« IKEAの無料カフェテリアに、開店と同時に大勢のお年寄りがやってきて、6時間以上も居座り無法地帯化しているアルヨ~! | トップページ | 米国は韓国が狂った行動をしないか心配しているニダ~! »

2011/09/06

パチンコ・マ○ハンの会長は密航者ニダ~?

A2

※ 画像はイメージです。

韓昌祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・一部抜粋

 韓 昌祐(ハン・チャンウ、1931年2月15日 - )は韓国系日本人の実業家。大手パチンコ店グループ・マルハンの創業者で代表取締役会長。財団法人韓哲文化財団理事長。

来歴・人物

・韓国慶尚南道泗川郡三千浦で小作農をする家庭に生まれる。1945年10月21日、 日本でレンガ工をしていた実兄の招きを受けて密航船に乗り込み、同年10月22日に日本へ密入国来日後、すぐに日本の戦後の混乱に紛れて、(本来は取得資格を有していなかった)特別永住者資格を取得。その後法政大学経済学部に進学し、卒業後の1952年、就職先のなかった韓は峰山町(現・京丹後市)において20台でパチンコ事業をしていた義兄のところへ身を寄せ、その後に義兄からパチンコ事業を受け継いだ。1957年にはパチンコ事業で稼いだ資金を元手に喫茶店の経営、1967年には当時日本で流行っていたボウリングに目をつけ、ボウリング場事業を始めたが、行きすぎた拡張戦略をしたために1972年に60億円の借金を抱えることとなった。同年「「西原産業株式会社(現;株式会社マルハン)」も設立しており、借金を抱えた韓は返済のために本業のパチンコ事業に本腰を入れ、必死な事業活動を展開したことで借金を完済。1995年には東京進出も果たし、マルハンを最大手のパチンコ店へと成長させるまでに至った。

・パチンコ事業の収益金の1%を地域社会の奉仕に充てており、1999年11月には日本国政府より勲三等瑞宝章を叙勲している。2002年の米国フォーブス誌が選定した世界億万長者ランキングでは日本国内の22位(個人資産1320億円)にランキングされている。

財団活動

・1988年の夏に、在日朝鮮人の歴史研究家で、好太王碑改竄説で知られる李進熙に『季刊 三千里』(1975年 - 1988年)に続く次世代季刊誌の出版を依頼されたことから、1990年に私財を投じて、日本と朝鮮半島の歴史と文化の研究を支援する目的の「財団法人 韓国文化研究振興財団」を設立し理事長に就任した。韓が発行人、李進熙が編集長となり『季刊 青丘』(1989 - 1996)を発行し、後に日本と朝鮮半島の歴史と文化についての論文集『青丘学術論集』(1991 - 2005)を発行した。ただし、李進熙の歴史的主張には韓国に都合の良い主張が多く、学術的な誤りも判明していることから、財団の助成により発表された歴史研究が必ずしも全て歴史的に正しいものであるとは限らない。

栄典

日本

・勲三等瑞宝章 (1999)

韓国

・国民勲章冬柏章 (1984)
・体育勲章青龍章 (1987)
・国民勲章無窮花章 (1995)

参考文献

『十六歳漂流難民から始まった2兆円企業』 韓昌祐著, 出版文化社, 2008/3/7. ISBN 978-4883383887

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E6%98%8C%E7%A5%90

 

 CMでおなじみのパチンコ・マルハンの会長は密航者だったんですね。

 とはいえ、ウィキペディアの情報ですので、どの程度まで正確なのかわかりませんが。

 でも、その密航者に勲三等瑞宝章をあたえる日本政府って、どうなのでしょうね?

 さらに、こいつ歴史捏造までやってます。

 こんな不良チョーセン人は、とっとと本国に強制送還するべきですよね~♪angry

 

 

 

参考)「底から這い上がって億万長者」…パチンコ業界ナンバーワン経営者の韓昌祐会長

2005年06月09日11時25分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

 日本のパチンコ業界を率いる「マルハン」の東京本社会長室には韓昌祐(ハン・チャンウ、74)会長が勲章を授与された写真が大きくかけられている。

 1999年、日本政府から受けた勲3等「瑞宝章」だ。

 日本政府から勲章を受けた海外在住の韓国人は李煕健(イ・ヒゴン)新韓(シンハン)銀行創立者と韓会長の2人だけだという。

 韓会長は最近もう1つ「勲章」を授与された。 米国フォーブス誌が選定した世界億万長者ランキングで日本国内の24位にランクされたのである。 日本で上位30位以内の韓国系企業家は、孫正義ソフトバンクグループ社長(8位)に続いて2人目だ。 彼の純資産は11億ドル(約1182億円)。 フォーブス誌は「彼はあらゆる差別の中でも昨年、売上額1兆3000億円を記録し、パチンコ業界ナンバーワンを獲得した不屈の経営者だ」とし「「マルハン」の快速疾走は続くだろう」と激賛した。

 7日、東京本社で会った韓会長は「今回は日本国内24位に終わったが、来年はロッテを抜くだろう」とし「2010年には売上げ5兆円を記録し、韓国、日本を合わせて5位以内に入る」と自信をのぞかせた。

 日本屈指の企業家として登板した韓会長の人生は波乱の連続だった。

 15歳の1945年10月21日、夜11時。 会長は故郷の三千浦(サムチョンポ)近海に立った。 日本でレンガを積む仕事をしていた実兄の招きを受けてそのまま密航船に乗り込んだ。 「5~6時間もあれば行けたのに24時間もかかりました。 船が波に揺れて気がもうろうとした状態で、到着した所が下関でした。 米2袋と英語の辞書が私の荷物の全部でした。 旅館に入って横になっていたが、目がぐるぐる回って畳を手でつかもうとしていました」 

(以下省略)

http://japanese.joins.com/article/371/64371.html?sectcode=&servcode=300

|

« IKEAの無料カフェテリアに、開店と同時に大勢のお年寄りがやってきて、6時間以上も居座り無法地帯化しているアルヨ~! | トップページ | 米国は韓国が狂った行動をしないか心配しているニダ~! »

在日の世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/41517383

この記事へのトラックバック一覧です: パチンコ・マ○ハンの会長は密航者ニダ~?:

« IKEAの無料カフェテリアに、開店と同時に大勢のお年寄りがやってきて、6時間以上も居座り無法地帯化しているアルヨ~! | トップページ | 米国は韓国が狂った行動をしないか心配しているニダ~! »