« アメリカの日本人学校に、竹島を日本の領土と教えるのをやめろと恫喝しているチョーセン人ニダ~! | トップページ | 韓国・鬱陵島の竹島博物館は、事実を捏造・歪曲するプロパガンダ博物館ニダ~! »

2011/09/26

肖像権無視!? 映画のロケ地にチャン・ツィイーの裸像が出現したアルヨ! どう考えても本人の許可を取っているようには思えないアルヨ~!

B5

※ 画像はイメージです。

肖像権無視のチャン・ツィイー裸像が出現、観光地のトンデモ客寄せ大作戦―重慶市

Record China 9月25日(日)13時48分配信

 2011年9月23日、重慶市永川区の茶山竹海観光区に登場したチャン・ツィイー(章子怡)の裸像が話題となっている。あまりにも露骨な「客寄せ」だとネットユーザーから批判されている。網易が伝えた。

 話題となったのは、あるネット掲示板の書き込みが発端だった。チャン・イーモウ(張芸謀)監督の映画「LOVERS(十面埋伏)」のロケ地となった永川区を訪れたネットユーザーが、大自然の中にアンディ・ラウ(劉徳華)とチャン・ツィイーの像を発見したという。

 しかもチャン・ツィイーの像はバストをあらわにした裸像。
「実際のツィイーよりグラマーに作ってあった」
とコメントしている。
今や中国各地で観光客を誘致するための文化資源発掘が盛んに行われている。

 しかし、
「興味をひく資源がないのならば無理やり作ってしまえ」
という強引な態度に呆れている人も少なくない。
また、どう考えてもチャン・ツィイーの許可を取っているようには思えないのだが、肖像権の侵犯ではないだろうか。

 ネットユーザーの猛批判を浴びている永川区の裸像だが、あるいは今頃企画者はにんまりしているかもしれない。少なくとも話題作りには大成功。怖いもの見たさの心境で旅行者が増える可能性はありそうだ。(翻訳・編集/KT)

最終更新:9月25日(日)13時48分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110925-00000008-rcdc-cn

 

 中国は何でもアリですね。

 きっと中国には『肖像権』という言葉がないのでしょう。

 チャン・ツイーもあきれて、中国人をやめるのではないのでしょうか~♪catface

 

 

 

 

 

 

 

|

« アメリカの日本人学校に、竹島を日本の領土と教えるのをやめろと恫喝しているチョーセン人ニダ~! | トップページ | 韓国・鬱陵島の竹島博物館は、事実を捏造・歪曲するプロパガンダ博物館ニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/41979884

この記事へのトラックバック一覧です: 肖像権無視!? 映画のロケ地にチャン・ツィイーの裸像が出現したアルヨ! どう考えても本人の許可を取っているようには思えないアルヨ~!:

« アメリカの日本人学校に、竹島を日本の領土と教えるのをやめろと恫喝しているチョーセン人ニダ~! | トップページ | 韓国・鬱陵島の竹島博物館は、事実を捏造・歪曲するプロパガンダ博物館ニダ~! »