« 「日本が韓国領に」と話題になったジョン・タイターの地図はニセ物と判明したニダ~!…って、そんなことわかってる! | トップページ | ノ・ムヒョンの墓がウ○コまみれニダ~! »

2010/11/15

オバマ大統領記者会見で中国人記者が見せた不作法な態度アルヨ~!

A5

※ 画像はイメージです。

オバマ大統領記者会見で中国人記者が見せた不作法な態度=中国で議論呼ぶ―韓国

Record China 11月14日(日)12時0分配信

 2010年11月、ソウルG20サミット終了後のオバマ米大統領記者会見で、中国人記者が見せた不作法な質問態度が論議を呼んでいる。13日、網易が伝えた。

 韓国出国前に開催されたオバマ米大統領の記者会見。最後の質問は韓国プレスに与えたいとオバマ大統領は話したが、真っ先に手を挙げ立ち上がったのは中国中央電視台(CCTV)の芮成鋼(ルイ・チェンガン)アナウンサー。

 「韓国人ではなくて失望させてしまうかもしれませんが」
と前置きしつつも、

「アジアを代表して質問したい」
と発言。

「公平に見て、韓国プレスの質問の番でしょう」
とオバマ大統領はたしなめたが、

「じゃあ韓国記者たちがいいと言えば、質問してもいいですよね」
と食い下がった。

 G20サミット開催国である韓国メディアの質問の機会を奪ったルイ・アナウンサーの発言は中国のネットで話題に。「勝手にアジアを代表するな」との批判の声が巻き起こった。一方で中国の存在感を示したと評価する声も多いようだ。ルイ・アナウンサーの行動を支持するかを問う網易のネットアンケートでは、57%が支持。34%が「謙虚になるべき」と回答している。(翻訳・編集/KT)

最終更新:11月14日(日)12時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101114-00000007-rcdc-cn

 

中国人記者がオバマ大統領と「小競り合い」 発言権をめぐり

サーチナ 11月14日(日)15時4分配信

 ソウルG20サミット終了後のオバマ米大統領記者会見で、中国人記者がオバマ大統領と「発言権の奪い合い」を行った。13日、環球網が報じた。

 12日、記者会見で米韓関係について発言していたオバマ大統領は、最後の質問を韓国メディアから受けたいと述べたが、ここで質問したのは中国中央電視台(CCTV)の芮成鋼記者だった。

 芮成鋼記者は、
「実は私は中国人であり、韓国人でないことに失望させてしまうかも知れないが、私はアジアの一員として、アジアを代表して質問したい」
と述べ、韓国メディアに同意を求めた。

 オバマ大統領は、
「公平性を考慮し、韓国メディアが質問する順番だ。韓国メディアから質問がないかどうか確認しようと述べた」
うえで、予期していなかったことが起きたとの認識を示した。

 その後、芮成鋼記者は自らのマイクロブログで、
「オバマ大統領の記者会見は全世界に配信されながらも、米国メディア以外の記者に質問する機会が与えられることはなかった。また、韓国メディアに質問に機会を与えながらも、韓国メディアは質問しようとしなかったため、私が発言した」
と綴り、自らが発言した意図について説明した。
(編集担当:畠山栄)

最終更新:11月14日(日)15時4分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101114-00000008-scn-cn

 

 だいたい中国は、胡錦濤・国家主席はもちろん報道局長までが記者会見をやらない国なのですから、よその国の元首・政治家に対して質問をすることすらおかしいでしょう!

 中国人はあつかましいですね~!pout

 

 

 

 

 

 

 

|

« 「日本が韓国領に」と話題になったジョン・タイターの地図はニセ物と判明したニダ~!…って、そんなことわかってる! | トップページ | ノ・ムヒョンの墓がウ○コまみれニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/37663076

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領記者会見で中国人記者が見せた不作法な態度アルヨ~!:

« 「日本が韓国領に」と話題になったジョン・タイターの地図はニセ物と判明したニダ~!…って、そんなことわかってる! | トップページ | ノ・ムヒョンの墓がウ○コまみれニダ~! »