« 恩師に感謝のしるしの「覚醒剤パーティー」アルヨ~! | トップページ | 「日本は韓国の植民地になる」 謎の未来人の予言が韓国で話題になっているアルヨ~! »

2010/10/09

劉暁波氏、中国人初のノーベル賞受賞も、めでたくないアルヨ~!

Az7

※ 画像はイメージです。

ノーベル平和賞に劉暁波氏=獄中の中国民主活動家

時事通信 10月8日(金)18時4分配信

 【ロンドン時事】ノルウェー・ノーベル賞委員会は8日、2010年のノーベル平和賞を中国の民主活動家、劉暁波氏に授与すると発表した。中国国内在住の中国人が同賞を授与されるのは初めて。中国政府は強く反発するとみられる。

 同委員会は授賞理由として「人権と平和の間には密接なつながりがある」と述べた。また「中国での基本的人権の確立のために長期にわたる非暴力の闘いを行った」ことを挙げた。

 賞金は1000万スウェーデンクローナ(約1億2300万円)で、授賞式は12月10日にオスロで行われる。

最終更新:10月8日(金)18時19分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000113-jij-int

 

中国当局、NHKを視聴制限か=劉氏のノーベル平和賞受賞後

時事通信 10月8日(金)18時21分配信

 【北京時事】中国で民主活動家の劉暁波氏に対するノーベル平和賞授与決定について報じていた8日のNHK海外テレビ放送のニュース番組中、突然画面が真っ黒になり、視聴できなくなった。放送は他のニュースに変わると復旧。中国当局が視聴を制限したとみられる。

 国営新華社通信や中央テレビは同賞について報じていない。

最終更新:10月8日(金)18時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000118-jij-int

 

ノーベル平和賞に劉暁波氏 投獄中の中国民主活動家

産経新聞 10月8日(金)18時6分配信

 【ロンドン=木村正人】ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、中国共産党の一党独裁体制の廃止などを求めた「08憲章」の起草者で、中国で服役中の民主活動家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏(54)に2010年のノーベル平和賞を授与すると発表した。中国の民主活動家の受賞は初めてで、中国政府が激しく反発するのは必至だ。

 劉氏は吉林省出身で、北京師範大や米ハワイ大などで中国現代文学などを講義。1989年の天安門事件の際には、米国から帰国して天安門広場でハンストを実施し、逮捕された。

 天安門事件後、民主化運動の指導者や知識人の多くが海外に脱出する中、91年の出獄後も国内で民主化を求める論文を書き続けた。

 2008年、共産党の一党独裁体制の廃止や民主選挙の実施とともに、言論、宗教、集会、結社の自由などを求めた「08憲章」を、中国の学者ら303人の署名を添えてインターネット上に発表。劉氏はその直前に拘束された。

 10年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決が確定。現在、遼寧省錦州市の刑務所で服役している。

 ノルウェーのノーベル賞委員会によると、中国の外務省高官が今年6月、
「(劉氏に平和賞を)授与すれば、ノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」
と同委に圧力をかけていた。

 劉氏のノーベル平和賞受賞を契機に、国際社会から中国の民主・人権状況に対して非難の声が高まる可能性がある。

 1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受賞した際、中国政府は激しく反発した。2000年には、フランスに亡命した作家、高行健氏が華人として初めてノーベル文学賞を受賞している。

 昨年のノーベル平和賞は、「核兵器のない世界」の実現を掲げたオバマ米大統領に授与された。

【プロフィル】劉暁波氏

りゅう・ぎょうは 1955年、吉林省長春市生まれ。88年、北京師範大文学部で博士号を取得。89年春、研究生活を送っていた米国から帰国し北京の民主化運動に参加。天安門事件後、反革命罪などでたびたび投獄される。

 2008年12月、「08憲章」を中心になって起草し発表。国家政権転覆扇動などの容疑で逮捕され、09年12月、北京の第一中級人民法院で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決を受けた。10年2月には、北京の高級人民法院が劉氏の控訴を棄却、実刑判決が確定した。夫人は劉霞さん(49)。

最終更新:10月8日(金)18時24分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000604-san-int

 

 中国人初のノーベル賞受賞ですから、中国政府も喜んでいいと思うのですが、どうしたのでしょうね?

 それにノーベル賞の選考委員を恫喝するのですから、よけいに受賞に有利になったようですね。

 ノーベル平和賞に乾杯しましょう~!bar

 

 

参考記事)

中国 ノーベル賞に圧力 選考委明かす 活動家の平和賞警戒

産経新聞 9月29日(水)7時57分配信

 【ロンドン=木村正人】ノーベル平和賞を選考するノルウェー・ノーベル賞委員会のルンデスタッド事務長が28日、産経新聞の電話取材に応じ、今年6月にオスロで中国の傅瑩外務次官と会談した際、傅次官が服役中の中国の民主活動家、劉暁波氏(54)を念頭に
「(平和賞を)授与すればノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」
と露骨に圧力をかけてきたことを明らかにした。

 同事務長によると、同委員会は1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世に平和賞を授与しており、
「賞の選考が中国の圧力に影響されることはない」
と明言する一方で、

「傅次官は会談で今年の平和賞を中国の反体制活動家(劉氏)に与えないよう求めた。『これは中国に対する非友好的な態度になるだろう』と述べた」
と証言した。

 中国当局は人権活動家への平和賞授与を警戒しており、同事務長は
「ここ数年、中国当局は何度も『いかなる反体制活動家にも授与するな』とアプローチしてくる」
ことも明らかにした。

 平和賞は10月8日に発表される。推薦は2月1日に締め切られ、過去最多の計237の個人・団体から選考が進められ、劉氏は最有力候補に挙げられている。

 共産党独裁体制下にあったチェコスロバキア(当時)で基本的人権の尊重を訴える「憲章77」を起草して投獄されたチェコの初代大統領、ハベル氏らは今月、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に寄稿、
「中国共産党の一党独裁体制の廃止を求める『08憲章』を起草した劉氏は20年以上もひるまず平和的な手法で改革を訴えている」
として劉氏に平和賞を授与するよう同委員会に求めた。

 これに対し、中国外務省の姜瑜報道官は28日の定例会見で
「私たちはこの問題でほかの国に対し圧力を加えるつもりはない」
と同事務長の見解を否定した。

 劉氏は89年6月の天安門事件後に投獄され、その後釈放されたが、2008年12月、08憲章発表前に拘束された。今年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年などの刑が確定した。

最終更新:9月29日(水)7時57分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100929-00000081-san-int

 

 

    

|

« 恩師に感謝のしるしの「覚醒剤パーティー」アルヨ~! | トップページ | 「日本は韓国の植民地になる」 謎の未来人の予言が韓国で話題になっているアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/37139209

この記事へのトラックバック一覧です: 劉暁波氏、中国人初のノーベル賞受賞も、めでたくないアルヨ~!:

« 恩師に感謝のしるしの「覚醒剤パーティー」アルヨ~! | トップページ | 「日本は韓国の植民地になる」 謎の未来人の予言が韓国で話題になっているアルヨ~! »