中華民国(台湾)が尖閣諸島の領有権を始めて正式に主張したのは1971年6月11日。中華人民共和国は同年12月31日に、主張を始めた。日本政府は1972年3月8日も尖閣諸島は日本の領土との態度を、改めて明確にした。同年5月15年、尖閣諸島などを含む沖縄が日本に返還された。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月20日(水)16時32分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101020-00000080-scn-cn

 

 中国人は品性下劣ですね。

 一族皆殺しにして、子孫を根絶やしにしろだんて、まともな人間が言う言葉ではありませんね。

 中国人とは友達になりたくないですね~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国はルールを守らないゴロツキ国家だ!

Ad3

※ 画像はイメージです。

中国はゴロツキ国家だ!レアアース問題をめぐり=米経済学者

サーチナ 10月20日(水)14時6分配信

 レアアースの輸出問題を巡り、世界各国との間で軋轢(あつれき)を抱える中国に対し、米国の著名経済学者であるポール・クルーグマン氏が
「中国のレアアース政策は、中国がゴロツキ国家であることを示している」
と主張した。環球時報が伝えた。

 クルーグマン氏は、
「日本との漁船衝突事故をめぐり、中国は報復措置としてレアアースの対日輸出を停止したが、これは経済戦争を起こすための挑発である」
と主張した。

 続けてクルーグマン氏は、中国のレアアース政策から、世界は中国以外の国でレアアースを開発する必要があり、中国という経済大国は、その地位にしかるべき責任を担う準備ができていないことが分かったと主張。

 さらに、人民元の為替レート問題も指摘したうえで、中国は規則を遵守(じゅんしゅ)しようとしないゴロツキ国家だと批判した(編集担当:畠山栄)

最終更新:10月20日(水)14時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101020-00000063-scn-cn

 

 WTOに加盟しておきながらWTOのルールを守らない中国は確かにゴロツキ国家ですね。

 今に始まったことではありませんが、正しい認識が世界中に広がっていくことはいいことですね~♪happy01

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/20

劣悪商品を売りつける中国商人を集中取締りアルヨ~!

C2

※ 画像はイメージです。

中国商人“自業自得”、本国製の劣悪商品で悪評・苦境に=ウガンダ

サーチナ 10月19日(火)16時54分配信

 アフリカ中部のウガンダで、中国系業者が「苦境」におちいった自国製のにせ商品や劣悪商品を売ってきたことで、「中国製は問題製品」の代名詞との悪評が定着し、当局も中国製品を対象とする集中検査を始めた。中国新聞社が報じた。

 ウガンダの日用品市場は、高級品と低価格品の二極化傾向が強い。中国製品は低価格品として同国市場に参入した。乾電池の場合、広東省に本社を置く虎頭電池が、一時はシェアを伸ばした。しかし、販売代理権で現地企業2社が争ったことをきっかけに、劣悪な「にせ商品」が大量に流入。ウガンダ当局も虎頭電池を「ブラック・リスト」に載せ、現在では同ブランドの電池を見かけることは、ほとんどなくなったという。

 革靴でも、劣悪な商品が問題になった。同国の品質標準局は2009年に、中国製靴を検査の重点対象に指定。中国系業者十数社の商品が倉庫で封印され、巨大な損害が出ているという。

 中国製の靴が「目のかたき」にされた直接の理由はオタフィラ観光経済産業大臣の指示だったとされる同大臣が中国製の靴を買ったところ、1週間ほどで形がくずれ、のりづけ部分がはがれるなど、劣悪品だった大臣はただちに会議を開き、劣悪な靴の撲滅を指示したという。

 ウガンダで、靴に関する品質基準は欧州連合(EU)に準じており、極めて高いレベルだ。中国人業者の中には
「ウガンダの基準は満たさないが、まずまずの品質」
の靴を取り扱い、政府の取り締まりを逃れて安定した利益を出しているケースもある。

 中国人業者の間では、劣悪商品を扱う商売には見切りをつける潮時だとして、
「中国製の高品質商品を売り、メード・イン・チャイナの名声を確立すべきだ」
との声も出はじめたという。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月19日(火)16時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000079-scn-int

 

 中国人は世界中であくどいことをしてますね。

 『中国製の高品質商品』ですか? はたしてそんなものあるのでしょうか?

 中国人を地球上から排除しないといけませんね~♪pig

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国では、「反日」以外のデモは禁止アルヨ~!

B2_2

※ 画像はイメージです。

「反日」以外のデモは禁止=立ち退き問題で抗議認めず―中国

時事通信 10月19日(火)16時9分配信

 【香港時事】米政府系の自由アジア放送(RFA)は19日、中国湖北省の省都・武漢市で反日デモと同じ18日に、当局から立ち退きを強要されている約1000人の住民が抗議デモを行ったが、警察に中止させられたと伝えた。

 武漢市の警察当局は尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる反日デモを容認。しかし、立ち退き問題の抗議デモは警官隊を派遣して解散させた。各地の反日デモの人数が出発後に膨れ上がるのは、こうした社会問題に対する不満がうっ積しているためとみられる。

 中国では、当局が再開発のため少額の補償金で住民に立ち退きを迫ったり、農地を接収したりするケースが多く、大きな社会問題になっている。

 同国のインターネット上では
「われわれは釣魚島防衛を叫ぶ前に、まず自分の家や土地を守るべきではないのか」
との意見も出ている。

最終更新:10月19日(火)16時37分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000069-jij-int

 

 反日以外のデモは禁止って、とても中国らしいですね。

 まぁ、言論の自由のない独裁国家ですから、当然なのでしょうか~♪chair

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/19

温家宝首相こそ、ノーベル平和賞にふさわしいアルヨ~!

Aaa6

※ 画像はイメージです。

「温家宝首相こそ、ノーベル平和賞にふさわしい」=中国アンケ

サーチナ 10月18日(月)12時4分配信

 サーチナ総合研究所(上海サーチナ)が東アジアや米国、ロシアの政治家・元政治家のうちで「ノーベル平和賞がふさわしい人」などを選んでもらうアンケートを実施したところ、「ふさわしい人」のトップは同国の温家宝首相だった(18日午前11時半現在)。

 回答者の25.46%と、約4人に1人が温家宝首相を選んだ。胡錦濤国家主席は14.83%。外国の政治家ではロシアのプーチン首相の8.79%、米国のビル・クリントン元大統領の6.82%が続いた。日本の小泉純一郎元首相は4.33%だった。北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は5.77%で、小泉元首相や韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領を抜いた。

 各選択肢の「支持率」は以下の通り。

温家宝(中国本土)=25.46%
胡錦濤(中国本土)=14.83%
プーチン(ロシア)=8.79%
ヒラリー・クリントン(米国)=7.61%
ビル・クリントン(米国)=6.82%
馬英九(台湾)=6.17%
ジョージ・W・ブッシュ(米国)=5.77%
金正日(北朝鮮)=5.77%
福田康夫(日本)=5.64%
李明博(韓国)=5.25%
小泉純一郎(日本)=4.33%
菅直人(日本)=3.54%

(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月18日(月)12時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000035-scn-int

 

温家宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 温 家宝(おん かほう、ウェン・チアパオ、1942年9月15日 ‐ )は、中華人民共和国の政治家。中国共産党中央政治局常務委員で、党内序列は第3位。2003年より、第6代国務院総理(首相)を務める。中国共産党の第4世代では重要な位置を占める。

 一般的なイメージとしては、国民からはパワー・エリートから離れた人物と見られており、「人民の総理」と呼ばれる。

人物像

 趣味はランニング。外遊に出た際も早朝のランニングは欠かさず行っている。また、以前は野球をやっていたとのことで2007年の来日の際に、立命館大学の学生と野球を楽しんでいた(ちなみに左投左打)。

 汚職や賄賂に対して厳しく、商才があって手広く商売を始めたいという妻と離縁し、身内を優遇しない姿を自ら示す半面、事故などの災害時に現地視察の際には、よく泣く姿が映し出されるため、しばしば「泣きの温家宝」と評される。「宝宝(宝ちゃん)」の愛称で呼ばれることもある。

 また、メディアに向かって優しい老人の姿を見せて国民の人気を得る一方で、政府の政策が国民の望むようなことを必ずしもしていないことから、「温家宝がメディアで見せる表情は芝居である」という意見が出され香港では2010年には『中国影帝温家宝』という評伝が出された。題名の「影帝」と「電影の帝王」つまり「映画スター」という意味であるが、「影の皇帝」という意味とも取れる。

 幼い孫とテレビを一緒に視聴することがあるが、それに関して「孫と一緒に見るのは外国のアニメばかり。国産のアニメを育成しないといけない」と発言した。温は、孫がよく見るのは「ウルトラマン」と発言しており、それを受けて中国で「日本のウルトラマンなど殺してしまえ」などといった「ウルトラマン叩き」が起きた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E5%AE%B6%E5%AE%9D

 

 中国では温家宝首相が人気があるのは知ってますが、ノーベル平和賞にふさわしいような実績などあるのでしょうか?

 所詮は中国共産党独裁政権のスポークスマンです。そんなファシストがノーベル平和賞を受賞できるわけがありません。

 中国人は常識がないですね~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

爆笑!「中国はノーベル平和賞を受賞するに値する」媚中派ノルウェー企業社長

An12

※ 画像はイメージです。

「中国は平和賞もらうべき段階に」=ノルウェー企業社長

新華社ニュース 10月18日(月)10時29分配信

 【新華網オスロ】ノルウェーの海運サービス大手、I.M.Skaugen SEのSkaugen社長は、同国でも影響力を持つイタリア紙『コリエーレ・デラ・セラ』に寄稿した文章で、
「中国の経済発展、および中国が世界のパートナーとなった意義からみて、中国はようやくノーベル平和賞を受賞するに値する段階にきた」
との見方を示した。

 同氏は、
「中国の発展は我々がこれまで見た中で最も大きな経済実験かもしれない。現在の世界市場は多かれ少なかれ中国で起きていることからの影響を受けており、実際は中国の指導者の成功いかんにかかっているともいえる」
と指摘。

 「西側諸国は、中国の変化は彼らの中国に対する理解や人権改善への圧力によってもたらされたと思い込んでいるが、中国はこれまで外部の圧力に屈したことはなく、自分のやり方を信じている」
と評論した。

 また
「中国は今年、日本を超え、米国に継ぐ世界第2の経済体になるかもしれない」
と予想する一方で、
「1人当たり平均でみるとまだ発展段階にあり、多くの中国人が生計に苦しんでいる」
として、中国が直面する課題は他の国より多く、最も聡明なやり方で解決すべきだとも指摘した。

(編集翻訳 松尾亜美)

最終更新:10月18日(月)10時29分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000001-xinhua-int

 

 ノルウェー企業社長の意見としながらも、中国共産党独裁政権とまったく同じ見解なのがおかしいですね。

 まぁ、ノルウェー人もたくさんいますし、中にはひとりぐらいこんなおかしな人がいてもおかしくないでしょう。

 大体、中国は世界の平和を脅かしているのにノーベル平和賞だなんておかしな話ですよね~♪happy02

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/18

中国の反日デモは官製デモだったアルヨ~!

A6

※ 画像はイメージです。

反日デモ、実は官製=政府系学生会が組織―香港紙

時事通信 10月17日(日)14時50分配信

 【香港時事】17日付の香港各紙は16日に中国各地で起きた尖閣諸島問題をめぐる反日デモについて、各大学の政府系学生会が組織したものだったと伝えた。中国政府は
「一部の大衆が日本側の誤った言動に義憤を表明した」(外務省スポークスマン)
と説明しているが、実際には官製デモだったことになる。

 中国系香港紙・文匯報によると、四川省成都市のデモ参加者たちは
「各大学の学生会が1カ月前から準備を開始した」
「校内で日本製品ボイコットの署名活動も行った」
と話した。

 また、リンゴ日報も
「デモに参加したある大学生がインターネット上で、デモは学生会が組織したことを明らかにした」
と報じた。

 中国の大学学生会はすべて政府や共産党の指導下にあり、自主的な政治活動は一切認められていない。

最終更新:10月17日(日)16時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101017-00000041-jij-int

 

 やはり中国の反日デモは官製デモだったんですね。

 所詮、中国に民意なんかありませんからね。

 中国共産党の支持がなければ、パクリ以外何もできない国ですからね~♪bleah

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/17

中国各地で大規模反日デモ 日本の反中デモに反発するアルヨ~!

C10

※ 画像はイメージです。

中国各地で大規模反日デモ 成都のイトーヨーカ堂などを襲撃

産経新聞 10月16日(土)19時52分配信

 【北京=川越一】中国国営新華社通信などによると、中国各地で16日、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺海域で起きた中国漁船衝突事件に絡み、中国の領有権を主張する市民らによる数千人規模の反日抗議行動が起こり、日系スーパーの窓ガラスが割られるなどの被害が出た東京で同日行われた集会「中国大使館包囲! 尖閣侵略糾弾! 国民大行動」に反発する行動とみられる。

 大規模な抗議行動が起きたのは四川省成都市、陝西省西安市、浙江省杭州市、河南省鄭州市の4カ所。

 そのうち、成都市では同日午後2時(日本時間同3時)ごろ、インターネットを通じた呼びかけで集まった2千人以上が市中心部に集結し、
「釣魚島を守れ!」
「日本と戦え!」
などと気勢をあげた。一部参加者が暴徒化。大手日系スーパーのイトーヨーカ堂や伊勢丹が襲撃され、窓ガラスやショーケースを割われるなどの被害にあった。

 同市内のイトーヨーカ堂は2005年4月にも、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りを目指す活動などに反対する反日デモの標的となり、窓ガラスを割られている。

 西安市では中国国旗を手にした数千人の大学生らが、中国国歌を歌いながらデモ行進し、日本製品の不買運動などを呼びかけた。鄭州市で起こった抗議行動の参加者の大部分も大学生で、
「釣魚島を中国に返せ」
「祖国よ、永遠なれ」
「祖国万歳」
などと口々に叫んでいたという。

 漁船衝突事件発生後、北京などで起こった抗議行動は反日団体が中心となって組織されたもので、数十人から2百人規模にとどまった。当局側も国内世論の“弱腰”との批判を封じるために抗議行動を容認。国民にガス抜きをさせるための“官製デモ”の色合いが濃かった。

 新華社通信は平和的な抗議行動だったと報じ、イトーヨーカ堂の襲撃については伏せている。しかし、北京の日本大使館などが投石を受け、日本料理店が焼き討ちにあうなど、反日の嵐が吹き荒れた05年当時と同様、大学生が参加し始めたことで、反日行動の激化が懸念される。

最終更新:10月16日(土)19時55分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101016-00000585-san-int

 

尖閣問題で反中集会=中国大使館に抗議―東京

時事通信 10月16日(土)18時58分配信

 市民団体「頑張れ日本! 全国行動委員会」(会長・田母神俊雄前航空幕僚長)などが主催し、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり中国に抗議する集会「中国大使館包囲! 尖閣侵略糾弾! 国民大行動」が16日、都内で行われた。主催者側によると、約3200人が参加したという。

 集会には田母神氏や西村真吾前衆院議員のほか、地方議員や文化人らが参加した。抗議集会、デモ行進の後、在日中国大使館を訪問。
「事件は領海侵犯であり船長の拘置は妥当な措置」
とした上で、船長の釈放要求など中国の一連の対応を批判、
「尖閣諸島は日本固有の領土であり、領土問題は存在しない」
とした抗議文を大使館のポストに入れた。

最終更新:10月16日(土)19時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101016-00000086-jij-int

 

 日本の反中デモに反発する形で行われた中国の反日デモ。

 とはいえ日本の反中デモが抗議文を大使館のポストに入れただけなのに比べ、中国の反日デモは日系スーパーを襲撃し、窓ガラスやショーケースを割るなど暴れ放題ですね。

 こうしてみるとやはり中国人は野蛮人ですね~♪

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/16

韓国初のF1コリアGP、開催まであと一週間なのに工事はまだ終わっていないニダ~!

A2

※ 画像はイメージです。

韓国初のF1コリアGP、査察通過も工事はまだ終わっていない!

サーチナ 10月15日(金)9時42分配信

 韓国初開催となるF1コリアGPが行われる霊岩サーキットの最終査察の結果、12日に予定通りの開催が決まった。サーキットの建設が大幅に遅れ、大会の予選まではあと1週間あまり、査察は通過したがいまだに仕上げの工事が行われている。

 韓国メディアは査察通過の結果を続々と報じ、F1開催の熱気が高まっている。11日の日本GPを終えたF1チームの機材も、続々と霊岩サーキットに搬入されており、韓国メディアは
「F1のマシンがサーキットに到着し、雰囲気が増した」
と伝えた。

 ただ、最終査察は主にサーキットの舗装状態や安全施設に重点を置いており、周辺の仕上げ工事はまだ残っている状態だ。運営法人KAVOのチョン・ヨンジョ代表も12日、レース関連の施設は完成されたが、仮設スタンド設置やの進入路の景観などの工事が残っていると明かした。

 それから2日、サーキットの現状を詳しく伝える記事は皆無だが、14日付関連報道の中で
「現在サーキットの仕上げ工事はほぼ終わっている」
「査察通過後、仕上げ作業に突入した」
と、工事の進行状況に触れているが、サーキットの仕上げ工事が完全に終わっていないことがうかがえる。

 一方、チケットの売れ行きも当初の目標に遠く及んでいない。関連報道によると、11日現在販売されたのは5万枚ほどで、韓国メディアは
「残り工事の仕上げとチケットの販売が課題」
だと指摘する。(編集担当:金志秀)

最終更新:10月15日(金)9時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101015-00000012-scn-kr

 

 あと一週間後に迫ったF1コリアGPは開催できるのでしょうか?

 コースだけ完成していても、観客席がなければ意味がありませんからね。

 今から一週間後の惨状が目に浮かびそうですね~♪happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/15

チリの鉱山労働者がうらやましい中国人アルヨ~!

A15

※ 画像はイメージです。

チリ鉱山落盤事故の「避難所」が羨ましい…25日ぶり救出の作業員が語る「中国との違い」―中国

Record China 10月14日(木)13時41分配信

 2010年10月13日、チリの鉱山落盤事故現場での救出劇は、炭鉱事故で毎年多くの犠牲者を出している中国でも高い関心が寄せられた中でも注目を集めたのが、「避難所」の存在。09年に貴州省の炭鉱事故で25日間閉じ込められた末に奇跡の生還を果たした作業員の1人は
「チリの保安設備が羨ましい」
と語った。黄河新聞網が伝えた。

 中国の安全対策が不十分であると語ったのは、昨年7月、貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州晴隆県の新橋炭鉱で25日間も坑道に閉じ込められた末に奇跡の生還を果たした趙衛星(ジャオ・ウェイシン)さん。趙さんは当時、キャリア5~6年の炭坑作業員だったが、「避難所」の存在は
「聞いたことがある程度」。

「国有の大きな炭鉱ならあるが、個人経営の小さな炭鉱にはほとんどない」
というのが実情で、趙さんが閉じ込められた新橋炭鉱にも避難所はなかった。

 マグロ、牛乳、ビスケット、牛肉、ご飯、果物―これはチリの33人が約2カ月の間、避難所の中で食べていたもの。太らないために軽い運動すらしていたというほど食べる物には困らなかった。一方、趙さんは25日間、木の皮と湧き水で辛うじて命をつないだ。救出された時には皮下脂肪がほぼゼロの状態で、医者に「生きているのが奇跡」と言わせたほどだった。

 チリの33人はテレビやDVD、音楽、ゲームなどに興じることもできたが、趙さんは
「国情が違えば、炭鉱も違うのだろう。我々の時は食べ物も飲み物もなく、何かをする体力もなかった」
と語る。趙さんの25日間は、暗闇の中でただ助けを待つだけの日々だった。テレビの救出風景を見守った趙さんは、

「チリの保安設備はなんて素晴らしいのだろう」
とため息をつきっぱなしだったという。
(翻訳・編集/NN)

最終更新:10月14日(木)13時41分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101014-00000012-rcdc-cn

 

 もし、中国の鉱山でチリのような落盤事故があったらどうなるのでしょうか?

 チリのように犠牲者を救出するのでしょうか?

 考えるだけムダでしょうかね~♪catface

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/14

「殴られたら、殴り返せ!」 バスケの試合で大乱闘、中国選手が殴る蹴るでブラジルは試合放棄アルヨ~!

Ab5

※ 画像はイメージです。

男子バスケで乱闘、中国選手殴る蹴るでブラジルは試合放棄

サーチナ 10月13日(水)10時48分配信

 河南省許昌市で行われた男子バスケットボールの中国・ブラジル戦で、試合開始直後に、両チームが乱闘を始めたブラジルチームは全員がコートから引き上げ、試合を放棄した。中国メディアはしゃがむブラジル人選手を、中国人選手が蹴る様子なども写真で伝えた。中国新聞社などが報じた。

 試合開始後25秒で、相手に倒された中国の張慶鵬選手が遅延行為として反則を取られた。猛抗議したトウ華徳監督は、審判への暴言などで退場処分。張選手は倒れたままで、審判が競技参加の意思を尋ねても、口の中でなにかをつぶやき、返答しない。その時、トウ監督がコートに戻り、記録係用の机を叩き壊すなど暴れたので強制的に退場させられた。(トウは「登」におおざと)

 試合は再開されたが、興奮が収まらない双方の選手は、激しい肉体的接触を繰り返し、しまいに乱闘になった。中国側では周鵬、孫悦、蘇偉選手らが、手などに負傷した。ブラジル側は試合放棄を決定。退場する途中で挑発的なしぐさがあり、中国チームと再び乱闘になった。ブラジルチームが去った後も、中国チームはしばらく、コートにとどまった。観客は指笛を吹き鳴らすなどで騒いだ。

 トウ監督はこれまで、中国チームの闘争心が薄弱であることを問題視。「殴られたら、必ず殴り返せ」などと指導していた。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月13日(水)10時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101013-00000022-scn-int

 

 「殴られたら、殴り返せ」って、バスケってそんなルールでしたっけ?

 たとえ話が理解できない理解できない中国人は劣等民族ですね。

 中国人の手にかかれば、サッカーもバスケも格闘技ですね~♪basketball

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/13

テレビで人気の大学教授が毛沢東を批判したのでクビにするアルヨ~!

Ab6

※ 画像はイメージです。

人民大教授が毛沢東批判、「大量餓死は人災」、解職もネットで大人気―中国

サーチナ 10月12日(火)14時54分配信

 中国人民大学の教授が中国共産党及び毛沢東ら歴代指導者を批判する講義を行ったとして、講座打ち切りという「言論封殺」処分を受けたことが分かったしかしこの講座の動画がインターネット上で広まり大人気となっている。マレーシアの中国語紙、光華日報が伝えた。

 人民大の周孝正教授は社会学講座の中で、役人の腐敗や中国共産党史における権力闘争などを取り上げ、現代中国社会の弊害を分析した。時にユーモアを交えながら一気に話す語り口に、聴講する学生達からはしばしば笑い声や拍手がおこった。

 周教授はまた、1959年から1961年にかけて数千万人の餓死者を出した、いわゆる「三年自然災害」について、国家機関の気象データを引用して「当時の天候は正常だった」と指摘し、
「何千万人もが餓死した原因が自然災害にあるとするのは全くの偽り。完全な人災であり、世界最大の暴政だ」
と述べた。

 また、注目を集めている医療改革問題については、中国共産党の幹部が中国の医療資源の70%以上を占用していると指摘した。

 周教授は、テレビ局の番組にゲストコメンテーターや評論員として出演する際に、度々過激な意見を発表することで知られる。周教授の名前がすでに人民大の今年の退官者リストに載せられたとの情報もある。(編集担当:中岡秀雄)

最終更新:10月12日(火)14時54分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101012-00000070-scn-cn

 

大躍進政策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 大躍進政策(だいやくしんせいさく)は、社会主義改造済みの中華人民共和国にて、マルクス主義の原則でありながら、数年間で経済的に米英を追い越すことを目的に、毛沢東が1958年から1960年まで施行した農工業の大増産政策である。しかし、農村の現状を無視した強引なノルマを課した上、三年自然災害も重なった結果、推計2000万人から5000万人ともいわれる餓死者を出し大失敗に終わった。ただし、失敗の原因はマルクス主義そのものとは無関係なものであり、具体的な経済の発展方法にあるとして、のち中共側は国民に謝罪を行い、毛沢東は自己批判を行って国家主席を辞任した。

大製鉄・製鋼運動

概要

 1958年10月から、鉄鋼の大増産を目指して原始的な溶鉱炉(土法炉)を用いた製鉄が全国の都市、農村で展開されたが、金属工学の専門家もそれに適した設備もなく、原材料も満足に確保できない中で、素人に良質な鋼鉄が作れるはずもなかった。

結果

 1117万トン生産された鉄の内、60パーセントが全く使い物にならない粗悪品(銑鉄)だった。それでも増産計画に従って生産を続けたため資源を大量に浪費する結果となった。

 また、この時の製鉄事業により大量の木材が伐採された為、今でも中国では毎年洪水が発生している。しかも農民が大量に駆り出されたため、管理が杜撰となった農地は荒れ果ててしまい、ノルマ達成のために農民の保有する鍋釜、農具まで供出されたために、地域の農業や生活の基盤が破壊されてしまった。

密植・深耕運動

 伝統的な農法も科学的知識に基づく近代農法もまったく無視した政策が実行に移された結果、農業などにさらに大きなダメージを与えることとなった。まず、第一に人民公社の設立などによって農村のコミューン化を強力に推し進めた。これは生産意欲の減退に繋がったが、1978年に生産責任制が導入されるまで一応システムとしては存在した。

 また、ルイセンコの学説に基づいた農業開発を行った。これは度を越えた密植(同じ種類の種はお互いの成長を阻害しないとする理論に基づく)や種を2メートル以上の深い穴に埋める(穴が深ければ深いほど根が発達するとする理論に基づく)事であり、農業技師の助けも借りずに素人を動員して灌漑機構を作ったりするなどという稚拙なものであった当然のごとくこれらの手法は全く効果を上げず、凄まじいまでの凶作になった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%BA%8D%E9%80%B2%E6%94%BF%E7%AD%96

 

 あいかわらず中国は言論の自由を認めないようですね。

 温家宝首相とかアメリカで「中国には言論の自由がある」とか言ってたみたいですけど、大ウソツキですね。

 まぁ、中国がウソをつかなかったことなんてないですけどね~♪run

 

 

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/12

死亡宣告をした女性が息を吹き返したけど、医師が相手にせずに死んでしまったアルヨ~!

A7

※ 画像はイメージです。

病院が女性の死亡を宣告、息吹き返すも相手にせず・死亡=中国

サーチナ 10月12日(火)16時10分配信

 安徽省巣湖市含山県の平安医院で7月28日、帝王切開の際に大出血して医師らから死亡を宣告された女性が、いったんは意識を取り戻したことが分かった病院側は家族らの訴えを無視た。女性は結局、死亡した。女性の「蘇生」を、病院は「遺族の幻覚」と主張した。中国新聞社が報じた。

■ 広告とはうらはら、雑然とした病院

 平安病院は「権威ある専門家が対応。心配は、一切ありません」などとアピールするテレビ広告をしていたので、夫婦も同病院で出産することに決めたという。7月28日早朝に妻が腹部に陣痛を感じたので同病院を訪れると、テレビ広告とはうってかわって汚い外観で、病院内も乱雑な雰囲気だったという。

 対応した院長は、帝王切開手術をおこなうと、通告した。妻は、手術室に運ばれた。約15分後に、女の赤ちゃん生まれた。さらに1時間後、院長が手術室から出てきて、夫に「母親は胎盤部から大出血をしたので、命を助けるには子宮全体を摘出する必要がある」と告げた。家族の同意が必要だが、夫が知人の医者に電話して相談してみると言うと、院長は「子宮はすでに、摘出した」と言い方を変えた。

 同日正午ごろまでに、女性の母親と弟もかけつけた。病院は「輸血用の血液が足りない。献血してほしい」などと言い出したが、血液型が合わなかった。

■ 死亡を宣告された女性、意識取り戻し「助けて。痛い」

 病院側は午後1時50分、女性の死亡を宣告した。夫と女性の弟が遺体と面会すると、ベッドは血だらけで、女性の顔色は蒼白だったという。夫が「目をさましてくれ」と叫び続けていると、女性はうっすらと目を開き、弱々しい声で夫の名を呼び、「助けて。痛い」と言い出した。

 夫は急いで医師を探し「妻はまだ死んでいません。助けてください」と訴えたが、医師は相手にしなかった。看護師も訴えに耳を貸そうとせず、部屋に閉じこもり、中から鍵をかけてしまった。夫は病院中の医師や看護師に土下座するなどで訴えたが、いずれも無視された。

 しばらくして、女性の弟がやってきて、「おにいさん。早くしないと姉さんが危ない。また、意識を失った」と言った。夫がかけつけてしばらくして、女性は息を引き取ったという。

 女性の夫は怒り、病院事務室でパソコンを2台投げつけて壊すなどした。病院が110番通報し、夫は暴れることをやめた。

■ 当局介入の協議書、「新たな騒ぎ起こさない」の1文

 7月30日から、現地政府の指導者が間に入り、女性の遺族と病院側の協議が始まった。病院側は、女性の死に責任の一部があると認め、補償金27万元(約331万円)の支払いに同意した。ただし、死亡宣告後の「蘇生」については、「過度の悲しみのための、遺族の幻覚だった」と主張した。

 含山県環峰鎮政府がなどが立会い人となり8月6日、病院側が31万元(約380万円)の補償金を支払うことで協議は結着した。合意書には「(病院・遺族の)双方は今後、同件について新たな騒ぎを起こさない」との1文も盛り込まれていた。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月12日(火)16時10分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101012-00000080-scn-cn

 

 中国は医者も随分いいかげんですね。

 まぁ、そういうお国柄ですからしょうがないのでしょうか~♪hospital

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金正恩は3歳で射撃の名手ニダ~!?

A8

※ 画像はイメージです。

金正恩氏「3歳で射撃の名手!?東京ディズニーランドにも」―韓国

サーチナ 10月11日(月)12時42分配信

 アジア人道人権学会と北朝鮮の強制収容所廃絶運動を進める市民団体・ノーフェンスが主催した「北朝鮮の内実を知る講演会」が10日、明治大学で開催された。講演会では、北朝鮮の後継者、金正恩(キム・ジョンウン)氏(27)に関心が注がれる中、北朝鮮で起きている事実や現状を知り、北朝鮮の権力世襲を理解することを試みたという。

 アジア人権人道学会は、日本からアジアへ向けた新たな人権人道についての価値と情報の共有の場を創造するために設立され、北朝鮮の拉致問題をはじめ、アジアの人権に関する諸問題に取り組む団体。

 この講演会では、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の料理人だった藤本健二氏が、金総書記の後継者に確定している三男の金正恩氏について語った。金正恩氏は1992年頃に母親である故高英姫(コ・ヨンヒ)夫人とともに、東京ディズニーランドに来ていたことなどが明らかになった。

 韓国のメディアは、日本では金正恩氏が導く北朝鮮体制に対する講演会が相次いで開かれているとして、この講演会の詳細を報じている。

 藤本氏は講演会で、北朝鮮で1990年から約10年間にわたって自身が撮影および入手した、金正日総書記の別荘地域であるウォンサン招待所や宴会場の内部、金正日総書記の青年時代、故高英姫夫人などの写真を公開した。

 また、同講演会に参加した「開かれた北韓通信」のハ・テギョン代表は、北朝鮮が昨年9~10月に、朝鮮労働党幹部らに配布したとされる金正恩氏に対する偶像化資料を最近入手したとし、その資料を公開。

 この資料は露骨に金正恩氏を称賛しており、故金日成主席と金正日をつなぐ指導者であり、偉人とし、主体哲学、軍事学、経済学、文学、芸術に精通した天才中の天才であるとしている。

 金正恩氏は3才の時から銃を扱い、その腕前は百発百中の名射手であると伝えられており、韓国メディアは金正恩氏の偶像化が本格的に進んでいるとの見方を示している。

 一方、北朝鮮の住民たちは3代にわたる権力の世襲が公式化することに不満だが、なすすべもなくあきらめきった雰囲気であるとの状況も紹介している。

 同日、北朝鮮・平壌では朝鮮労働党創建65周年を記念する軍事パレードが行われ、金日成主席とともに金正恩氏も登場した。権力の世襲が着々と進行する北朝鮮の動向に、日韓双方から注目が集まっている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

最終更新:10月11日(月)12時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101011-00000005-scn-kr

 

 北朝鮮では3歳の子供に銃を持たせるのでしょうか?

 あまりにも非常識ですね。

 こんなデタラメ聞かされて「信じろ!」と命令される北朝鮮の国民ってかわいそうですね~♪shock

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/11

ノーベルが生きていたら、今年の平和賞に激怒しただろうアルヨ~!

A2

※ 画像はイメージです。

ノーベルが生きていたら、今年の平和賞に激怒しただろう=中国

サーチナ 10月11日(月)12時18分配信

 中国メディアの環球時報は10日、
「ノーベル賞の提唱者であるアルフレッド・ノーベルが生きていたら、今年のノーベル賞委員会の無知と偏見に烈火のごとく激怒したことだろう」
とする論評を掲載し、中国人民主活動家である劉暁波氏へのノーベル平和賞授与を批判した。

 論評では、ノーベルは民族の団結と友好に貢献した人に対して平和賞を授与するよう望んだはずだと前置きしたうえで、
「しかしながら、ノーベル賞委員会はノーベルの意に背き、中国で刑に服している劉暁波に授与した。さらに、ノーベル平和賞の候補には中国の発展をぶち壊す人間の名が挙げられていた」
と主張。

 続けて、今回のノーベル平和賞は虚偽かつ誤りがあったばかりか、わい曲されたものであるとし、ノーベル賞委員会は平和を推進する目的ではなく、平和賞で中国の気分を害すことが目的だったと主張した。

 さらに論評では、ノーベル平和賞が誰に授与されようが重要ではないとしたうえで、
「重要なのは、国際情勢の危うさと西側の人間の腹黒さの関係を見極めることである」
と報じた。さらに、
「西側の人間は中国の良い点を見ようともせず、批判できる材料のすべてで中国を貶めようとしているが、われわれがすべきなのは怒ることではなく、冷静に団結することである」
と呼びかけた。(編集担当:畠山栄)

最終更新:10月11日(月)12時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101011-00000004-scn-cn

 

ノーベル平和賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 ノーベル平和賞(のーべる へいわしょう、スウェーデン語・ノルウェー語: Nobels fredspris、英語: Nobel Peace Prize)は、ノーベル賞の一部門で、アルフレッド・ノーベルの遺言によって創設された五部門のうちの一つ。国際平和、軍備縮減、平和交渉、保健衛生、慈善事業、環境保全、などの分野に多大な貢献または影響がある発言を行った人物や団体に対して授与される。

 民主化活動家などの政治犯が受賞する事も多く、しばしば授賞をめぐって国際政治的問題となる事がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E5%B9%B3%E5%92%8C%E8%B3%9E

 

 中国人はノーベル平和賞の意味を勘違いしているようですね。

 ノーベル平和賞は「民族の団結と友好に貢献した人」に与えられるものではなく、ましてや中国共産党独裁政権に力を貸す人に与えられるものでもありませんね。

 それに今どき、西側がどーのこーのという話をする人も珍しくないですか?

 日本や欧米では死語ですけれど、中国ではいまだに東西冷戦構造が続いているようですね~♪

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性の性器拡大手術は非課税なのに、女性の豊胸手術は課税されるのは男女差別だと、韓国の国会議員が国会で言ったニダ~!

A5

※ 画像はイメージです。

【韓フルタイム】「男性性器拡大は非課税、女性豊胸は課税」これは男女差別だ!韓国で整形手術論争勃発

2010年10月09日13時30分 / 提供:韓フルタイム

 韓国で来年から導入される美容整形手術への課税をめぐり、論争が巻き起こっている。韓国の国会企画財政委員会の民主党キム・ソンゴン議員は7日、国税庁に対する国政監査で整形手術の課税問題を指摘した。

 キム議員は17~49歳の国民のうち、美容整形をしたことがある人は15.4%にのぼるという調査結果を示したうえで
「これまで映画俳優やお金持ちの女性だけがするものだと思われてきたが、最近では中高生、大学生、さらには老人、男性も行う一般的な手術となった」
と主張。
「結婚や就職では外見が重要視されるため整形手術が一般化しているが、美容目的の整形手術にだけ課税とするのは庶民に大きな負担となる。貧しくて顔の造りがちょっと足りない人はそれだけでも悔しいのに、きれいになろうとする権利まで政府は奪うのか」
と述べた。

 さらに
「眼科も二重手術をするし、歯医者もあごの手術をするのに、整形外科だけ課税するのは問題」
だとし、
「男性の性器拡大手術は非課税なのに、女性の豊胸手術は課税されるようだ。男性性器は医療的に見ても特に私生活に問題ないが、女性の胸は常に外からの目に触れるため、小さな人はコンプレックスとなる。男女差別ではないのか」
と整形手術の課税について問題点を指摘した。

 韓国ネチズンらはこの発言に様々なコメントを寄せている。
「一体何が男女差別なんだ?」
「豊胸手術への課税は当然だろ」
「女性はすでに色々な恩恵を受けているじゃないか。徴兵もないし、女性だというだけで休暇もとりやすいし夜勤だってしない」
「豊胸手術はほかの人に見られるのだから美容だ。男性は夫婦関係に影響を与える」
「男性だけ軍隊に行くのも男女差別」
「男女差別だと思う」
「もう少しまともなことを議論してくれ」
「15.4%も整形しているのか…」

 キム議員の指摘について、国税庁のイ・ヒョンドン庁長は
「美容目的の手術に対する課税問題については、租税制事項であり執行機関として答弁は適切ではない」
としながらも
「病気治療を目的とする医療行為への免税には個人的に同感」
と述べた。また、キム議員の発言には、議会でも笑い声がもれたという。

 韓国では来年7月から、豊胸手術、二重手術など、美容目的の整形手術に対し、10%の付加価値税(消費税に相当)が課せられる予定。

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。

http://news.livedoor.com/article/detail/5063017/

 

 こんなくだらないことを国会で論争している韓国ってすばらしいですね。

 どうやら日本も韓国も民主党は無能のようですね~♪catface

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/10

中国の民主活動家、劉暁波氏のノーベル平和賞受賞を歓迎しない、媚中派のチョーセン人国連事務総長ニダ~!

J2

※ 画像はイメージです。

「受賞歓迎」に踏み込めず=声明、対中配慮鮮明に―国連総長

時事通信 10月9日(土)6時58分配信

 【ニューヨーク時事】国連の潘基文事務総長は8日、中国の民主活動家、劉暁波氏のノーベル平和賞受賞決定について、
「世界各地での人権状況の改善を求める国際的な総意の高まりを表したものだ」
とする声明を出した。
受賞歓迎や劉氏の釈放要請には踏み込まず、中国への配慮を色濃く示す内容となった。

 声明は
「人権は開発および平和・安定と並ぶ国連の主要な三つの柱だ」
と強調しながらも、一方で、
「中国は過去数年間で、著しい経済発展を遂げ、数百万人を貧困から救い、政治参加も拡大させた」
と評価。さらに、
「人権に対する広く認められた取り組みを順守し、着実に国際的な主流に加わった」
と持ち上げた。

最終更新:10月9日(土)6時59分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101009-00000029-jij-int

 

 事実を正しく判断できない、媚中派のチョーセン人はどうしようもないですね。

 こんな人権問題に無関心で平和を愛せないどうしようもないヤツがトップを勤めているから、国連って不要なんですね~♪smile

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日本は韓国の植民地になる」 謎の未来人の予言が韓国で話題になっているアルヨ~!

Bj5

※ 画像はイメージです。

「日本は韓国の植民地になる」ジョンタイターの予言が話題=韓国

サーチナ 10月9日(土)13時18分配信

 韓国のポータルサイトなどでは7日、2036年の未来から『タイムマシン』に乗ってきたと主張するジョン・タイターの朝鮮半島関連の予言と彼が描いたとされる2036年時点での世界地図が話題になっている。複数の韓国メディアが同話題を報じており、注目を集めている。

 報道によると、ジョン・タイターは自分が2036年の米国の軍人で、2038年に全世界が迎えるUNIXバグを解決するために未来からきたと主張する人物だという。彼の予言には疑問点も多いが、03年に発生した米国の狂牛病とイラク戦争、05年の東南アジアで発生した津波による災害を予言。世界から注目されるようになり、06年には『未来人ジョン・タイターの大予言―2036年からのタイムトラベラー』という本が出版されている。

 今回話題になったのは、ジョン・タイターが描いた2036年の世界地図に日本が韓国の植民地と表記されていること。地図では中国大陸が5カ国に分けられており、韓国の領土は中国の東海岸に沿って香港や台湾の海岸線にまで伸びている。その面積はアメリカよりも広く示されている。

 韓国メディアは、ジョン・タイターの予言についてのネットユーザーらの声も紹介。
「日本がわれわれの植民地になるなんてうれしい」
「先祖の恨みを晴らす日が来るのか」
「良い予言だ」
などと、熱い反応を見せていると報じた。ただ、なぜこの時点で彼の予言が話題になっているのかは定かではない。

 ジョン・タイターは2000年の11月2日にインターネット上に登場し、2036年までの様々な事件を予言。さらに、未来からきた証拠として自身が乗ってきたという『タイムマシン』の操縦マニュアルと原理図なども提示した。2001年3月に「任務を完了した」というメッセージを残したまま消えているという。(編集担当:永井武)

最終更新:10月9日(土)13時18分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101009-00000005-scn-kr

 

ジョン・タイター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 ジョン・ティター (John Titor) は、2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。自分を1998年生まれだとした。(「ジョン・タイター」とも表記されているが、「ジョン・ティター」の方が正しい読み方である。)

ティターの書き込んだ未来

 ティターは掲示板上に、自分の目で見たという近未来に起こる主な出来事を書き込んでいる。

 しかし、ティターは、自分が未来に関する出来事を書き込んだ時点で未来が変わってしまうために、自身が見てきたものとズレが生じると発言している。ティターがやってきた世界線と、この世界線(2000年当時)ではおよそ2%のズレが元々あり、さらにティターが掲示板に自分が未来人である旨の書き込みをしたため、そのズレはさらに広がっている可能性がある。

 つまり、ティターは、自分のいた世界線において起きた出来事を書き込んだのであり、この世界線の未来を予言したというわけではない。

 実際、ティターの書いた未来の出来事の中には、この世界線において起きたこともあれば、起きなかったこともある。

疑問点

・大学で歴史学を専攻していたはずなのに、ライト兄弟の初フライトの年号を間違えていた(正しくは1903年だが、1910年としていた)。

・世界情勢や混乱しているアメリカ以外の情勢への言及が少なく、あったとしても説明不足な点が多い。

・中国が覇権主義を進めるきっかけとなった出来事、ロシアが中国やヨーロッパ諸国を攻撃した理由がまったく明らかになっていないなどがある。

・(ネットに出現する以前、1998年にラジオ番組に宛てたFAXにおいて)2000年問題による大パニックがきっかけでアメリカで内戦が起こるとしているが、実際2000年問題による混乱は特になかった。

・ティターは未来でもドル紙幣が使われていると語っているが、アメリカは内戦で既存政府が崩壊したという話と整合性が取れていない。

・未来でもクレジットカードを使う人がいると語っているが、中央集権的な銀行は全て崩壊したという話と整合性が取れていない。

・アメリカは第三次世界大戦に参加したというが、仮に国内が内戦状態で敵国と戦う余裕があるのかが疑問である。

・人の生死に関わることを書くとその人の運命が変わってしまう(ので書かない)と書きこんでいるが、「この世界線で何が起きても自分には関係ない」という後の書き込みと矛盾している。

・一連の内容は営利目的のジョン・ティター財団が著作権を有している。この本はイギリスのアマゾンで法外な値段で販売されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC

 

 謎の未来人ジョン・テイター、どう考えても典型的なペテン師だと思うのですが、こんなくだらないことで大騒ぎしている韓国人ってかわいいものなのでしょうか?

 …っていうか、単なるバカですね~♪bleah

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/09

劉暁波氏、中国人初のノーベル賞受賞も、めでたくないアルヨ~!

Az7

※ 画像はイメージです。

ノーベル平和賞に劉暁波氏=獄中の中国民主活動家

時事通信 10月8日(金)18時4分配信

 【ロンドン時事】ノルウェー・ノーベル賞委員会は8日、2010年のノーベル平和賞を中国の民主活動家、劉暁波氏に授与すると発表した。中国国内在住の中国人が同賞を授与されるのは初めて。中国政府は強く反発するとみられる。

 同委員会は授賞理由として「人権と平和の間には密接なつながりがある」と述べた。また「中国での基本的人権の確立のために長期にわたる非暴力の闘いを行った」ことを挙げた。

 賞金は1000万スウェーデンクローナ(約1億2300万円)で、授賞式は12月10日にオスロで行われる。

最終更新:10月8日(金)18時19分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000113-jij-int

 

中国当局、NHKを視聴制限か=劉氏のノーベル平和賞受賞後

時事通信 10月8日(金)18時21分配信

 【北京時事】中国で民主活動家の劉暁波氏に対するノーベル平和賞授与決定について報じていた8日のNHK海外テレビ放送のニュース番組中、突然画面が真っ黒になり、視聴できなくなった。放送は他のニュースに変わると復旧。中国当局が視聴を制限したとみられる。

 国営新華社通信や中央テレビは同賞について報じていない。

最終更新:10月8日(金)18時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000118-jij-int

 

ノーベル平和賞に劉暁波氏 投獄中の中国民主活動家

産経新聞 10月8日(金)18時6分配信

 【ロンドン=木村正人】ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、中国共産党の一党独裁体制の廃止などを求めた「08憲章」の起草者で、中国で服役中の民主活動家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏(54)に2010年のノーベル平和賞を授与すると発表した。中国の民主活動家の受賞は初めてで、中国政府が激しく反発するのは必至だ。

 劉氏は吉林省出身で、北京師範大や米ハワイ大などで中国現代文学などを講義。1989年の天安門事件の際には、米国から帰国して天安門広場でハンストを実施し、逮捕された。

 天安門事件後、民主化運動の指導者や知識人の多くが海外に脱出する中、91年の出獄後も国内で民主化を求める論文を書き続けた。

 2008年、共産党の一党独裁体制の廃止や民主選挙の実施とともに、言論、宗教、集会、結社の自由などを求めた「08憲章」を、中国の学者ら303人の署名を添えてインターネット上に発表。劉氏はその直前に拘束された。

 10年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決が確定。現在、遼寧省錦州市の刑務所で服役している。

 ノルウェーのノーベル賞委員会によると、中国の外務省高官が今年6月、
「(劉氏に平和賞を)授与すれば、ノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」
と同委に圧力をかけていた。

 劉氏のノーベル平和賞受賞を契機に、国際社会から中国の民主・人権状況に対して非難の声が高まる可能性がある。

 1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受賞した際、中国政府は激しく反発した。2000年には、フランスに亡命した作家、高行健氏が華人として初めてノーベル文学賞を受賞している。

 昨年のノーベル平和賞は、「核兵器のない世界」の実現を掲げたオバマ米大統領に授与された。

【プロフィル】劉暁波氏

りゅう・ぎょうは 1955年、吉林省長春市生まれ。88年、北京師範大文学部で博士号を取得。89年春、研究生活を送っていた米国から帰国し北京の民主化運動に参加。天安門事件後、反革命罪などでたびたび投獄される。

 2008年12月、「08憲章」を中心になって起草し発表。国家政権転覆扇動などの容疑で逮捕され、09年12月、北京の第一中級人民法院で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決を受けた。10年2月には、北京の高級人民法院が劉氏の控訴を棄却、実刑判決が確定した。夫人は劉霞さん(49)。

最終更新:10月8日(金)18時24分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000604-san-int

 

 中国人初のノーベル賞受賞ですから、中国政府も喜んでいいと思うのですが、どうしたのでしょうね?

 それにノーベル賞の選考委員を恫喝するのですから、よけいに受賞に有利になったようですね。

 ノーベル平和賞に乾杯しましょう~!bar

 

 

参考記事)

中国 ノーベル賞に圧力 選考委明かす 活動家の平和賞警戒

産経新聞 9月29日(水)7時57分配信

 【ロンドン=木村正人】ノーベル平和賞を選考するノルウェー・ノーベル賞委員会のルンデスタッド事務長が28日、産経新聞の電話取材に応じ、今年6月にオスロで中国の傅瑩外務次官と会談した際、傅次官が服役中の中国の民主活動家、劉暁波氏(54)を念頭に
「(平和賞を)授与すればノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」
と露骨に圧力をかけてきたことを明らかにした。

 同事務長によると、同委員会は1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世に平和賞を授与しており、
「賞の選考が中国の圧力に影響されることはない」
と明言する一方で、

「傅次官は会談で今年の平和賞を中国の反体制活動家(劉氏)に与えないよう求めた。『これは中国に対する非友好的な態度になるだろう』と述べた」
と証言した。

 中国当局は人権活動家への平和賞授与を警戒しており、同事務長は
「ここ数年、中国当局は何度も『いかなる反体制活動家にも授与するな』とアプローチしてくる」
ことも明らかにした。

 平和賞は10月8日に発表される。推薦は2月1日に締め切られ、過去最多の計237の個人・団体から選考が進められ、劉氏は最有力候補に挙げられている。

 共産党独裁体制下にあったチェコスロバキア(当時)で基本的人権の尊重を訴える「憲章77」を起草して投獄されたチェコの初代大統領、ハベル氏らは今月、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に寄稿、
「中国共産党の一党独裁体制の廃止を求める『08憲章』を起草した劉氏は20年以上もひるまず平和的な手法で改革を訴えている」
として劉氏に平和賞を授与するよう同委員会に求めた。

 これに対し、中国外務省の姜瑜報道官は28日の定例会見で
「私たちはこの問題でほかの国に対し圧力を加えるつもりはない」
と同事務長の見解を否定した。

 劉氏は89年6月の天安門事件後に投獄され、その後釈放されたが、2008年12月、08憲章発表前に拘束された。今年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年などの刑が確定した。

最終更新:9月29日(水)7時57分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100929-00000081-san-int

 

 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恩師に感謝のしるしの「覚醒剤パーティー」アルヨ~!

D2_2

※ 画像はイメージです。

受験生が恩師に感謝のしるしの「覚醒剤パーティー」=中国

サーチナ 10月8日(金)12時28分配信

 四川省成都市で、大学受験生が試験終了後、「感謝のしるし」として、恩師のために覚醒剤(かくせいざい)のMDMAパーティーを開催したことが分かった。パーティーには男女計5人が参加した。中国新聞社が報じた。

 受験生は美術専攻で、2010年初から美術育成学校の教師に指導してもらった。大学入学試験は6月8日に終わり、お礼をしたいと考えた。そこで、同11日に食事に招待。その席で、教師がまず「遊んでみたいと思うかね」とたずねた。「遊んでみる」はMDMA乱用の隠語であるため、受験生は、もっと「恩返し」をしようと考え、「はい。でも、ボクがご招待します」と答えた。

 同受験生は男子同級生1人と別の女性2人に声をかけ、“恩師”を招待するMDMAパーティーを開催をすることにした。MDMAは200元(約2500円)で購入。打ち合わせた日の夜にホテルの1室でパーティーを開いたが、通報を受けた警察官が駆けつけ、5人全員の身柄を確保した。

 受験生には8月5日、成都市内の大学から合格通知書が届いた。検察は受験生が
◆ 18歳の未成年
◆ 前科がない
◆ 犯行は比較的軽微と考えてよい
◆ 大学に合格しており将来を考慮すべきであること
―― などの理由で、正式逮捕はせずに裁判所の判断を待つことにした。

 受験生によると、以前に1度だけ、MDMAを使ったことがある。パーティーを考えたのは「カッコいいと思った」から。“恩師”が「道具を持っている」と言ったので、「一緒にやってみたいと思った」という。受験生は、試験が終わり、解放された気持ちになったことも一因と述べた。警察に捕まり、厳しい処罰になる可能性があると告げられ「ことの深刻さが分かった」という。

 両親だけでなく、検察の関係者も将来について好意的に応援してくれることが、心の支えになっている。大学の入学手続きは9月上旬に済ませたが、裁判所の決定によっては、入学が取り消しとなる。「今は、大学で勉強することだけが望み」で、“恩師”とは「2度と連絡するつもりはない。見知らぬ他人と考えている」という。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月8日(金)12時28分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000036-scn-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 この教師は、勉強を教えることはできても。常識を教えることはできないようですね。

 まぁ、中国なんて10年後にはなくなっている国ですから、MDMAぐらい大したことないのかもしれませんね~♪catface

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/08

金正恩に忠誠誓う手紙を書けニダ~!

D5

※ 画像はイメージです。

正恩氏に忠誠誓う手紙を=在外国民に指示―北朝鮮

時事通信 10月7日(木)11時10分配信

 【ソウル時事】7日付の韓国紙・東亜日報は、中国在住の北朝鮮国民が、北朝鮮当局の指示により、金正日労働党総書記の後継者に決まった三男正恩氏への忠誠を誓う手紙を送っていると報じた。同氏による後継体制づくりの一環とみられる。

 中国の消息筋によると、中国滞在中の北朝鮮外交官や貿易関係者らが先週から手紙を送っている。また、金正日氏の総書記再推挙を祝い、総書記に忠誠を誓う手紙も送付しており、別の国でも同様の動きが起きている可能性が高いという。 

最終更新:10月7日(木)12時5分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101007-00000043-jij-int

 

 いきなり手紙を書けといわれても、まだどんなやつかよくわからないタダのデブに忠誠を誓う手紙なんて、書けるものじゃありませんよね。

 北朝鮮は無茶を言いますよね~♪postoffice

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/07

日本軍が朝鮮人の人肉を食べた? 実質的な証拠はないが、絶対に許せないニダ~!

C6

※ 画像はイメージです。

日本軍が朝鮮人の人肉を食べた? 韓国では「絶対に許せない!」

サーチナ 10月6日(水)10時8分配信

 日本の植民地時代にマーシャル諸島に強制動員された朝鮮人たちの被害調査の結果が明らかになり、注目を集めている。韓国の複数メディアは
「朝鮮人たちが日本軍による『人肉食用事件』に集団抵抗し、無差別に虐殺されたことが政府の調査で初めて確認された」
と伝えた。

 韓国の「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者支援委員会」のオ・ビョンジュ委員長が5日、3年間の調査を経て「ミリ環礁朝鮮人抵抗事件と日本軍の弾圧真相調査報告書」を公開した。

 報告書によると、太平洋戦争末期の1942年に約1000人の朝鮮人がマーシャル諸島に強制動員された。1944年の6月から米軍の攻撃による食糧不足の中、朝鮮人120人が監視目的で派遣された日本軍7人を殺害した事件が起きた。報告書では、朝鮮人たちが日本軍に抵抗したのは
「日本軍が朝鮮人を殺害し、その肉を食べていたのが原因だ」
と主張。

 事件発覚後、日本軍は100人あまりの朝鮮人を虐殺した。生存者の証言によると、当時日本軍が飢餓に苦しんでいる朝鮮人たちに「鯨肉」を食べさせたが、数日後に近所の無人島で肉が残酷にえぐられた朝鮮人たちの死体が発見されたという。

 研究委員のゾ・グォン氏は、
「抵抗事件の発端になった『日本軍の人肉食用事件』は実質的な証拠はないが、情況資料と証言を元に事実だと判断できる」
と説明。「日本軍の人肉食用事件」は、日本軍が飢餓状況と米軍に対する恐怖、戦争ストレスが重なって犯した蛮行だとの見方を示した。

 同件について、韓国のネットユーザーらは
「本当に衝撃的だ。言葉が出てこない」
「過去の歴史は許すものの、忘れてはならない」
「心底から許せない国があるならばそれが日本だ」
などの反応を見せている。(編集担当:永井武)

最終更新:10月6日(水)10時8分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101006-00000014-scn-kr

 

 証拠がないのに怒るのが、チョーセン人らしいですね。

 普通こういった民族感情をあおる事件に関しては、政府は慎重に慎重を期するものだと思うのですが、物的証拠がないのに状況証拠だけでそう言いきるところが韓国ならではですね。

 国家が安易に民族感情をあおるなんて、低レベルもいいところですね~♪pig

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/10/06

韓国の「極右保守一味」が、「冷や水を浴びせようとして、根性のねじ曲がったことを言いまくっている」ニダ~!

Ax6

※ 画像はイメージです。

代表者会への韓国反応を非難=「体制強固、急変ない」―北朝鮮

時事通信 10月5日(火)14時23分配信

 【ソウル時事】北朝鮮・祖国平和統一委員会のウェブサイト「わが民族同士」は5日、先月末に開かれた労働党代表者会に関し、韓国与党ハンナラ党など「極右保守一味」が
「冷や水を浴びせようとして、根性のねじ曲がったことを言いまくっている」
と非難する論評を掲載した。

 代表者会などで金正日総書記の三男正恩氏が父の後継者に決まったことに絡み、韓国で、北朝鮮の「急変事態」発生の可能性が指摘されたことに反発したもの。ラヂオプレス(RP)が伝えた。 

最終更新:10月5日(火)14時25分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101005-00000071-jij-int

 

 北朝鮮はそんなに韓国の「極右保守一味」の言うことが気になるのでしょうか?

 日本から見れば、韓国も北朝鮮も目クソ鼻クソなんですけどね~♪chick

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/05

中国の高速バス「定員の2倍超乗せる、行き先はウソ、高速道路上で乗降者」何でもありアルヨ~!

D4

※ 画像はイメージです。

長距離バス:「定員の2倍超、行き先ウソ、高速上で乗降者」=中国

サーチナ 10月4日(月)14時20分配信

 中国では、実質的に個人営業だったり請負制の長距離バスがある。売り上げがそのまま運転手の収入になるため、金儲けのためには乗客の安全を無視し、行き先で「ウソ」を言って客集めをするケースなどが目立つという。中国新聞社が報じた。

 大学生の寧さんは、10月1日の国慶節(=建国記念日)にともなう連休に帰省しようと、安徽省内で長距離バスに乗った。行き先は同省蒙城県だった。運転手に確認すると「行くよ」というので乗車。ところが、バスの行き先は、まるで方向が違う江蘇省南京だった。

 バスの定員は50人だが、寧さんによると、一時は120人もの乗客を乗り込ませた。高速道路上では「この場所、乗下車禁止」との標識を「バス停」がわりにして、乗客を降ろしていたという。

**********

◆解説◆

 中国の地方都市に行くと、個人営業のバスを多くみかける。発車時刻は「不定期」で、客が集まると出発。すいていて「すぐ出発する」と言うので乗り込むと、客が集まるまでひどく待たされることや、定員を無視して次から次に客を乗せる場合がある。

 乗客が途中で下車して、人数が減ると、運転手が「この先には行かない」と宣言して乗客を降ろすことがある。客を集めやすい場所に早く移動して、「稼ぎ」を増やすためだ。“良心的”な場合には、差額の運賃を乗客に払い戻す場合もあるが、中途半端な場所で降ろされた乗客は、目的地に行く便を探すのに苦労することになる。「最初に言ったとおりの場所まで行け」と運転手に要求しても「言った」、「言わない」の押し問答になる。運転手の仲間が駆けつけ、威嚇されることもある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月4日(月)14時20分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101004-00000054-scn-cn

 

 中国の高速バスには乗りたくないですね。

 行き先がウソだと、何のために高速バスに乗るのか、意味がわからないですよね~♪bus

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/04

7つ星ホテルで、「これが7つ星ホテルか?あ?こんなもんか?」と部下を怒鳴りつけていた中国人がいたアルヨ~!

F4

※ 画像はイメージです。

<レコチャ広場>外国人が見た醜い中国人=その悪癖の数々

Record China 10月3日(日)22時45分配信

 2010年9月30日、南アフリカ・ヨハネスブルク市在住のコラムニスト・王暁鵬(ワン・シャオポン)氏は記事「外国人が見た醜い中国人」を掲載した。以下はその抄訳。

 世界十大旅行都市に数えられるケープタウン。そのウォーターフロント地区に2年前、人気の中華レストランがあった。ところが中国人観光客が押し寄せてくるようになり、このレストランの運命は変わった。中国人旅行客が窓からタバコを投げ捨て、階下のレストランのテーブルの上に落ちてくる。大声で騒ぐのでまわりのレストランの客が減った。酔っぱらった客が裸になって外に出て写真を撮る……。結局、入居先の管理組合がテナント料を大幅に引き上げて、この中華レストランが出て行くように仕向けたのだった。

 外国人の目には他にも多くの中国人旅行客の欠点が写っているようだ。ところかまわずタンを吐く。ゴミをポイ捨てする。トイレを使った後に流さない。若者、とりわけ富豪の子息らが日韓文化の影響を受け、奇怪な格好をする。犬肉に猿肉、そして人肉まで食べる(広東省など中国の一部には胎盤を食べる習慣がある)。大声で騒ぎ興奮して我を忘れる、などなど。

 最後にもう一つ、あまりにも恥ずかしい事例を紹介しよう。南アフリカのリゾート地、カジノの街として知られるサンシティで働いている友人から聞いた話だ。3年ほど前のこと、中国地方政府の視察団を接待したという(ここではなぜカジノを視察する必要があったかは言わないことにしよう、別の話だ)。彼らを7つ星ホテルに案内した時のこと。中年の女性幹部はロビー天井のシャンデリアをにらみつけながら、部下に
「これが7つ星ホテルか?あ?こんなもんか?」
と怒鳴りつけていたという。周囲の客もスタッフもみな驚いて女性幹部を見ている。私の友人は、
「あのおばさんを殴り殺して、私も飛び降り自殺しようかと思ったぐらいよ」
と、大恥をかいたと話した。

 「海外では、中国人一人一人が広告キャラクター」というではないか。旅行でも留学でも、必ず現地の風習に従い、中国の悪習をすてなければならない。「礼儀の国」中国を外国人の嘲笑の対象にしてはならない。(翻訳・編集/KT)

最終更新:10月3日(日)23時24分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000014-rcdc-cn

 

 中国人はユーモラスですね。

 こいつらのどこに礼儀があるのでしょうか?

 礼儀どころか常識すらもないですね~♪happy02

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/03

「尖閣渋谷2600人反中デモ」日本のマスコミは華麗にスルー

A1

※ 画像はイメージです。

「尖閣渋谷2600人デモ」海外メディアは大々的に報道するも日本のマスコミは華麗にスルー

2010年10月03日04時36分 / 提供:ガジェット通信

 現在問題となっている尖閣諸島問題に対して渋谷で2600人がデモ行進を行ったのはご存じだろうか。このことは日本よりも海外のメディアが大々的に報じておりなんと日本の地上波テレビニュースやそのほかメディアでは全く取り上げられていない。

 CNNのサイトでは「China accused of invading disputed islands」という見出しで取り上げており、写真も掲載されている。日本では希にない大規模デモ。最近では外国人参政権反対デモなどが記憶に新しいだろうか。

 実際にGoogleで検索してみても出てくるのはブログばかりでマスコミは一切出てこない。
デモ隊は
「尖閣諸島は日本固有の領土です 中国の領海侵犯をゆるさない」

「中国の圧力恫喝に屈した弱腰の民主党政府を許さない!」
などと書かれたプラカードを手に持ち行進している。中には英文に訳された物まである。

 今回のデモ行進はマスコミだけでなく民主党側も華麗にスルーしそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/5048647/

 

 どうして日本のマスコミは反中デモを報道しないのでしょうね?

 やはり日本のマスコミは民主党政権が好きなので、反民主党的なものをあおりたくないのでしょうか?

 日本のマスコミはゆがみきっていますね~♪tv

 

 

参考)

尖閣諸島問題めぐり東京などで反中デモ

CNN.co.jp 10月3日(日)11時33分配信

(CNN) 尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件をめぐり、日本では東京など7都市で2日、中国に対する抗議デモが行われた。

 参加者らは日の丸を掲げ、「中国の領海侵犯を許さない」などと主張した。

 デモを主催した田母神俊雄・元航空幕僚長は、尖閣諸島は日本固有の領土だとの立場から、日本が防衛しなければ中国はこれを取り上げる行動に出ると述べ、中国側を非難した。デモに参加したある男子学生は中国への強い怒りを示し、衝突で破損した日本の巡視船の修理費用は中国側が支払うべきだと語った。一方、55歳の女性参加者は、中国よりも日本政府の「弱腰」外交を批判したいと話し、「私たちは国としての誇りを取り戻すべきだ」と主張した。

 事件では、日本が逮捕した中国人船長を釈放したが、中国側は日本に謝罪と補償を要求。日本側はこれを拒否している。日中関係の悪化は政府間外交や民間交流、観光の分野にも及んでいる。

最終更新:10月3日(日)11時33分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000003-cnn-int

 

日本で反中デモ、日本国旗を手に菅内閣の対中外交を批判

サーチナ 10月3日(日)15時58分配信

 尖閣諸島(中国名:釣魚島)を巡り、日本と中国の緊張が続くなか、日本で尖閣諸島の主権を主張する反中デモが行われた。香港メディアの鳳凰網は2日、
「反中デモが行われ、馬淵澄夫沖縄担当相兼国土交通相は尖閣諸島の警備を強化すると言及する一方で、仙谷由人官房長官は世界経済の復興のため、日中は緊張関係を改善する必要があると述べた」
と報じた。

 記事では、
「東京では日本国旗を手に持った800人が反中デモに参加し、菅内閣の対中外交の軟弱さを批判し、国土の保全を呼びかけた」
と報じた。

 一方で、仙谷由人官房長官は2日、ロイター社のインタビューを受けた際、世界経済のために日中両国は関係を改善する必要性があるとの認識を示し、日本は中国との戦略的互恵関係を強化し、アジア経済のいっそうの発展を目指すべきであると述べた。(編集担当:畠山栄)

最終更新:10月3日(日)15時58分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000012-scn-cn

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/02

欧米メディアの“中国脅威論”を封じるには、中国がより強くなって中国脅威論を封じめることアルヨ~!

B12

※ 画像はイメージです。

尖閣諸島問題で欧米メディア“中国強硬論”高まるも「動じない」

サーチナ 10月1日(金)14時2分配信

 環球時報はこのほど、「中国が“中国強硬論”の脅しに乗るわけない」とのタイトルの論評を掲載し、尖閣諸島沖における日本の海上保安庁の巡視船と中国漁船との衝突問題において、中国が示す強硬で高圧的な方針が欧米諸国で不興を買っていることに反論した。中国網が伝えた。

 論評はまず、
「欧米のメディアの同問題の取り上げ方はいずれも日本寄りで、中国は領土問題を“力技”で押し切ろうとする手法のせいで孤立し始めている、との論調が強い」
と批判。また、これら論調は、以前から存在する“中国脅威論”と何ら変わらず、
「(これら論調が)周辺国家の中国への見方を誤らせ、中国の外交論者や政策決定者に圧力を与える」
などと訴えた。

 また、中国が強硬に見えるのは実は錯覚で、中国は現在、領土問題や主権問題に駆られて「やむを得ず強硬になっている」のだと主張。領土問題の多いアジア地域では、紛争が一旦始まれば、互いに「強硬合戦」を繰り広げるのが常だ、との持論を展開し、領土問題で譲歩しない中国を不審がる欧米の世論に対して「単純すぎる」などと批判。特に、中国を悪く言う風潮が元来強い欧米社会においては、中国がいかに正当性を主張してもその声はかき消されるだろうが、などと不満を示した。

 一方、論評は、“中国脅威論”に端を発す今回の“中国強硬論”を、
「概念自体があいまいで、アジア全域においても意見が分かれることから、それ自体が中国の脅威になることはなく、西側の“論法”でわが国を倒すことはできない」
などと結論づけ、中国が今後、大きな経済力を背景とし、外国からつけ込まれる余地は少なくすれば、他人を尊重し合う世界が形成されるのでは、と結ばれた。

**********

◆解説◆

 「中国脅威論」とは、中国における覇権主義が世界に深刻な影響を与え、軍事的、経済的な脅威になる、との考え方。しかし中国では同論を嫌がる傾向にあるという。

 2005年12月には、当時、民主党の党首だった前原元代表が、米ワシントン市内の戦略国際問題研究所において、中国の軍事費拡大を理由に同論を主張したことなどから、その後に控えていた胡錦濤国家主席との会談を断られたこともあったという。(編集担当:金田知子)

最終更新:10月1日(金)14時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000042-scn-cn

 

 中国はヤクザですね。

 中国はさらに強くなって、外国がつけ込めないようにすれば、世界が中国を尊重する世界が形成されると思っているんですね。

 こんな国は一日でも早く崩壊させなければいけませんね~♪bearing

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/01

新しく建てられたマンションが傾いていても、簡単に品質検査合格を出す地方政府 行政の担当者にワイロを渡せば、どんな建物でも合格になるアルヨ~!

Aa2

※ 画像はイメージです。

河南の新ビル、傾いていても行政部門次々に「検査合格です!」

サーチナ 10月1日(金)15時30分配信

 河南省信陽市に新しく建てられたマンションが傾いているにもかかわらず、現地当局の行政部門はそれぞれ「合格」との証明を出していたことが分かった。チャイナネットが報じた。

 問題の建物は、富麗華城26号棟。建設完了は当初の予定よりも10日間遅れた。その後、関連する行政各部門は次々に、同建物に対する「品質検査合格」の証明を発行した。

 ところが、内装作業を始めると、建物が傾いているとの指摘が出始めた。同建物は6階建てで、屋上からおもりをつるして調べたところ、30センチメートル弱、傾いていたという。

 市政府が「合格したはずの建物が傾いている」との通報を受けたのは9月7日。専門家を派遣して計測した結果、
「外壁が南側に向かい、最大で11.3センチメートル、傾いている」
と分かったという。
20日ほど後に改めて調べたところ傾きは11.7センチメートルで、4ミリメートル増加していた。一般人が簡易な方法で測った「傾き30センチメートル」と、政府手配の専門家による「11.7センチメートル」には食い違いがあるが、理由は伝えられていない。

 建物が傾いた原因は、建物基礎の部分が不均一に沈降しつつあることと考えられている。安全確保のため、傾きの計測をしばらく継続するという。

 インターネットでは、行政部門が合格証明を発効したことに対する非難が相次いだ庶民は一生かけて稼ぐ金を支払ってマンションを買うのに、行政はいい加減な仕事をするとの怒りの声や、(行政の担当者に)賄賂を渡せば、どんな建物でも合格になるとの書き込みがある。(編集担当:如月隼人)

最終更新:10月1日(金)15時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000065-scn-cn

 

 中国はすばらしいですね。

 あと10年もたてば、中国のあっちこっちでビルが崩壊するのではないのでしょうか?

 そのときが今から楽しみですね~♪building

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対馬も韓国の領土、でも対馬が韓国の領土だったことはないニダ~!

Ab4

※ 画像はイメージです。

「対馬も韓国の領土」、国会議員の「対馬フォーラム」創設に賛否両論

サーチナ 9月30日(木)10時42分配信

 韓国の国会議員37人が28日、対馬の領有権を主張する「対馬フォーラム」を創設し、本格的な活動に入ることが明らかになった。主要メディアをはじめ、複数のメディアが同話題を大きく取り上げている。

 「対馬フォーラム」の会員に名をあげたのは与党と野党の議員37人。会長を務めるハンナラ党のホ・テヨル議員は創立式で
「対馬は歴史的、文化的、人種的にわれらの領土であることは明らかだ」
と主張、フォーラムは、韓国の領土である対馬を日本が不法占拠しているとし、対馬の領有権を国民に広く周知することを目的としている。

 ただ、対馬に対する関心を高める必要性を訴える一方で、
「日本の竹島(韓国名:独島)領有権主張に対抗する形の感情的な対応はむしろ国内外の説得力を得られない」
とし、
「われわれの研究と活動が両国間の親善友好協力関係を損傷させてはならない」
との認識で合意したことも明かした。

 フォーラムは今後、対馬の領有権を主張するための資料収集を行い、対馬を含む大韓民国の地図を作成することも視野に入れている。また、国会での決議案採択を目指すとともに、年2回の定期フォーラムを開催するなど、創立目的に沿った活動を展開していく構えを示した。

 韓国では、竹島だけではなく対馬に対しても地理的に韓国により近く、対馬住民の血統が韓国人とほとんど一致するとして、領有権を主張する動きが出ている。2005年には島根県が「竹島の日」を制定したことに対抗して、韓国の馬山市が6月19日を「対馬の日」と宣言。それから毎年講演会や記念イベントなどを行っている。

 「対馬フォーラム」の創設について、韓国では賛成の声があがっている一方で、
「対馬が韓国の領土だったことはない」
「尖閣諸島問題で苦戦している日本を刺激するのは時期が悪い」
などと反対の見解も多く、賛否両論に分かれている。また、学者を中心に
「対馬は江戸幕府時代から日本の領土となっている」
とし、対馬の領有権主張には慎重論も多いという。(編集担当:金志秀)

最終更新:9月30日(木)10時42分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000019-scn-kr

 

 韓国人って、本当に厚顔無恥ですね。

 こんなに恥知らずな民族だから、平気で竹島も自分たちのものだとか言えるのでしょうね~♪flair

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »