« 共産党を攻撃する文章を書いたこの手を一本ずつ折るアルヨ~! | トップページ | 金正日より他人の背を高くみえるように映したら、担当者はクビになるニダ~! »

2012/01/21

ひったくり犯を車でひき殺したアルヨ~!

C2

※ 画像はイメージです。

勇敢な行為か?やりすぎか?ひったくり犯を車でひいた小学校教師に賛否両論―広東省広州市

Record China 1月20日(金)13時6分配信

 2012年1月17日、広東省広州市の路上でひったくり事件が発生。犯人3人は現場から逃げる途中で乗用車にひかれ、うち1人が死亡、2人が重傷を負った。19日付で広州日報(電子版)が伝えた。

 17日午後11時ごろ、広州市白雲区金沙街の路上を歩いていた黎さん(女性)は突然2人組の男に襲われ、持っていた携帯電話を奪われた2人組は後ろから来たバイクの運転手とともに逃走。その直後、後ろから来た白い乗用車にはねられた。乗用車の運転手は張さん(男性)。小学校の教師で、助手席には妻が同乗していた。目撃者の話では、張さんは3人をはねた後、
「この強盗が!」
と大声で彼らをののしり、車の下にいた1人に向かって
「出てくるな!」
と叫んだ。
その後、自分で警察に通報したという。

 黎さんは携帯電話を奪われまいと抵抗した際、犯人たちから鉄パイプのようなもので殴られたと証言。かけていたメガネは割れ、身体中に打撲の跡があった。
「犯人をつかまえてくれた張先生には感謝しています」
と話している。この事件を目撃した通行人がその一部始終をマイクロブログに投稿したところ、ネットユーザーからコメントが集中。その多くが張さんの行為を「勇気ある行動」とたたえているが、

「ひったくりの罪で死ぬことはない。結果を考えるべき。やりすぎだ」
と非難する声も。さらに

「犯人が死ぬとは思っていなかったはず。悪いやつをつかまえようとする時に結果を考える余裕なんかない」
と張さんを擁護するコメントもあった。
現在、白雲警察と広州市交通警察局が事件を調査中だ。(翻訳・編集/本郷)

最終更新:1月20日(金)13時6分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00000016-rcdc-cn

 

 中国は素晴らしいですね。

 いくらひったくり犯とはいえ、ひき殺すのはやりすぎだと思うのですが、そこまでしないと中国では犯罪がなくならないのかもしれませんね。

 過剰防衛も犯罪なんですけどね~♪catface

 

 

 

 

 

参照)教師の行為に賛否…女性襲った男に車ぶつけ3人死傷=中国

サーチナ 1月20日(金)13時16分配信

 広東省広州市内で17日午後11時ごろ、1人で歩いていた19歳の女性を男らが襲い、携帯電話を奪ってオートバイで逃走しようとした。事件を目撃した男性が、運転中の自動車をバイクに向けた。衝突して強盗の容疑者のうち1人が死亡、2人が負傷した。車をぶつけた男性は小学校教師だった。男性の行為に対して賛否の声が広がった。中国新聞社が報じた。

 目撃者によると、夜道を歩く女性の後を男2人が歩いていた。道に並ぶ街灯の切れ目になるところで男2人は女性を襲い、女性が手にしていた携帯電話をひったくろうとした。女性は「助けて!」、「泥棒!」などと叫びながら激しく抵抗。女性は地面に押し倒され、右手から大量の血が噴き出でるのが見えた。刃物で切られたようだったという。

 その直後にオートバイがやってきて、女性を襲った男2人とを乗せ、計3人で逃走しはじめた。すると反対方向からやってきた乗用車がオートバイの方向に向きを変え、正面衝突した。乗用車を運転していた男性はすぐに車を降り、状況を見てから携帯電話で警察に電話連絡したという。事件後、女性は19歳の大学生と分かった。

 男性は小学校で体育を教えている教師だった。警察は男性から事情を聞いたが、身柄の拘束はしなかった。

 中国では、同事件が大きく注目された。男性にはメディアの問い合わせが殺到したが、「心身ともに、極端に疲労している」との理由で、取材には妻が応じた。男性は妻に、「最初は婦女暴行の現場と思った」と述べた。故意にぶつけたり追跡するつもりはなく、オートバイの行く手を阻止しようとしたところ、ぶつかってしまったという。

 男性は正義感が強く、これまでも「義を見てせざるは勇なきなり」を地で行く行動が目だった。妻は「(夫を)恨んでいる部分があります。1度や2度ではありません。いつも家族に迷惑をかけるんです」と述べた。

 勤務先の小学校校長によると、男性は快活で実直な性格という。人に好かれ、バスケットボールを楽しむスポーツマンだ。生徒には「他人を助けろ。勇気が必要だ。悪いことをするな」といつも言い、自分でもその通りにするなど、言葉と行動に裏表がない人がらという。

 校長は、男性教師の行為について「表彰する。全校の教師、生徒の手本とする」と述べた。

 インターネットでは同教師の行動に対して、多くの声が寄せられた。「携帯電話を1台盗んだことは死に値する罪でない。男性教師の行為は粗雑だった。過失傷害と考えるべきだ」との声もあるが、犯罪に立ち向かった勇気を賞賛する意見の方が多い。「男性教師が罪に問われるようでは、2度と英雄は出なくなる。犯罪は割に合わないということだ」などの書き込みが多く寄せられた。

 広州市当局の公式ミニブログ「中国広州発布」には、同件についてのアンケートが掲載された。19日午後7時20分現在の投票者は約200人と少ないが、教師の行為を「賞賛に値する」と評価した人は58%、「行為そのものはよいが、方法が妥当でなかった」は37%、「不当な行為だ。処罰するべき」は2%だった。

 警察当局は19日、事件に関する見解を発表した。強盗事件の発生は事実と断定。容疑者3人の身元も判明した。死亡した1人は26歳で強盗の前科があった。負傷した2人は30歳と31歳で、強盗についても事実と認めたという。

 警察によると、強盗事件発生から乗用車との衝突にいたるまでの過程について、さまざまな面から調べを進めているという。(編集担当:如月隼人)

最終更新:1月20日(金)13時16分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00000033-scn-cn

|

« 共産党を攻撃する文章を書いたこの手を一本ずつ折るアルヨ~! | トップページ | 金正日より他人の背を高くみえるように映したら、担当者はクビになるニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/43816718

この記事へのトラックバック一覧です: ひったくり犯を車でひき殺したアルヨ~!:

« 共産党を攻撃する文章を書いたこの手を一本ずつ折るアルヨ~! | トップページ | 金正日より他人の背を高くみえるように映したら、担当者はクビになるニダ~! »