« 中国から盗んだ「高句麗古墳壁画」は、絶対に返せないニダ~! | トップページ | 将軍様の贈り物が中古の中国製テレビだった! 北朝鮮労働党幹部の不満が高まっているニダ~! »

2010/12/17

パクリを指摘され、「パクリの先駆けは日本」と開き直る中国アルヨ~!

A9

※ 画像はイメージです。

パクリ巨大ガンダムが中国に出現も「パクリの先駆けは日本」=中国

サーチナ 12月16日(木)13時2分配信

 四川省に出現した山寨(パクリ)巨大ガンダムが日本のネット上で大きな関心を集めている。中国メディア、多玩遊戯は
「この件でわが国は再び、日本メディアから知的財産権を侵害していると批判を浴びることになりそうだ」
と報じた。

 北京の石景山遊園地は米ディズニーランドの劣悪なパクリとして有名だ。石景山遊園地にはディズニーアニメの有名なキャラクターだけでなく、米アニメのガーフィールドや、日本のアニメキャラクターである「ドラえもん」まで存在する。

 しかし遊園地側では違法なコピーを認めず、例えば遊園地にいるミニーマウスはネズミではなく、「耳の大きい猫」だと主張している。北京石景山遊園地の対外的な宣伝キャッチフレーズは
「ディズニーランドは遠すぎる。ぼくたちのところへおいで」
だが、遊園地とディズニーランドは何の関係もない。

 多玩遊戯は、
「石景山遊園地がアジアのパクリ版ディズニーランドの始まりというわけではない」
と主張し、1961年に日本の奈良県に建設された「ドリームランド」と呼ばれる海賊版ディズニーランドがアジアのパクリ版ディズニーランドの先駆け的存在であると報じた。記事では、
「施設の中には『眠れる森の美女』のお城やディズニーをイメージさせるアトラクションが多く存在する。施設は2006年に閉館したが、現在も施設自体はまだ手が加えられず現存している」
と報じた。(編集担当:畠山栄)

.最終更新:12月16日(木)13時2分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000046-scn-cn

 

 無論、奈良(および横浜)ドリームランドの件については否定するつもりはありませんが、なんか議論をすり替えているだけのような気がしますね。

 たとえドリームランドの件が事実だとしても、中国のガンダムがパクリをしている事実は変わらないわけですから、そんなことを指摘しても意味がないですよね。

 中国は、そんなに自分たちが間違っていることを認めるのがイヤなのでしょうか~♪pig

 

参考)奈良ドリームランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 奈良ドリームランド(ならドリームランド)は奈良県奈良市北部に存在した遊園地である。

開園までの流れ

 松尾國三がディズニーランドに感激し、ウォルト・ディズニーに直接面会し日本に誘致しようとした事が建設のきっかけである。当初、ウォルトは本気に受け取っておらず、「その時が来たら力になる。」と返事。しかし松尾が技術者を連れて再び訪れた事で松尾の熱意に打たれたウォルトは、ディズニーランドのノウハウを無償で与え、建設時にもディズニーランド側から技術者を派遣させたという。なお、この無償のノウハウ提供と技術者派遣は日本にディズニーランドを作る目的ではなく、あくまでも日本人が日本に独自の遊園地を作ることに協力するという目的であった。

 奈良ドリームランド側が一方的にディズニーランドを名乗るためにディズニー側と交渉したが、無論ディズニー側にはそんなつもりもなく、東京ディズニーランド建設の経緯から分かるように、細部にまでディズニーの「イマジニア」がデザイン・設計するこだわりがあるように、ノウハウ提供・一部での技術協力のみで作られたパークがディズニーランドと名乗ることなど無かったのである。一方、パーク側によればフランチャイズ契約交渉にはこぎ着けたが、フィー(契約料)で折り合わず破談になったという。

 日本人独自のパークを作るということを前提に協力したにも関わらず、奈良ドリームランド側がディズニーランドを模倣したことに、ウォルト・ディズニーが激怒した。模倣するに当たって、詐欺まがいのやり方で散々写真を撮った挙句、質の低い施設を勝手に作ったことが、ディズニー社に強い日本人不信の念を抱かせたという説もある。

 ともあれ、本園の存在が日本でのディズニーランド誘致の障害になったのは事実のようで、東京ディズニーリゾートの運営母体であるオリエンタルランドの代表取締役会長(兼)CEOを務める加賀見俊夫がその著書「海を越える想像力」の中で、直接名称を挙げてはいないものの、ディズニー側が奈良ドリームランドの件に不快感を示し、京成電鉄・三井不動産によるディズニーランド誘致交渉を当初は拒否したと述べている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

 

 

|

« 中国から盗んだ「高句麗古墳壁画」は、絶対に返せないニダ~! | トップページ | 将軍様の贈り物が中古の中国製テレビだった! 北朝鮮労働党幹部の不満が高まっているニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/38103567

この記事へのトラックバック一覧です: パクリを指摘され、「パクリの先駆けは日本」と開き直る中国アルヨ~!:

« 中国から盗んだ「高句麗古墳壁画」は、絶対に返せないニダ~! | トップページ | 将軍様の贈り物が中古の中国製テレビだった! 北朝鮮労働党幹部の不満が高まっているニダ~! »