« 北朝鮮の国民は世界一幸せだ。北朝鮮を取り巻く世界情勢を何も知らないから、無邪気で幸せアルヨ~! | トップページ | 民家の中にセメントが噴出! 「寝室に噴出したら、私も固められていたかもしれない」アルヨ~! »

2010/11/26

中国悠久の大地にそびえるエッフェル塔? 大規模すぎるパクリ観光名所があえなく撤去アルヨ~!

A3※ 画像はイメージです。

中国悠久の大地にエッフェル塔?大規模すぎるパクリ観光名所があえなく撤去に―浙江省杭州市

Record China 11月26日(金)11時7分配信

 2010年11月22日、“フランス村”として中国国内で知られる浙江省杭州市郊外の広大な分譲マンション群に、シンボルとしてそびえたつ“エッフェル塔”が撤去されることになった。塔を中心にパリの街並みがそっくりそのまま再現され、「居住地・観光地を兼ねた新式の分譲マンション」と謳うこの物件。エッフェル塔がなくなってしまったら元も子もないのだが…。チャイナフォトプレスの報道。

 浙江天都実業有限公司が開発を手がけた広厦天都城。敷地にはパリの街が精巧に再現され、実物大の3分の1ではあるが高さ108mのエッフェル塔までもが鎮座している。一見するとテーマパークのように見えるが、これは“居住地・観光地を兼ねた”れっきとした集合住宅。8年の歳月と80億元(約1000億円)の予算を投じ、10万人の入居を予定している。

 来月22日、クリスマスを前に竣工の点灯式が予定されていたこの“エッフェル塔”。なんと、当局から突如、撤去のお達しが出てしまったその理由は、将来的に開通を予定している地下鉄駅の「邪魔になるから」というものだ。

 デベロッパー側もただでは引かない。
「塔の周囲にはもともと商業施設を開発する予定だった。地下鉄駅と商業地区は相容れないものではない」
として反論した。しかし、お上のお達しには逆らえず、完成を間近に塔は取り壊されることとなった。

 しかし、開発業者は入居者に向け、
「安心してください。エッフェル塔はなくならない。敷地北側の公園内に再建しますから」
と約束している。(翻訳・編集/愛玉)

最終更新:11月26日(金)11時7分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00000007-rcdc-cn

 

 いつも思うのですが、中国の都市計画ってどうなっているのでしょうね?

 2~3年で都市計画に引っかかって壊される建物があまりにも多いように感じます。

 中国の都市計画って、あまりにも計画性がない様に思うのですが~♪smile

 

 

 

 

 

|

« 北朝鮮の国民は世界一幸せだ。北朝鮮を取り巻く世界情勢を何も知らないから、無邪気で幸せアルヨ~! | トップページ | 民家の中にセメントが噴出! 「寝室に噴出したら、私も固められていたかもしれない」アルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/37850567

この記事へのトラックバック一覧です: 中国悠久の大地にそびえるエッフェル塔? 大規模すぎるパクリ観光名所があえなく撤去アルヨ~!:

« 北朝鮮の国民は世界一幸せだ。北朝鮮を取り巻く世界情勢を何も知らないから、無邪気で幸せアルヨ~! | トップページ | 民家の中にセメントが噴出! 「寝室に噴出したら、私も固められていたかもしれない」アルヨ~! »