« 「金正日は狂っている! 金正恩は犬野郎!」 韓国のネットユーザーと北朝鮮が「サイバー戦争」ニダ~! | トップページ | 中国の拷問の実態 48時間連続して銃で殴る、股間に電気ショック、火のついたタバコを両目に押し付けるアルヨ~! »

2011/01/12

女性がショベルカーの下敷きになった後も、作業員は満面の笑みを浮かべていて気味が悪いアルヨ~!

Au7

※ 画像はイメージです。

反対運動の女性ショベルカーにひかれる、住民「わざと殺した」―中国

サーチナ 1月11日(火)11時56分配信

 河南省駐馬店市正陽県の治水工事現場で3日建築を阻止しようとした38歳の女性住民がショベルカーに引かれ死亡した。正陽県の担当者は3日午後被害者が不注意で転倒し、ショベルカーの下敷きになった事故であるという見解を発表した。住民側は作業員が故意に死亡させた事件だと主張している。毎日甘粛新聞などが伝えた。

 正陽県政府は5日午後被害者家族との和解協議について
「焦点は賠償の金額だ。被害者家族の要求する額が比較的大きいため、和解に至っていない」
と述べた。

 地元住民によると、住民らは正陽県水利部門が進めている治水工事に反対していたという。河川改修後、川が民家からわずか5メートルに近づき、川岸の緑地も撤去されるため、安全に不安があるとして多くの住民が建設反対を始めた。

 正陽県委員会と県政府はこの事故に対して調査し
「女性が建設中止を求め工事現場に侵入した後、堤防から誤って転倒し、運転中のショベルカーにひかれて死亡した」
と結論付けた。

 携帯電話で撮影した事故当時の模様を写した動画がインターネット上に流出した。ネットユーザーからは
「女性がショベルカーの下敷きになった後も、作業員は満面の笑みを浮かべていて気味が悪い」
などと書き込みをしている。

 住民によると、事件後、県水利部の幹部は
「人が死んだら自分が責任をとる。10人で死のうが8人死のうが、阻止できるものならやってみろ」
と言い放ったという。しかし、正陽県水利部の担当者は否定した。

 正陽県共産党委員会の担当者は
「現在被害者家族は政府の事故死という見解に納得しており、情緒も安定している。かれらは県委員会と県政府が公正な処理をするものと信頼している」
とのコメントを発表した。(編集担当:鈴木朋子)

.最終更新:1月11日(火)15時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110111-00000037-scn-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 人間をひき殺した後も笑みを浮かべているなんて、人間のすることではないですね。

 こんな所にも、中国共産党の指導が行き届いていますね~♪catface

 

 

 

 

|

« 「金正日は狂っている! 金正恩は犬野郎!」 韓国のネットユーザーと北朝鮮が「サイバー戦争」ニダ~! | トップページ | 中国の拷問の実態 48時間連続して銃で殴る、股間に電気ショック、火のついたタバコを両目に押し付けるアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/38428601

この記事へのトラックバック一覧です: 女性がショベルカーの下敷きになった後も、作業員は満面の笑みを浮かべていて気味が悪いアルヨ~!:

« 「金正日は狂っている! 金正恩は犬野郎!」 韓国のネットユーザーと北朝鮮が「サイバー戦争」ニダ~! | トップページ | 中国の拷問の実態 48時間連続して銃で殴る、股間に電気ショック、火のついたタバコを両目に押し付けるアルヨ~! »