« フランス女性「日本では東京と韓国に行きたい」ニダ~! | トップページ | 日本大使館にトラックで突入したニダ~! »

2012/07/09

ビル火災で当局が発表した死傷者数の信ぴょう性を疑問視する声がインターネット上で噴出しているアルヨ~!

A5

※ 画像はイメージです。

政府発表の火災死者数に疑問噴出=ネットで「378人」とも―中国

時事通信 7月7日(土)19時5分配信

 【北京時事】中国天津市薊県の商業ビルで先月30日、10人が死亡し、16人が軽傷を負ったとされる火災をめぐり、当局が発表した死傷者数の信ぴょう性を疑問視する声がインターネット上で噴出しているミニブログ「微博」には「378人が死亡した」とのうわさも流れ、地元広場では6日、死者を追悼するデモも行われた。

 国営新華社通信は30日深夜、死傷者数などを簡単に報じただけで、事故原因は「調査中」とし、詳細に触れなかった。一方、ネットでは今月1日未明以降、
「病院関係者の話で死者は100人を超えた」
「ビルから200体以上の焦げた遺体が運ばれた」
などの情報が相次いだ。
結局、天津市政府は6日午後、10人の死者の名簿を発表、うわさを全面否定したが、疑念は今も消えない。

最終更新:7月7日(土)19時8分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120707-00000089-jij-int

 

 中国はすばらしいですね。

 総人口すら正確にはわかってない国ですし、何人死のうが関係ないのかもしれませんね。

 中国人の命の価値なんて、所詮その程度のものなのでしょうね~♪smile

 

 

 

 

参照)ビル火災に死者隠し疑惑=死者は100人を超えるはずとの指摘も―天津市

Record China 7月8日(日)13時45分配信

2012年7月6日、BBC中国語版は天津市薊県のビル火災における死者数隠し疑惑について報じた。

6月30日、天津市郊外の薊県の商業ビル・莱徳商厦で火災が発生した。当局は火災当日、「初期的な確認の結果、10人死亡、16人軽傷」と報じていたが、その後は被害状況について一切説明しなかった。火災の規模からして死者数は100人を超えるはずとの指摘もあり、死者数隠し疑惑が取りざたされている。

ネットの批判に押される形で当局は死者10人の実名リストを発表したが、ネットユーザーの疑念は解消されていない。また大都市・天津で起きた火災について真実を追究するメディアが登場しないことで、「メディア不在の街だ」と嘆く声も聞かれる。(翻訳・編集/KT)

最終更新:7月8日(日)13時45分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120708-00000011-rcdc-cn

|

« フランス女性「日本では東京と韓国に行きたい」ニダ~! | トップページ | 日本大使館にトラックで突入したニダ~! »

I LOVE 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/340260/46244787

この記事へのトラックバック一覧です: ビル火災で当局が発表した死傷者数の信ぴょう性を疑問視する声がインターネット上で噴出しているアルヨ~!:

« フランス女性「日本では東京と韓国に行きたい」ニダ~! | トップページ | 日本大使館にトラックで突入したニダ~! »