« オフィスがまるでベルサイユ宮殿のよう! 国営企業の無駄遣いに、中国のネットユーザーが激怒しているアルヨ~! | トップページ | 将軍様が登場すると数十羽のキジが合唱を始めたニダ~! »

2011/09/15

中国製の自動車のエアバックが、衝突時に作動しないケースが多発しているアルヨ~!

Ee3

※ 画像はイメージです。

BYDのセダン「F3」、衝突時にエアバック開かず=中国中央テレビ局

サーチナ 9月14日(水)10時52分配信

 中国の電池と自動車の民間メーカー、比亜迪(BYD)が製造するセダン「F3」に搭載されたエアバックが衝突時でも正常に作動しないケースが多発していると中国中央テレビ局(CCTV)は11日、報じた。消費者がこの問題を訴えても、メーカーや販売店から適切な対応を得られていないという。13日付の中国各メディアが伝えた。

 今年1月、男性が「F3」を運転中に物損事故を起こした際、同乗の妻が重傷を負ったのはエアバックが作動しなかったためだとして、BYDの販売代理店に3万元の治療費と1万4000元の修理代の支払い、さらにエアバックの無料交換を求めた。

 訴えに対し販売代理店側は
「衝突時はエアバックが作動する程度の衝撃に達していなかった」
と反論した。
男性によると、衝突時の車のスピードは時速100キロを超えていた。

 中国にはエアバックの国家や業界の規格がなく、メーカーが独自に安全基準を定めている。(編集担当:中岡秀雄)

最終更新:9月14日(水)10時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110914-00000021-scn-cn

 

 さすがは中国。時速100キロで衝突しても、まだエアバッグが作動する衝撃には足りなかったんですね。

 それでは一体、時速何キロでぶつかればエアバッグが作動するのでしょうか?

 これではエアバッグがいくつついてても、意味がないですよね~♪pig

 

 

 

 

 

 

|

« オフィスがまるでベルサイユ宮殿のよう! 国営企業の無駄遣いに、中国のネットユーザーが激怒しているアルヨ~! | トップページ | 将軍様が登場すると数十羽のキジが合唱を始めたニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/41690526

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製の自動車のエアバックが、衝突時に作動しないケースが多発しているアルヨ~!:

« オフィスがまるでベルサイユ宮殿のよう! 国営企業の無駄遣いに、中国のネットユーザーが激怒しているアルヨ~! | トップページ | 将軍様が登場すると数十羽のキジが合唱を始めたニダ~! »