« 中国の鍋料理は何が入っているかわからない、技術の粋をあつめた化学薬品のごった煮アルヨ~! | トップページ | パクリを指摘され、「パクリの先駆けは日本」と開き直る中国アルヨ~! »

2010/12/16

中国から盗んだ「高句麗古墳壁画」は、絶対に返せないニダ~!

G3

※ 画像はイメージです。

高句麗古墳壁画、中国が韓国に返還要請も韓国世論は反発

サーチナ 12月16日(木)12時58分配信

 韓国の文化財庁によると、中国国家文物局が李健茂(イ・ゴンム)庁長が
「盗掘された吉林省集安市の高句麗古墳群1号墳3室の壁画が、韓国に流入している」
とし、韓国に返還を要請したことが分かった。

 中国当局によると、盗掘されたのは集安市の高句麗古墳長川1号墳と三室塚の壁画など。1997年から2000年にかけ、朝鮮族の中国人3人が7回にわたりを盗掘し、韓国人に売り渡したとされる。3人は03年に壁画を盗掘した容疑で逮捕、死刑判決を受けており、
「韓国古美術協会の高位幹部から指示を受けて犯行に及び、壁画は韓国に渡った」
と供述したという。

 盗まれた壁画は「出行図」「青龍図」「白虎図」「玄武図」「撫琴舞楽図」「飛鳳図」「供養人図」「百戯図」「武士図」などが含まれていると見られている。長川1号墳は1970年に発掘され、三室塚は1913年に確認されて1975年に保存処理が行われた。

 中国側は
「国際公約に基づき、高句麗の古墳壁画が本来の姿に戻り、私たちの子孫に伝える燦爛(さんらん)たる文化遺産となるよう協力してくれることを望む」
と述べた。
また、韓国MBC放送が最近報じた報道番組内での高句麗古墳壁画盗掘問題が、返還要請の切っ掛けにつながったという。

 韓国文化財庁は中国の返還要請を受け、緊急会議を開いて対策を講じる予定で、警察などと協力しながら壁画の所在把握と関係人物の特定を行う予定。文化財庁関係者は
「中国政府が高句麗古墳壁画が韓国にあり、返還するよう問題を提起したため、どんな形でも対応しないわけにはいかない」
と述べた。

 一方、韓国内からは盗掘は問題だとしながらも、
「中国が高句麗史を飲み込もうとしている」
など反発の声が相次いだ。
(編集担当:新川悠)

.最終更新:12月16日(木)12時58分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000045-scn-kr

 

 韓国は、日本に対しては盗品であるかどうかもわからないものまで韓国に返せと言ってるのに、中国に対しては明らかに盗品であることがわかっているのに、「返せない」だの「韓国を飲み込もうとしている」だの、わけのわからない屁理屈を言って、返したくないようですね。

 ダブルスタンダードというか、二重基準というか、チョーセン人の言うことはデタラメですね。

 こんなろくでもないヤツラなど、まともに相手にする必要があるのでしょうか~♪chick

 

 

 

 

 

|

« 中国の鍋料理は何が入っているかわからない、技術の粋をあつめた化学薬品のごった煮アルヨ~! | トップページ | パクリを指摘され、「パクリの先駆けは日本」と開き直る中国アルヨ~! »

I LOVE 韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/38102927

この記事へのトラックバック一覧です: 中国から盗んだ「高句麗古墳壁画」は、絶対に返せないニダ~!:

« 中国の鍋料理は何が入っているかわからない、技術の粋をあつめた化学薬品のごった煮アルヨ~! | トップページ | パクリを指摘され、「パクリの先駆けは日本」と開き直る中国アルヨ~! »