« 中国中央テレビの番組で、恋愛トラブルに巻き込まれた男性が以前交際していた女性の写真が、日本のAV女優になっていたアルヨ~! | トップページ | TBSでゴールデンタイムに放送された、韓流スターのチャン・グンソク特番の奇跡の視聴率3.9%! グンソク人気のなさが浮き彫りになったニダ~! »

2011/07/16

中学校を卒業した息子が持ち帰った中学の卒業証書と義務教育修了の証明書に、年齢が44歳と書かれていた。 これでは父親と同い年アルヨ~!

A7

※ 画像はイメージです。

「いい加減な仕事してますねえ~」…中学卒業証に「44歳」=武漢

サーチナ 7月15日(金)13時12分配信

 湖北省武漢市でこのほど発行された中学校の卒業証明に、該当する男子の年齢が44歳と記入されていたことが分かった。中国では、出生や経歴などに関する証明に、日本以上に権威が認められているが、ミスや改竄(かいざん)の問題がしばしば報じられている。

 保護者によると、6月に武漢市江漢区内の中学校(初級中学)を卒業した息子が持ち帰った中学の卒業証書と義務教育修了の証明書に、年齢が44歳と書かれていた。1996年10月に生まれた息子が、父親と同じ年齢に「されていた」という。

 証明書を発行したのは江漢区教育局は、コンピューターの操作ミスであることを認めたが、
「学校の担当職員と保護者、卒業生本人の3者が教育局に足を運んで状況を説明すれば、該当する証明書を再発行できる」
という。

 卒業校の校長は、卒業生らとともに、自らが15日に教育局に行き、必要な手続きをすることを「承諾」したという。

**********

◆解説◆

 中国の行政などの末端では、「重要書類」の作成が煩雑(はんざつ)で、書類交付の条件や必要な期間があいまいであることも問題だ。卒業証明や成績証明では、担当者の気分次第の面があり、「良好な関係」を築いていないと、延々と待たされることがある。そのために、本来は必要ないはずの「贈り物」をすることも多い。生活の細部にいたるまで、腐敗が発生しやすい構造ができていると考えることもできる。(編集担当:如月隼人)

最終更新:7月15日(金)13時12分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110715-00000035-scn-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 コンピューターの操作ミスを認めながら、わざわざ学校の担当職員と保護者、卒業生本人の3者が教育局に足を運ばないと証明の再発行をしないんですね。

 お役所って、どこの国でもこうなのでしょうかね~♪smile

 

 

 

 

 

 

 

|

« 中国中央テレビの番組で、恋愛トラブルに巻き込まれた男性が以前交際していた女性の写真が、日本のAV女優になっていたアルヨ~! | トップページ | TBSでゴールデンタイムに放送された、韓流スターのチャン・グンソク特番の奇跡の視聴率3.9%! グンソク人気のなさが浮き彫りになったニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/40822775

この記事へのトラックバック一覧です: 中学校を卒業した息子が持ち帰った中学の卒業証書と義務教育修了の証明書に、年齢が44歳と書かれていた。 これでは父親と同い年アルヨ~!:

« 中国中央テレビの番組で、恋愛トラブルに巻き込まれた男性が以前交際していた女性の写真が、日本のAV女優になっていたアルヨ~! | トップページ | TBSでゴールデンタイムに放送された、韓流スターのチャン・グンソク特番の奇跡の視聴率3.9%! グンソク人気のなさが浮き彫りになったニダ~! »