« アメリカの遺跡に落書きした韓国人留学生に罰金3万ドル、落書き禁止の警告文が理解できなかったニダ~! | トップページ | 使わなくなった内蔵ハードディスクドライブを改造して「わたあめ機」を作ったアルヨ~! »

2012/03/28

人民でなく中国共産党のために仕事しろアルヨ~!

Agg4

※ 画像はイメージです。

取材の記者に高官激怒「人民でなく共産党のために仕事しろ」=貴州

サーチナ 3月27日(火)17時36分配信

 貴州省畢節市政府が経営する駐車場内で、自動車が落下物で傷ついたことで責任を追及された同市の幹部が記者に“逆ギレ”。
「お前は人民のために奉仕するのか、共産党のために奉仕するのか」
と迫ったことが分かった。
貴州電視台が報じた。

 貴州省都の貴陽市内にある同省畢節市政府事務所が運営している駐車場内で、上からの落下物で止めていた車が傷ついた。貴州電視台(貴州テレビ)の記者は畢節市政府事務所の文永東主任に対して電話取材を行い、駐車場経営側の責任を問いただそうとした。

 文主任は、自動車が傷ついた件は
「われわれには、あまり関係がないと考える」
と回答。記者は

「あなた方の駐車場で発生した。駐車料金を徴収していましたよね」
と追及した。

 文主任は
「あなたのテレビ局のしかるべき人を出して、私に会わせればよい」
と、電話を打ち切ろうとした。記者が

「もう、あなたのいる場所(畢節市政府事務所)まで来ています。お会いしていただけますか」
と言うと、文主任は怒り出した。

 文主任は
「お前は記者だろう。共産党の喉であり舌なんだ。お前は人民に奉仕するのか、共産党に奉仕するのか。はっきりわきまえねばならない」
とまくしたてた。

 続けて、
「言っておくがな。われわれは一級政府だ。一級政府の駐在機構だ。単なる部門じゃないぞ。取材したければ、(貴州テレビの)常務副局長が自分で出て来い。オレがお前の取材を受けるだと。冗談じゃないぞ」
などと言いつづけた。

 貴州テレビは、電話取材の音声を放送した。音声は中国の動画サイトでも掲載された。(編集担当:如月隼人)

最終更新:3月27日(火)17時52分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120327-00000055-scn-cn

 

 人民のために中国共産党があるのか?

 それとも、中国共産党のために人民があるのか?

 まぁ、あっしは日本人なのでどっちでもいいですが。

 中国と中国共産党が、一日でも早く崩壊することを望みます~♪lovely

 

 

 

 

 

|

« アメリカの遺跡に落書きした韓国人留学生に罰金3万ドル、落書き禁止の警告文が理解できなかったニダ~! | トップページ | 使わなくなった内蔵ハードディスクドライブを改造して「わたあめ機」を作ったアルヨ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/44658848

この記事へのトラックバック一覧です: 人民でなく中国共産党のために仕事しろアルヨ~!:

« アメリカの遺跡に落書きした韓国人留学生に罰金3万ドル、落書き禁止の警告文が理解できなかったニダ~! | トップページ | 使わなくなった内蔵ハードディスクドライブを改造して「わたあめ機」を作ったアルヨ~! »